NAVITIME Travel

舞浜・浦安・船橋の文化/見学スポット一覧

  • 谷津干潟自然観察センター
    遊ぶ/趣味
    千葉県習志野市秋津5-1-1 習志野市谷津干潟自然観察センター
    谷津干潟公園内にある施設。谷津干潟を一望できる館内から、年間110種以上の鳥をはじめ、干潟の自然を望遠鏡で観察できる。干潟の自然に詳しいレンジャーが常駐しており、館内の展示物の解説のほか、観察会や自然素材を使った工作プログラムも実施している。また、水辺の自然とともに食事を楽しめるカフェも併設されている。
  • 船橋市総合教育センター プラネタリウム館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県船橋市東町834
    JR東船橋駅から徒歩約15分。船橋市総合教育センターに併設されたプラネタリウム。千葉県内で最大規模を誇るプラネタリウム館で、ドームの大きさは18m、座席数は255席。その大ドームに千葉県内最大の投映機・通称「コスモくん」が様々な星が映し出し、その日の夜に見られる星空をスタッフが生解説。また、時期に応じた星空案内と季節ごとにテーマを変えたオート番組も、迫力あるフルドーム映像で楽しめる。他にも、 星座のボタンを押すと光る四季の星座のシミレーションなどがある。

    時期にもよりますが、だいたい一日に3-4回投映をやっております。ただし、平日は団体向けしか投映をやっていないためその点は注意です。観覧料は大人430円、子供210円です。

  • 浦安市郷土博物館
    rating-image
    4.0
    49件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県浦安市猫実1-2-7
    浦安市猫実1丁目にある博物館。屋外展示場「浦安のまち」をはじめ、屋内には船の展示室「海を駆ける」とテーマ展示室「海とともに」を備え、漁師町として栄えた時代を中心に浦安の暮らしと海の関わりを紹介する常設展示を実施している。館内にカフェレストランを併設するほか、土日には屋外展示場の三軒長屋を使った駄菓子屋も営業している。

    友人が見つけてくれて一緒に行ってきました。まずは併設のカフェでランチ。 カフェの奥のドアから直接郷土博物館へ繋がっていました。 外では昔の浦安の町並みが再現されていて、昭和初期の建物を移築したそうでリアルな町並みを体験できました。またタイミングがよくベカ船といって昔の漁の船にも乗せてもらえました。その時もスタッフさんが記念写真を撮ってくれたりと本当に親切にしてくれました。 これだけの規模ですべて無...

  • 習志野市 谷津バラ園
    遊ぶ/趣味
    千葉県習志野市谷津3-1-14
    習志野市谷津、谷津干潟の前にあるバラ園。800種、7,500株に及ぶバラを栽培しており、噴水を中心とした12,600平方メートルの庭園の各コーナーに配されている。また、昭和9年(1934)に野球の全米選抜チームを招聘した際に、後の読売巨人軍の母体となった全日本選抜チームが集まった地でもあり、園内には「読売巨人軍発祥の地」の石碑が建てられている。
  • 京成バラ園
    rating-image
    4.0
    149件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県八千代市大和田新田755
    30000平方メートルの園内に、1600品種・10000株のバラをはじめとする様々な花が植えられている「京成バラ園」は、年間を通して四季折々の草木や樹木も楽しめるローズガーデンだ。バラは原種やオールドローズから最新品種まで植えられており、園内を一周するとバラの歴史を知れるのも嬉しい。様々なセミナーやフェアも開催している。

    京成電鉄の駅から路線バスで行きました。 バス停から歩いてすぐの所に、京成バラ園があるので便利です。 季節は5月から6月頃が見ごろで、入場料を払ってみる価値はあります。

  • 八千代市立郷土博物館
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県八千代市村上1170-2
    6つのテーマに分け、考古・歴史・民俗・産業・自然を含め、現在の姿から過去を追求していく‘倒叙法の手法を用いて展示している。

    縄文時代の丸太船が置いてあるのが見どころです。 縄文文化について、知らないことがよくわかりました。 しかしながら、アクセスは良いとは言えませんので車で行かれることをお勧めいたします。

  • 船橋市飛ノ台史跡公園博物館
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    千葉県船橋市海神4丁目27-2
    合葬例としては日本最古の人骨(洞窟遺跡を除く)が発見された飛ノ台貝塚や、市内の遺跡から出土した縄文時代の遺物を展示する「博物館」部分と、同貝塚を現状保存した「史跡公園」部分からなっている。

    灯台下暗しで中々足を運べなかったが、行ってみると興味深い展示がいっぱい! 場所的に中学校の横なので博物館とは気づかないかも。 船橋にも史跡があるなんてミステリアス! 次回はゆっくり見て回ります。

  • 吉澤野球博物館
    遊ぶ/趣味
    千葉県船橋市本中山1丁目6-10
  • 日本大学薬学部薬用植物園
    遊ぶ/趣味
    千葉県船橋市習志野台7-7-1
  • 八千代市少年自然の家
    宿泊/温泉
    千葉県八千代市保品1060-2
  • ふなばしアンデルセン公園 子ども美術館
    遊ぶ/趣味
    千葉県船橋市金堀525
  • やちよ絵手紙の森美術館
    遊ぶ/趣味
    千葉県八千代市村上南2-16-25
  • 藤原の郷 ロケ資料館
    遊ぶ/趣味
    千葉県船橋市藤原町1丁目7-20

千葉の主要エリア

around-area-map

千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。

千葉の写真集

目的から探す