鳥取の遊び/レジャースポット一覧

  • とっとり花回廊
    rating-image
    4.0
    151件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡南部町鶴田110
    日本最大級のフラワーパーク。大山を望む広大な敷地の中に、直径50m・高さ21mの大温室「フラワードーム」やヨーロピアンガーデン、10000平米の広大な花畑、水上花壇などがあり、一年中いつでも花を楽しめる。1周1kmの屋根付き展望回廊もあり雨の日でも快適。売店やレストランも併設され、「梨ソフトクリーム」や「大山Gビール」などのご当地グルメも味わえる。期間限定で夜間イルミネーションイベントを開催。

    鳥取方面から高速できて米子自動車道の大山ETC出口を使いました。高速からも意外に距離がありかなり山の中でした。駐車場はかなり広いのですが、埋まっているスペースが多く思ったより来ている人は多いようでした。食事もできるようになっているので近場からならお昼にお合わせて来るのがいいのかもしれません。思ったよりずっと広い場所でした。天気が良かったので上の方が一部雲で隠れていましたが、大山と花の写真も撮ること...

  • 鳥取砂丘 砂の美術館
    rating-image
    5.0
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
    砂を素材とした彫刻「砂像」を展示している美術館。「砂で世界旅行」というコンセプトの元、「イタリア・ルネサンス」や「世界遺産・アジア編」など、毎年異なるテーマに沿って制作・展示を行っている。砂像は展示が終了すると砂にかえるため、会期中にしか鑑賞することが出来ない。

    11月に友人をこちらに案内しました。砂の美術館と同じ敷地内にあるので、美術館の見学後にこちらに立ち寄ることも可能です。売店のスペースはそこそこ広く、鳥取の土産物だけでなく美術館の砂像に関連したものも結構そろっています。砂丘入口にあるお土産物屋さんとは品揃えも違っているので、「定番」ではない鳥取のみやげものを求めたい方にもオススメです。

  • 鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館
    rating-image
    4.0
    78件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県倉吉市駄経寺町198-4 倉吉パークスクエア内
    倉吉市駄経寺町の「倉吉パークスクエア」にある、日本で唯一の梨の博物館。一年を通じて三種類の梨食べ比べができるほか、二十世紀梨の歴史や世界の梨などを紹介する展示を見学できる。梨園をイメージした「不思議ガーデン」では、楽しみながら梨を学べると評判だ。二十世紀梨のソフトクリームなどを味わえるフルーツパーラーを併設するほか、ミュージアムショップでは生梨や梨のお菓子を販売しており、鳥取観光のお土産を探す観光客も多い。

    倉吉方面で観光される場合は、その候補に入ってくるのではないでしょうか。中ではたくさんの種類の梨を学ぶことができ、その日の梨を3種類いただくことが出来ます。また、園内の庭園では梨を土なしの水と空気だけで栽培している様子も伺え興味深いです。1つの木に複数の梨の種類を接木することで、複数種の梨が一本の木になる様子とかも興味深かったです。なしっこ館の入り口脇にあるお店では梨のソフトクリームが食べられます...

  • ゲゲゲの妖怪楽園
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市栄町138
    観光名所「水木しげる記念館」裏手にある妖怪のテーマパーク。鬼太郎やぬりかべ、目玉おやじなど、水木氏の名作漫画「ゲゲゲの鬼太郎」に登場するお馴染みの妖怪たちがパネルやモニュメントとなって出迎える。園内には、子供向けの「鬼太郎の家」や記念撮影スポット、妖怪グッズを販売する「妖怪仲見世」などの施設が揃う。妖怪茶屋では、人気の「妖怪ラテ」やご当地バーガーも味わえる。

    水木しげる記念館の近くにある関kプ施設。カフェやショップがある。特に妖怪のファンでもないので、ざっと見て回っただけだった。

  • 植田正治写真美術館
    rating-image
    4.5
    65件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡伯耆町須村353-3
    世界に名を馳せる鳥取県出身の写真家・植田正治氏の作品を展示している美術館。山陰の空や砂丘を背景に被写体を撮るスタイルは「Ueda-cho(植田調)」と呼ばれている。逆さ大山を映す人工池や、世界最大規模のカメラレンズが飾られている映像展示室など見どころ豊富。ミュージアムショップも充実している。

    田んぼ?畑の真ん中にぽつんと立っていて、とても目立ちます。現代建築としても素晴らしく、アメリカで建築デザイナーをしていた主人は大変感激していました。建物、周囲の景観、影の落とし方まで、全てがアートとして成り立っています。建築好きな年配の観光客の方が一眼レフで写真を撮られていたのも印象的でした。

