長野のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
    軽井沢のランドマークともいえる、巨大なショッピングモール。駐車場は全部で7つあり、車で行く場合は目当ての店を調べてから駐車場所を決めることをおすすめする。ファッションブランド以外にも、軽井沢産のスイーツやジャムの専門店が入っており、お土産を買う場合にも便利。キッズパークも広々とした屋外で子どもがたっぷり遊べる。
  • ハルニレテラス
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2148
    長野県軽井沢町の「星野エリア」の玄関口にある小さな街で、コンセプトは「軽井沢の日常」。「星野温泉トンボの湯」の温泉街の役割を担っており、レストランやショップなど15店舗が集まっている。9棟の建物とウッドデッキで構成される施設内は、もともと自生していた100本以上ものハルニレ木立を生かした自然豊かな空間。ブックカフェや個性的な雑貨を扱うショップもあり、軽井沢ならではの別荘ライフを体感できる。
  • 地獄谷野猿公苑
    遊ぶ/趣味
    長野県下高井郡山ノ内町平穏6845
    「スノーモンキー」として外国人観光客からも人気の、温泉に入る猿を観察することができる公園。園内の猿はすべて野生で、-10℃にも及ぶ厳しい冬の寒さをしのぐため温泉に入るという。横湯川沿いの野趣あふれる渓谷に位置しており、徒歩30分の上林温泉に無料駐車場がある。
  • 大王わさび農場
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高3640
    日本最大級の15haにも及ぶ、安曇野の広大なわさび農場。入場料無料、年中無休で営業されている。園内ではわさび田や加工場のほか、黒澤映画の撮影場所ともなった水車小屋など、水辺ののどかな景色を楽しむことができる。売店には、わさびソフトクリームやわさび丼など、ここならではの商品も。電車の場合は、JR大糸線穂高駅からタクシーで10分。
  • 美ケ原高原美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県上田市武石上本入2085-70
    長野県上田市の美ヶ原高原にある野外彫刻美術館で、標高約2000mの草原に約350点もの現代彫刻作品を展示している。セザール・バルダッチーニ、アレクサンダー・リーバーマン、安藤泉、池田満寿夫など国内外の有名作家の作品が草原に並ぶ光景は、まさに圧巻。山々の雄大な風景の中、春から秋には可憐な高山植物が一帯に咲き乱れる。開館期間は4月下旬から11月中旬まで。
  • 白樺リゾート池の平ファミリーランド
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡立科町芦田八ケ野1596
    白樺湖の辺にある「白樺リゾート池の平ファミリーランド」は、美術館やアスレチックも含むテーマパークでアトラクション以外にも遊べる施設が豊富だ。園内は飲食の持ち込みも可能で、ペットもリードやゲージを使えば一緒に入れる。隣接するホテルもあり、乳幼児向けの設備も充実している。自然に囲まれた緑豊かな園内で、子供から大人まで一日中楽しむことができる。中央自動車道「諏訪南IC」「諏訪IC」から共に車で約35分。
  • 松本市美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県松本市中央4-2-22
    松本市の中心部に位置する、私立美術館。世界的に有名な前衛芸術家である草間彌生や、書家・上條信山、終生信州の自然を描いた田村一男など、松本市ゆかりの芸術家たちの作品をコレクションに持つ。年に数回、公募による展覧会や企画展も開催している。JR松本駅から徒歩12分。
  • 松本市時計博物館
    遊ぶ/趣味
    長野県松本市中央1-21-15
    古時計の研究者である本田親蔵氏から寄贈されたコレクションを中心に、さまざまな時計が展示されている。所蔵品は計1,000点にも及び、可能な限り動いた状態で展示を行うことを方針としている。時計の歴史と関連が深い、蓄音機の展示も行っている。建物の中心に組み込まれた、日本有数の大きな振り子時計が目印。JR松本駅から徒歩10分。
  • 碌山美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県安曇野市穂高5095-1
    「東洋のロダン」とも称される荻原碌山の作品を残すことを目的に、昭和33年(1958)に開館された。代表作「女」「デスペア」などの彫刻のほか、碌山と交流の深かった高村光太郎の作品も展示されている。ツタに覆われた教会風の佇まいが印象的な建物は、安曇野地方の象徴的な存在として愛されている。JR穂高駅から徒歩10分。
  • 日本のあかり博物館
    遊ぶ/趣味
    長野県上高井郡小布施町小布施973
    小布施の町の中心部に位置する、「日本のあかり」をテーマにした博物館。国の重要文化財にも指定されている「北信濃およびその周辺地域の灯火具-金箱正美灯火具コレクション」を中心に、あかりに関するさまざまな作品・工芸品が展示されている。事前予約制の「キャンドルづくり」などの体験ワークショップもあり。
  • 軽井沢現代美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県北佐久郡軽井沢町長倉2052-2
    「海を渡った画家たち」をテーマに作品を収集・展示する美術館。主なコレクションは、草間彌生、奈良良知、藤田嗣治、イサムノグチなど。館内は庭に面してガラス張りになっており、夏は緑光の中でゆっくり作品を鑑賞できる。また、入館料にはお茶のサービスが含まれている。12-4月中旬は冬期休館。JR軽井沢駅から車で5分。
