NAVITIME Travel

香川のショッピングスポット一覧

  • 高松丸亀町壱番街西館
    お買い物
    香川県高松市丸亀町1-1
  • 松風庵 かねすえ 丸亀町壱番街店
    お買い物
    香川県高松市丸亀町1-1 高松丸亀町壱番館壱番街東館1F
    わらび餅を作り続けて半世紀もの歴史を誇る菓子処「松風庵 かねすえ」は、平成26年(2014)のモンドセレクション銀賞を受賞した「特製名菓わらび餅」が有名だ。その他、同年同じ賞を受賞した「芋くらべ」や、希少糖含有シロップ「讃岐の宝」と和三盆糖、そして宇治抹茶を使った「宇治抹茶に和三盆」等、絶品の菓子が豊富。
  • 東かがわ手袋ギャラリー
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市引田2161-2
    全国シェア90%と日本一のシェア率を誇る、東かがわ市を代表する地場産業・手袋をアートとして展示する手袋のギャラリー。平成12年(2000)まで実際に手袋工場として使われていた建物をギャラリーとしてリニューアルした施設で、館内には様々な手袋に加え、昭和時代に手袋工場で使われていたミシン、古道具等が展示されている。手袋の販売や手袋作り工程の見学、革の端材を使った小物作り体験等も行っている。

    小学校の遠足で徳島から屋島に行ったとき、ガイドさんが「このあたりは手袋工場が日本一」と言われたのをかすかに覚えています。レトロな木造の工場ー10数年前までは使用されていたそうですが、中に入ると、懐かしい昔のミシンがならんでいました。販売もあり、短時間でしかも無料で見ることができました。

  • 豆吉本舗こんぴら店
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町川西909-1
    平成22年(2010)元旦より豆吉本舗の新しい仲間としてオープンした「豆吉本舗 こんぴら店」は、金刀比羅宮の参道にある。たくさんの種類の豆菓子を取り揃えた豆菓子専門店で、店舗スタッフの「豆ソムリエ」が、それぞれの特徴を説明してくれる。どれにしようか迷ったら気軽に相談してみよう。

    こんぴらさんにお参りに行く途中、ひとやすみの看板に誘われて入りました。 コーヒーにするつもりが、目の前の女性が美味しそうに食べていたソフトクリームにつられて注文。これが美味しいのなんのって。 和三盆の糖蜜がたっぷりとかかって、優しい上品な甘さ。滅多にお目にかかれないソフトクリームでした。

  • 浪花堂餅店
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町603-3
    こんぴらさんで6代続く餅屋さん。五色餅が有名で、あん餅パイや栗あんロール等も人気が高い。その他、かしわ餅・おはぎ・桜餅等の季節の和菓子もあり、また法事・内祝い・棟上げのお餅や赤飯の注文も受けてくれる。手押し車で売っていた頃と同じ、昔ながらの懐かしい味わいだ。
  • 菓子工房ルーヴ 空港通り店
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    お買い物
    香川県高松市鹿角町290-1
    香川県発の和三盆糖や希少糖、国内や県産にこだわった小麦粉や果物にこだわり、体に優しく美味しいスイーツを作っている洋菓子店。昭和53年(1978)に創業以来、30年以上もの長い間愛されている。カフェではケーキセットやパフェのほか、モーニング等もいただける。

    名が知れているので、手土産には喜ばれます。 焼き菓子や、最近では和菓子も手がけているので種類も豊富です。 子供の通っている園では毎月の誕生会にはこちらのバースデーケーキを喜んで食べているようです。 結構儲けに走っているなぁと思うところはありますが、お客さんは平日でも多いですね。

  • 宮脇書店 総本店
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市朝日新町3-4
    香川県高松市にある全国350店舗以上展開している書店チェーンの総本店。屋上にある観覧車が目印。バラエティーに富んだ品揃えを誇り多くの人に利用されている。

    屋島の上から、小豆島に行くフェリーから、とりあえずちょっと離れたとこから高松を見ると、必ず目につく観覧車がある、宮脇書店総本店。 観覧車はここに設置されて何十年もしない割に、キャビンはかなりのクラシックな隙間風多数のタイプなので、恐らく他の所にあったやつの移設されたと思われます。各キャビンには出版社の名前が書いてあり、お気に入りの出版社のに乗れます。 観覧車からの景色は、見渡せる範囲だけをとる...

