長野のショッピングスポット一覧

  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    軽井沢のランドマークともいえる、巨大なショッピングモール。駐車場は全部で7つあり、車で行く場合は目当ての店を調べてから駐車場所を決めることをおすすめする。ファッションブランド以外にも、軽井沢産のスイーツやジャムの専門店が入っており、お土産を買う場合にも便利。キッズパークも広々とした屋外で子どもがたっぷり遊べる。
  • ハルニレテラス
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
    長野県軽井沢町の「星野エリア」の玄関口にある小さな街で、コンセプトは「軽井沢の日常」。「星野温泉トンボの湯」の温泉街の役割を担っており、レストランやショップなど15店舗が集まっている。9棟の建物とウッドデッキで構成される施設内は、もともと自生していた100本以上ものハルニレ木立を生かした自然豊かな空間。ブックカフェや個性的な雑貨を扱うショップもあり、軽井沢ならではの別荘ライフを体感できる。
  • ツルヤ軽井沢店
    お買い物
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2707
    長野県内一帯に約30店舗を展開するスーパーマーケットチェーン「ツルヤ」の軽井沢店。軽井沢バイパス沿いの「鳥井原東」信号近くにある。契約農家直送の青果物をはじめとした新鮮な生鮮食品や、ツルヤオリジナルのプライベートブランド商品などを揃える。
  • ベラミ人形店みむら
    お買い物
    長野県松本市中央3-7-23
    江戸時代からの伝統である「松本押絵雛」を今も伝える人形店。押絵雛を作る店は松本市内にはここ一店舗のみ。店内には雛人形のほか、七福神や桃太郎をモチーフにした押絵雛が所狭しと飾られている。雛には竹串が刺してあり、厚みも程よいため、どこにでも飾りやすいと評判だ。JR松本駅から徒歩12分。
  • ファーマーズあじ~な
    お買い物
    長野県上伊那郡南箕輪村8143-1
  • 安曇野市天蚕センター
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高有明3618-24
    安曇野市に伝わる天蚕(ヤママユ)飼育文化を伝える資料館。蛾の繭を利用した糸を生産するという点では絹と同じだが、別種であり絹に比べて軽くて柔らかく、独特の色と光沢をもつ。館内では、天蚕の歴史やその生態についての解説。併設された工房では天蚕を使った織物づくりを見学することができる。ミュージアムショップで天蚕を使った布地や小物を販売。敷地内の見学用飼育ハウスでは、実際に育てられている天蚕を見ることができる。
  • 夢工房&バードソング
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高有明7376-3
    バードカービングの工房兼ギャラリーショップ。バードカービングとは、精巧に作られた鳥の彫刻のこと。こちらの工房では、主に木製の彫刻を扱っている。グラインダーを使って羽の筋一本一本まで表現された彫刻は、本物そっくりで生き生きとしている。カワセミ、メジロ、スズメ、モズ、セキレイなど、鳥の種類は様々。ディフォルメされ、ユーモラスな表情を浮かべている作品もある。手作りのため、どれも一点ものである。
  • 安曇野ハーブスクエア
    お買い物
    長野県安曇野市穂高有明8109-1
    ハーブガーデン併設のハーブショップ。さまざまな種類のハーブを使った、オリジナルブレンドのハーブティーが販売されている。ハーブティーだけでなく、ハーブを使ったアロマテラピー、ポプリ、石鹸、化粧品、などさまざまなグッズも販売。原材料となるハーブはどれも無農薬で育てられたものを使用している。春から秋の期間限定で、ダンデリオン、チコリを使ったノンカフェインのハーブモカソフトクリームを販売している。
  • 週末のパンとスープの香り あづみ野の朝
    お買い物
    長野県安曇野市穂高有明8186-5
    安曇野の素材にこだわった手作りベーカリーショップ。パンは噛み応えのあるハード系、食パン、総菜がたっぷり載った総菜パン、甘い菓子パン、季節の食材を取り入れたサンドイッチなど約60種類。イートインコーナーもあり、地元で採れた旬の食材を多く使っているため、メニューは季節ごとに移り替わる。スープは1種類のみだが、季節に合わせた日替わりメニューとなっているので、訪れるたびに違う味わいを楽しむことができる。
  • 安曇野スイス村
    お買い物
    長野県安曇野市豊科南穂高5555-1
    安曇野ICより車で3分の位置にあるドライブイン。スイスをイメージしたかわいらしいデザインの建物が目印。店内では、安曇野名物のおやきやわさび、地酒などが販売されている。地元食材の直売所や、ファストフードショップも充実。エリア内には、おしゃれなイベントホールサンモリッツ、そば処こばやし、乗馬体験のできるホースランド安曇野、長野県産のぶどうを使ったワイナリーが併設されている。
  • かんてんぱぱショップ 駅前いなっせ店
    お買い物
    長野県伊那市荒井3500-1 いなっせビル1F
    JR伊那市駅前ビル「いなっせ」1階にある、寒天メーカー伊那食品工業の直営店。ゼリーやスープの素となる寒天食品を多く取り扱い、地元の人達の食卓を彩る手助けをしている。また店内には8席ほどのカフェを設置。コーヒーを始めとするドリンクや寒天を使ったパフェ、おしるこなどの和スイーツを提供する。買い物の休憩や待ち合わせでの待ち時間を待つなど、様々なシチュエーションで利用できる便利さが魅力である。
