NAVITIME Travel

鹿児島のその他観光スポット一覧

  • 名勝 仙巌園
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
    万治元年(1658)に島津家19代光久によって築かれた島津家の別邸 仙巌園。28代斉彬がこよなく愛し、篤姫や西郷隆盛も訪れた美しい大名庭園で、錦江湾と桜島の雄大な景色を望むことが出来る。およそ1万5千坪の園内には、四季折々の花が咲き誇り、武家の伝統を今に伝える様々な催しが行われている。また、薩摩の郷土料理を堪能できるレストランやショップも充実し、観光を楽しめる。園一帯は、「明治日本の産業革命遺産」として平成27年(2015)に世界文化遺産に登録。平成30年(2018)大河ドラマ「西郷どん」のロケも行われた。
  • 湯之平展望所
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市桜島小池町1025
    海抜373メートル、桜島の4合目に位置した「火口から最も近い」展望台。火山活動の状況によって、吹き上がる噴煙を望むことができ、眼下には大正溶岩が広がる。桜島の中では一般客が入れる最高地点で、車でも登ることができる。展望台はいつでも開放されており、夜は、鹿児島市街の夜景が大パノラマで見ることができる人気スポット。桜島港から車で約15分。
  • 烏島展望所
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市桜島赤水町3629-12
    桜島の西側に作られた展望台。周囲を広大な溶岩原に囲まれている。もとは烏島と呼ばれる独立した島だった。大正3年(1914)に発生した大正大噴火により、大量の溶岩が流出して海を埋め立て、桜島の一部となった。展望台にはもともと島であったことを示す記念碑が建てられている。噴火から100年たち、不毛の大地であった溶岩原はクロマツに覆われている。植生の変遷を観察するポイントとしても利用されている。
  • 森重堅邸庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    鹿児島県の知覧町に残る古い武家屋敷跡。枯れ滝の多い知覧武家屋敷群の中で唯一、水をたたえた池を持つ「池泉式庭園」となっている。美しい曲線を描く池を中心とした庭園で、近景には灯篭や石を使って半島や山を表現し、奥には穴の開いた奇岩を置いて洞窟を表現している。池の奥にはさらに奇岩や木々を配することによって、遠くの山々といった美しい背景を描いている。
  • 溶岩なぎさ遊歩道
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市桜島横山町
  • 有村溶岩展望所
    rating-image
    4.0
    131件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市有村町952
    バス停「溶岩展望所」よりすぐのところにある、有村地区の大正溶岩原に作られた展望所。大正3年(1914)の大正噴火によって流れ出た溶岩の上にあり、約1キロある遊歩道からは火口から噴煙が立ち上るさまを間近に見ることができる。また平成28年(2016)に有村溶岩展望所の傍にあるレストハウスがリニューアルされ、多目的トイレや授乳室が新たに設置された。駐車場近くには土産物屋も充実しており、桜島名物を購入することもできる。

    桜島の火口がのぞめ、遊歩道が整備されています。火口より噴煙が登る姿は、なかなかみれるものではありません。

  • 油井岳・高知山展望台
    rating-image
    4.0
    29件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡瀬戸内町油井
    標高約415mにある展望台。古仁屋の市街地が足元に広がっており、「大島海峡」「加計呂麻島」などの景色を望むことができる。また、美しい夕焼けを見られることで知られ、夕方に訪れる観光客も多い。駐車場も完備されており、展望台までは緑豊かな自然に囲まれた遊歩道が整備されている。

    奄美最終日の朝に行きました。瀬戸内町中心部から車で15分くらいで、展望台の駐車場につきました。瀬戸内町周辺では最も高い所にあるので、瀬戸内町と加計呂麻島が見渡せて気分爽快でした。帰路で横転している 車に阻まれて、遠回りして降りましたが。。

