関連する記事

関連する観光コース

- 鹿児島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

鹿児島市維新ふるさと館

明治維新を支えた英雄、西郷隆盛や大久保利通らを輩出した薩摩。維新ふるさと館では当時の薩摩や日本の歴史を様々な演出で紹介している。目玉は地下1階の維新体感ホールで上映されるドラマ。「維新への道」では、西郷隆盛や大久保利通の等身大ロボットやマルチスクリーンで臨場感あふれるドラマを展開、「薩摩スチューデント、西へ」では、当時の国禁を破り、英国へと派遣された留学生達の物語が描かれている。

place

鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1 (鹿児島・桜島エリア)

phone 0992397700

維新ふるさと館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/20 思ったよりも良かったです。
霧島神宮に行けなくなり、セカンドチョイスとして訪問。

しかし、1階の鹿児島に関する概略の紹介、特に薩摩語や当時の生活の模様、篤姫、会津藩や庄内藩との関係は現地に行った時の情報とリンクして興味深く拝見しました。

地下のシアターはコロナの影響で中止も、それ以外の薩英戦争や技術に長けた薩摩藩の様子とか、こちらも内容は濃かったです。

川沿いの所に特設の屋外カフェで一息出来たのも、近くに維新に参加した...
投稿日:2019/12/11 見所は「維新体感ホール」でのドラマ
鹿児島中央駅から徒歩10分ほど。甲突川沿いにある2階建ての資料館。入館料300円。

館内には明治維新に関する資料展示、ホログラムを用いた映像展示、パネルによる解説などがあるが、一番の見所は「維新体感ホール」でのドラマ。「維新への道」と「薩摩スチューデント、西へ」の2種類が交互に上映されている(上映時間20-25分)。時間の都合上、見たのは「薩摩スチューデント、西へ」だけだったが、等身大ロボットが...
投稿日:2019/12/11 博物館のようにな報量と遊びゴコロ
4歳6歳8歳の子どもと妻、母と家族旅行で行きました★ 私は歴史好きなので行きたいスポットでしたが、子どもたちが飽きないか心配。実際言ってみると映像やゲームなども多く、十分に楽しめました。せごどんのリアルなお面も売っていて遊びゴコロあふれる観光スポット。おすすめです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市加治屋町23-1 [地図]
エリア
鹿児島・桜島エリア
電話番号
0992397700
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
無休
料金
[入館料]大人(高校生以上)300円、小中学生150円、未就学児無料
駐車場
あり(24台)
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鹿児島 の主要エリア

          around-area-map

          頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。