  • 高遠焼 白山登窯
    旅行/観光
    長野県伊那市高遠町勝間142-1
    文化9年(1812)頃から伝わる伝統ある高遠焼を最新の技術を交えて今に伝える登窯の工房。場所は高遠湖の北西にあり、高遠城址公園からもほど近い場所にある。釉薬を二重掛けしたことによる独特の色合いが特徴。毎年11月初め頃から本焼きを行い、700から1000点の作品を焼き上げている。ここでは体験教室も行っており、自分だけの高遠焼を作ることが可能。色は白に緑、白にピンク、茶色の3種類から選ぶことができる。
  • あかはね
    グルメ/お酒
    長野県伊那市高遠町西高遠1690
    創業から数百年の長い歴史を持つ高遠の老舗和菓子店。名物の「高遠まん頭」は、たっぷりのこし餡に黒糖で仕上げた薄皮に包んだ人気のお菓子。日本三大桜の名所である高遠らしい桜の焼き印がポイントである。またあかはねでは春の桜餅やよもぎ餅、夏の水ようかんなど季節の旬を楽しめる「朝生菓子」にもこだわりがある。あえて日持ちしない新鮮な和菓子を朝に作って店頭限定で販売、その日のうちに食べて貰うことでごまかしのない和菓子の「美味しさ」を提供している。
  • JA上伊那 みはらしファーム とれたて市場
    お買い物
    長野県伊那市西箕輪3416-1 はびろ農業公園みはらしファーム内
    伊那市みはらしファーム内にある直売所で、伊那市で採れた旬の野菜や果物などの農産物、地酒やご当地お菓子などのお土産を販売している。また、ファーム内の農場で収穫された果物やみはらし豆腐などの加工品、ダチョウ農園で飼育しているダチョウの卵といったここでしか買えない品物が多いのも特徴。軽食コーナーでは伊那谷のB級グルメ「ローメン」を販売。みはらしファームで行っている農業体験で収穫した作物もあり、子どもたちの思い出に繋がる商品を探すにもおすすめ。
  • パティスリーもへじ
    グルメ/お酒
    長野県伊那市美すず10098-6
    三峰川沿いのナイスロードにある洋菓子店。地元に愛される人気店で、店長が趣味で作った鉄道模型が飾られ遊び心が感じられる雰囲気が魅力的である。看板メニューはしっとりとした滑らかさが自慢のロールケーキ。プレーンを始めいちごやショコラ味、抹茶ロールなど多様な味付けのレパートリーが並ぶ。また先代が作った「もへじドーナツ万十」は店名の由来にもなった伝統的商品。他にも三峰川の霞堤に生える桜並木をイメージした「青島霞堤さくらボーロ」など地域に密着したお菓子作りを行う。
  • 大西屋
    グルメ/お酒
    長野県伊那市美篤358-3
    創業半世紀を超える歴史を持つ老舗和菓子店。伊那市街地から桜の名所高遠への入り口、信州伊那アルプス街道沿いにあり、名物はまんじゅうを柏の葉で包んだ「柏まんじゅう」。中身は粒あん、山菜おこわ、蕎麦とくるみの皮に漉したあんの3種類。皮に長野県産の小麦粉やそば粉を使用した、信州の風土が感じられる逸品。他にも伊那特産のアマランサスを使った「サクサク勘助」や高遠名物の定番「高遠まんじゅう」など地域に根ざしたお菓子のラインナップが多く、観光のお土産としておすすめ。
  • JA塩尻市 農産物直売所 新鮮市場ききょう
    お買い物
    長野県塩尻市広丘郷原1350-1
    JR塩尻駅から北西のぶどう畑にある直売場。ナイヤガラぶどうやアスパラガスといった塩尻の地場食品や加工品を数多く陳列。特に塩尻特産のぶどうを使ったワインはJA塩尻が栽培から醸造を手がけたオリジナルワイン「桔梗の里」をはじめ、塩尻市の各ワイナリーから集めたラインナップの豊富さが魅力である。またJA塩尻市直営のワイナリーが隣接しているのもポイント。工場では試飲コーナーもあり、気に入ったワインがあればここですぐに購入できる。
  • 花野屋 宿場店
    旅行/観光
    長野県塩尻市大字奈良井738
    JR中央本線奈良井駅から徒歩10分。塩尻市にある、木の器と曲げ物の専門店。全国各地で作られている曲物は、地域によって様々につくり方が違い、ここでは、則板は木曽ヒノキ、蓋板と底板は木曽サワラを使用している。全てが手作業で、使用を続けると、漆の色が明るく変化してくる箇所も。弁当箱として使用する時、ご飯が痛みにくく、冷めても美味しく保つことができる木曽の曲物は、工芸品としてのみならず実用的なお土産としても喜ばれる。
  • 春野屋漆器工房
    旅行/観光
    長野県塩尻市木曽平沢1799
    最寄りの公共交通機関はJR「木曽平沢駅」から徒歩圏内。伝統的建造物保存地区にあり、重厚感のある外観。漆塗りをはじめとして、制作や修理など、客層の希望に応えてくれる。入り口入ってすぐは店舗になっており、椀や弁当箱などが並んでいるが、一種類につきほぼ1点ずつのみ。希望商品の製作もしてくれる。奥に続く部屋は仕事場(漆蔵)となっており、仕事中の商人の様子を見学することも可能。木曽平沢で行われる木曽漆器祭では、展示販売もしている。
  • ヌーベル梅林堂 岡谷本店(菓子工房 諏訪の月)
    グルメ/お酒
    長野県岡谷市中央町1-13-31
    JR中央本線岡谷駅から徒歩圏内。岡谷市中央にある洋菓子店。創業は大正2年(1913)、以来地元の素材と高い技術にこだわり、磨き抜かれてきた伝統の味が味わえる。毎朝とれたての新鮮な卵や牛乳を使用し、信州ならではの素材を生かしたお菓子を作り出している。なかでも、代表菓子「くるみやまびこ」は、14年連続モンドセレクション金賞受賞の人気商品。バラ売りはもちろん、セットは贈答用にも。梅林堂のパティシエによるケーキ教室も定期的に開催されている。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す