関連する記事

関連する観光コース

- 鹿児島 PHOTO ALBUM -

banner_photo

鹿児島市立美術館

中心となるのは19世紀末葉以降の西洋美術

薩摩藩主・島津氏の居城であった、鶴丸城二の丸跡に建つ私立美術館。コレクションは地元ゆかりの作家の作品や、19世紀以降の西洋美術が中心。モネの睡蓮や、セザンヌの油彩画も所蔵している。鹿児島のシンボルである、桜島をモチーフとした絵画のコレクションも見応えがある。

place

鹿児島県鹿児島市城山町4-36 (鹿児島・桜島エリア)

phone 0992243400

鹿児島市立美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/12/30 格安の観覧料でゆったりと美術鑑賞
鹿児島市電の「朝日通」電停から徒歩5分。国道10号沿い、鹿児島城跡にある。
1986年にBCS賞を受賞した建物は、シンメトリーで外壁には薄いベージュの石が貼られている。ドーム下のエントランスは大理石仕上げで明るい雰囲気であるものの、看板やポスターがごちゃごちゃした印象を与えてしまっている。
常設展の観覧料は300円と格安。展示室内は撮影禁止。ルノワール、モネ、ピカソ、ウォーホル、ダリなどの作品も展...
投稿日:2020/12/12 見ごたえ十分
鹿児島中心部の便利な場所にあり、地元出身の画家の作品や市所蔵のモネやピカソなどの作品が充実、300円の入場料が信じられないくらいの見ごたえがありました。とても空いていてゆっくり鑑賞出来ました。
投稿日:2020/09/20 常設展は素晴らしいラインナップ
すぐ裏にあります。
常設展は2階にあり、300円です。
値段も安いので期待してませんでしたが、なんとマチス、ピカソ、アンディーウォーフォール、ピサロ、シスレー、モネ、セザンヌ、シャガール、ユトリロ、藤田嗣治などなど大物揃い。素晴らしいラインナップで行って良かったです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市城山町4-36 [地図]
エリア
鹿児島・桜島エリア
電話番号
0992243400
時間
9:30-18:00(入館は17:30まで)
休業日
月(祝の場合は翌平日)、12/29-1/1
料金
[常設展入館料]一般300円、高大生200円、小中生150円
[特別企画展入館料]その都度定める料金
駐車場
あり(6台)
※ほか共用31台
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鹿児島 の主要エリア

          around-area-map

          頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。