埼玉の神社スポット一覧

  • 高麗神社
    rating-image
    4.0
    83件の口コミ
    旅行/観光
    埼玉県日高市新堀833
    平成28年(2016)に高麗郡建郡から1300年を迎えた「高麗神社」は、かつて朝鮮半島北部に栄えた高句麗からの渡来人高麗王若光が主祭神の神社だ。例年9月には高麗神社参集殿の大広間を使用し、テーマを設定して神社所蔵の文化財を展示もしている。

    今回は天皇陛下と美智子皇后陛下が日高市の巾着田に来られると言うので まず飯能市のR299号バイパスを通って行きますので、 警察官や市役所の人たちがロープを張った所で見送って、 日高に行ったが人が多くて見れないので、高麗神社に後で行って、 お参りした後、ゆっくりと裏に回って初めて高麗家住宅があるのを知り 見てまわりました。

  • 三峯神社
    旅行/観光
    埼玉県秩父市三峰298-1
    神社の東側に望める雲取山・白岩山・妙法嶽の、三つの峰が美しく連なることからその名で呼ばれる「三峯神社」は、神社の神の使い・御眷属がオオカミであることから「オイヌサマ」と親しまれている神社だ。境内には「秩父宮記念三峯山博物館」もあり、登拝や参籠に関する資料や宝物などを見ることもできる。
  • 川越氷川神社
    旅行/観光
    埼玉県川越市宮下町2-11-3
    およそ1500年前創建されたといわれる川越氷川神社。主祭神に素盞嗚尊(すさのおのみこと)を祀っており、家族円満の神、夫婦円満・縁結びの神として信仰を集めている。縁結びの神の力を赤い糸という目に見える形で表わした、縁結び玉というお守りが人気。
  • 寳登山神社
    旅行/観光
    埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1828
    宝登山の秀麗な山容が四季折々の自然の美を生み出し、心が洗われるような心地がする「寳登山神社」は、江戸時代末から明治初頭に造り替えられた本殿・幣殿・拝殿より成る権現造りで、欄間には、「二十四孝」を始め多くの彫刻が施されている。火災盗難よけ・諸難よけの守護神としての御神徳が高いことで有名だが、荘厳な佇まいは必見である。
  • 秩父神社
    旅行/観光
    埼玉県秩父市番場町1-3
    古い歴史のある「秩父神社」は、現存するご社殿が、天正20年(1592)に徳川家康公から寄進されたことでも有名で、埼玉県の有形文化財に指定されている。また、毎年12月3日に行われる例祭は「秩父夜祭」として国の重要無形民俗文化財に指定されていて、京都の祇園祭・飛騨高山祭と共に「日本三大曳山祭」のひとつに数えられている。
  • 武蔵一宮 氷川神社
    旅行/観光
    埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
    2400年以上前に創立されたとされる「氷川神社」は、昭和10年(1935)に発足した「氷川雅楽会」が有名な神社だ。由緒ある氷川神社の祭典に奏楽を行う雅楽会は、春にも行われているが、毎年秋の観月雅楽演奏会は、舞殿にて神楽舞・管絃などの舞楽を組み合わせて演奏され、幻想的な秋の一夜を楽しめる。
  • 鷲宮神社
    旅行/観光
    埼玉県久喜市鷲宮1-6-1
    久喜市鷲宮1丁目にある神社。関東でも最古の大社とされ、出雲族により開基されたと伝わる。古くから伝承される「鷲宮催馬楽神楽」は関東の神楽の源流とも言われ、国の重要無形民族文化財にも指定されている。
  • 聖神社
    旅行/観光
    埼玉県秩父市黒谷2191
    秩父市黒谷にある神社。境内近隣は708年に自然銅「ニキアカガネ」が産出、献上され、「和銅」への改元および日本初の流通貨幣「和同開珎」の鋳造のきっかけとなった地として知られる。現在でも、和同開珎ゆかりの神社、金運の神として信仰を集めている。
  • 鎮守氷川神社
    旅行/観光
    埼玉県川口市青木5-18-48
    川口市青木5丁目にある神社。約700年前、室町時代初期に創建された。八岐大蛇を退治した「素盞鳴命」と、その妻の「櫛稲田姫命」を祭神として祀っており、厄祓いや厄除け、また縁結びや夫婦和合、子育てなどに神徳があるとされている。
  • 岩槻総鎮守 久伊豆神社
    旅行/観光
    埼玉県さいたま市岩槻区宮町2-6-55
    さいたま市岩槻区宮町2丁目にある神社。およそ1,500年ほど前に出雲族の土師氏により大国主命を祭神として創建され、岩槻の総鎮守として信仰を集めてきた。豊かな森に囲まれた境内は野鳥の宝庫としても知られる。
  • 川越八幡宮
    旅行/観光
    埼玉県川越市南通町19-1
