鹿児島の遊び/レジャースポット一覧

  • 知覧特攻平和会館
    rating-image
    4.5
    717件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県南九州市知覧町郡17881
    太平洋戦争末期に旧陸軍の特攻基地が置かれた知覧町(現在の南九州市)で、特攻隊員の遺品を保存、公開しているのが知覧特攻平和会館だ。遺影や手紙だけでなく、当時の戦闘機も展示している。戦時中に起こった歴史の真実を目の当たりにできる。

    敗戦濃厚となっても郷里の家族を守るために出撃して行った隊員さんは若年だったが私たちよりも遥かに精神的に成熟していたと思う。 機材の劣悪さや練度の低い中出撃せざるを得ない事になったのは残念ですが、この行いは後世に誇れる心意気と行動だと思います。

  • いおワールドかごしま水族館
    rating-image
    4.0
    387件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市本港新町3-1
    日本でも数少ないジンベエザメの展示がされており、外にある「イルカ水路」からはなんと無料でイルカがトレーニングをしている姿や、遊んでいる姿を見ることができる。かわいらしい海洋生物たちに癒やされに出かけてみよう。

    とにかく心が癒されますねぇ!気付いたらほぼ一日中いることがほとんど。地下のいるかプールで手を振ったらイルカちゃん達が近付いて来た時はとても興奮しました

  • 鹿児島市維新ふるさと館
    rating-image
    4.0
    435件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1
    250年以上続いた江戸幕府を終わらせ、近代日本の礎を築いたといわれる明治維新。その中心となったのが、西郷隆盛や大久保利通、長州藩の木戸孝允(たかよし)などだ。西郷と大久保の生誕の地である薩摩で、その歴史と志士たちの思いを感じよう。

    鹿児島中央駅から徒歩圏内です。島津氏の歴史、戊辰戦争、西南戦争の歴史資料が展示されています。映像資料はわかりやすく興味深かった。篤姫や西郷どんなど、NHK大河ドラマの展示もありました。小学高学年から大人まで楽しめると思います。

  • 鹿児島県霧島アートの森
    rating-image
    4.5
    83件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県姶良郡湧水町木場6340-220
    個性あふれる芸術作品を豊かな自然のなかで楽しめる野外美術館。広大な園内には、国内外の著名な作家たちによる作品23点が屋外展示されている。また、屋内所蔵作品の展示や企画展も開催。のんびりと霧島観光を満喫するにはもってこいのスポットだ。

    霧島温泉からさらに奥に入ったあたりにあります。草間彌生の作品を見学に行きましたが、なかなか見所があります。草間彌生作品は入口あたりのシャングリラと館内の赤い靴。特に赤い靴は記念撮影スポットになっています。屋外展示の見学も天気のいい日は気持ちのいいものです。

  • かのやばら園
    rating-image
    4.0
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿屋市浜田町1250
    世界各国のバラや鹿屋オリジナルのバラなど、多彩なバラが植えられた「かのやばら園」。見頃となる春と秋に訪れれば圧倒的な数のバラが迎えてくれ、見ごたえたっぷりだ。

    いつも春のバラ祭りに行ってるのですが、今回秋のバラ祭りのTVCMを見て 行って来ました。 春の1割しか開花してなく、寂しいバラ祭りでした。 やはり、行くなら春ですね❗

  • 黒潮の森マングローブパーク
    rating-image
    4.0
    110件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県奄美市住用町石原478
    太平洋に面した住用(すみよう)湾の河口に広がるマングローブ原生林は、沖縄西表島に次ぐ国内2番目の広さ。このなかをカヌーで漕ぎ出すカヌーツーリングは、奄美に来たならぜひ体験したい人気のアクティビティだ。

    「黒潮の森 マングローブパーク」のある住用町は、町全体の94%を山林が占めており、森には アカヒゲ・ルリカケス などの国指定の天然記念物や特別天然記念物 アマミノクロウサギ が生息する、水と緑に囲まれた自然豊かな町です。太平洋に面した住用湾の河口には、雄大な...

  • 奄美市大浜海浜公園
    rating-image
    4.0
    173件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県奄美市名瀬小宿大浜701-1
    海水浴場や水族館、キャンプ場などが併設された自然公園は、地元の人たちの憩いの場。夕日の名所としても有名で、季節や天気、時間帯によってさまざまな表情を見せてくれる。

    ツアーで伺いました。 「サンゴ礁と透き通る海、白い砂浜」のパンフレットの通り、珊瑚が砕けて出来た砂は白く、パウダー状の細かさ。でも、曇天の為期待した程透明感で無く、残念。 海岸に「アダンの実」がなっていて、まるで「田中一村のアダンの海辺」の様、思わず写真を撮りました。 公衆トイレの横に、バナナの様な木の小さな群生があつて、モンキーバナナ?と思ったら「糸芭蕉」との事。芭蕉布の原料になるそうです。

  • フラワーパークかごしま
    rating-image
    4.0
    103件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県指宿市山川岡児ケ水1611
    花と緑に親しむ憩いの場として造られた、東京ドーム約8個分の広さの植物園。四季を通して次々に咲き誇る花のほかにも、錦江湾や開聞岳の眺めや、芝生でのピクニック、イルミネーションなどさまざまな楽しみがある。

    2024/4/26 天候は曇り時々雨 開園と同時に入園...

