長野の遊び/レジャースポット一覧

  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
    rating-image
    4.0
    1400件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    軽井沢のランドマークともいえる、巨大なショッピングモール。駐車場は全部で7つあり、車で行く場合は目当ての店を調べてから駐車場所を決めることをおすすめする。ファッションブランド以外にも、軽井沢産のスイーツやジャムの専門店が入っており、お土産を買う場合にも便利。キッズパークも広々とした屋外で子どもがたっぷり遊べる。

    軽井沢の高原に広がる駅直結のアウトレットです。駐車場も平日なら問題ない広さ。ゆとりの有る配置の為、かなり歩く事になります。半日程度だとエリアを絞って買い物しないと時間が足りません。駐車場料金は事前清算でレシートのQRを読ませないと割引にならない様でわりになりませんでした。ただし、2時間無料その後1時間100円なので大した問題ではありませんでした。

  • 地獄谷野猿公苑
    rating-image
    4.5
    2715件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
    「スノーモンキー」として外国人観光客からも人気の、温泉に入る猿を観察することができる公園。園内の猿はすべて野生で、-10℃にも及ぶ厳しい冬の寒さをしのぐため温泉に入るという。横湯川沿いの野趣あふれる渓谷に位置しており、徒歩30分の上林温泉に無料駐車場がある。

    駐車場から20分くらい歩きます。その道中、冬は雪道で、スニーカーでも滑って転ぶ人が多発。10年前と比べなぜこんなに外国人が多いかと思ったら、BBCニュースで紹介されたらしい。8割が欧米人だった。

  • 野沢温泉スキー場
    rating-image
    4.5
    747件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653
    標高差が1,085mに達する、日本屈指のスキー場。初心者から上級者まで楽しめる、幅広いコース構成が人気。子供向けのなだらかで広い斜面や、雪遊びを楽しめるキッズパークもあり、家族連れでも安心して利用できる。温泉街から、動く歩道で直接ゲレンデに移動できるのも嬉しい。

    言い古されているフレーズですが、上級者から初心者まで楽しめるスキー場です。上級者向けコースの脇には迂回コースがあり、ゴンドラで上部まで行っても楽しめます。

  • ハルニレテラス
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
    長野県軽井沢町の「星野エリア」の玄関口にある小さな街で、コンセプトは「軽井沢の日常」。「星野温泉トンボの湯」の温泉街の役割を担っており、レストランやショップなど15店舗が集まっている。9棟の建物とウッドデッキで構成される施設内は、もともと自生していた100本以上ものハルニレ木立を生かした自然豊かな空間。ブックカフェや個性的な雑貨を扱うショップもあり、軽井沢ならではの別荘ライフを体感できる。
  • 大王わさび農場
    rating-image
    4.0
    766件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高3640
    東京ドーム11個分にも及ぶ、安曇野の広大なわさび農場。入場料無料、年中無休で営業されている。園内ではわさび田や加工場のほか、黒澤映画の撮影場所ともなった水車小屋など、水辺ののどかな景色を楽しむことができる。売店には、わさびソフトクリームやわさび丼など、ここならではの商品も。散策MAPも用意されている。

    安曇野と言えばここを思い浮かべる人が多い観光スポットだと思います。農場内のわさび田の風景もそうですが隣を流れている川の風景は絶景だと思います。ドラマ等々でも出てくる風景です。とても心が癒されます。

  • 軽井沢プリンスホテルスキー場
    rating-image
    4.0
    262件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    初級コースが8つ、中級4つ・上級4つのコースと、フリーライドパーク・ポール練習用バーンの他、スキーをしなくても楽しめるスノーパークがある「軽井沢プリンスホテルスキー場」は、ウエアやスキーなどのレンタルも充実していてビギナーにも安心のスキー場だ。3歳から9歳(ブーツサイズ15-23cm)のキッズ向けスクールもある。

    東京からの日帰りツアーで行きました。アクセスがいいからだと思いますが、人が結構多く、どちらかと言うと初心者も多く、滑りづらかったです。とはいえ、初心者にとっては教室も多く開いてる様子もあり、コースも初心者用が多いためいいと思います。真剣に滑りたい私にとってはちょっと違うなと思いました。

