NAVITIME Travel

河原町・四条烏丸の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 元離宮二条城
    旅行/観光
    京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
    慶長8年(1603)、関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康が上洛の際の宿泊所として築城。のちに3代将軍家光が大改修し現在の姿となった。城内全体が国の史跡に指定されている他、国宝の「二の丸御殿」、重要文化財の「本丸御殿」、特別名勝に指定されている「二の丸庭園」など歴史的に価値のある建造物や美しい景色が残っている。
  • 東本願寺
    旅行/観光
    京都府京都市下京区烏丸通七条上る
    真宗大谷派の本山である東本願寺。宗祖である親鸞の御真影を安置する「御影堂」は世界最大級の木造建築と言われており、南北に76m、東西に58m、高さは38mもある。度々、火災に見舞われ、現在の建物は明治時代に再建されたもの。御影堂の正面にある「御影堂門」は、京都三大門の一つである。
  • 壬生寺
    旅行/観光
    京都府京都市中京区坊城通仏光寺北入ル
    京都市中京区にある律宗大本山の寺院。平安時代、園城寺の僧快賢が、母の供養のために地蔵菩薩像を安置したのが始まり。中世に寺を再興した融通念仏の円覚上人が創始したとされる「大念仏狂言」を伝えている。かつて境内は新選組の兵法調練場であったゆかりから、局長の近藤勇の胸像や、幾人もの新選組隊士の墓塔が祀られている。
  • 本能寺
    旅行/観光
    京都府京都市中京区寺町通御池下ル下本能寺前町522
    京都市中京区にある、法華宗本門流の大本山。織田信長が明智光秀に討たれた本能寺の変の舞台として知られる。当時は堀川四条の近くにあったが、本能寺の変後、豊臣秀吉が現在地に再建した。境内には信長の太刀を納めたとされる供養塔が建っている。また、6月2日に本能寺の変が起こったことにちなんで、毎年6月の第一土・日曜日の2日にわたって「信長まつり」を開催している。
  • 紫雲山頂法寺(六角堂)
    旅行/観光
    京都府京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町
    京都市中京区にある、聖徳太子が創立した天台宗系単立の仏教寺院。本堂が平面六角形であることから、一般には「六角堂」の通称で親しまれている。聖徳太子が身を清めたとされる池の跡や、にこやかなお顔の十六羅漢、「縁結びの六角柳」など境内には見どころも多い。代々六角堂の住職を務める池坊は、仏花を供える中でさまざまな工夫を加えていたことから、いけばな発祥の地ともなっている。
  • 市比賣神社
    旅行/観光
    京都府京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入ル
    延暦14年(795)、桓武天皇の命により藤原冬嗣が創建した。ご祭神がすべて女神であり、歴代皇后による信仰もあつく、良縁、子宝、安産など女人守護として有名な神社だ。カード型のお守りが人気。
  • 京都国際マンガミュージアム
    rating-image
    4.0
    531件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
    京都府京都市中京区にある、日本最大の漫画博物館。平成18年(2006)開館。明治や戦後など各時代の貴重なマンガ資料をはじめ、現在の人気作品や海外作品、日本の作品の海外版まで、約30万点を所蔵している。目玉は5万冊が並ぶ書架「マンガの壁」で、来館者が自由に読むことができる。旧龍池小学校跡地を利用した館内は広々としており、屋外の芝生の上でマンガを読む人も多い。外国人観光客やカップルにも人気。

    観光客やインバウンド、若者・子供たちには便利だろうか。グッズもたくさんそろっている。 半世紀ほど昔、COMという雑誌があって、掲載された『解放の最初の日』という漫画に影響を受けて、とりあえずミュンヘン近郊のダッハウまで収容所を見に行ったこともある。 今も作者についてはほとんど知識はないが、時おり検索したりする。 先日はこの作者について、「本屋に行くと、つい新作を探してしまう」という書き込みを見つ...