  • 妖怪神社
    rating-image
    3.5
    145件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市大正町62-1
    境港市の観光名所「水木しげるロード」にある神社で、水木氏が入魂した高さ約3mの黒御影石と樹齢約300年の大ケヤキを御神体としている。境内には、一反木綿をモチーフにした鳥居や「目玉おやじの清めの水」など、漫画「ゲゲゲの鬼太郎」でお馴染みの妖怪たちが集う。妖怪の人形がおみくじを運ぶ「からくり妖怪みくじ」が人気である。妖怪絵馬、御守り、御札などはお土産としても好評。

    水木しげるロードを境港駅に向かって歩いている途中に見つけました。 目玉(親父)がグルグル回っていてなかなかシュールな光景ですが(汗 妖怪の怪しさが演出されてよい雰囲気ですね。 境内はこじんまりとしています。

  • 森の国
    rating-image
    4.5
    33件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡大山町赤松634
    秀峰・大山の豊かな自然の中にある総合アウトドア施設。西日本最大規模のフィールドアスレチックやキャンプ場、ドッグラン、約20種類のレンタル遊具がある広場、フードコート、BBQ場など様々な施設が集まっている。自然体験ツアーや大山の牛乳を使ったアイスクリーム作りなど、気軽に参加できる体験メニューも充実。大山のきれいな空気を満喫しながら、大人から子供まで一日中楽しめる。

    フィールドアスレチック、かなり楽しめます。 本格的なアスレチックで、とても高いところから下るものもありました。 真夏に訪れましたが、森の中なので木陰があり、気持ちよかったです。 小学校高学年くらいから大山コースを楽しめるかな?という感じでした。 小さい子には昆虫コースをオススメします。

  • チュウブ鳥取砂丘こどもの国
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市浜坂1157-1

    広くはありませんが窓が大きく開放的で味も結構いけます。カレーが有名な鳥取だけありカレーのお味がとても印象的でした。子供がお代わりを欲しいと言ったほどです。

  • 海とくらしの史料館
    rating-image
    4.0
    28件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市花町8-1
    県民の建物100選に指定された酒蔵を改築し、平成6年(1994)4月に開館した資料館で、日本一の剥製コレクションを有している。館内には約700種類・4000点もの海洋生物の剥製のほか、漁船・みなと丸や、境港市の指定文化財3点をはじめとする古い民具等が展示されている。

    境港にあるちよっとした魚系の展示資料館です。 お魚などの剥製が多数展示されています。 暇つぶしで寄ったのですが意外に内容が濃くいろいろと勉強になりました。 水木しげるロードからはちょっと歩きますが時間が余ったら行ってみるといいかもしれません。

  • だいせんホワイトリゾート
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡大山町大山96 サービスセンター
    西伯郡大山町大山にある西日本有数の規模を誇るゲレンデ。国際エリア、豪円山エリア、中の原エリア、上の原エリアの4つからなり、大山や日本海を望む絶景と共にスキーを楽しめる。初心者から上級者まで楽しめる9つのコースの他、キッズエリア「タカぴよ」ランドもあり、家族みんなで楽しめる。

    初心者向けコースはちょうど良い緩さで、リフト待ちの時間も短いのでお薦めです。 自分は今回滑ってないですが競技会ができる位のコースもありますし、また行きたいです。

  • 円形劇場くらよしフィギュアミュージアム
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市鍛冶町1-2971-2

    倉吉市中心部に位置しているフィギュアなどを多く扱っている円形タイプの博物館です。観光におすすめします。

  • 鳥取県立博物館
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市東町2-124
    久松山下鳥取城跡内・久松公園の一角にある、鳥取の自然と文化を伝える博物館。砂丘に関する資料や藩政資料など鳥取県の歴史に関する約3,000点の資料を展示している。自然展示室に展示されたオオサンショウウオの標本は死亡当時全長143cm、体重44.3Kgと推定されるもの。体重についてはこれより重い記録は見つかっておらず、世界最大級の標本といわれている。

    常設展示では鳥取の歴史がよくわかり、カフェもついていてよい感じです。鳥取城と仁風閣のすぐ近くなので一緒にまわるのがおすすめ。とてもリフレッシュできました。車は県庁北側に無料駐車場があって便利です。

  • 鳥取民藝美術館
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市栄町651
    日用品の中に「用の美」が宿るとする民藝の紹介を目的として建てられた美術館である。実用的で美しい、日本や海外の民芸品を約6000点展示。外観はモルタル塗りに漆喰仕上げの土蔵風で、設計をした吉田璋也氏のこだわりが細部にまで見られる建物だ。

    鳥取駅から徒歩5分ほど。 入館料500円。鳥取の医師で民藝運動家の吉田璋也が、鳥取の民藝運動の拠点として1949年に創設。土蔵風の建物は1957年築で国登録有形文化財。訪館時は「吉田璋也遺愛...