  • 志賀高原スキーエリア
    rating-image
    4.5
    438件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町志賀高原
    大小様々な規模のスキー場の総称で日本最大の規模となっているエリア。豊富な積雪で知られ、シーズン中は地元住民から観光客まで多くの人でにぎわう。それぞれに特徴があるスキー場は無料のリフトで結ばれ、シャトルバスも運行している。子どもや初心者のための教室を行うスキー場や長野オリンピックが開催された傾斜30度の高難易度「オリンピックコース」などもある。スキー場によってはナイター営業も行われている。

    広くていいスキー場だと思いますけど、滑走路が狭目なところも結構あるのが難です。少し行くのが面倒ですが、寺子屋スキー場はいいコースだなと思います。景色もいいし。営業終わるまですべってました。 ちなみにスノーボードです。 レストランの選択肢が多いのが良いですよね。私は事前に調べて高天ヶ原のレストランでピザ食べましたが美味しかったです。

  • Hakuba47ウインタースポーツパーク
    rating-image
    4.5
    340件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村神城24196-47
    安定した降雪量と極上の雪質が魅力の白馬エリアに位置するスキー場。8つのルートとハーフパイプ、キッズゲレンデからなり、山頂部で連絡している「白馬五竜」は同じリフト券で行き来できる。ゴンドラ山頂駅目の前の「ルート3」コースはコブを潰しておらず、コース全体に残ったコブが楽しめるダイナミックなコースだ。朝一の圧雪バーンがおすすめの「ルート1」は、白馬の街に向かって滑り込む景色が楽しめる、「Hakuba47」を代表するコースだ。

    12月20-21日、平日でしたが周りのスキー場の積雪も十分でなかったからか割と人がいました。リフト、ゴンドラ待ちが出るほどではないですが。ゴンドラ山麓駅のピザ屋はまだ営業していませんでした。 山頂到達までにゴンドラ1本とリフト2本を乗り継ぐ必要があり、その間も少し滑る必要があります。全体的には中級者がカーヴィングを楽しむのに好適な斜面が豊富だと思います。ファミリーや初心者というより、中級者以上が楽...

  • 安曇野ちひろ美術館
    rating-image
    4.5
    182件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡松川村西原3358-24
    長野県北安曇郡松川村の「安曇野ちひろ公園」内にある美術館で、絵本画家・いわさきちひろを始め世界の絵本画家の作品を収集・展示している。館内には、ちひろの代表作やゆかりの品、その生涯に関する展示のほか、絵本の歴史や世界の絵本の原画コレクションなどを紹介。約3000冊の絵本が読める図書室や小さな子供のためのプレイスペースなど、子供が喜ぶ設備も充実している。北アルプスを眺めながら休憩できる絵本カフェも併設。12月-2月の冬期は休館となる。

    松川村の道の駅から、山側、つまり西側の山すその丘陵地帯に、安曇野ちひろ美術館がありました。この「ちひろ」は、「いわさきちひろ」です。 館内にはいわさきちひろの世界が広がっています。そして、そればかりではなく、美術館が建っているのは安曇野ちひろ公園と言って、緑がとても美しい、広々とした公園なんです。 ちひろの絵をたっぷりと見た後に売店を見ていると、世界的に有名な絵本「はらぺこあおむし」のTシャ...

  • 斑尾高原スキー場
    rating-image
    4.0
    200件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県飯山市斑尾高原
    ビギナーからパーク、ツリーラン・キッズ・ファミリー向けまで幅広いコースがある「斑尾高原スキー場」。スノーラフティング・スノーシューツアー・バックカントリーツアーなど雪山を楽しむアクティビティも用意されていて人気が高いスキー場だ。キッズから上級者まで対応してくれるスクールは「SAJ公認 斑尾スポーツアカデミー」でこちらも評判のスクールとなっている。

    飯山駅からバスで向かいました。 発券機がありますのでそれで、購入。 斑尾高原とタングラム行きで分かれています。 飯山駅から出る、スキー場行きのバス乗り場は番線表記が分かりやすくて助かりました。 バリエーション豊富で、上級者までしっかりと楽しめるスキー場です。 あいにくの悪天候で山頂からの景色を見ることはできませんでしたが、最高なパウダースノーを楽しめました。 斑尾とタングラムの境目にある中級のコー...

