鳥取のショッピングスポット一覧

  • 鳥取港海鮮市場 かろいち
    rating-image
    4.0
    103件の口コミ
    お買い物
    鳥取県鳥取市賀露町西3-27-1
    鳥取・賀露港からすぐの立地にある海鮮市場。水揚げされたばかりの日本海の海の幸を求め、観光客だけでなく地元の買い物客も通うスポットである。鮮魚の地方発送も可。場内では、子ども向けの料理教室やマグロの解体ショー、松葉がにまつりなど、一年を通して多彩なイベントを開催している。農産物直売所やお土産処、活いかの姿造りなど市場ならではの鮮魚料理が味わえる食事処も併設。

    鳥取港近くの海鮮市場で松葉ガニ解禁後だったので立派な松葉ガニがずらーと並んでました。 海鮮市場にありがちなしつこい呼び込みが少ないのでじっくり選ぶ事ができます。

  • 境港水産物直売センター
    お買い物
    鳥取県境港市昭和町9-5
    鳥取県境港市の海沿いにある水産物の直売センターで、観光名所「水木しげるロード」から徒歩約20分。国内有数の水揚げ量を誇る境港の新鮮な海の幸がいち早く揃うスポットで、鮮魚や海産加工品を扱う店が14軒も集まっている。夏は本マグロや岩ガキ、秋から初夏はベニズワイガニ、冬期は松葉ガニなど、旬の魚介を手頃な価格で販売。観光客だけでなく地元の買い物客も通う人気の市場である。
  • 砂丘会館
    rating-image
    3.5
    96件の口コミ
    お買い物
    鳥取県鳥取市福部町湯山2164
    鳥取県鳥取市の観光名所「鳥取砂丘」入口(東口)のすぐそばにある大型ドライブイン。団体でも利用できるレストランや喫茶コーナー、鳥取の名産品を多数取り揃えたショップなど、観光客向けの施設が充実している。レストランでは新鮮な海の幸を使った料理を提供しており、一番人気は砂丘長芋を添えた「かにとろろ丼」。10種類以上のネタが贅沢に載った「海鮮丼」も好評である。喫茶コーナーでは、「梨ソフトクリーム」や「らっきょうバーガー」などご当地グルメも提供。

    ツアーで立ち寄りましたが、昼食は自由食でしたので、この砂丘会館のレストランで昼食をしました。食券を購入するシステムになっていますので、簡単に食べる事の出来るラーメンを食べました。連れ合いはカレーでした。

  • 米澤たい焼店
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    お買い物
    鳥取県倉吉市堺町2-929-1
    倉吉でたい焼きと言えば知らない人はいないとまで言われるたい焼きの専門店。昔ながらの金型を使って一匹一匹丁寧に焼き上げたたい焼きを販売している。一般的に黄金色のたい焼きに対して、このお店のたい焼きは白い皮を使っているのが特徴だ。表面はぱりっと中はもちっとした薄皮に優しい甘さの餡がびっしり詰まっている。店内にはテーブル席も設置されているため、焼きたてをその場で頂くことも可能だ。遠方から買いに来るリピーターやお持ち帰り用にまとめて購入する人の姿も多い。

    倉吉の白壁土蔵群を散策した際に利用。小さなお店ですが、行列ができていて、すぐにわかりました。極うす皮のたい焼きで、餡の味が際立ちます。できたてのあつあつがいただけます。

  • 妖怪食品研究所
    お買い物
    鳥取県境港市本町4
    鳥取県境港市の観光名所「水木しげる記念館」入口付近にある土産物店。昭和の妖しい研究所をイメージしており、白衣姿のスタッフが接客してくれる。看板商品は、水木氏の名作「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する目玉おやじをリアルに再現した和菓子「妖菓 目玉おやじ」。山陰の老舗「彩雲堂」の職人が1つ1つ丁寧に手作りした上生菓子で、箱入り商品のほか食べ歩き用も販売している。
  • 大漁市場なかうら
    rating-image
    3.5
    41件の口コミ
    お買い物
    鳥取県境港市竹内団地209
    境港市竹内団地にある海産物を中心とした市場。境港で水揚げされた新鮮な魚介類をはじめ、一夜干しなどの加工品、珍味、冬のシーズンには松葉ガニなどを販売している。市場内で購入した魚介を炉端焼きにして提供してくれるコーナーや、海鮮料理のレストラン、水木しげる直筆の絵などが飾られている休憩所も。日本一大きな鬼太郎の石像や等身大のねずみ男石像とともに記念撮影もできる。

    「境港市のおすすめ市場ランキング TOP4」というネットサイトで、No. 1 にランクされている 「境港水産物直売センター」に行くべく、宿泊した皆生温泉から観光タクシーで向かいました。しかしながら、お目当ての直売センターは火曜日定休でした。 やむなく運転手さんの提案で、ランク No.3のこの「大漁市場...

