鹿児島の工場/工房スポット一覧

  • 奄美大島紬村
    rating-image
    4.0
    69件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡龍郷町赤尾木1945
    バス停「大島紬村入口」より徒歩2分、奄美大島紬の製造工程を見学・体験できる施設。製造工場が併設されており、膨大な手間暇を掛けて作られる大島紬の工程ひとつひとつを、ガイドが丁寧に説明してくれる。見学の他にも、Tシャツや小物類を泥で染めて遊ぶ泥染め体験や、織り体験、着付体験などができる。大島紬を使った、村でしか手に入らない限定商品や大島紬の小物類を取り扱っている売店もあり、和装のみならず洋装に合う小物類も充実している。

    せっかく奄美にきても青空がない日もあります。そんな日は泥池(泥田)に入っての泥染め体験がお薦めです。ゴム輪で縛った個所が染まらず白地で残るわけですが、どのような模様にするか、どんな模様になるか楽しめます。 勿論、大島紬の作製工程も説明して頂けるのですが、その工程の地味な努力を知ると大島紬への敬意がわきます。

  • 霧島町蒸留所(明るい農村)
    rating-image
    4.5
    42件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県霧島市霧島田口564-1
    明治44年(1911)創業の焼酎蔵。伝統のかめ壺と湧水で仕込んだ「明るい農村」が代表銘柄。午前9時から午後5時まで年明け3日以外いつでも見学可能。見学時間は15分ほどで、実際に焼酎を作っている製造場から詰口場まで案内人付きで見学することができる。敷地内には直売所もあり同蒸留所で作った焼酎やリキュールを試飲販売している。またオリジナルラベル手書き体験も可能。世界で1本となる自分だけのラベルを張った焼酎を作ることができる。

    明るい農村、農家の嫁などのブランドで全国的に有名な蔵です。自然豊かな山あいにあり、またキレイな水で作られる素晴らしい環境にあります。そして親切、丁寧な対応されるスタッフの方々で、みんなここのファンになります。私は3度目ですが、何度でも訪れたくなります。また蔵元でしか手に入らない限定品も魅力ですよ。霧島神宮にも近いので、観光の際は立ち寄られるといいですよ。

  • 磯工芸館
    rating-image
    4.0
    26件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市吉野町9688-24
    薩摩切子の工場に隣接するギャラリー兼ショップで、鹿児島県鹿児島市にある。厚いガラス生地を深く削ってつくる「ぼかし」が特徴の薩摩切子は、繊細な模様と色ガラスの美しさが見事な伝統工芸品。明治時代初期に一度途絶えた技術が昭和60年(1985)からの復興事業で復元され、再び薩摩切子が製造されるようになった。館内では食器やインテリア雑貨、お土産物などが購入できるほか、制作風景の見学もできる。国登録有形文化財に指定されているレトロな洋風の建物も必見。

    ほとんどの薩摩切子に値段がついているので、ショップのようですが、見ているだけで幸せになります。薩摩切子以外の工芸品も売っています。何万円以上の物しか無いので、買うことはできませんでしたが。

  • 山川発電所展示室
    rating-image
    4.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県指宿市山川小川2303
    山川地熱発電所に併設されており、大迫力のバーチカルジオシアターや、発電ゲーム、パネルを使って地熱発電の仕組みを楽しく学ぶことができる。スタッフによる発電所・展示館見学ツアー(屋外施設見学/約25分、映画鑑賞/約15分)では、発電所の設備を間近で見学することができる。

    初めて地熱発電所と言うところに行きました。 水力とは違った自然の力を利用した発電所ですが、 そのスケールに驚きました。 一見の価値ありだと思います。

  • 夢おりの郷
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県大島郡龍郷町大勝3213-1
    大島紬の展示即売のほか製造工程を間近に見学できる。機織りや泥染め、きゅら玉(ガラス玉)細工などの体験1000円-は予約優先。

    幼稚園と小学生の子供4人連れて行きました。子供はきょら玉体験、大人は大島紬の着付け体験を楽しみました。雨の日も有意義な時間を過ごせました。

  • 奄美の里
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鹿児島県鹿児島市南栄1-8-1
    奄美大島の自然と文化を体験できる観光名所。16,000坪もの敷地には、美しい庭園が広がり、ブーゲンビレア・ソテツなど南国情緒あふれる自然を楽しむことができる。園内には大島紬の歴史館があり、美しい大島紬とともにその歴史を学ぶことができる。草木染め、織り、組みひも体験もでき、文化を肌で体験できる。また、熟練した職人の技や紬を織る道具など間近で見られる大島紬織り工程見学も行われている。併設のレストランでは郷土料理を楽しむことができる。

    たまたま前を通り 良さそうので寄ってみた 海外に今は行けないが バリの庭付きホテルを思い出させる 昼にコーヒーを飲んで ホテルでチェックイン後 夜も食事に再度訪れた 接客 雰囲気 料理 全て満足した