  • 小諸城址 懐古園
    rating-image
    4.0
    235件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県小諸市丁311
    長野県小諸市にある小諸城の跡地で、「日本100名城」や「日本さくら名所100選」に選定されている公園。小諸城は城下町より低い位置に造られた珍しい構造の城であり、穴城とも呼ばれていた。園内には国の重要文化財である「三の門」が現存しているほか、藤村記念館や小山敬三美術館、動物園、児童遊園地などの施設が点在しており、観光スポットや市民の憩いの場として親しまれている。春には400本を超える桜が咲き乱れ、秋の紅葉の名所としても有名。

    JR小諸駅のすぐ隣にあるので、車はもちろん、電車利用も便利です。ロッカー利用の際は、徴古館(入園券売り場隣り)のすぐ横のロッカーに。駅前のロッカーよりは安いです。訪れた時は、ソメイヨシノは散り始め、ベストスポットである八重枝垂桜が満開。枝垂桜の前では記念写真を撮る人で賑やかでした。開園間もない時間は、それほど観光客は多くなく、藤村記念館や小山敬三美術館なども見学。懐古園の見どころを存分に堪能できま...

  • 軽井沢千住博美術館
    rating-image
    4.5
    168件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉815
    世界で活躍する現代日本画家・千住博氏の作品を所蔵展示する個人美術館で、長野県北佐久郡軽井沢町にある。建築家・西沢立衛氏が設計を手掛けた建物は、明るく開放的な総ガラス張り。木々や花が美しいガーデンもあり、自然と調和した独創的な空間となっている。館内では千住氏の作品を紹介する展覧会やテーマに沿った特別展を開催。ベーカリーカフェやショップもあり、アートと自然をゆっくりと楽しむことができる。

    千住博さんの贅を尽くした斬新なデザインは、まず小さいけれど庭園からの導入に始まり曲線が醸し出すガラス張りの壁、そしてすばらしいアンジュレーションの床。まさに一般の美術館とは一味違います。また出掛けてみたい美術館のひとつです。

  • 菅平高原スノーリゾート
    rating-image
    4.0
    83件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県上田市菅平高原1223-146
    リフト19本にコース全60本というビッグゲレンデが自慢のスノーリゾート。ダボスエリア・太郎エリア・パインビークエリアの3つのエリアに分かれており、いずれも人工降雪機の溶けにくい雪が下地になっているため、3月末まで安心して滑れる。雪上車に乗って根子岳を登るスノーキャットは、山頂で樹氷が楽しめる人気のアクティビティだ。帰りは頂上から約4kmのダウンヒルを楽しむこともでき、また滑れない人はスノーキャットに乗って帰ることもできる。

    スキー場によって見える景色が違うので、どのスキー場へ行っても感動しますが、こちらのスキー場では樹氷がとても綺麗見ることができます。 気温も低く寒いスキー場でしたが、景色に感動し心は温まりました。 周りが樹氷で、その中を滑走しているような感じです。 この景色を見ながら滑走できるのはとても贅沢なことだと感じます。 スキーの大会が頻繁に行われていて、大会関係者の利用が多いように思います。 穴場なスキー場...

  • 白馬八方尾根スキー場
    rating-image
    4.0
    44件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村八方
    北安曇郡白馬村にあるスキー場で、単体のスキー場としては国内最大級の広さを誇る。北アルプスに囲まれた美しい景観と、標高差1,000mを超えるバリエーション豊かなコースが魅力。特に山頂1,830mから広がる大パノラマは壮観だ。長野オリンピックの際にはアルペンスキーの競技場ともなった。

    白馬駅から八方尾根スキー場に向かう途中の交差点近くに、八方インフォメーションセンターがありました。建物には「白馬八方バスターミナル」の表記がある通り、ここはバスターミナルでもあるので、バス乗車券もこちらの窓口で購入できます。 モンベルショップや白馬のおみやげを扱うお店も入っている複合的な施設でした。

  • 白馬コルチナスキー場
    rating-image
    4.0
    138件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡小谷村千国乙12860-1
    小谷村千国乙にあるスキー場。100%天然のパウダースノーは雪質が柔らかく、海外のスキーヤーからの人気も高い。初級者用から、標高1,400mから絶景を望める上級者コースまで、16の幅広いコースが設定されている。子供用のプレイパークや託児所、スキー教室なども完備。ゲレンデの目の前にホテルがあるので、スキーを楽しんだ後すぐに温泉で疲れを癒やすこともできる。

    ホテルが印象的なスキー場。4時間券とかあるのであまりがっつり滑らない人にも良いかも。外国人も多く、またファミリーが多い印象でした。靴を脱いでくつろげるスペースもあり子連れに優しいです。オリジナルのTシャツやお土産も充実していました。

