関連する記事

関連する観光コース

- 石川 PHOTO ALBUM -

banner_photo

石川県立美術館

石川県金沢市出羽町にある総合美術館で、開館は昭和34年(1959)。昭和58年(1983)に現在地へ移転した。石川県ゆかりの作家の作品や加賀藩前田家ゆかりの古美術品を中心に、日本画から油彩画、彫刻、工芸品まで様々な作品を収集・展示している。野々村仁清作の国宝「色絵雉香炉」と国の重要文化財も収蔵。コレクション展示室は7つあり、作品を入替えながら紹介している。パティシエ・辻口博啓氏プロデュースのカフェも人気。

place

石川県金沢市出羽町2-1 (金沢エリア)

phone 0762317580

石川県立美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/03 石川県の文化・芸術を堪能
当たり前といえば当たり前ですが…石川県の文化・芸術を堪能できる美術館。
ゆったりとした造りで有料エリアは2Fに6つのセクションで展示されています。
期間展が古九谷だった為、更に石川県の奥深さを堪能できました。硝子が邪魔…と思わず近づきたくなる作品ばかり…
美術館所蔵品である筈の加賀友禅の作品が思いの外少なかったことが少し残念…

利用はしておりませんが辻口さんのカフェも1Fに有り広々とした無料エリ...
投稿日:2020/02/17 人気カフェが館内に
兼六園の広坂を上がって行くと石川県立美術館があります。
石川県が誇る名品を展示しています。
パティシエ辻口博啓氏がプロデュースする人気カフェ「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」が目的でしたが、次回はゆっくり鑑賞したいと思います。

投稿日:2020/02/16 国宝雉の香合
九谷に幼い頃より興味があり、今日からその展示会があると知り行ってみました。雉(キジ)つがいの大きな香合に見入っていましたら後から、それが国宝だと知って更に感慨が深まりました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
石川県金沢市出羽町2-1 [地図]
エリア
金沢エリア
電話番号
0762317580
時間
9:30-18:00(最終入場17:30)
休業日
年末年始、展示替えのため臨時休館あり
料金
【2階コレクション展示と前田育徳会尊經閣文庫分館(観覧料)】
[一般]370円
[大学生]290円
[高校生以下]無料
[65歳以上]290円
駐車場
あり
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、銀聯、Diners Club)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay)
Wi-Fi
あり(DoCoMo、au、SoftBank、freespot)
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】1-1,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          石川 の主要エリア

          around-area-map

          北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。