  • 三朝バイオリン美術館(鳥取ヴァイオリン製作学校)
    rating-image
    4.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡三朝町三朝199-1
    弦楽器製作の過程や使用する道具、木材などを紹介しているミュージアム。2階には弦楽器のレプリカ作品が展示されているほか、コンサートホールがあり定期的に演奏会が開かれている。バイオリン体験レッスンも可能だ。

    知人のコンサートがこちらで開催された際訪問しました。 こぢんまりしていますが、とても雰囲気の良い博物館です。 バイオリンに特化しているので展示物や説明はとても充実していて、バイオリンの事を少し理解することが出来ました。

  • 米子水鳥公園
    rating-image
    3.5
    30件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市彦名新田665
    米子駅より車で約15分、ラムサール条約の登録湿地「中海」の一角にある水鳥の生息地。毎冬約1000羽ものコハクチョウや、年平均7万5千羽以上のガン・カモ類が飛来する。ほかにも絶滅が危惧されている沈水植物のリュウノヒゲモや、水生昆虫のコオイムシなど、貴重な動植物を見ることが可能だ。ネイチャーセンターでは備え付けの望遠鏡や双眼鏡を自由に使って野鳥を観察することもできる。

    冬に訪問したせいか、水鳥をたくさん見ることができました。 県道から干拓地だと思われる農地を通っていくのですが、途中、キジが道路を歩いていました。

  • 夢みなと公園
    rating-image
    3.5
    22件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市竹内団地
    平成9年(1997)に開催された地方博覧会「山陰・夢みなと博覧会」の跡地に建てられた公園。「日本海と大山がいちばん美しいみなと」をコンセプトとした公園には、高さ43mの「夢みなとタワー」や市内唯一の温泉施設「みなと温泉ほのかみ」、西日本最大級の海産物専門直売所「境港さかなセンター」などが併設されている。随所にベンチシートが設置された公園からは中国地方の最高峰「大山」を望むことができるため、潮風にあたりながらの散歩に最適だ。公園周囲は釣りスポットとしても有名で、一年を通して多くの釣り客が集まる。

    たまたま訪れたタイミングでは爽やかな陽気であったため、非常に良い印象であった。のんびりと過ごすには最適です。

  • 山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県岩美郡岩美町牧谷1794-4
    鳥取道鳥取ICから30分。山陰海岸ジオパークの魅力をさまざまな資料や映像で紹介する展示館。野外観察会、自然講座などの取り組みも年間を通じて開催されている。より多彩な視点で地球の活動を知ることができる、デジタル地球儀「触れる地球」や、水槽での飼育展示、現在は立ち入り禁止となっている羽尾岬先端にある、海の龍神洞と陸の龍神洞という2つの海食洞の内部を、臨場感あふれる3D映像で紹介する定期上映会が人気。

    自然館の展示物や、3D映像は美しく大迫力で、山陰海岸の太古からの地形形成過程や動植物につき深く理解できます。これで無料なので、驚きです。

  • 鹿野城跡公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野
    鳥取自動車道「鳥取西IC」より車で約20分、戦国時代に作られた亀井茲矩公の居城跡に広がる公園。現在も満々と水をたたえる内堀と外堀、石垣などが当時の面影を留めている。園内には約500本のソメイヨシノが植えられ、桜の名所として知られている。例年4月上旬の開花時期に合わせて「鹿野桜まつり」が開催され、期間中はライトアップも行われる。水面に映り込む夜桜は幻想的で、息を呑む絶景と評判が高い。
  • 打吹公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県倉吉市仲ノ町
    打吹山の麓、標高204mに位置する公園で、大正天皇が皇太子時代に行啓された記念に開かれた。「日本さくら名所100選」にも選定されている山陰随一の桜の名所であり、春には多種多様の桜やツツジが咲き誇り多くの人が足を運ぶ。園内には、皇太子行啓の際の宿舎として建設された登録有形文化財「飛龍閣」が保存されているほか、ヤギやウサギなどを飼育する「ふれあい動物広場」などの施設も併設。
  • 米子市伯耆古代の丘公園
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市淀江町福岡1529
    弥生時代をイメージして作られた古墳公園。5世紀後葉から6世紀後葉にかけての「向山古墳群」を整備した園内に総数17基もの古墳が分布している。古墳時代中期の帆立貝式古墳を復元した「帆立貝式古墳」の周囲には104体もの埴輪を設置。古代のままに復元した高さ15メートルの高床建物など古代の暮らしに思いを馳せる施設が点在している。「古代体験の館」では火おこしや土器、埴輪や土笛づくりなどを体験することも可能だ(要予約)。木製フィールドアスレチック塔を備えた冒険広場や推定2000年と言われる「大賀蓮」が咲く「古代ハスの園」など見どころも多い。

    弥生時代をイメージして作られた古墳公園で、面積が10ヘクタールと広大です。園内には、最大で65メートルにもおよぶ古墳が17基も保存されています。また、高床式建物や竪穴住居、古墳が復元されているほか、たくさんの埴輪が設置されているので、古代の生活に思いをはせることができます。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す