関連する記事

関連する観光コース

- 千葉 PHOTO ALBUM -

banner_photo

デートにもオススメ恋人の聖地認定のバラ園

30000平方メートルの園内に、1600品種・10000株のバラをはじめとする様々な花が植えられている「京成バラ園」は、年間を通して四季折々の草木や樹木も楽しめるローズガーデンだ。バラは原種やオールドローズから最新品種まで植えられており、園内を一周するとバラの歴史を知れるのも嬉しい。様々なセミナーやフェアも開催している。

place

千葉県八千代市大和田新田755 (舞浜・浦安・船橋エリア)

phone 0474590106

京成バラ園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2021/05/10 バラは圧巻でしたよ。
天気の良い見頃の週末に訪れました。
密を避けるために、あえて夕方に訪れたのですが、それでも人は多かったですね。
場所柄かもしれませんが、アジア系の外国人集団が何組かいて、一部の人はマスクもしてなくて驚きました…!(汗)

インド系の中年女性グループ10名ほどや、東南アジア系の若い女性グループ6名くらいがいました。
この時期って、団体での入場は博物館などでは断られていますが、京成バラ園では良いみたい...
投稿日:2021/05/03 薔薇の季節におすすめできる
秋薔薇の季節の10月下旬に訪れました。
大きな薔薇に囲まれてなかなか素敵な場所でした。
日曜日だったからかバイオリンの演奏もあり、優雅な時間を過ごせました。
薔薇の季節にはおすすめです。
投稿日:2020/10/31 いっぱいバラがあってワクワク
八千代緑が丘駅おりて左、ロータリーに京成バラ園いき乗り場がすぐ見つかります。意外と便いいです。バスは少し道が混んでいるのかちょっと遅れてましたね。距離自体はたいしてないとは思うけど。
バス停からはすぐ。広いエリアに様々なバラが植えてあってテンションあがりまくりです!これはお世話している人は大変でしょう。もう2-3時間あっという間に写真撮ってるとたってしまいますね。初めて来たけど、来年の春も、秋もま...

おすすめ記事

詳細情報

住所
千葉県八千代市大和田新田755 [地図]
エリア
舞浜・浦安・船橋エリア
電話番号
0474590106
時間
10:00-17:00(季節により変動あり)
休業日
季節により変動あり
[5・10・11月]無休
料金
【ローズガーデン入園料(5-6月)】
[大人]1,500円
[シニア・障がい者]1,200円

【ローズガーデン入園料(10-11月)】
[大人]1,200円
[シニア・障がい者]900円

【ローズガーデン入園料(12-4月、7-9月)】
[大人・シニア・障がい者]500円
[中学生以下]無料

【年間パスポート】
4,000円
駐車場
あり(700台)
※有料
※大型バスは予約が必要
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、AMEX、銀聯、DISCOVER、Diners Club、TS3)
※ローズガーデン入園は現金のみ
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica、PASMO)
※ローズガーデン入園は現金のみ
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
平均予算
【昼】3,001-5,000円
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          千葉 の主要エリア

          around-area-map

          千葉県は、本州の最南東にあり、三方を太平洋と東京湾に囲まれている県です。 千葉駅は、東京駅から総武線特急電車に乗れば24分で行けるほど近く、バスや車でも簡単にアクセスが可能です。大阪・名古屋からは、新幹線や飛行機、高速バスでアクセスができます。 千葉県の観光地は「東京ディズニーランド」や「東京ドイツ村」「鴨川氏シーワールド」などのアクティビティが人気です。太平洋に面している「九十九里浜」は波が荒くサーファーの聖地とも言われ、「内房の海」ではシュノーケルができる場所があり、海のアクティビティもたくさん楽しめます。内陸側には、絶壁からの絶景が楽しめる「鋸山」や山の景観が楽しめる「養老渓谷」などもあり、内陸の自然も豊富です。 千葉県は、海があることから漁業が盛んなので新鮮な海の幸も魅力の一つでしょう。 なめろうや、さんが焼きといった房総ならではの魚料理も楽しめます。農業も発達しているため、びわや落花生の加工品もお土産として販売されています。