  • 鹿児島県奄美パーク
    rating-image
    4.0
    190件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県奄美市笠利町節田1834
    奄美やその周辺の島々の自然や歴史、文化などを、さまざまな展示物で広く深く紹介する大規模な観光施設。島の到着日に訪れれば、島内巡りがより有意義になること間違いなしだ。

    奄美群島の自然・歴史・文化を一堂に紹介する島々の情報発信基地&交流の場としての機能を持つ「奄美の郷」。 奄美の自然を描き続けた画家、田中一村の作品を展示している「田中一村記念美術館」。 2つの施設を併せ持つ奄美の観光拠点施設です。 映像シアターで、奄美群島の文化、自然、島の成り立ちを紹介してくれます。 奄美空港にも近く、奄美大島を観光する上で、最初にここに寄れば、予備知識が高まって、観光に役立ち...

  • 鹿児島中央駅前
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市中央町1-1
    1913年(大正2)に武駅として開設された鹿児島中央駅は、1927年(昭和2)に西鹿児島駅に改称。第二次世界大戦後、鹿児島市の中心駅機能が西鹿児島駅へ移管され、2004年(平成16)に鹿児島中央駅へと再改称された。同年には商業施設「アミュプラザ鹿児島」が開業し、現在は鹿児島を代表する中心駅として賑わっている。
  • 長島美術館
    rating-image
    4.5
    51件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市武3-42-18
    平成元年(1989)、鹿児島市制施行100年に合わせて開館した美術館。展示室正面入口では、ロダン作「考える人」の彫刻が出迎えてくれる。ロダンの他には、シャガールなどの海外作家の絵画や彫刻、薩摩焼など約1000点を展示しており、年1-2回、別館展示室にて特別企画展を開催している。館内を鑑賞したあとは、鹿児島の市街地や桜島を一望できる喫茶室で、お茶や軽食を楽しむことができる。

    何と言っても、桜島と鹿児島市街、錦江湾が見渡せる絶好のビューポイントが敷地内にあります。ここまでは無料です。ここは城山からの眺めとはまた違って、一言で言えば「ド正面からの眺め」でしょうか。天気の良い日にどうぞ。中央駅からスマホのナビを頼りに歩きましたが、道中、自転車がかっ飛んで来て危険な長い坂道のトンネルや、人気の無い急勾配の長い階段で太ももがパンパンになり、結果、おすすめできません。車で無ければ...

  • 鹿児島市立美術館
    rating-image
    4.0
    68件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市城山町4-36
    薩摩藩主・島津氏の居城であった、鶴丸城二の丸跡に建つ私立美術館。コレクションは地元ゆかりの作家の作品や、19世紀以降の西洋美術が中心。モネの睡蓮や、セザンヌの油彩画も所蔵している。鹿児島のシンボルである、桜島をモチーフとした絵画のコレクションも見応えがある。

    地方美術館としては、なかなかの印象派コレクションがあり驚いた。しかも入館料は僅か300円。閉館間際のせいか駐車場も含めて独占状態で楽しめた。

  • 屋久島町屋久杉自然館
    rating-image
    4.0
    90件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2739-343
    屋久島の東側に位置する、屋久杉や屋久島の自然についての紹介を行う博物館。大雪の重さで折れた縄文杉の「いのちの枝」、樹齢1660年の屋久杉の断面など、触れながら学ぶことができる展示が多数。屋久杉を削って香りを楽しむ体験コーナーや、杉の木目のパズルは子供からも人気。標準の所要時間は45分。

    ヤクスギランドから安房の町に向かって降りてくると、道の右手に、屋久島世界自然センターがあり、並ぶように屋久杉自然館がありました。 こちらの施設は、江戸時代から盛んに続いてきた屋久杉の伐採と、屋久島の歴史について、豊富な展示物を使って詳しく説明している施設です。屋久島の昔と今の様子が、映像や、実際に使っていた伐採道具などを使って解説されていて、館内を回って歩くだけで、屋久杉について深く学ぶことが...

