NAVITIME Travel

埼玉のその他観光スポット一覧

  • 菓子屋横丁
    旅行/観光
    埼玉県川越市元町2-7
    平成13年(2001)に環境省の実施した「かおり風景100選」に選ばれた「菓子屋横丁」。関東大震災で被害を受けた東京に代わって駄菓子を製造供給するようになり、現在でも20数軒の店舗が連なっている。下町風の駄菓子にはファンが多い。
  • 仙元山見晴らしの丘公園
    旅行/観光
    埼玉県比企郡小川町小川1440
  • 越谷市日本庭園花田苑
    旅行/観光
    埼玉県越谷市花田6-6-2
    越谷市花田6丁目にある日本庭園。平成2年(1990)に完成した廻遊式池泉庭園で、江戸時代の名主・宇田家の長屋門を復元した入り口や茶室などを備えている。四季折々の木々や花を楽しめるほか、茶室では茶席も開催。また、「こしがや能楽堂」も隣接する。
  • 一番街 蔵造りの町並み
    旅行/観光
    埼玉県川越市内
    西武新宿線「本川越駅」より徒歩10分。通り沿いに30棟余りの蔵造りの建物が残る、重要伝統的建造物群保存地区。小江戸川越の中でも代表的な観光地のひとつで、最も古い1792年に建てられた「大沢家住宅」は国の重要文化財に指定されている。間近に見える川越のシンボル「時の鐘」は、建築から百年以上が経った今でも変わらず時を告げ続けている。また、通りの中心にある埼玉りそな銀行の古い洋館も周囲の景観を損なう事なく調和している。
  • 大宮盆栽村
    旅行/観光
    埼玉県さいたま市北区盆栽町
    大宮盆栽美術館から徒歩数分の場所にある、名品盆栽の聖地。東京の盆栽業者が大正12年(1923)の関東大震災を機に移り住んだことが始まりで、最盛期には約30軒の盆栽園があった。現在でも5軒の盆栽園があり、それぞれに特色ある盆栽を手掛けている。園によっては盆栽作りの体験も可能。毎年5月3日-5日には「大盆栽まつり」が開催され、国内はもとより海外からも多くの盆栽愛好家が訪れる。
  • 黒門通り
    旅行/観光
    埼玉県秩父市番場町9
    昭和初期の雰囲気を残す建物が趣を感じさせる「黒門通り」は、かつては秩父織物の問屋が並んでいた通り。国の登録有形文化財に指定されている建物が並ぶ。黒門通りと買い継商通りを繋ぐ路地は「風の小路」と呼ばれており、時間が巻き戻るような不思議な感覚を味わえる。
  • 中間平緑地公園
    旅行/観光
    埼玉県大里郡寄居町秋山
    埼玉県大里郡寄居町の南西部の釜伏山(かまふせやま)の中腹にあり、関東平野が一望できる景勝地としても有名な「中間平」。山の中には「中間平緑地公園」があり、展望塔や遊歩道が通っている。秋には紅葉が綺麗なポイントがあり、赤く色付いた紅葉を見ながら散策を楽しむことができる。
  • 白銀平展望台
    旅行/観光
    埼玉県日高市北平沢
    浅間神社の近くにある「白銀平展望台」は、標高195mにある展望台で、坂戸市内を中心に天気が良ければ新宿副都心や東京スカリツリー方面まで見渡すことができる、と人気の展望台だ。展望台までの道路はあまり整備されていない為、夜間の利用は避けたほうがよい。
  • 旧秩父橋
    旅行/観光
    埼玉県秩父市阿保町3759-1先ほか
    昭和6年に竣工した鉄筋コンクリート造りの三連アーチ橋である。全長はおよそ135m。現在は橋上公園として利用されている。
  • 星溪園
    旅行/観光
    埼玉県熊谷市鎌倉町32
    熊谷の発展に数々の偉業を成した竹井澹如翁によって慶応年間(1865-1868)から明治初年(1868)にかけてつくられた回遊式庭園。昭和25年(1950)に熊谷市が譲り受け、昭和29年(1954)に市の名勝として指定された。園内には星溪寮・松風庵・積翠閣の3つの建物があり、お茶会などの日本的文化教養の場として利用されている。
  • 秩父公園橋(秩父ハープ橋)
    旅行/観光
    埼玉県秩父市中村町-埼玉県秩父市寺尾
    秩父市寺尾から同市中村町を結ぶ県道208号線沿いの橋。荒川上に架かる橋長530mの斜張橋で、何本ものケーブルが張られたその姿から「ハープ橋」とも呼ばれる。寺尾方面に渡ると「秩父ミューズパーク」にもアクセスできる。
  • 旧秩父往還
    旅行/観光
    埼玉県秩父市本町・中町・上町
    江戸時代、秩父に入る道は「秩父往還」と総称され、熊谷と甲州を結ぶ主要道路の役割を担ってきた。街道沿いには享保年間(1716-36年)に盛んになった織物、「秩父銘仙」の問屋が軒を連ねていたという。現在では、西武秩父駅から秩父鉄道の秩父駅まで、線路の西側に並行する旧秩父往還沿いに当時の名残りが見られる。秩父を代表する養蚕農家であった松本家の3階建ての建物や、現在も醸造を続ける武甲酒造をはじめ、今も古商家が残る。
  • 秩父札所めぐり
    rating-image
    4.5
    47件の口コミ
    旅行/観光
    埼玉県秩父市・秩父郡横瀬町ほか
    日本百番観音に数えられる、秩父札所34カ所めぐり。文暦元年(1234)開創と伝えられるが、札所32番の法性寺(岩船観音)が所蔵する室町時代末期の秩父札所番付において実在が確認される。江戸時代になると、観音信仰の高まりから札所めぐりは庶民の間に熱烈に広まっていった。まとまった地域にあるため日数がかからず、江戸からは関所越えがないので女性も多く巡礼した。徒歩で回ると1週間ほど、車で3-4日が目安。白装束の巡礼姿で参拝するのもよいが、普段着でも構わない。巡礼用品全般は札所1・13・18番で購入可。

