NAVITIME Travel

石川のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 兼六園
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市兼六町1
    石川県金沢市にある日本庭園。17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭が起源といわれ、国の特別名勝にも指定されている。また、水戸の偕楽園、岡山の後楽園とともに日本三名園の一つとして知られる。冬の風物詩・雪吊りや梅苑の紅梅白梅など四季折々の自然を活かした景観は屈指の美しさと評されており、2009年には「ミシュラン観光ガイド」で最高評価の3つ星に選ばれた。観光シーズンには無料開放やライトアップなどのイベントも開催。
  • 金沢21世紀美術館(2020/6/1まで休業中)
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市広坂1-2-1
    石川県金沢市の中心に位置するガラス張りの円形美術館。館内は有料の展覧会ゾーンと無料の交流ゾーンに分かれており、館内外に様々なオブジェやアートが点在している。特に人気が高いのは、レアンドロ・エルリッヒ作の「スイミング・プール」(通称:レアンドロのプール)。地上から覗くとまるでプールの中に人が入っているように見え、プールを介して地上と地下で人と人が出会うことができる体験型の作品である。
  • のとじま水族館
    rating-image
    4.5
    310件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県七尾市能登島曲町15-40
    石川県七尾市の「能登島」にある水族館で、海辺に建つ複数の館に約500種4万点もの生物を飼育・展示している。館内で出合える生物は、日本海側最大規模の大水槽を泳ぐジンベエザメをはじめ、能登半島近海の魚たちが中心。ペンギンのお散歩タイムやラッコ・カワウソの食事タイム、イルカやアシカのパフォーマンスなど、ショーの種類も豊富である。敷地内には、ショップやレストラン、海づりセンターも併設。

    能登島に渡った所にある「のとじま水族館」。駐車場はやや離れた所にあるので車を停めてからは少し歩きます。この水族館は段々下の階に下って行く水族館です。入館料を支払い最初の建物である「ジンベエザメ館」館内に入ると大きな水槽が目の前に現れる。この水槽には様々な魚が飼育されているが、その名の通りジンメエザメが飼育されている。水量1,200t・長さ22mの日本最大級のトンネル水槽やカワウソ水槽・クラゲの光ア...

  • 金沢城公園
    rating-image
    4.0
    2121件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市丸の内1-1
    外庭であった兼六園と共に石川県民の宝である「金沢城公園」は、加賀百万石前田家の居城であった城が広く一般公開されている歴史的空間だ。石川門・三十間長屋・鶴丸倉庫は重要文化財に指定されており、また近年再建された菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓は壮大で見所は数えきれぬほどある。加賀の歴史と文化を実感できる場所だ。北陸自動車道「金沢森本IC」より車で約20分。

    兼六園とつながっているので、駅から歩いて兼六園の前に通り抜けながら観光するのがおすすめ。雰囲気は皇居によく似てますが、広々とした園内は気持ちよく、遠くに山々も見えるので非常に壮観です。ちょうど紅葉の時期で素敵でした。

  • 鈴木大拙館
    rating-image
    4.5
    432件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市本多町3-4-20
    石川県金沢市出身の仏教学者である鈴木大拙への理解を深め、思索の場とすることを目的に金沢市に開設された施設。建物は「玄関棟」「展示棟」「思索空間棟」を回廊で結び、「玄関の庭」「水鏡の庭」「露地の庭」の3棟と3つの庭で構成されている。浅く水をたたえた水鏡の庭に浮かぶ思索空間棟の景観は、フォトジェニックスポットとして度々メディアに取り上げられている。

    訪れる季節により見え方が変わるのかもしれません。 私は雨が降る梅雨時に来ました。 作りこまれた空間。 余分なものを引き算して、自然との調和を目指した空間。 施設自体は小さく、場所はわかりづらいかもしれませんが、一見の価値あり。

  • 金沢蓄音器館
    rating-image
    4.5
    81件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市尾張町2-11-21
    石川県金沢市にある蓄音器の博物館。館内には、昭和50年代から収集された蓄音器600台、SPレコード3万枚ものコレクションが展示されており日本有数の所蔵数を誇る。毎日3回、所蔵品の中から選んだ蓄音器でSP盤をかけ、聴き比べ演奏会を行っている。使用する機種は、エジソンが発明した蝋管式から、蓄音器の王様と言われる「クレデンザ」まで。大正ロマンを感じさせる美しい外観も見どころ。

    金沢市尾張町にあります。金沢市に蓄音機館があるのが分かったので、早速行ってきました。全国的にも蓄音機だけの博物館は少ないと思います。ここで600台から蓄音機の音色は素晴らしいものです。