  • 石谷精華堂
    グルメ/お酒
    鳥取県倉吉市幸町459-1
    明治13年(1880)創業の老舗和菓子店。すっきりとした佇まいのお店で倉吉市の銘菓「打吹公園だんご」の製造販売を行っている。地元産の白玉粉を使った団子は手亡の白餡、小豆餡、抹茶餡の3色。素朴な見た目ながらも味わい深い伝統菓子は添加物を一切使用していないのが特徴だ。消費期限が3日と短い打吹公園だんごに対して日持ちのする干菓子を商品に加えたいという思いから生まれた干菓子「おしどりの契り」も人気。店内の喫茶スペースでお茶と一緒に頂くこともできる。
  • 鳥取たくみ工芸店
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市栄町651
    鳥取市栄町の国道53号線沿いにある美術館・工芸店。鳥取の民藝運動を率いた吉田璋也氏が収集した国内外の民芸品の数々を展示する美術館に、鳥取の窯元の器などの民芸品を販売する工芸店が併設されている。また、地元の食材を使った料理を民芸品の器で提供する「たくみ割烹店」も併設されており、民芸の鑑賞・購入・実用の全てを体験することができる。

    鳥取駅から徒歩10分ほど。鳥取民藝美術館の隣にあるお店です。民藝美術館、たくみ割烹店と一体になっています。民藝の器が好きな人には、ここははずせないところです。鳥取だけでなく、島根や沖縄など全国の民藝の品物をあつかっています。

  • ショップぼちゃぼちゃ
    rating-image
    2.5
    2件の口コミ
    お買い物
    鳥取県東伯郡三朝町三朝910-7
    三朝の公衆浴場・たまわりの湯に併設したショップ。三徳川のほとりにある古民家風の建物で民芸品や雑貨、三朝銘菓やお土産品などを販売している。山陰地方以外の人にはなかなか聞き馴染みのない「ぼちゃ」とは鳥取県中部の方言でお風呂を指す言葉。菩薩様から賜ったと伝わる「たまわりの湯」にショップやカフェが併設されていることからその名前が付けられた。三朝のご当地キャラクター・ミササラドンを描いた「ミササラドンクッキー」はお土産に最適だ。

    土産物調達に便利な店舗でした。周辺に土産物店が見当たらず、結局は同店で見繕う事になりました。店内はやや狭い為、複数人が同時に入店すると混み合うのが難点と云えそうでした。

  • 米吾・吾左衛門店
    お買い物
    鳥取県米子市弥生町2 JR西日本米子駅
    米子駅構内にある押し寿司の専門店。昆布を巻いたまま食べる昔ながらの鯖ずし「吾左衛門鮓 鯖」をはじめ、銀鮭や穴子、鯵、また「吾左衛門鮓 極上の蟹」などの季節限定商品も販売する。イートインスペースでは、そばやうどんなども食べられる。
  • 地場産プラザわったいな
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    お買い物
    鳥取県鳥取市賀露町西3-323
    鳥取市賀露町西3丁目、賀露みなと海水浴場近くにある地場産品の直売所。農協直送の新鮮な農産物や加工品、土産物などの販売店や、バイキングレストラン「大国亭」、県産のミルクやフルーツを使ったジェラートの専門店などからなる。また、移動調理台やステージなどを備える「食育交流ホールとりっこ広場」では、食に関する様々なイベントを開催している。

    近くに住んでるのでよく行きます。野菜安くてお買い得あります。子連れでかにっこ館→わったいなはしごしますが、子供は車のおもちゃに乗りたがります。天気の良い日は外にパンダなどの乗り物が置かれていますが、お金入れずに乗るだけだと、出店者と思われる男の方が近くで怖い顔でじっと見ており、たまに声までかけておられる所を見かけます。怖い通り越してすごく感じが悪いので、中の乗り物系の100円のやつに乗るようにして...

  • ゼロパラグライダースクール
    お買い物
    鳥取県鳥取市浜坂1-16-45-2
    日本有数の国立公園である「鳥取砂丘」で気軽にパラグライダー体験ができるスクール。障害物がなく、広大な砂地が広がる砂丘は初心者でも安心してパラグライダーに挑戦できるスポットであり、3歳の子供から高齢者まで受付している。気軽に参加できる半日コースやタンデムパイロットと2人乗りで飛べるコースが人気。プロが指導するため、初日でも雄大な鳥取砂丘の絶景を満喫できる。
  • 桑田醤油醸造場
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    お買い物
    鳥取県倉吉市東仲町2591
    鳥取県倉吉市にある明治10年(1877)創業の老舗醤油屋。建物は「赤瓦六号館」になっており、歴史を感じさせる京都風の商家造り。店内の土間の向こうに醤油造りの工場があり、伝統的な製法で丁寧に仕込まれた醤油が店舗に並んでいる。地域を象徴する土蔵をイメージした陶器入りの商品や、「しょうゆアイスクリーム」など醤油を使ったお菓子が観光客に人気