    昨年まで長期休暇の際、一週間秩父に泊まり込んで歩いて札所巡りをする・・ということをしていました。 秩父は6巡しています。札所間を歩いて巡り、その日の最後の札所近辺の宿屋に投宿すれば効率もいいのでしょうが中々そうもいきません。僕の場合は西武秩父駅前のルートイン秩父に連泊していました。その日最後の札所を打ち終えると最寄りのバス停から西武秩父駅にバスで戻り、翌日はまたそのバス停から歩き始める・・というこ...

  • 御花畑駅・西武秩父駅踏切
    旅行/観光
    埼玉県秩父市野坂町
  • 吉川市児童館ワンダーランド
    旅行/観光
    埼玉県吉川市美南5丁目3-1
    大型望遠鏡のある天体観測室やプラネタリウムが人気。工作や楽器演奏など子供達が自由な発想で遊べるコーナーもある。
  • 熊谷市立文化センタープラネタリウム館
    旅行/観光
    埼玉県熊谷市桜木町2丁目33-2
    文化会館、熊谷市立図書館、そしてプラネタリウム館などが揃った総合センター。140名収容のプラネタリウム、口径40センチメートルの天体望遠鏡が装備された天体観測コーナーが屋上に設置。一般投影のほかに星空の音楽会も開催。
  • 川越市児童センターこどもの城
    遊ぶ/趣味
    埼玉県川越市石原町1丁目41-2
  • 入間市児童センター
    遊ぶ/趣味
    埼玉県入間市向陽台1丁目1-6
  • 埼玉県立小川げんきプラザ
    遊ぶ/趣味
    埼玉県比企郡小川町木呂子561
  • 坂戸市立坂戸児童センター
    遊ぶ/趣味
    埼玉県坂戸市芦山町23

埼玉の主要エリア

around-area-map

埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。

埼玉の写真集

目的から探す