  • 赤水展望広場
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市桜島赤水町3629-3
    平成16年(2004)に開催された、長渕剛氏のオールナイトコンサート会場跡地として整備された広場である。敷地内には桜島溶岩を使って作られた「叫びの肖像」があり、記念撮影ポイントとして人気だ。
  • 屋久島灯台
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡屋久島町永田
    永田浜を過ぎてさらに5kmほど行くと現れる白亜の灯台。初めて点灯されたのは明治30年(1897)の12月で、以来、120年以上経った現在も、屋久島近海を航海する船の安全を見守り続けている。永田岬の断崖の上に立つことから、この周辺は、屋久島でも有数の展望スポット。眼前には口永良部島が浮かび、紺碧の海を水平線まで眺望できる。
  • 荒木中里遊歩道
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡喜界町
    喜界空港西側から西海岸沿いに、荒木漁港の近くまで設けられた遊歩道。長い歳月にわたって波しぶきに打たれ、いろいろな形に姿を変えたサンゴ礁が見られる。一帯には釣りのポイントが随所にあることから、一年中釣人の姿が絶えない。西海岸に位置するため夕日のビューポイントでもあり、島の人には「夕日の散歩道」と呼ばれている。往復所要約1時間。
  • 笠石海浜公園
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡和泊町喜美留545-1
    和泊港の北西、島で最大の砂浜周辺に整備された広大なレジャーランド。島特産のエラブユリの形を模したというシンボルの展望塔からは、公園の全景はもとより、紺碧に輝く太平洋を見渡すことができる。園内にはほかに、キャンプ場、バーベキュー、芝スキーの施設があり、夏には海水浴場が開設される。
  • おがみ山公園
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県奄美市名瀬永田町大字金久字永田字上の岸字配田
    古くから神の山として崇拝されてきたおがみ山の一帯に整備された公園。市街地や港を一望にできる展望広場や、復帰広場が点在する。復帰広場は、昭和28年(1953)に奄美群島が本土に復帰した記念に造られたもの。奄美群島本土復帰記念碑と、復帰運動を進めた泉芳朗[いずみほうろう]の胸像が立っている。遊歩道には亜熱帯植物が植えられていて、散策に最適。遊歩道の入口は大島支庁の横、標高236mの展望広場までは片道約10分ほどだ。
  • 蒲生崎観光公園
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県奄美市笠利町屋仁
    蒲生崎は東シナ海に面した岬。奄美に伝わる平家伝説では、源氏の追手の船を警戒した平有盛[たいらのありもり]・行盛[ゆきもり]が、遠見番を設けた場所とされる。見張りをした家臣、蒲生左衛門[がもうざえもん]を祭神として祭る蒲生崎神社と、標高120mの展望台があり、夕日を眺めるポイントとしても有名だ。
  • 奄美自然観察の森
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県大島郡龍郷町円1193
    長雲[ながくも]山系の広葉樹林の森に造られた自然公園。野鳥がさえずる園内ではバードウォッチングや森林浴が楽しめ、展望台からの眺めも格別。奄美の自然を学べる森の館もある。時期により希少生物観察等が出来る。平成29年(2017)3月に、国立公園に指定。

    展望台があるということで行ってみました。 山の上にあるため、空港からは車で30分くらいは かかります。あまり整備されていない公園で、駐車場 が2つあります。展望台に近いほうの駐車場に車 を止め、5分くらい歩いて展望台での景色を楽しみ ました。景色自体は海と山が見渡せて良かった ですが、公園はメンテナンスされていなく、荒れて いました。

  • 百之台公園
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県大島郡喜界町嘉鈍2279
    隆起サンゴ礁の台地、百之台の一角にある公園。標高200mにあるため、展望台からの眺望は絶好だ。防風林や畑、集落の家々、リーフにふちどられた海岸線が見え、その先には太平洋が果てしなく広がる。
  • 金見崎展望台・金見崎ソテツトンネル
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡徳之島町金見
    金見崎展望台は、島の北東部にあり、雄大な東シナ海と太平洋を望む絶景の地。この展望台に向かう道の途中にあるのが、金見崎ソテツトンネルだ。畑の境界線の目印として昔、島の人たちが植えたソテツが、約200mも立ち並ぶ。今や樹齢400年といわれる古木群が、名前どおりトンネルを形成している。
  • 輝北天球館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿屋市輝北町市成1660-3
    南九州最大級の、口径65 のカセグレン式反射望遠鏡を備える、輝北うわば公園のシンボル。夜空の星はもちろん、昼間も青空に輝く一等星を観察できる。週末と祝日は夜22時まで開館しているから、じっくり星座鑑賞しよう。4年連続星空日本一に選ばれた。

    館内には入らないで帰りました。入口手前のテラスから眺める錦江湾、桜島や大隅の山々は絶景です。途中急な坂を上り下りしての運転が続きますのでたいへんです。

  • 歴史ロード 維新ふるさとの道
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市加治屋町
    甲実川沿いの緑地帯に整備された歴史散策スポット。武家屋敷や西郷隆盛誕生地、大久保利通生い立ちの地など、薩摩の偉人を輩出した加治屋町で、歴史に想いを馳せながら散歩を楽しむことができる。
  • 西部林道
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡屋久島町
    永田地区と栗生地区を結ぶ県道78号の通称で、緑のトンネルとも言われる。世界自然遺産エリアに含まれ、亜熱帯性の植物や照葉樹林の豊かな生態系や、ヤクザル、ヤクシカを観賞できる。道幅が狭く見通しも悪いので、運転には細心の注意を。
  • 金見崎ソテツトンネル
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡徳之島町金見
    島の北東部に突き出た岬が金見崎。そのほぼ先端部に設けられた展望台へ向かう道の途中にある。樹齢400年ほどといわれるソテツの巨木が200mほど、道の左右に延々と並び立ち、一種異様ともいえるトンネル状の景観になっている。なお、眼下に雄大な大海原のパノラマが広がる展望台は、このソテツトンネルの途中の階段を上った場所にある。

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す