  • 京都文化博物館
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区三条高倉
    京都の歴史や伝統を幅広いジャンルで紹介し、総合的に「京都文化」を学べる博物館。平安時代から昭和に至るまでの京都を3つのゾーンで紹介する総合展示は、京都ゆかりの文化財や祇園祭の懸装品など'実物'へのこだわりが魅力。年に数回行われる企画展も人気である。京都に関する名作映画を上映するシアターもあり。赤レンガ造りの別館は明治39年(1906)建築の重要文化財で、旧日本銀行京都支店の建物。江戸時代の京町家を再現した「ろうじ店舗」ではグルメや買い物が楽しめる。最寄は烏丸御池駅。
  • 錦天満宮
    旅行/観光
    京都府京都市中京区新京極通り四条上る中之町537
    京都市中京区にある天満天神(菅原道真)を祀る神社。京の台所として知られる錦市場の東の端に位置し、「智恵・学問・商才の神様」「招福・厄除け・災難除けの神様」として信仰されている。社務所前には「からくりみくじ」があり、硬貨を投入してみくじの種類を選ぶと、神楽に合わせて獅子が舞いながらみくじを届ける仕掛けが人気。約200坪の境内には、真夏でも18度前後に保たれている「錦の水」と呼ばれる湧水が湧き出しており、京の名水を味わうため水汲みに訪れる人も多い。
  • 下御霊神社
    rating-image
    3.5
    26件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市中京区寺町通丸太町下ル下御霊前町
    バス停「河原町丸太町」で下車して徒歩で約1分、丸太町駅からは約7分。京都御所から丸太町通を東へと進み、寺町通に入って左折したところの神社。平安初期に八所御霊を祀るため鎮座したものとされる。現在の場所に移ったのは豊臣秀吉による寺社整理が行なわれた1590年。毎年5月中旬から下旬頃に行なわれる還幸祭は神幸列と呼ばれる鳳輦と神輿による巡幸があり、前日の宵宮でも約300人もの小学生が子ども神輿を担ぐなど、こちらも盛況となっている。3月の梅和祭では八重の紅梅も見られる。

    桓武天皇の時代に各地で疫病が流行しました。この疫病は、政治抗争の中で冤罪を被り非業の死を遂げられた御霊の祟りであるとして863年神泉苑で御霊会が催されました。この御霊会が下御霊神社の創祀とされています。

  • 京都文化博物館 ミュージアムショップ京都便利堂
    おしゃれ/ファッション
    京都府京都市中京区高倉通三条上ル東片町623-1
    地下鉄烏丸御池駅5番出口から徒歩3分。京都の歴史と文化を紹介する文化施設・京都文化博物館1階にあるミュージアムショップ。京都の名所が日本画で描かれた美術はがきや鳥獣人物戯画グッズをはじめ、手描友禅や竹工芸など、京ならではの伝統工芸品が並ぶ。美術はがきは常時200点の品揃えがあり、トートバッグや一筆箋などの博物館オリジナルグッズは来館記念やお土産としても人気。国宝の絵巻物である鳥獣人物戯画の商品は、スタンプや扇子などバラエティー豊か。
  • 誓願寺
    rating-image
    3.5
    38件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市中京区新京極桜之町453
    三条駅から徒歩約10分。新京極通りの真ん中にある浄土宗西山深草派の総本山。本尊は阿弥陀如来。創建は古く、遠く飛鳥時代まで遡る。浄土門の聖地でありながら深い山間ではなく街の中にあり、人々の暮らしに密着、親しまれてきたお寺でもある。そのため歴史上の人物ともゆかりが深く、清少納言、和泉式部といった女性達からの深い信仰を集め、「女人往生の寺」とも称されている。また、謡曲にも謡われた芸道上達の寺として広く信仰を集め、「芸道上達お守りの福扇 」を求めることもできる。

    667年に天智天皇の勅願によって奈良で創建した寺院です。当時は法相宗の寺院でしたが、後に法然に譲渡され、浄土宗に宗派が変わりました。世阿弥作と伝わる謡曲『誓願寺』の舞台でもあり、扇を奉納して芸道上達を祈願する扇塚が境内にありました。山門前には、顔をはめ込んで記念撮影をするための観光客向けのパネルがありましたが、寺院の写真を撮りたい者にとっては邪魔くさく感じました。

  • 美術館「えき」 KYOTO
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹7F隣接
    JR京都 伊勢丹7Fに隣接する美術館。平成9年(1997)に開館し空へ向けて広がる大階段からも入場できるなど、気軽に足を運べる場所として人気がある。絵画・写真・絵本・工芸・アニメ・ファッションなど、国内外を問わず幅広いジャンルの展示会が催されている。
  • 若一神社
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市下京区七条御所ノ内本町98
    平清盛が創建した、開運出世のご利益があるといわれる神社。立身出世のお守りや絵馬が数多く並んでいる。