  • フォレスト酒蔵森國ギャラリー
    遊ぶ/趣味
    香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
    小豆島で唯一の酒蔵である「森國酒蔵」は手作業で良質な酒作りをしている酒蔵だ。ギャラリーでは「ふわふわ。」「ふふふ。」など可愛らしい名前の付いた日本酒や、地酒・升や酒粕などの販売をしている。またカフェ&バーもあり、利き酒や甘味、軽食も味わえる。
  • 北浜alley(アリー)
    rating-image
    3.5
    76件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市北浜町4-14
    香川県高松市北浜町の複合商業施設で、昭和初期に建てられた古い倉庫街を改装して平成12年(2000)に開業した。港町の路地裏をイメージしたレトロな建物には、おしゃれなブティックやカフェ、レストラン、個性的な雑貨店などが入居。絵画展や写真展が開催されるギャラリー、コンサートやフリーマーケットなどのイベントが行われる広場もあり、カップルのデートスポットとしても人気である。

    地元の方たちが遊びに行くにはいいかと思いますが、 観光として行っても地元の食材やお土産が 揃っているわけではなく、かといってデザイン性に優れたグッズや おしゃれな雑貨があるわけではないので退屈かと思います。 横浜の赤レンガ倉庫的なものを期待して行くと 規模感の小ささにがっかりします。

  • 四国ショップ88
    お買い物
    香川県高松市サンポート2-1 マリタイムプラザ高松1F
    高松駅から徒歩すぐの「マリタイムプラザ高松」高松シンボルタワーホール棟1階にある土産物店で、四国4県から集めたこだわりの品を常時2400点以上も揃えている。店内には、定番のさぬきうどんや手延べそうめん、オリーブオイルをはじめ、お菓子、ご当地グッズなど多彩なアイテムが並ぶ。小豆島の「手延オリーブそうめん」やご当地ベアのぬいぐるみが人気である。店頭では、オリーブ・和三盆・しょうゆ豆など珍しいフレーバーも味わえるジェラートを販売。
  • 井上誠耕園 小豆島店 ザ スタイルショップ マザーズ
    お買い物
    香川県小豆郡小豆島町蒲生甲61-4 井上誠耕園らしく本館
    オリーブ園や加工品の販売を手掛ける農業法人「井上誠耕園」が平成29年(2017)4月、香川県小豆郡小豆島町で商業施設「らしく本館」を開業。1階のショップ「井上誠耕園 THE STYLE SHOP mother's」では、自然の恵みたっぷりのオリーブ製品を販売。オリーブオイルやドレッシングなどの食品のほか、化粧品、苗木、オリーブオイルを使ったパンやスイーツ、オリーブの木を素材にした食器・雑貨など多彩なラインナップが魅力である。
  • 灸まん本舗石段や
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町798
    JR琴平駅から徒歩約10分の和菓子店で、こんぴらさんの呼称で有名な「金刀比羅宮」の参道にある。こんぴら名物として天皇家にも献上された和菓子「灸まん」を製造・販売しており、観光客のお土産や参拝帰りの甘味として人気。良質の黄味あんを皮で包んだ上品な甘さの菓子で、店内でお茶と一緒に味わうこともできる。店頭では他にも、煎餅やいもまんじゅう、うどんなどの土産物を販売。毎月第4日曜日には、お灸の体験も行っている。

    琴平お土産といえば灸まんが有名だそうです。 参道の両脇にあるお店でもいたるところで買えますし、琴平駅内のセブンイレブンでも買うことができます。 中はあんこが入っているのかと思っていましたが、白あんでした。 味は良くも悪くも普通です。 無難なお土産としてはいいと思います。

  • 高松シンボルタワー
    遊ぶ/趣味
    香川県高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー
    香川県高松市サンポートにある平成16年(2004)完成の超高層ビル。四国で最も高い地上高151.3m、30階建ての建物で、オフィスやイベントホール、商業施設、ショールームなどが揃う複合商業施設である。タワー棟30階には高松の市街地から瀬戸内海、屋島まで望める無料展望スペースがあり、観光客やカップルのデートに人気。絶景を眺めながら食事が楽しめるレストランや全国の有名ラーメン店を集めた「高松拉麺築港」も好評である。
  • 熊岡菓子店
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    お買い物
    香川県善通寺市善通寺町3-4-11
    昔ながらのレトロな菓子店。この店の名物は、日本一堅いとされる菓子、「石パン」。もとは戦時中に兵士のために日持ちする食べ物として作られた。乾燥剤や保存料を使わずに、そのままで一か月ほどもつ。月曜から夜更かしで取り上げられ、全国的に有名になった。乾パンよりもずっと堅く、顎の弱い子供やお年寄りにはかみ砕くことができないほど。ほんのり甘く、しょうがをきかせた素朴な味がする。