    川越市南通町の八幡通りにある神社。1030年に源頼信によって創建され、応神天皇を祭神として祀っている。6月30日から行われる「茅の輪くぐり」は「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」とも呼ばれ、江戸時初期から続く伝統行事となっている。
  • 箭弓稲荷神社
    旅行/観光
    埼玉県東松山市箭弓町2-5-14
    東松山市箭弓町2丁目にある神社。712年に保食神(うけもちのかみ)を祭神として「野久稲荷神社」の社号で創建。源頼信が平忠常追討の際に必勝祈願に訪れ勝利を収めたことから社殿を寄進し、社号も改められた。境内には七代目市川團十郎が建立した末社「團十郎稲荷」があり、芸能の守り神として信仰を集めている。
  • 秩父今宮神社
    旅行/観光
    埼玉県秩父市中町16-10
    秩父市中町にある神社。古来から武甲山からの霊泉が湧く地として水神が祀られていた日本有数の古社。奈良時代までに「八大龍王」などを合祀、1535年には疫病の流行をきっかけに京都の今宮神社から「須佐之男大神(スサノオノオオカミ)」を勧請した。境内には秩父最古の泉「龍神池」や、樹齢1000年を超える大欅「龍神木」などがある。
  • 武蔵国一宮 氷川女體神社
    旅行/観光
    埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1
    さいたま市緑区宮本2丁目にある神社。奇稲田姫尊(くしなだひめのみこと)などを祭神として祀っている。暖地性植物が茂る社叢は県の天然記念物や「ふるさとの森」にも指定されている。7月31日には、罪や穢れを移した人形を川に流し、鳥居に設えた大きな輪をくぐることで健康などを祈願する「名越祓え」が行われる。
  • 仙波東照宮
    旅行/観光
    埼玉県川越市小仙波町1-21-1
    埼玉県川越市にある神社。日光と久能山に並ぶ日本三大東照宮の一つで、1617年に創建された。本殿には、主祭神である徳川家康の像が祀られており、本殿周囲には歴代の川越藩主が献燈した石灯籠が並べられてる。童謡「あんたがたどこさ」の発祥の地とも言われている。
  • 東郷公園 秩父御嶽神社
    旅行/観光
    埼玉県飯能市坂石580
    東郷平八郎の像がある公園で、紅葉の名所としても知られている。園内には約1000本の木々が植えられており、秋にはモミジやカエデが赤く染まる景色が広がり、秩父の秋の風物詩となっている。また、毎年11月には「東郷公演もみじまつり」が開催され多くの人が訪れる。
  • 三芳野神社
    旅行/観光
    埼玉県川越市郭町2-25-11
    わらべ唄「とおりゃんせ」発祥の地といわれている天神様の神社。川越城の鎮守として寛永元年(1624)、後の城主酒井忠勝によって再建されたといわれている。
  • 出雲伊波比神社
    旅行/観光
    埼玉県入間郡毛呂山町岩井西5-17-1
    入間郡毛呂山町岩井西5丁目にある神社。東征からの凱旋の折に同地に立ち寄った日本武尊(やまとたけるのみこと)が大己貴命(おおなむちのみこと)を祀ったのが起源とされる古社。1528年に再建された本殿は神社建築としては県内最古のもので、国の重要文化財にも指定されている。
  • 椋神社
    旅行/観光
    埼玉県秩父市下吉田7377-1
  • 調神社
    旅行/観光
    埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25
    延喜式内の古社で、総ケヤキ造りの社殿は安政6年(1859)の竣工。中世の月待信仰からウサギを使い姫とし、境内のあちこちにウサギのモチーフが見られる。鳥居がない神社としても知られている。

埼玉の主要エリア

around-area-map

埼玉県は、関東地方の中央西側にある、7つの県に囲まれている内陸の県です。東京とも隣接しているため主要観光地へのアクセスも簡単で、電車・車・バスを利用できます。大阪や名古屋からは、新幹線を利用すれば短時間でアクセスできます。 埼玉県の観光スポットで有名なのが、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「川越」です。観光地として人気があり、江戸時代から続く街並みや昔ながらの菓子屋横丁など、ノスタルジックな町並みを堪能できます。 また、秩父方面に行けば国の名勝の一つである「長瀞渓谷」があるなど、ダイナミックな渓谷の自然も楽しめます。 埼玉県は深谷ネギが名産で、おっきりこみと呼ばれる煮ぼうとうにも使われています。それぞれの観光地で楽しめるグルメもあり、川越では芋を使った料理やウナギ、秩父では秩父そばや味噌ポテトを楽しめます。

埼玉の写真集

目的から探す