  • 国営アルプスあづみの公園 堀金・穂高地区
    rating-image
    4.0
    115件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市堀金烏川33-4
    北アルプスの麓に広がる安曇野地域にある国立公園。「自然と文化に抱かれた豊かな自由時間活動の実現」をテーマに大きく2つの地区に分かれている。「大町・松川地区」には5つのエリアがあり、アルプス山岳景観につながる優良な自然環境を保全している。「堀金・穂高地区」には2つのエリアがあり、安曇野の田園風景の保全・復元が行われている。双方の地区を通して公園全体が多様なレクリエーションを行える構成になっている。

    園内がとにかく広いです。木々やお花の手入れも良く、たくさん歩き回っても見飽きることは有りませんでした。山々が雲に隠れたりして、少々残念でしたが、良く晴れた日は最高だろうなと想像できました。園内の林の中に猿を発見しました。園の係員さんに伺うと「平日は、人より猿のほうが多い」とのことでしたので、林の奥には踏み入れない方が良いと思いました。レストランは1ヶ所ありましたが、メニューが「ありきたり」だったの...

  • 白馬ジャンプ競技場
    rating-image
    4.0
    255件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県北安曇郡白馬村北城
    長野県北安曇郡白馬村にあるスキージャンプ競技場で、平成10年(1998)の長野オリンピック開催時に日本代表チームが金メダルに輝いた舞台。一年中スキージャンプが可能な競技場であり、信州三大観光施設のひとつと言われている。ノーマルヒルとラージヒルの間のリフトやエレベーターを利用してスタート地点に登ることができ、選手と同じ視点でジャンプ台を見学できる。

    ゴンドラに乗ってエレベーターを乗り継いで最後に階段を登ります。この階段、急勾配でしかも下がスケスケで見えるのでけっこうスリルがあり怖かったです。スタート地点からの景色は格別です。ジャンプ台の先にはオリンピックの表彰台と撮影用のスキー板があって記念撮影できます。ジャンプ台はどこからでも見えるのでただ遠くから眺めるだけの予定でしたが入場料460円でけっこう楽しめました。

  • 諏訪市湖畔公園
    rating-image
    4.0
    178件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県諏訪市湖岸通り2・3・4・5丁目地先
    諏訪市湖畔公園は、昭和28年(1953)諏訪湖のしゅんせつにより埋め立てられた湖岸を造成した公園で、足湯や湖間欠泉センター、遊覧船乗場、野外ステージもある年間を通して遊べる場所だ。毎年8月15日には諏訪湖祭湖上花火大会、9月の第1土曜日には全国新作花火競技大会が開催される。中央自動車道 諏訪ICから車で約15分。

    湖畔にある足湯に入りました。以前も入ったことがありました。あいにく当時は寒かったのでお湯が温くて長く入っていてもあまり温まりませんでした。湯の吹き出し口に近い方は少し温かったです。

  • 松本市アルプス公園
    rating-image
    4.5
    135件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    長野県松本市蟻ケ崎2455-11
    松本市蟻ケ崎にある公園。園内には動物園「小鳥と小動物の森」や、北アルプスなどを望む展望台付きの「松本市山と自然博物館」などの施設の他、全長630mのコースターをはじめ多くの遊具や広場を備え、子供から大人まで一日中楽しむことができる。

    宿泊した山映閣から、アルプス公園の塔が見えましたので、翌朝に行ってみました。実際訪れますと、駐車場が2ヶ所ありますが、塔に行くには、南側の駐車場の方が良いでしょうね。塔の屋上展望台からの景色は遠くまで遠望でき、又松本市内も見渡せます。時間があれば是非訪れてみても良い場所ですね。

  • Evergreen Outdoor Center(エヴァーグリーン アウトドアー センター)
    rating-image
    4.5
    224件の口コミ
    暮らし/生活/病院
    長野県北安曇郡白馬村北城4377
    白馬村北城にあるアウトドアツアー会社。冬季にはバックカントリーツアーやスノーシューツアー、英語でのスキースクール、グリーンシーズンにはラフティングやカヌー、ハイキングなど、川、湖、山でのアクティビティを楽しめる。また、インターナショナルスクールプログラムやサマーキャンプ、チームビルディングなども主催。

    青木湖のカヌーツアーに参加しました。 湖を知り尽くしたガイドさんは、やまびこが聞こえる場所なども親切に案内してくれました。私達の過失でカヌーが転覆した際にも冷静沈着に対応して下さり安心して遊べるツアーです。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「御嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す