    西大路にこんもりとした杜があって気になり来訪。平家ゆかりの神社。神共水とう名水が湧いているので、容れ物を持っていこう

  • 道祖神社
    旅行/観光
    京都府京都市下京区油小路塩小路下ル南不動堂町5-4
    夫婦神として知られる猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)と天鈿女命(あめのうずめのみこと)を祀る神社。2神が抱き合う姿から、縁結びのご利益があるとして信仰を集めている。
  • 文椿ビルヂング
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区三条通烏丸西入ル御倉町79
    烏丸三条西入る北側にある商業施設。大正9年(1920)に建てられた木造の洋館をリノベートした建物で、カフェやギャラリーショップ、お洒落なファッションブランド店が入っている。アートやカルチャーの発信基地としても支持されている商業施設だ。
  • 大西清右衛門美術館
    遊ぶ/趣味
    京都府京都市中京区三条通新町西入る釜座町18-1
    茶の湯釜の伝統と技を守り続ける千家十職の釜師・大西家に伝わる湯釜を展示している美術館。大西家は約400年続く京釜師の家系だ。京都の三条釜座で精進を重ね、茶の湯釜と伝統の様式を現代に引き継いでいる。春と秋に企画展を開催しており、会期中には京釜特別鑑賞茶会や講演会、名品に触れながら楽しむ鑑賞会など各種イベントを開催している。「雲龍」でおなじみの「俵屋吉富」とコラボしたオリジナルの麩焼煎餅「かまのふのやき煎餅」は手土産にも最適だ。
  • 染殿院
    旅行/観光
    京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町562
    新京極の路地奥に佇む地蔵院。「そめどのさん」や「四条京極釈迦堂」とも呼ばれている。文徳天皇皇后がご本尊の染殿地蔵に祈ったところ、のちの清和天皇が誕生したといわれており、このことから子授け・安産祈願の信仰を集めている。ご本尊は秘仏とされ50年に一度だけ開帳されているが、安産御祈祷や安産お守りの授与は現在も行われており、全国各地から多くの方が訪れる。多産でもお産が軽い犬にあやかった御朱印も人気。
  • 誠心院
    旅行/観光
    京都府京都市中京区新京極通六角下ル中筋町487
    京都の中心・新京極通沿いの寺院。正確な創建は不明だが、関白・藤原道長が娘の上東門院彰子(藤原彰子)に仕えていた和泉式部のためにお堂を建立したのが始まりとされている。初代住職の和泉式部は平安中期の代表的。247首もの和歌が勅撰集に収められている。和泉式部にちなんで知恵授け、恋授けにご利益があると言われており、観光や買い物の合間に立ち寄る観光客も多い。「新京極 御朱印めぐり」八社寺のひとつ。
  • 二條陣屋(小川家住宅)
    rating-image
    3.5
    27件の口コミ
    旅行/観光
    京都府京都市中京区大宮通御池下ル三坊大宮町137
    江戸時代の豪商の屋敷で、上洛の際、京都に滞在する屋敷を持たない大名の宿舎となっていた町家である。防火のため外壁は土蔵造りになっているほか、天井の武者隠(むしゃかくし)や、吊り階段、隠し階段など敵の侵入を防ぐための仕掛けがあらゆるところに仕掛けられている。見学は要事前予約。

    二条城見学後行ってみました。きっかけは地下鉄駅そばに有った案内板でそんなに時間もかかりそうでもないので時間つぶしの気持ちでした。二条城の南側奥に位置しており外見上は古民家風です。説明文は有りましたが、参勤交代で使う本陣、脇本陣とそう変わりないだろうと思い読んで帰りました。

京都の主要エリア

around-area-map

京都府は南北に細長く、内陸側に位置している南部と、日本海側に面している北部では気候も大きく異なります。京都府は府内全域が観光地となっており、交通手段も豊富です。しかし、府内全部を回ろうとすると移動だけでも相当な時間がかかります。 京都は8つのエリアに分かれます。観光の際は、この中から行きたいエリアを場所に応じて2~3選んでスケジュールを組むのがおすすめです。 洛西方面にある金閣寺や龍安寺などの世界遺産は、太秦や嵐山・嵯峨野といった観光地とも距離が近く、一日でめぐることができます。洛南でも東寺や西本願寺、随心院、東福寺など歴史ある建造物を存分に堪能できるエリアです。 洛東の京都駅や祇園、銀閣寺や哲学の道など京都らしい風情が漂う界隈も距離が近く、バスでめぐると移動が簡単ですが、オンシーズンには大変混み合うため徒歩やタクシー、電車を利用すると混雑を回避できます。 鞍馬・貴船・大原エリアは繁華街からは離れ、自然豊かな場所です。水辺なので、服装には注意して行きましょう。源氏物語で有名な宇治や、舞鶴・天橋立、亀岡・美山・福知山エリアも市外になるので、観光の際はスケジュールをしっかり組んで行きましょう。 京都は観光スポットが多いだけでなく、京懐石やおばんざい、ハモ料理、抹茶スイーツなど、京都ならではのグルメも豊富です。また、千枚漬けや八つ橋、宇治抹茶など美味しいおみやげにも困りません。

京都の写真集

目的から探す