三重のその他観光スポット一覧

  • おかげ横丁
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治中之切町
    平成5年(1993)第61回神宮式年遷宮の年に、お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持ちを込めて開業した。伊勢神宮内宮の門前町「おはらい町」の真ん中にある、食べ歩きや買い物が楽しめる観光名所だ。江戸から明治にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築、再現されており風情も満点。伊勢うどんに地酒、伊勢銘菓の赤福、懐かしの駄菓子屋や玩具を取りそろえる店など、伊勢の魅力がたっぷりとつまっている。
  • 横山展望台
    旅行/観光
    三重県志摩市阿児町鵜方875-20
    標高203m志摩半島南部にある展望台。目の前にはリアス式海岸になっている英虞湾が広がる。湾には小島が約60あり幾重にも折り重なる、その美しい姿を一望できる。第3展望台まであり志摩地方全方向展望台。展望台へ登る前の横山中腹には「創造の森横山」がある。ここから展望台までは遊歩道が整備され、30分程度で到着できる。春先には「横山さくらまつり」が開催され、桜の名所としても有名。
  • パールロード鳥羽展望台
    rating-image
    4.0
    157件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3
    海岸沿いを通るパールロードの中間点にある展望台。箱田山山頂の標高162mにあり、知多半島から大王崎までの迫力の大パノラマを楽しめる。天気次第では富士山も望める。展望台には世界に誇る日本の絶景レストランベスト30に選ばれたカフェ・レストランがある。他には地元の特産品を扱う売店や人気の大内山ソフトクリームを味わえる軽食コーナーもある。

    鳥羽パールロードをドライブして展望台に立ち寄った。周囲の眺望は最高でしたが、展望台の施設は古く利用をしなかった。

  • 展望展示室「うみてらす14」
    rating-image
    4.0
    57件の口コミ
    旅行/観光
    三重県四日市市霞2-1-1 四日市港ポートビル 14F
    四日市市霞2丁目の四日市港ポートビル内にある展望施設。地上90mの高さから、鈴鹿山脈やセントレアなど、周辺の景色を一望できる。また、土日を中心とした夜間開館日には、四日市港の夜景を観賞するスポットとしても人気。四日市港の歴史や仕組みに関する展示も見学できる。

    夏休みに帰省した孫と訪れました。 昼は名古屋方面や中部国際空港(セントレア)の管制塔が肉眼でも見れ、夜は全国的に有名になった四日市コンビナートの工場夜景を間近に見渡すことができます。 又、眺望だけでなく展望室内のナビゲーションシアターでは四日市港の歴史や様々な機能を紹介する映像や、パソコンコーナーでは、孫がゲーム感覚でクイズやパズルを楽しんでいたので、年齢を問わずカップルや家族連れにもお勧めです...