    善通寺と言えば、このお店の名物、硬くて噛めないほど固い堅パンが思い出されるほど、有名なお店です。西側境内から、東側の境内まで行く間の通り沿いにあるお店ですが、休日ともなれば、行列が出来ているほど、人が集まっていますので、すぐにわかります。

  • 名物かまど総本店
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    お買い物
    香川県坂出市江尻町1247
    八十場駅から徒歩約15分のところにある、喫茶スペース併設の和菓子店。明るく広々とした売り場に、黄身餡を生地で包んで塩を炊く「かまど」をかたどった坂出市を代表するまんじゅう菓子「名物かまど」や和菓子、洋菓子が数多く売られている。店の奥には、シックでゆったりとしたカフェスペースがあり、季節の和洋菓子とコーヒーの「季節セット」やケーキとドリンクのセットなどが味わえる。また、ビーフシチューなどの軽食も用意されている。

    和菓子、洋菓子、どちらもあります。坂出のお土産と言えば、ここです。かまどパイがイチオシですが、かりんとうもおいしいです。

  • 象屋元蔵
    お買い物
    香川県高松市田町5-8
    瓦町駅から徒歩約10分のところにある手作りせんべい屋。こじんまりとしてシンプルな暖簾のみの外観だが、店内にある木造りの家具や調度品は古風で讃岐の伝統と文化が息づいている。昔ながらの製法の「おととせんべい」は、獲れたての小魚やタコを乾燥させたものに生地をのせ、形を整え一枚一枚丁寧に手焼きしたもの。香ばしくサクッとした歯ごたえで、魚の風味がどこか懐かしい。「タコ」のせんべいが一番人気。一服しながら雑談できるよう机と椅子も用意されている。
  • ヤマロク醤油株式会社
    お買い物
    香川県小豆郡小豆島町安田甲1607
    醤油の代表産地・小豆島の南東側にある醤油の蔵元。創業は約150年。昭和24年(1949)に圧搾機械を導入し、もろみ屋から醤油屋へ。小豆島の醤油の特徴の「木桶仕込」にこだわり、今でも杉の樽だけで醤油を仕込んでいる。代表する醤油は、再仕込み製法で深いコクとまろやかさを引き出した「鶴醤」と、ほんのり香る甘みとコクがある丹波黒豆を使用した「菊醤」。また、無料のもろみ蔵見学体験や、醤油の味と香りを楽しむオープンカフェも併設されている。
  • 本家船々堂
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町952
    「こんぴらさん」の通称で知られる金刀比羅宮、その表参道にあるのが明治42年(1909)創業の老舗本家船々堂である。看板商品はお店の名前と共に民謡「金毘羅船々」を元にした「船々せんべい」。皇室献上や賞の受賞など数々の名誉を受けた逸品である。店頭では毎日職人がせんべいを手作りしている。できたてを食べ歩きするだけでなく、店内に椅子とテーブルに座ってお茶とおせんべいでゆっくり寛ぐこともできる。
  • 山中象堂
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町980
    こんぴら表参道に軒を連ねる山中象堂は讃岐一刀彫の伝統工芸品店。讃岐一刀彫は明治初期に初代山中象堂が創作した、叩きノミの跡を仕上げに活かす掘り方。しかしその商品は伝統だけに捕われない。いかつい顔なのに体を青や赤などカラフルに塗られた「POPだるま」や、体が横にヘタれた「ヘタリ達磨」といった可愛らしい商品に人気が集まっている。他にも七福神の置物や動物の形をしたお盆など数多くの工芸品を制作している。
  • 三友堂
    お買い物
    香川県高松市片原町1-22
    高松片平西部商店街の中にある三友堂は明治5年(1872)創業の老舗和菓子店。初代は高松藩に使えた武士であり、お店の名前は明治維新後に仲間3人で店を初めたことに由来している。お店を代表する高松銘菓「木守」は柿餡を麩焼き煎餅で挟んだお菓子。和三盆と自家製干し柿の甘さが上品であり、永らくお茶請けとして愛されている。また三友堂ではクリスマスやバレンタインなど、現代のイベントに合わせた菓子も販売している。

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す