    倉吉の白壁土蔵のまち。ことらは、本町通りの中心部にある、明治10年創業の老舗醤油屋さん。店先で醤油が売られているほか、しょうゆアイスも販売されています。

  • 神戸ベーカリー 水木ロード店
    rating-image
    3.5
    58件の口コミ
    お買い物
    鳥取県境港市松ケ枝町31

    鬼太郎やその仲間を模したパンを売ってるベーカリー。喫茶コーナーもあるので買ってその場でコーヒーなどと楽しめます。

  • 赤瓦一号館
    rating-image
    3.5
    17件の口コミ
    お買い物
    鳥取県倉吉市新町1-2441
    倉吉市新町1丁目、白壁土蔵群にある土産物屋。地酒や食品、工芸品などをはじめ、地元の特産品を販売している。また、大正時代に建てられた醤油屋の仕込み蔵を改装して店舗として利用しており、当時のものを活かした外観や内部の造りなども見どころの一つ。

    倉吉の白壁土蔵のまち。こちらは、大正時代に建てられた醤油の仕込み蔵を改装したもので、お土産屋さんと、ショップが入っています。天井の小屋組が見事です。

  • 元帥酒造本店(赤瓦七号館)
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市東仲町2573
    倉吉市東仲町、「倉吉白壁土蔵群」の一角にある酒造会社「元帥酒造」の本店。鳥取県新酒鑑評会の県知事賞など、数々の受賞歴を誇る「大吟醸 斗瓶囲い」をはじめ、「白壁土蔵」、「赤瓦」などの酒を販売している。

    倉吉の白壁土蔵のまち、本町通りぞいにある造り酒屋。江戸時代末期創業の老舗です。お酒のほか、とっくりやおちょこも販売されています。

  • とうふちくわの里・ちむら 布袋店
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    お買い物
    鳥取県鳥取市河原町布袋566
    河原町布袋にある「とうふちくわ」の専門店。豆腐と魚のすり身を練り合わせて焼き上げた看板商品の「とうふちくわ」の他、ちくわやかまぼこ、揚げたての天ぷら(関東で言うさつま揚げ)などを販売している。ちくわの手作り体験ができるコーナーも。

    鳥取のとうふちくわの里ちむらさんへ訪問。 色々な練り物を試食して、購入しました。 どれも美味しかったです。 満足しました。

  • 千代むすび酒造 岡空本店
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    お買い物
    鳥取県境港市大正町131
    JR境港駅から徒歩3分。江戸時代の慶応元年、鳥取県境港市に創業。辛口で知られる千代むすび本醸造酒を、水木しげるの妖怪キャラクターを模した陶製の壺に詰めたみやげ向きの地酒や、ゲゲゲの鬼太郎のキャラクターグッズ、地元の境港の海産物ほか多数販売している。角打ちを併設し、千代むすび酒造全てのお酒が安価で楽しめる。千代むすび酒造の蔵に入って酒造りの工程を間近で見学できる酒蔵見学も人気だ。

    境港駅から水木しげるロードを進んですぐのところにある造り酒屋。建物は某テレビ番組の匠と言われる方が設計したそうで、酒蔵のイメージがありながら新しい感じもする。 酒屋、茶房、角打ちが隣り合わせになっており、茶房は1日中混雑しているかも。 もちろん、日本酒はおすすめだが、お土産に良いのは甘酒。自然な甘さはさすが蔵元の味。レモン、シークワーサー味といったアレンジされた甘酒もありおすすめ。角打ちでも購入可...

  • ご当地ファーム山の駅 大山望
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    お買い物
    鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷1801
    米子自動車道・溝口ICを下りてすぐの場所にあるファーマーズマーケット。雄大な大山を望むドーム型の建物で「ご当地」をテーマにした地産食材を販売している。採れたての野菜やフルーツ、農産加工品などはすべて「新鮮・安全・安心」をモットーにした地元食材。朝どれの新鮮な高原野菜は黒土(くろぼく)という火山灰からできた土壌で育てられているため、どれも瑞々しく栄養価が高いと評判だ。館内奥には食堂が併設されており、地元でも手に入りにくい希少なブランド牛「伯耆和牛」を頂くこともできる。

    大山桝水高原天空リフトで眺望を満喫した後、鳥取花回廊に向かう通り道でお昼ごはんに立ち寄りました。 12時前に伺ったのに、ハンバーグが既に完売。 鳥取和牛のすき焼きに変更に。 お肉が柔かくて臭みもなく美味しいすき焼き。 お味噌汁もわかめ、根菜と具沢山でやさしい味。 1,400円でこの味なら納得です。 窓の外には大山と黄金色に実った稲が見え、おばちゃんの温かみのある接客にも癒やされ大満足の寄り道でし...

  • 物産館みかど
    お買い物
    鳥取県八頭郡八頭町大門389-1
    国道29号線沿いに立つ大きな柿の看板が目印の特産品直売所。日本随一の甘い柿と称される花御所柿をはじめ季節の野菜やフルーツ、手作り加工品などを販売している。周囲一帯に花御所柿の果樹園が広がっているため、11月下旬にはあたり一面が柿色になる。施設内の加工所で作った手作り豆腐やこんにゃく、味噌なども評判だ。地元で栽培されている花御所柿はビタミンCやタンニンを豊富に含んでいるため美容効果があり、生活習慣病や脳卒中等を予防する働きもあると言われている。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す