  • 伊勢志摩スカイライン
    旅行/観光
    三重県伊勢市・鳥羽市
    伊勢と鳥羽を結ぶ全長16.3km「天空のドライブウェイ」。中間地点にある標高550mの朝熊山の展望台からは伊勢志摩や伊勢湾を望める。天気の良い日には富士山や日本アルプスまで眺めることができる。さらに展望台には「展望足湯」があり、目の前に広がる絶景とともに楽しめる。ドライブインや売店もあり、地元の特産品などを販売している。
  • おはらい町
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町、宇治今在家町、宇治中之切町周辺
    伊勢神宮・内宮の宇治橋前から五十鈴川に沿って続く約800mの石畳の通り。伊勢特有の切妻・入母屋・妻入り様式の店が軒を連ねており、観光客で賑わっている。伊勢銘菓「赤福」が買える赤福本店や土産物店が多くあり、参拝後の散歩にもおすすめ。神宮道場や祭主職舎などの歴史的建造物も立ち並ぶ、お伊勢さんらしい雰囲気を楽しめる通りだ。
  • 朝熊山頂展望台
    旅行/観光
    三重県伊勢市朝熊町字名古
    伊勢志摩スカイラインの道中にある標高500mの朝熊山山頂にある展望スポット。初日の出の名所としても有名な360度に広がる大パノラマには太平洋やスカイラインに並ぶ山々、空気が澄んでいれば富士山も見える。伊勢志摩最高峰にある現役の天空のポストは、恋人の聖地サテライトにも選ばれている。最先端部には足湯が設けられており、旅の疲れをゆったりと癒やしながら絶景を楽しむことができる。
  • パールロード(鳥羽阿児線)
    旅行/観光
    三重県鳥羽市・志摩市
    三重県鳥羽市と同県志摩市を結ぶ「パールロード(県道128号鳥羽阿児線)」は、海沿いを走るドライブコースとして知られている。太平洋から昇る朝日を観賞することもでき、中でも道沿いにある鳥羽展望台が絶好の観賞スポットとして知られている。元日のみ早朝営業が行われ、初日の出を目当てに多くの見物客が訪れる。
  • 鈴鹿スカイライン
    旅行/観光
    三重県三重郡菰野町
    三重県の菰野町と滋賀県甲賀市を結ぶ全長11.9kmのドライブウェイで、国道477号線の一部。随所で菰野町の景色が一望できる。またスカイラインからは湯の山温泉街や蒼滝大橋、御在所岳と温泉街を結ぶゴンドラを見ることができる。標高825mの武平峠休憩所からは、伊勢平野と伊勢湾、知多半島を望み、昼間はもちろん夜景も楽しめる。平成9年(1997)からは通行料が無料となっており、冬季(12月から4月頃)は閉鎖期間を設けている。
  • 鈴鹿の森庭園
    rating-image
    4.5
    28件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鈴鹿市山本町151-2
    三重県鈴鹿市にある赤塚植物園が運営する研究栽培農園。日本の伝統的な枝垂れ梅の技術を現代へ伝え、未来へと引き継いでいく目的で作られた研究農園。八重咲き品種の呉服枝垂を中心に、職人たちの手で仕立てられた200本近い梅が農園を彩っている。中には日本最大級の大木も。2月頃から3月にかけて、一般公開を行っており時期によってはライトアップを敢行している。公開日は日によって入場料が変わるため、公式Twitterなどを確認のこと。

    枝垂れ梅が素晴らしい庭園です。沢山の色鮮やかなしだれ梅が一斉に咲いている景観は、他には見ることができないものだと思います。新名神の高速を降りればすぐの所です。ただ1私企業が経営しているので仕方がないのかもしれませんが、真っ盛りの入園料は1700円と少し高額です。まぁーこれだけの枝垂れが見れるのならばという感じがしないでもないですが、うーんどうかなー。ただ一見の価値はありますね。

  • ビン玉ロード
    旅行/観光
    三重県志摩市浜島町浜島
    ビン玉は漁に使われる漁具で、ガラス製の浮き玉。それが海岸沿い約1Kmの遊歩道に綺麗に列ぶ。日暮れからライトが灯ると、ビン玉が淡く優しい光で足元を照らしてくれる。この通りは浜島旅館街エリアにあり、旅館で借りることができる提灯を手に散歩を楽しむ人も多い。
  • 安乗埼灯台
    旅行/観光
    三重県志摩市阿児町安乗小山794-1
    延宝9年(1681)に江戸幕府が船の道しるべとして燈明堂を建てたのがはじまりの「安乗埼灯台」は、丸型が基本の日本の灯台の中で、珍しい四角型の灯台として日本で20番目に完成した。日本灯台50選にも選ばれている白亜の美しい灯台で、平成25年(2013)には国の有形文化財にも指定されている。
  • 鵜倉園地
    旅行/観光
    三重県度会郡南伊勢町
    紀勢自動車道紀勢大内山ICから車で25分。「あけぼの展望台」「見江島展望台」「かさらぎ展望台」「橘展望台」の4つの展望台があり、伊勢志摩国立公園特有のリアス式海岸を眺められる。それぞれの展望台から見える風景はどれも絶景で、季節によっても違う眺めを楽しめる。また、「見江島展望台」からは、平成27年(2015)に恋人の聖地に認定されたハート型の湾を見る事ができ、カップルで訪れるのにオススメ。
  • 大王埼灯台
    旅行/観光
    三重県志摩市大王町波切字城山54
    遠州灘と熊野灘を分ける海の難所、大王崎に建つ白亜の灯台。岸壁の先端に位置する灯台のてっぺんから、伊勢志摩国立公園随一とも称される豪壮な海景を眺めることができる。沖から近づく船がマストの先端から現れるため、地球の丸さが実感できると評判だ。隣接する「大王埼灯台ミュージアム」では、灯台の隠れた技術や背景にある歴史について学ぶことができる。
  • 桐垣展望台(ともやま公園内)
    旅行/観光
    三重県志摩市大王町波切2199
    伊勢西ICから伊勢道路経由で約55分。ともやま公園内にある英虞湾の東側の展望台。夕陽に染まり行く英虞湾の光景がとても美しく、訪れる人々を魅了する伊勢志摩を代表するビュースポット。プロ・アマを問わず、県内外からたくさんのカメラマンが撮影に訪れている。おすすめは夕陽とサンセットを眺めてからの天体観測で、夕陽が沈んでからもその場に少し佇んでいれば一面に星空が姿をあらわす。展望台まで車で行けるので足が悪い人でも気軽に利用できるのも嬉しい。
  • 北畠氏館跡庭園
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    三重県津市美杉町上多気1148
    三重県津市美杉町、「北畠神社」の一角にある、池泉観賞様式の武家書院庭園。室町時代、伊勢国司だった北畠晴具の義父・管領細川高国によって作られた、日本三大武将庭園のひとつ。当時の地方豪族の美的感覚が表れた庭は、素朴で豪放な魅力にあふれ、北畠氏の栄華を偲ばせる。南北朝時代の代表的な庭園として国の名勝、史跡に指定され、新緑や紅葉の名所としても知られている。