  • 平川動物公園
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市平川町5669-1
    JR五位野駅から20分ほど歩くと、錦江湾にほど近い平川動物公園に到着する。1000点を超える動物たちを観察できるだけでなく、小さな遊園地が併設されていたり、足湯があったりとユニークな楽しみ方のできる、学んで遊べる動物園だ。
  • 観覧車アミュラン
    rating-image
    4.0
    93件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市中央町1-1 アミュプラザ鹿児島本館6F
    JR九州鹿児島中央駅にある複合商業施設「アミュプラザ鹿児島」は、鹿児島市の中心的存在で、そのシンボルは大観覧車「アミュラン」だ。直径60m、最大高約91mの観覧車からは桜島や鹿児島市街地を一望でき、透明なゴンドラも設置されている。夜間はイルミネーションが点灯し、色鮮やかに映し出される。

    鹿児島中央駅の駅ビルの一角を占める商業施設が、アミュプラザ鹿児島です。その屋上にある観覧車は、「アミュラン」という名前でした。 アミュランは直径が60m、一番高い地点の高さが91mなんだそうです。鹿児島は大きな町なんですが、高さ規制があるのか、高層ビルはありません。ですから、アミュランからは町のビル群の向こうに桜島がとてもよく見えました。 夜は、ライトアップされて、きれいでしたよ。

  • 霧島神話の里公園
    rating-image
    4.0
    92件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
    標高670mに位置する公園で、展望台からは錦江湾や桜島を一望できる景勝地だ。全長390mのスーパースライダーは迫力満点。その他にもパターゴルフや遊覧リフト、ロードトレインなどアトラクションが充実している。広々としたレストランでは黒豚を使った料理が味わえ、「よかもん市場」は霧島の特産品を多数取り揃えている。

    昨年12月夜行バスで関西、夜新幹線で鹿児島に到着した翌日大晦日、4年連続で大晦日に高千穂牧場に行った後、ここに立ち寄りました。晴れていて眺めが良かったです。そのあと鹿児島市内に戻り、4年連続で年越し予定する宿に行きました。

  • 尚古集成館
    rating-image
    4.0
    173件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市吉野町9698-1
    仙巌園に隣接した博物館。集成館とは、幕末の薩摩藩主・島津斉彬が産業育成のために造った工場群のことで、この博物館の建物は機械工場として慶応元年(1865)に竣工したもの。現在は島津家や、薩摩藩の産業化の歴史を語り継ぐ場として活用されている。建物のほか、展示物のいくつかは国から重要文化財に指定されている。

    仙厳園の隣にある建物です。入場料は仙厳園とセットになっていてお得です。今回は楽しみにしていましたが耐震工事で2024年9月末まで休館です。今回は隣のある尚古集成館別館に入ることができますが撮影禁止になっています。来年のリニューアルが楽しみです。

  • 種子島開発総合センター「鉄砲館」
    rating-image
    4.0
    71件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県西之表市西之表7585
    種子島の歴史や文化、自然などを紹介する総合博物館。鉄砲がどのように伝わり、国産初の火縄銃がどのように誕生したのかを展示物や関連資料、ジオラマなどから学べるほか、国内外の鉄砲を見学できる。

    鉄砲のみならず、昔の種子島の産業についてなども諸々歴史について知れる施設です。施設は正直古いですが映像などは品質も必要十分でよく考えて作られてるし、昔の映像や写真も使われていてなかなか興味深く見ることができました。

  • 長崎鼻パーキングガーデン
    rating-image
    3.5
    53件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県指宿市山川岡児ケ水1571-1
    竜宮伝説が残る長崎鼻に開園して50年の観光スポット。開聞岳と東シナ海を眼前に見渡すことができ、熱帯ジャングルを再現したガーデンには1000種類もの熱帯植物が茂る。インコやネズミのショーはもちろん、南洋の楽園を思わせるフラミンゴショーは見逃せない。GWなどの連休には特別イベントも盛りだくさん。自然に近い形で放し飼いにされた動物たちとの触れ合いは、幅広い年齢層に好評。

    夕方に長崎鼻に行くために駐車場に車を停めた所、何と動物園の駐車場でした。 それでもせっかくだから寄って行くか、ということで1人1,000円払って入場しました。実際の入場料は1,200円ですが、閉園50分前の入場ということで少し安くしてくれました。 大きなカラフルなインコが放し飼いになっていて触れられるとのこと。他にもホロホロ鳥やフラミンゴなどがいました。 さらに坂を下っていくと、開聞岳と海が見える...

  • 塩浸温泉龍馬公園
    rating-image
    4.0
    72件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606
    坂本龍馬が妻のお龍(りょう)とともに18日間滞在したという、石坂川のほとりの温泉地。温泉のほかにも、資料館や龍馬が歩いた石段が残る。龍馬ファンならぜひ訪れたい場所だ。

    駐車場は止め方が難しいがスタッフ常駐で親切に案内してくれる、温泉泉質は良かったシャンプー等無し、資料館はイマイチ

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す