  • 焼酎蔵 薩州濱田屋伝兵衛
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県いちき串木野市湊町4-1
    明治元年(1868)創業の酒造。明治時代の造りを再現した本格焼酎を中心に、地ビールやリキュール等の製造販売を行っている。洗練された本格焼酎は仕込みに使うかめや蒸留器、麹室にいたるまでひとつひとつにこだわっており、手作業での焼酎造りが特徴だ。「古式有機原酒 なゝこ」には現存する日本最古の黄麹、アスペルギルス・オリゼーを使用して古の味を再現している。蔵の見学と、併設する売店での試飲が可能なのも嬉しい。

    昔ながらの丁寧な造り方をしている醸造所ですので手間暇かけた焼酎造りの実情が理解出来ます。さらに当然皆さんが期待する試飲コーナーもあるので、じっくり麹の違いによる味の差も確認出来ます。日本酒でも焼酎でも試飲すると本当に旨くて思わずお土産をたくさん購入してしまうのが玉に傷です。

  • 本坊酒造株式会社 GALLERIA HOMBO(ガレリア ホンボウ)
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市南栄3-27

    空港へ向かう途中に立ち寄り。 海沿いの工業団地のような雰囲気のエリアにありました。 あまり時間がなく、きちんと見学しなかったのですが、試飲だけはしっかりと。 1〜2種類だけ…と思っていたけれど、お姉さんがおススメ上手かつ商品に関する知識も豊富、本坊酒造愛を感じました。 結局、ほぼ全種類を試飲し2本買って帰路へ。

  • 若潮酒造
    rating-image
    4.5
    2件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県志布志市志布志町安楽215
    昭和43年(1968)創業の酒造。焼酎文化の伝統を継承する「千刻蔵」と究極の日常酒を醸す「志燦蔵」の二つの蔵で、人と人とをつなぐ上質な焼酎を造り続けている。敷地内には焼酎を安定した温度と湿度のもとでじっくり熟成させるために、60mに及ぶトンネル貯蔵庫を設置。貯蔵庫内には一升瓶に換算しておよそ一万本分もの甕壺が眠っている。1年を通して蔵見学を受け付けており、トンネル貯蔵庫や志布志木樽蒸留所・千刻蔵などが見学可能。中でも、9月から12月の期間中はかめ壺・木樽蒸留器による手造り仕込みを見学することができる。

    九州で初めて焼酎製造の協同組合を設立した老舗の蔵元です。予約すれば酒蔵の見学もでき、観光コースになってます。売店も併設されてますから、全国各地へ酒蔵直送。木樽蒸留器を是非ご覧ください!