    続日本百名城巡りの一環として初めて行きました。北畠神社をお参りし、御朱印とスタンプをいただきました。せっかくなので300円払って庭園を鑑賞しました。巨木が木陰を作り、苔がきれいな緑のじゅうたんのように一面を覆っていました。

  • 伊勢神宮 神苑
    旅行/観光
    三重県伊勢市宇治館町1
    伊勢神宮の内宮、その玄関口である宇治橋を渡った先の五十鈴川沿いに広がる広大な庭園。白い玉砂利が敷き詰められた参道の脇には、美しく刈られた芝生と清々しい松が広がっている。春と秋に行われる「神楽祭」では特設舞台で舞楽が奉納され、その際には普段は見ることができない松下幸之助氏が献納した「神宮茶室」の公開も行われる。春には土俵入りなどが奉納される神宮奉納大相撲も。紅葉の名所として知られるほか、春には花見を楽しむこともできる。
  • 百六里庭・眺関亭
    旅行/観光
    三重県亀山市関町中町
  • 鎧埼灯台
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    三重県鳥羽市国崎町254-2
    国崎の突端に作られた白亜の灯台。周辺の海が親潮と黒潮とぶつかり合い、潮の流れが複雑な難所であったため、漁師を守るために建てられた。灯台の中には入れないが、そこから海を見渡すことはできる。すぐそばに鎧崎と呼ばれる岩場があり、そこから名付けられた。鎧崎の名前は、倭姫命(やまとひめのみこと)が天照大神鎮座の地を求めて旅をした際に国崎に立ち寄り、倭姫命が岬で鎧を外したとされる伝説に由来する。

    国崎の漁港からさらに細い道が鎧崎のほうに続いています。車で行けるのかどうか心配しながら進んでいくと集落の横を通って鎧崎の先端まで行けました。 この日は良い天気で穏やかな海の景色を見ることができました。

  • 磯笛岬展望台
    旅行/観光
    三重県志摩市浜島町南張
    三重県志摩市浜島町の磯笛岬にある展望台で、太平洋の壮大な景色を一望できる絶好のビュースポット。漁に出たまま戻らない海女を想い、恋人の漁師がこの岬を訪れると、海女が吹く磯笛の音が聞こえたという悲恋の物語が残っている。展望台横の「ツバスの鐘」を鳴らすと、出世魚のツバスのように出世や幸運が訪れると言われている。

三重の主要エリア

around-area-map

海と山に囲まれて自然に恵まれている三重県は、伊勢神宮や熊野古道、ナガシマスパーランドなど観光が産業として成り立っている県です。名古屋や大阪を経由すれば、新幹線、電車、バス、フェリーなどを使って簡単にアクセスができます。 伊勢神宮で有名な三重件ですが、ほかにも鈴鹿サーキットやナガシマスパーランドなどアミューズメント施設があり、伊賀・名張は忍者体験や名水スポットで訪日外国人からも人気のある場所です。伊勢・志摩・鳥羽エリアには伊勢神宮や鳥羽水族館など観光スポットが多く、足を伸ばせば熊野古道や鬼ヶ城など自然景観が美しい熊野・東紀州エリアにも日帰りで行き来できます。 伊勢エビや的矢かき、あのりふぐ、伊賀牛など贅沢グルメから伊勢うどんやとんてき、めはり寿司などの親しみやすい味まで楽しめるのも三重県ならではです。

三重の写真集

目的から探す