白い恋人パーク

博物館/科学館

甘い香りに包まれながら、お菓子の世界を堪能できる

北海道を代表する銘菓のひとつ、ISHIYAの「白い恋人」。その名がついた「白い恋人パーク」は、見る、学ぶ、体験する、そしてショッピングと、一日中楽しめるお菓子のテーマパークだ。

おすすめ撮影スポット。手前のハートの穴に入って、上から自動撮影できるサービスもある おすすめ撮影スポット。手前のハートの穴に入って、上から自動撮影できるサービスもある

中世ヨーロッパのような雰囲気の建物や庭園

地下鉄東西線宮の沢駅から徒歩約7分とアクセスの良い「白い恋人パーク」。札樽自動車道の新川インターチェンジからは車で約10分で、駐車場も完備されている。目印となる趣のあるレンガ造りの壁や建物は、古いヨーロッパの街をほうふつとさせる。敷地内に入ると、美しい英国風の庭園が広がる。咲き誇るバラと緑が建物の雰囲気とがあいまって、異国を訪れたような気分になる。また、冬はイルミネーションがきらめき、ロマンティックに演出される。

地下鉄宮の沢駅から歩いてきた場合は、この正面入り口から入場を 地下鉄宮の沢駅から歩いてきた場合は、この正面入り口から入場を

パーク内に入ると、目の前にすばらしい庭園が現れる パーク内に入ると、目の前にすばらしい庭園が現れる

見て、学んで、体験して。お楽しみがいっぱい

パーク内には、「チュダーハウス」「チョコトピアハウス」など、複数の建物があり、さまざまな展示や企画が用意されている。「白い恋人」「バウムクーヘン」の製造ラインを見学できるのが「チョコトピアファクトリー」。プロジェクションマッピングでチョコレートの秘密を探る「チョコトピアハウス」、チョコレートについて学び、味わうこともできる「スタディベース・カカオポット」など。体験イベントも多く、「スイーツワークショップ・ドリームキッチン」では、大きなハート型の白い恋人作りにも挑戦できる。

お菓子作りを体験できるドリームキッチン お菓子作りを体験できるドリームキッチン

約14㎝のハート型をしたオリジナルの白い恋人を作れる! 約14㎝のハート型をしたオリジナルの白い恋人を作れる!

スイーツを味わいながら、ひと休み

見て、体験したあとは、館内のカフェで休憩を。「チョコレートラウンジ・オックスフォード」は、店の片側一面がガラス張りに。窓側の席からは、目の前にからくり時計塔、眼下には美しい庭園が広がり、隣接する北海道コンサドーレ札幌の専用練習場「宮の沢白い恋人サッカー場」も見ることができる。ここで味わえるのは、チョコレートフォンデュや数量限定のイシヤパンケーキ、チョコレートドリンクミルク、パフェなど。ここ以外にもオリジナルカレーが人気の「カフェレストラン・あんとるぽー」、白い恋人ソフトクリームや軽食を楽しめる「カフェ・バトラーズワーフ」などがある。

ISHIYAの人気商品を一度に味わえる、チョコレートラウンジ・オックスフォード限定の「ISHIYA満喫セット」。これにドリンクが付く ISHIYAの人気商品を一度に味わえる、チョコレートラウンジ・オックスフォード限定の「ISHIYA満喫セット」。これにドリンクが付く

旅の記念におすすめ、白い恋人のオリジナル缶

帰りには、チュダーハウス1階の「ショップ・ピカデリー」でお土産を忘れずに購入したい。白い恋人はもちろん、限定のお菓子やオリジナルグッズがズラリと並び、つい目移りしてしまう。「フォトショップ・メメント」では、好きな写真で白い恋人のオリジナル缶を作ることもできる。また、白い恋人のクッキーは、ラング・ド・シャ(ネコの舌という意味)を用いていることから、パーク内ではネコの足跡をはじめ、あちこちでネコのモチーフを見かける。

フォトショップ・メメントで受け付けてくれる白い恋人のオリジナル缶 フォトショップ・メメントで受け付けてくれる白い恋人のオリジナル缶

スポット詳細

住所
北海道札幌市西区宮の沢2条2-11-36
電話番号
0116661481
時間
10:00-17:00(入館受付は16:00まで)
※年末年始および不定期にて営業時間の変更あり
休業日
年中無休(2023/1/1-1/2は休業)
料金
[入館料]高校生以上800円、中学生以下500円、3歳以下無料
駐車場
あり
クレジットカード
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO、QUICPay、iD、nanaco、WAON、楽天Edy、PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、メルPAY、d払い、auPAY、ALIPAY、WeChatpay)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
ハラル対応
あり(礼拝室、ウドゥ設置)
英語メニュー
あり(一部レストランのみ)
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • ちょっと一休み
    3.0 投稿日:2020.09.05
    白い恋人パークで一休みの場所。以前はブリキを展示していたスペースを飲食コーナーにしているので店内にはブリキのおもちゃが飾ってあります。軽食もあるし、ドリンクは白い恋人ブレンドコーヒーをはじめオリジナルメニューも。今回はソフトクリームにしました。白い恋人も1枚サービスされます!
  • 白い恋人パークの見学で利用
    4.0 投稿日:2019.07.27
    白い恋人パークの見学の際に少しだけお腹が空いていたので、キッシュが食べれるこのお店に行きました。マリゲリータとサーモンのキッシュを食べましたがとても美味しかったです。たくさん食べたい方には高くて小さいので満足できないかもしれません。外では並んでいるソフトクリームもここではすぐに買えました。
  • コーヒーのおまけに
    4.0 投稿日:2019.05.04
    改修中で営業が思いっきり縮小されている白い恋人パークの2階で営業しています。コーヒーを頼むと、白い恋人が1枚おまけとしてついてきます。石屋製菓らしいサービスですね。パフェも頼みましたが、なかなかに美味しかったですよ。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          札幌郊外エリアのおすすめスポット

          北海道のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました