NAVITIME Travel

香川のその他お買い物スポット一覧

  • 東かがわ手袋ギャラリー
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    香川県東かがわ市引田2161-2
    全国シェア90%と日本一のシェア率を誇る、東かがわ市を代表する地場産業・手袋をアートとして展示する手袋のギャラリー。平成12年(2000)まで実際に手袋工場として使われていた建物をギャラリーとしてリニューアルした施設で、館内には様々な手袋に加え、昭和時代に手袋工場で使われていたミシン、古道具等が展示されている。手袋の販売や手袋作り工程の見学、革の端材を使った小物作り体験等も行っている。

    手袋の街ならではの施設で、昭和の手袋工場をリニューアルして手袋アートを展示しています。入館料は無料で、自由に見学できます。今まで見たことのない異様な空間でした。

  • フォレスト酒蔵森國ギャラリー
    遊ぶ/趣味
    香川県小豆郡小豆島町馬木甲1010-1
    小豆島で唯一の酒蔵である「森國酒蔵」は手作業で良質な酒作りをしている酒蔵だ。ギャラリーでは「ふわふわ。」「ふふふ。」など可愛らしい名前の付いた日本酒や、地酒・升や酒粕などの販売をしている。またカフェ&バーもあり、利き酒や甘味、軽食も味わえる。
  • 四国ショップ88
    お買い物
    香川県高松市サンポート2-1 マリタイムプラザ高松1F
    高松駅から徒歩すぐの「マリタイムプラザ高松」高松シンボルタワーホール棟1階にある土産物店で、四国4県から集めたこだわりの品を常時2400点以上も揃えている。店内には、定番のさぬきうどんや手延べそうめん、オリーブオイルをはじめ、お菓子、ご当地グッズなど多彩なアイテムが並ぶ。小豆島の「手延オリーブそうめん」やご当地ベアのぬいぐるみが人気である。店頭では、オリーブ・和三盆・しょうゆ豆など珍しいフレーバーも味わえるジェラートを販売。
  • 山中象堂
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町980
    こんぴら表参道に軒を連ねる山中象堂は讃岐一刀彫の伝統工芸品店。讃岐一刀彫は明治初期に初代山中象堂が創作した、叩きノミの跡を仕上げに活かす掘り方。しかしその商品は伝統だけに捕われない。いかつい顔なのに体を青や赤などカラフルに塗られた「POPだるま」や、体が横にヘタれた「ヘタリ達磨」といった可愛らしい商品に人気が集まっている。他にも七福神の置物や動物の形をしたお盆など数多くの工芸品を制作している。
  • 一和堂工芸
    お買い物
    香川県高松市屋島東町1572
    一和堂工芸は香川の伝統工芸品、香川漆器を扱う老舗の漆器店。志度線古高松駅から屋島の川沿いに歩いた場所にあり、お皿やカップといった食器類だけでなくおもちゃや時計、スマホスタンドといった日用品も作成している。漆器の質はどれも高く、全国漆器展やかがわ県産品コンクールにて何回も作品が受賞されているほど。最近では百貨店で行われる展示販売イベントに積極的に参加し、活動の幅を全国へ広げている。
  • dodo(ドド)
    お買い物
    香川県高松市庵治町652-3
    フランス語で「うたた寝」の意味を持つアンティークショップ。看板を設置していない黒い扉の倉庫に、年代物の家具や古道具を取り揃えている。昔の古道具屋のように自由に構成された家具はイギリスを中心に買い付けたもの。チェコやベルギー、フランスなど様々な国から集めた雑貨は素朴ながらも愛着がわく品々だ。独特の雰囲気に包まれた店内でお気に入りの雑貨を探していると、時間が過ぎるのをつい忘れてしまうと評判。
  • 染匠 吉野屋
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町旭町286
    こんぴらさんのお膝元にある染物屋。創業100有余年の長い歴史を持つ老舗で香川の伝統的工芸・讃岐のり染を用いた染物を手掛けている。デジタル化によって大量生産が進む中、一枚一枚手間暇惜しまず仕上げた「讃岐のり染」はもち米を糊とした染物。糊を置いた箇所が混ざらないよう工夫することで色鮮やかな模様に仕上げられているのが特徴だ。味わい深く温もりのある染物は「四国こんぴら歌舞伎大芝居」の幟をはじめ氏子祭りの法被や大漁旗など様々なシーンで使用されている。

    〝こんぴらさんのKONBAG〟 歌舞伎幟を使用したデザインバッグのこと。 四国こんぴら歌舞伎大芝居の幟の製作元が、手造りで作るすべて柄が違うバッグ。 コンセプトは、伝統芸能と伝統工芸を身近に。 すべて1点物で、さまざまな配色から自分好みのバッグを選ぶのも楽しいですよ!

