鹿児島の庭園スポット一覧

  • 名勝 仙巌園
    rating-image
    4.5
    1275件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1
    万治元年(1658)に島津家19代光久によって築かれた島津家の別邸 仙巌園。28代斉彬がこよなく愛し、篤姫や西郷隆盛も訪れた美しい大名庭園で、錦江湾と桜島の雄大な景色を望むことが出来る。およそ1万5千坪の園内には、四季折々の花が咲き誇り、武家の伝統を今に伝える様々な催しが行われている。また、薩摩の郷土料理を堪能できるレストランやショップも充実し、観光を楽しめる。園一帯は、「明治日本の産業革命遺産」として平成27年(2015)に世界文化遺産に登録。平成30年(2018)大河ドラマ「西郷どん」のロケも行われた。

    鹿児島で必ずというくらい訪れて欲しいところ。歴史も世界遺産も景観も素晴らしい。桜島や湾を庭の主観に取り入れた借景庭園は本当に雄大な景色です。

  • 知覧武家屋敷庭園(森重堅庭園)
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    鹿児島県の知覧町に残る古い武家屋敷跡。枯れ滝の多い知覧武家屋敷群の中で唯一、水をたたえた池を持つ「池泉式庭園」となっている。美しい曲線を描く池を中心とした庭園で、近景には灯篭や石を使って半島や山を表現し、奥には穴の開いた奇岩を置いて洞窟を表現している。池の奥にはさらに奇岩や木々を配することによって、遠くの山々といった美しい背景を描いている。

    知覧武家屋敷群で公開されている7つのうちの1番でした。最初だったので、他の庭園との比較はできませんでした。こういう規模かなと思いながら見ていました。庭はきれいになっています。石塀の裏側がきれいな緑になっているのが印象に残りました。

  • 平山亮一邸庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    鹿児島県の知覧町に残る古い武家屋敷跡。極端に単純化された非常にシンプルなつくりが特徴。細い木製の門の奥には、母ヶ岳の姿があり、一幅の絵画のように風景が切り取られている。南国の庭園としては珍しく、石垣を使わずサツキとイヌマキの大刈込みだけで作られている。庭園にぽつぽつと並べられた台形の切石は、その上に盆栽などを載せて並べて眺めたものと伝えられている。
  • 西郷恵一郎邸庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    鹿児島県の知覧町に残る古い武家屋敷跡。当時の生活スタイルや、庭づくりの文化を現在に伝えている。門は木製ながらもどっしりとしたデザイン。庭園は大きな石組とサツキ、イヌマキで構成されており、両者が調和した不思議な風景を形作っている。屋敷の周囲も同様に生垣と石垣が合わさっている。邸内には鮮やかな具足が飾られており、そちらも観察することができる。
  • 佐多直忠邸庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    鹿児島県の知覧町に残る古い武家屋敷跡。1750年ごろに庭が作られたとされる。知覧島津氏の本筋にあたり、知覧の武家屋敷の中で一番豪華で広い庭園であるといわれている。どっしりとした門をくぐり、目隠しのための切石を抜けると、広大な庭園が広がっている。巨石を使った枯れ滝を中心に、石組みが作られ、その周りをサツキやイヌマキなどの植物の緑が彩っている。
  • 平山克己邸庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡13731-1
    江戸後期の作庭と伝わる、母ヶ岳の優雅な姿を取り入れた借景庭園。国指定名勝「知覧麓庭園」の7庭園のうちのひとつ。北側の石組みを主峯と見なし、イヌマキの生垣は母ヶ岳の分脈を表現している。計算されたその美しさは、どこを切り取ってもひとつの庭園を形づくり、調和と表現にすぐれた庭園として絶賛されている。
  • 東雲の里
    rating-image
    4.5
    6件の口コミ
    旅行/観光
    鹿児島県出水市上大川内2881
    JR出水駅から国道447号線を東へ向かった場所にある奥山に作られた約4万坪の大庭園。桜やあじさい、紅葉に雪景色と四季折々の風景が楽しめる。特にあじさいは160種10万本も植えられており、毎年6月頃には日本最大級のあじさい園として見頃を迎える。園内には園主が作った陶芸品を展示するギャラリーやケーキやコーヒーといった喫茶メニューを提供するそば屋もあり、都会の慌ただしさと切り離されたゆっくりとしたひと時を過ごすことができる。

    鹿児島県の出水市にあるネットで見つけた...

  • 旧島津氏玉里邸庭園
    旅行/観光
    鹿児島県鹿児島市玉里町27-20
  • 知覧武家屋敷群庭園
    旅行/観光
    鹿児島県南九州市知覧町郡
    母ヶ岳の優雅な姿をとり入れた借景園で、整然と配置された石垣と美しく刈込まれた緑が特徴。母ヶ岳の麓一帯を庭園化した美しい町並み「知覧武家屋敷郡」は、古くから「薩摩の小京都」と称してその景観の美しさが讃えられ、国の重要伝統的建造物群保存地区として保全され、7つの庭園は国の名勝に指定されている。7庭園のうち森氏庭園は築山泉水式庭園、他の6庭園は枯山水式庭園。

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す