関連する記事

関連する観光コース

- 北海道 PHOTO ALBUM -

banner_photo

北海道立北方民族博物館

イヌイットなど北方民族文化の資料を展示

日本では唯一の、世界でも数の少ない北方地域を専門とする民族学博物館。北海道を含めた北方諸地域の人々やその歴史、文化の特徴を調査研究した成果を展示している。講座、講習会も豊富で、ショップは北方に関する書籍も充実。JR網走駅から車で約10~15分。バスなら観光施設めぐり線に乗車。

place

北海道網走市字潮見309-1 天都山・道立オホーツク公園内 (網走・北見・知床エリア)

phone 0152453888

北海道立北方民族博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/03/02 ヴァーサ王の像にもびっくり
ヴァーサ号博物館に行こうとしてトラムを降りると、目の前にとても立派な建物があったので、ヴァーサ号博物館に行く前に入って見ました。北方民俗博物館という博物館で、スウェーデンの歴史や文化を展示しています。特に最上階の展示物は見応えがありました。入館してすぐの場所にあるヴァーサ王の像にもびっくりです。
投稿日:2020/02/20 北方に住む人々の暮らし
結構新しめの施設で、無料のデバイスで説明を聞きながら見て回れます。アイヌだけでなく、北方の各地の民族の暮らしが知れて面白いと思います。
投稿日:2020/02/16 かなり興味深く、北方民族の歴史、文化などを垣間見られたような気がする。民族好きには超お勧めですね。
かなり興味深く、北方民族の歴史、文化などを垣間見られたような気がする。民族好きには超お勧めですね。
衣・食・住・生業・精神文化・文化の伝承などのテーマ別に展示されてあり、さらに、北海道、ロシア沿海州、アラスカ、シベリア、北欧等の地域に棲む民族ごとに色分けされて紹介してあります。
非常にわかりやすく、見やすいです。また、無料の音声ガイドもあり、よかったでした。
全体を通して思ったことは、寒さの中で生...

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道網走市字潮見309-1 天都山・道立オホーツク公園内 [地図]
エリア
網走・北見・知床エリア
電話番号
0152453888
時間
[10-6月]9:30-16:30
[7-9月]9:00-17:00
休業日
月(祝日の場合は翌平日)、[2月・7-9月]無休、年末年始
料金
【常設展示観覧料】
[一般]550円
[高校・大学生]200円
[小・中学生・65歳以上]無料
駐車場
あり(100台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
喫煙
不可
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。