  • 道の駅・海の駅小豆島ふるさと村 ふるさと物産館
    お買い物
    香川県小豆郡小豆島町室生2084-1
  • 三好商店
    お買い物
    香川県高松市藤塚町1-13-10
    四国霊場への奉納品として作られてきた讃岐提灯の専門店。店には1本の竹からさまざな形の提灯を作る秘伝讃岐一本掛けの伝承者、現代の名工、三好正信氏の名作が並ぶ。ユニークなカッパの提灯も一本掛け。ミニ提灯250円-。提灯作り体験(1500円-、要予約)にも挑戦できる。
  • 和工房あき
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    お買い物
    香川県高松市南新町11-7-1
    平成29年(2017)5月、南新町商店街へ移転。和小物と着物が充実した店。お洒落な風呂敷が充実し、相談しやすい着物専門店。

    店は日本を代表する高松中央商店街のほぼ中央に位置し、人の流れと文化の交差点であり、流行を肌で感じる最前線にあります。その高松・南新町商店街にあってここを中心に呉服屋さんが幾つか並び立ち、それぞれの個性を発揮しているのが店のディスプレイ、、、明るくて店の奥まで見通せるのは初めて入るお客様も安心です。なにより女将のとびきりの笑顔が好評で老若男女は言うに及ばず歩きはじめたばかりの男の子まで魅了するその福...

  • くろかわ屋
    お買い物
    香川県仲多度郡琴平町988
    漆器や陶器・一貫張り和三盆など讃岐の逸品を多く取り揃え、オリジナル商品「こんぴら参り狗和三盆」が好評。狗5個と季節の花入り800円-。石段77段目。
  • おみやげSHOP MIU
    お買い物
    香川県丸亀市浜町27-12 てつやビル1F
    JR丸亀駅前にあるみやげ物店。店内には藍染の布や和紙を貼ったかわいいオリジナルのうちわ540円-や、うどんなどの香川みやげが並ぶ。手描きのイラストが入ったうちわストラップ650円やうちわ(種類による)には名前を入れてもらえるので、旅の思い出やみやげにぴったり。
  • 岩部保多織本舗
    お買い物
    香川県高松市磨屋町8-3
    「多年を保つ」と高松藩主が命名。保多織[ぼたおり]、ハンカチ756円、小巾着864円。江戸時代から続く保多織は変則的な平織りによる凹凸が特徴。肌触りの良さと風合いが魅力で、名刺入れ864円などの雑貨や衣類と多彩な品揃え。
  • 和工房れおん
    お買い物
    香川県高松市栗林町1-12-12
    彫刻の専門店土居工芸が営む和雑貨の店。オリジナルのTシャツや和小物が揃う。暖簾は温泉地で使われる人気の品。
  • B・KIDS(ビーキッズ) 屋島店
    お買い物
    香川県高松市木太町6区2709-1
  • オフハウス高松桜町店
    お買い物
    香川県高松市桜町2丁目15-52
  • セカンドストリート東バイパス店
    お買い物
    香川県高松市林町2537-7
  • セカンドストリート屋島店
    お買い物
    香川県高松市高松町2554-30
  • セカンドストリート円座店
    お買い物
    香川県高松市円座町544-1
  • セカンドストリート宇多津店
    お買い物
    香川県綾歌郡宇多津町浜五番丁60-5

香川の主要エリア

around-area-map

通称「うどん県」としても知られている、讃岐うどんが有名な香川県。 飛行機なら、高松空港には羽田空港から1時間半ほどです。新幹線では、岡山駅でJR快速マリンライナーに乗り換え5駅で高松駅に到着です。所要時間は、4時間半ほど。 香川県は3つのエリアに分けられます。琴平町や丸亀市には、うどん作り体験ができる中野うどん校や、「こんぴらさん」で親しまれる金刀比羅宮があります。銭形砂絵や世界のコイン館などお金に関するスポットが有名な観音寺市も人気です。 高松市には、桃太郎伝説で有名な鬼ヶ島大洞窟や、源平合戦の古戦場として知られる溶岩台地の屋島が人気です。小豆島では、オリーブの木やハーブが栽培されており、実写版『魔女の宅急便』のロケ地にもなった「小豆島オリーブ公園」、国の登録有形文化財にも指定されている「マルキン醤油記念館」などがあります。 ほかにも、イルカとの触れ合える日本ドルフィンセンターや、日本の渚百選にも選ばれた琴林公園の美しい浜辺など、随所で観光を楽しむことができるでしょう。 うどん、骨付鳥、オリーブは、香川県に行ったら必ず味わいたいグルメです。

香川の写真集

目的から探す