  • 焼酎蔵 薩摩金山蔵
    旅行/観光
    鹿児島県いちき串木野市野下13665
    JR串木野駅から車で約10分。かつて薩摩藩を支えた串木野金山に掘り続けられた総延長120kmの坑道を利用し、明治以前の焼酎づくりをコンセプトにした酒蔵で、鹿児島唯一の清酒蔵でもある。トロッコで見学することができる坑道は甕仕込みと甕貯蔵の蔵を備え、金山として栄えていた頃の面影を感じることができる。薩摩金山蔵ブランドの本格焼酎や清酒をはじめ、特産品などの土産品を揃えた仲見世、ゆったり過ごせるカフェも併設。
  • 無双蔵
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市七ツ島1-1-17
    鹿児島を代表する特産品・芋焼酎の製造工程を目と耳で身近に感じられる施設。県内有数の「木樽蒸留器」から立ちのぼる麹の香りや地中に埋め込まれた甕壷、また、杜氏の作業風景といった伝統的な製造工程をゆっくり見学できる。併設の「無双蔵売店」で販売されているのは、限定品や人気商品を含む約200銘柄の薩摩焼酎のほか、ここでしか買えない「無双蔵限定商品」など。焼酎・梅酒を試飲しながら、心ゆくまで買い物が楽しめる。
  • 薩摩酒造花渡川蒸溜所 明治蔵
    旅行/観光
    鹿児島県枕崎市立神本町26
    薩摩焼酎さつま白波を醸造する薩摩酒造の見学蔵。本格焼酎づくりの製法が確立された明治末期の風情と匠の息吹きを今に伝える。館内では本格焼酎の文化や歴史を紹介しており、実際に酒造に使われていた甕や道具を見学できる。事前に予約すること仕込み過程の見学ができ、無料で焼酎の試飲も可能。また隣接するビアレストラン花渡川ビアハウスでは芋焼酎や芋ビールとともに、本格的なフレンチが楽しめる。
  • 沈壽官窯
    旅行/観光
    鹿児島県日置市東市来町美山1715
    美山にある「薩摩焼」の歴史ある窯元で、陶芸家・沈壽官は現在15代目となる。「白薩摩」という美しい白い器が代名詞であり、建物内では歴代の代表作品や資料展示、白薩摩などの販売も行っている。そのほか「ロクロ室」では、窓越しに作業風景を見学することができる。
  • 鹿児島酒造株式会社 黒瀬杜氏伝承蔵
    旅行/観光
    鹿児島県阿久根市栄町130
    昭和42年(1967)創業の酒造。東シナ海を望む斜面で潮風と昔から住み着く蔵の酵母の恵みを受けながら、日々焼酎造りに励んでいる。代表銘柄「さつま諸白」は第2代薩摩藩主島津光久公があまりの美味しさに「諸白」と称して絶賛したと伝わる逸品。伝統と黒瀬杜氏を伝承する製法で造られた本格焼酎は白麹の円やかな飲み口が特徴だ。ほっとする甘さと焼き芋の風味が本格焼酎ファンを魅了する焼き芋焼酎「やきいも黒瀬」も好評を博している。
  • 本坊酒造 屋久島伝承蔵
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2384
    海上のアルプス「屋久島」に根差した焼酎蔵。昭和35年(1960)に焼酎造りを開始して以来、伝統的な手造り甕仕込みにこだわった本格焼酎を生み出し続けている。芋の仕込み時期には屋久島産の芋と水を使って造る唯一の手造り蔵として、実際の造りを見学可能だ。明治20年から受け継がれてきた、今はもう作られていない56個の甕と日本名水百選に選ばれた「超軟水」といわれる水を使用することで、まろやかな口当たりと上質な旨味を作り出している。
  • 上妻酒造
    旅行/観光
    鹿児島県熊毛郡南種子町中之上2480
    日本で最も宇宙に近いまち・南種子町に蔵を構える酒造。昭和元年(1926)の創業以来、地域に根差した種子島焼酎として人々に愛される焼酎を造り続けている。代表銘柄の「南泉」は風味豊かな優しい口当たりが特徴の伝統焼酎。芳醇な芋の香りを十分に引き出しており、口にした瞬間から丸みを帯びた味わいを醸しだす。伝統を受け継ぐ一方、漫画「宇宙兄弟」をパッケージにデザインした本格芋焼酎「宇宙兄弟」や、宇宙探査機はやぶさ2の打ち上げを記念した「HAYABUSA2 種子島からの旅立」を送り出すなどの新しい取り組みも行っている。
  • 薩摩びーどろ工芸
    旅行/観光
    鹿児島県薩摩郡さつま町永野5665-5 観音滝公園内
    豊かな自然に囲まれた観音滝公園内の薩摩切子製造工場。江戸末期に薩摩藩で造られた切子ガラス・薩摩切子の製造販売を行っている。薩摩切子の特徴はクリアガラスから色ガラスの間にできるグラデーション。職人の手作業によって生み出される、鮮やかな色の変化を楽しめる。併設する工房ではカットガラスやサンドブラスト、風鈴絵付けなどのガラス工芸が体験可能だ。
  • 大山甚七商店
    旅行/観光
    鹿児島県指宿市西方4657
    明治8年(1875)創業の、本格芋焼酎の製造販売を手掛ける蔵元。良質な地下水を仕込水として使用し、こだわりの芋焼酎を製造し続けている。ミネラル豊富な地下天然水と黒麹、南薩摩で取れた新鮮な掘りたてのさつま芋だけを使用した「甚七」は焼芋のような香ばしい風味が特徴だ。すっきりと切れがよく、黒麹特有の軽快な甘味ときめ細かい旨みが楽しめる。伝統を受け継ぐ一方、米スペースシャトル・エンデバーに搭載し、無重力状態で培養された篤姫酵母を用いた宇宙焼酎の開発など、革新的なアプローチによる焼酎造りにも取り組んでいる。
  • 桜岳陶芸
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市桜島赤水町1360
    鹿児島のシンボル、桜島の麓にある桜島焼の窯元。白薩摩焼の窯元として創業し、女性だけで運営しているのが特徴だ。桜島の火山灰と温泉水を活用した「桜島焼」を作り続けている。火山灰と鉄分の多い真っ赤な温泉水を混ぜることで、焼き物が独特の渋みと銀色の輝きを放つ。桜島の火山灰を使用したアート体験も受け付けている(要予約)。
  • 種子島窯
    旅行/観光
    鹿児島県西之表市西之表6463
    花里浜公園から美浜公園へ向かう道を東へ進んだ先にある陶芸工房。ここでは種子島で古くから伝わる「種子島焼」の作品が制作されている。特徴は鉄分を多く含んだ島独特の粘土によってできるオレンジ色をした素朴な風合い。種子島焼は明治以降に途絶えていたが、近年唐津焼の陶芸家中里隆氏によって復興。現在はこの場所を拠点に何人もの陶芸家が種子島焼を作る。工房ではカップや器などの作品を展示・販売しているほか、体験陶芸の受け入れも行っている。

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す