NAVITIME Travel

北一ヴェネツィア美術館

美術館

外観はウェネツィアのグラッシィ宮殿をモデルに、2、3、5階展示室は18世紀頃の宮殿の部屋を再現してある優雅な美術館。四季に応じたウェネチアのテーブルコーディネートやムラノガラスの常設巡回展に加え特別展示も豊富。衣装文化体験で貴族のドレスやカーニウァル衣装で仮装撮影もできる。JR南小樽駅から徒歩10分、小樽ICから車で10分。

place

北海道小樽市堺町5-27 (小樽・キロロ・積丹エリア)

phone 0134331717

北一ヴェネツィア美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/23 本場の品物
イタリアのベネチアの商品がたくさんあります。ベネチアのゴンドラが中央に飾られていました。同じガラス細工でも、変わったものが手に入ります。
投稿日:2019/11/06 見どころたっぷり、観光客少なめ。
小樽はどこに行っても、観光客ばかりですが、ここはほとんどいないです。ヴェネツィアガラスの美術品が展示してあって、なかなか見応えがあります。最上階にはカフェがあり、美術館のチケットの半券で、割引になります。
投稿日:2019/09/05 ガラス細工
一階フロアにゴンドラ船がどーんとあります。ガラス細工の技術はとても高く感心しますが、金額を見ると緊張してしまいました。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道小樽市堺町5-27 [ 地図 ]
エリア
小樽・キロロ・積丹エリア
電話番号
0134331717
時間
8:45-18:00(最終入館17:30まで)
休業日
無休
料金
[入館料]一般700円、高校生・大学生500円、小中学生350円、65歳以上の方350円
駐車場
あり
※北一硝子特約駐車場
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
可(ALIPAY)
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          北海道の写真集