  • 上信越高原国立公園
    遊ぶ/趣味
    長野県、新潟県、群馬県
    草津白根山、浅間山等、日本百名山にも数えられる名峰を有する山岳地帯と、高原からなる国立公園。エリア内には日本三大岩壁にしてロッククライミングのメッカ的な存在である谷川岳や、日本有数の積雪量を誇る苗場山、ツツジの名所として知られる湯の丸高原、草津温泉をはじめとする温泉街等、数多くの見所がある。特に冬季にはウインタースポーツが楽しめるほか、温泉に入る野生のニホンザル(スノーモンキー)を観察することができ、国内外を問わず多くの観光客が訪れる。
  • 妙高戸隠連山国立公園
    遊ぶ/趣味
    新潟県、長野県
    新潟県と長野県の県境に位置する、国内32番目の国立公園。エリア内には日本百名山に選定されている雨飾山、妙高山、火打山をはじめとする数多くの名山や、450年以上の歴史を誇る湯治場である小谷温泉、天の岩戸伝説で有名な戸隠神社等、数多くの見所があるほか、日本三鳴鳥であるオオルリや国の特別天然記念物であるニホンライチョウ等の希少な鳥類が生息している。妙高戸隠連山国立公園一帯は日本有数の豪雪地帯でもあり、数多くのスキー場が整備されている。
  • 中部山岳国立公園
    遊ぶ/趣味
    富山県、長野県、岐阜県、新潟県
    後立山連峰や立山連峰、穂高連峰等の北アルプスの山々からなる国内初期の国立公園で、クモマツマキチョウをはじめとする高山蝶やニホンライチョウ等、高山帯ならではの様々な生物が生息している。栂池自然園や上高地等多くの景勝地があり、登山家を中心に人気を集めている。エリア内には多くのビジターセンターやインフォメーションセンター、資料館があり、観光や登山の拠点となっている。沢渡ナショナルパークゲートでは多言語に対応したパンフレットの配布を行っている。
  • 信州蓼科高原渓流釣り場 高林養魚場
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市北山蓼科4035
    諏訪ICおよび諏訪南ICから車で約30分。蓼科湖から北東へビーナスライン沿いに進むと見える、29番の街路灯が目印の釣り場。蓼科湖の上流を流れる川で渓流釣りを楽しむことができ、釣具の貸し出しと餌の販売を行なっているため、手ぶらで気軽に行けるのも嬉しい。ニジマスやイワナなどの魚が釣れる。専用池では期間限定でイワナを3匹までつかみ取りを楽しめる。獲ったばかりの新鮮な魚を炭火焼で食べられるほか、小売販売も行なっている。
  • 信州新町美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県長野市信州新町上条88-3
    バス停「美術館前」で下車して徒歩で約1分、長野ICから車で約40分。信州新町化石博物館の隣にある美術館で、併設された有島生馬記念館と共に3館共通の入館券を販売している。所蔵品は全て作家や篤志から贈られた物となっており、その数はおよそ2600点余りにもなる。絵画や彫塑など、種類も様々。代表的な作品としては信州新町の風景を描いた栗原信の水彩画や、ルーブル美術館にも作品が納められている小泉癸巳男の木版画200点など。数ヶ月置きに展示物の入れ替えを行なう。
  • 山下清・放浪美術館
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市ちの2764-3
    諏訪ICから車で約5分、茅野駅からは約8分。裸の大将の愛称で知られる放浪画家「山下清氏」の作品を常設展示している国内で初めての美術館。主な作品は貼絵だが絵付けをした陶磁器や点描画、スケッチなど、様々な種類の名作が見られるのが魅力となっている。貼絵は実際に見て初めて質感が楽しめるのが特徴。諏訪湖にあがる花火を題材にした「ナイアガラ花火と見物人」や「諏訪大社・秋宮」といった諏訪に縁の深い作品もある。売店では関連書籍や民芸品などを販売。
  • 麦草苑地
    遊ぶ/趣味
    長野県茅野市北山冷山麦草峠
  • 化石博物館
    遊ぶ/趣味
    長野県長野市信州新町上条88-3
  • やぶはら高原 こだまの森
    遊ぶ/趣味
    長野県木曽郡木祖村小木曽3362
    鉢盛山の麓にある、木曽地域最大規模の広大さを誇るキャンプ場。3000人を収容の屋外音楽堂や芝生グラウンドをはじめ、マレットゴルフや巨大迷路などアトラクションが豊富に存在。夏にはプールが開放される他、変わり種の自転車に乗れたりバーベキューハウスで食事といった、キャンプだけではなく日帰りでも充分に楽しめる点が魅力。キッチンが付いたコテージやケビンがあるので、キャンプ初心者でも訪れやすい。近くには奥木曽湖もあり、子どもたちが自然でのびのびと遊べる。

長野の主要エリア

around-area-map

中部地方東側の海に面していない内陸の県です。三大都市圏からは車・電車・バスでアクセスが可能で、電車の場合、東京からは「北陸新幹線」、名古屋からは「特急しなの」の利用が便利です。 県内は「アルプス山脈」「八ヶ岳」「三嶽山」など山岳地が多く、壮観な山々とそれに伴う多くの温泉があります。また、夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして親しまれており、一年を通して見どころがあります。重要伝統的建造物群保存地区や国宝、国指定の名勝も数多くありますので、ノスタルジックな雰囲気を味わいたい方も楽しめます。自然からアクティビティ、温泉、歴史と幅広い旅の選択ができるのが大きな魅力です。 長野県は内陸県であり、寒冷地でもあるので、小麦やそばが郷土料理として使われています。特に有名なのが、小麦粉やそば粉で作った皮で野菜や豆で作った餡を包むおやきです。長野に行ったら一度は食べたい名物です。

長野の写真集

目的から探す