  • 石川県立伝統産業工芸館
    rating-image
    4.0
    100件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市兼六町1-1
    石川県の伝統工芸品を収集した博物館。人気の観光スポット兼六園に隣接しており、施設の西口から直接入園できる。館内には経済産業省指定の伝統的工芸品10種を含む36業種が展示紹介されており、土日には様々な分野の伝統工芸士の実演を見ることができる。また陶芸体験やその他ワークショップイベントも随時行われている。JR「金沢駅」から車で約15分。

    街歩きの前に観ると金沢の工芸品が体系的に理解できるのでおすすめです。 漆、陶器、その他金箔工芸など、さまざまな作品が展示されています。一部は購入可能ですので物欲に注意です。 また、彫刻の彫り師の方が出張で実演しており、そのパフォーマンスも楽しめました。

  • 石川県九谷焼美術館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    51件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県加賀市大聖寺地方町1-10-13
    石川県加賀市にある九谷焼の展示紹介をする美術館。1階は九谷焼の名品をご紹介する展示室、2階は喫茶室の他講演会やコンサート、お茶会など多目的に使えるスペースになっている。建物は古九谷の杜親水公園内にあるため公園と一体化し、四季折々の美しい姿を楽しめる庭園ミュージアムとして憩いの場にもなっている。

    九谷焼の常設展示室の回廊から中庭に出ると、直径1メートルくらいの水琴窟があります。建物の配置によって、とてもステキな音色でした。心が落ち着いた感じで常設展示室に入ることができるのも良かったです。

  • 石川県輪島漆芸美術館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    40件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県輪島市水守町四十苅11
    優れた漆文化の発信拠点として、石川県輪島市に開館した美術館。外観は正倉院の校倉造をイメージした特徴的なデザイン。そこかしこに漆を用いた広い館内には、歴史ある輪島塗の紹介だけに留まらず、人間国宝や日本芸術院会員の珠玉の名品を数多く展示する。隣接する「漆の里広場」では、ウルシと漆器の木地になる樹木の観賞ができる。

    朝市だけが輪島じゃないです。キリコ博物館に漆芸美術館は、ぜひ訪れる価値があると思います。この漆芸美術館も訪れてみて、漆器について知らなかったことがたくさんわかるようになりました。

  • 石川県立航空プラザ
    rating-image
    3.0
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県小松市安宅新町丙92 (小松空港前)
    石川県の小松空港の北側に位置する航空専門の博物館。屋外および航空プラザ1階にはヘリコプター、航空自衛隊の戦闘機、パラグライダーなど飛行機実機が常設展示されており、展示機によっては着席することもできる。また、本物のYS-11型シミュレーターやF-15戦闘機やセスナ機の操縦が体験できる簡易シミュレーターも整備されている。(有料100円-500円)平成24年(2012)には国内最大級の飛行機型屋内大型遊具を備えたプレイランド「ぶーんぶんワールド」が誕生。天候や季節に関係なく親子で楽しめる施設となっている。

    こちらの石川県立航空プラザ カフェは、名前の通り航空プラザの中に入っているカフェです。カフェといっても想像するようなカフェではなくて、お洒落でもなんでもないです、ちょっとしたスペースに椅子とテーブルがあるといった感じです。ちょっと休憩のためにと割り切って、一息のためのスペースです。

  • 白山国立公園
    遊ぶ/趣味
    富山県、石川県、福井県、岐阜県
    白山三峰(御前峰・大汝峰・剣ヶ峰)と周囲の山々からなる国立公園で、国内屈指の豪雪地帯として知られる。季節によって多様な環境の変化を見せる白山には、クロユリやハクサンコザクラ等、様々な高山植物や、イヌワシ、クマタカ、ホンドオコジョ等の希少な生物が数多く生息している。エリア内には多くの登山道が整備されているほか、市ノ瀬・中宮温泉の2箇所にビジターセンターがあり、各地区の自然や文化に関する資料の展示や観光案内、多言語に対応したパンフレットの配布を行っている。
  • 千里浜海水浴場
    遊ぶ/趣味
    石川県羽咋市千里浜町
    のと里山海道「千里浜IC」すぐ、ビーチの目の前まで車で乗り入れることが出来る海水浴場。シーズン中の7月10日から8月下旬には海側から順に「海水浴エリア」「通行帯」「駐車場」とロープで仕切られている。通行帯は日本で唯一、普通車のほかバスやバイク、自転車でも砂浜を走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」として有名。海は遠浅で波が穏やかなため泳ぎやすく、砂浜では天然のハマグリなどを採ることも出来る。
  • ブナオ山観察舎
    遊ぶ/趣味
    石川県白山市尾添ソ72番5
  • 中宮展示館
    遊ぶ/趣味
    石川県白山市中宮オ9番
  • アプリコットパーク
    遊ぶ/趣味
    石川県白山市蓮池町カ5-1
    石川県白山市は北陸自動車道美川インターチェンジを降りてすぐのところにある水と緑へのアプローチをテーマにした総合公園。名前の由来になったあんずの花や桜の木々を楽しめるほか、18ホールもあるパットゴルフコースや水とふれあうアクアの森、蓮の池庭園といった施設が用意されている。また多目的広場として平成緑の広場やゲートボール場、悠遊ふれあい広場などもありのびのびと過ごすことができる。
  • 木場潟公園
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県小松市三谷町ら之部58
    小松インターから車で約25分、加賀ICからは約30分。石川県で唯一昔と変わらない景観を残している木場潟を囲むように、東西南北の四箇所に分かれているのが特徴の都市公園。東側に位置する木場潟中央園地が最も広大な敷地を有する。また、潟を一周できる周遊園路が整備されていて、4月頃には約1,300本の桜が園路沿いに見られる。木場潟公園桜まつりも開催され、演奏会やウォーキング大会が行なわれるほか、二週間ほどライトアップもされる。

    一周約6キロ。平坦なのでランニングコースにもってこいです。カヌーなどやってる人も多かったです。のんびりできます。

  • 健民海浜公園
    遊ぶ/趣味
    石川県金沢市普正寺町11-1-1
    「海浜公園口バス停」より徒歩約10分。金沢港近くに位置する海浜公園。ゆったりと流れる犀川河口の砂丘地にあり、バーベキュー場がある大池を中心にスポーツやレジャーなど自然の中でリフレッシュできるスポットとなっている。園内には美しいクロマツの海岸林が続く小路の森、多目的芝生グラウンドが整備されている運動広場の他、夏には屋外プールもオープンする。県内随一のウォータースライダープールを始め、波型プール、幼児用プールなどがあり、大人から子どもまで楽しむことができる。
  • 石川県西田幾多郎記念哲学館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    石川県かほく市内日角井1
    かほく市内日角井にある博物館。地元出身の哲学者・西田幾多郎に関する資料を中心とした展示を行う、日本で唯一の哲学の博物館である。建築家・安藤忠雄により「考えること」をテーマに設計された施設には、約300席のホールや研修室、展望ラウンジ、哲学系の蔵書が揃う図書室や喫茶も併設している。

    西田幾多郎という哲学の世界では有名な人のようですが、ここで初めて知りました。哲学とはなじみがなくても、それなりにわかるようになっていました。高台にある安藤忠雄建築で、それも楽しめます。

  • 大島キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    石川県羽咋郡志賀町大島11字1-40
    羽咋郡志賀町大島にあるキャンプ場。フリーサイトのほかログハウスやコテージなどの宿泊施設と屋根付きのバーベキューハウスを備える。隣接する海水浴場に自由に出入りできるほか、夏には浜での地引き網体験も開催している。
  • コスモアイル羽咋
    遊ぶ/趣味
    石川県羽咋市鶴多町免田25
    羽咋市鶴多町免田にある博物館。宇宙から帰還した宇宙カプセルをはじめ、実際に宇宙開発に使用された機材や、UFO研究に関する資料などの展示を行っている。併設の「コスモシアター」では、プラネタリウム型のドームスクリーンで宇宙や科学に関するプログラムを上映している。

石川の主要エリア

around-area-map

北陸地方中央にあり日本海に面した石川県は、「小松空港」と「能登空港」があり、東京からは直行便が出ています。大阪や名古屋からは電車でのアクセスが一般的です。 石川県金沢市には、懐古の情にかられる国の名勝や重要伝統的建造物群保存地区がたくさんあります。日本三庭園の一つ「兼六園や」、江戸の町にタイムスリップしたようなひがし茶屋街、実際に藩士が住んでいた武家屋敷跡など見どころは盛りだくさんです。 また、日本海と棚田の見事な景観が見られる「白米の千枚田」や、自然の迫力を感じる「姥ヶ滝」など、自然や人間の造形美を堪能できます。 このような日本海の自然は食の部分でも楽しめ、ご当地グルメで人気な能登丼は、能登の水で炊いた米の上に、日本海で獲れた海の幸を豪快に盛り付けた海鮮丼です。他にも、加賀の伝統料理の治部煮や、マスとかぶを塩漬けにしてはさみ、麹で漬けたかぶら寿司など、おいしい郷土料理も豊富にあります。

石川の写真集

目的から探す