NAVITIME Travel

鳥取のその他観光スポット一覧

  • 水木しげるロード
    旅行/観光
    鳥取県境港市
    境港駅から「水木しげる記念館」まで続く商店街の通称。漫画家・水木しげる氏の出身地である境港を舞台につくられた「妖怪の町」の中心スポットで、道沿いに多数の妖怪ブロンズ像が並んでいる。駅や店舗、交番、街灯、公園なども妖怪の世界をイメージした姿になっており、「河童の泉」や「妖怪神社」「ゲゲゲの妖怪楽園」など見どころが多い。国内だけでなく、海外からの観光客も多数訪れる観光名所である。
  • 鍵掛峠展望台
    旅行/観光
    鳥取県日野郡江府町大河原
    標高910mに位置する、大山の南斜面を一望できる鍵掛峠。露出する山肌と、赤や黄に染まるブナの原生林やカエデやモミジのコントラストは絶景の一言。紅葉の盛りには多くの人が足を運ぶ景勝地だ。
  • 江島大橋
    旅行/観光
    鳥取県境港市
    「ベタ踏み坂」とも呼ばれている江島大橋は、鳥取県境港市渡町と島根県松江市八束町とを結ぶ橋である。全長約1450m、最上部は高さ約45mもある日本一のPCラーメン橋で、大根島から望遠レンズで撮影すると迫力ある写真が撮れると評判。
  • 中国庭園 燕趙園
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡湯梨浜町引地565-1
    梨の花温泉郷の一つ「東郷温泉」のほど近くにある、鳥取県と中国河北省の友好のシンボルとして造られた日本最大級の中国庭園である。歴代の中国皇帝が好んだ美しく壮大な理想郷が表現されており、三景軒や長廊、七星橋など多くの撮影スポットが点在。イベントも充実しており、中国雑技ショーを毎日見られる他、チャイナドレスレンタルや春節祭、仙桃節といった年中行事も多数行われている。
  • 音戸大橋
    旅行/観光
    広島県呉市音戸町鰯浜
    広島県呉市の本土と倉橋島を結ぶ道路橋。厳島神社の大鳥居の色をイメージした赤いアーチ橋。橋の下を大型船が通行する必要があり、高さをかせぐために橋へ通じる道路がらせん状になっている。交通量増加に対応するため、平成25年(2013)に350メートルほど離れた場所に、「第二音戸大橋」が作られた。こちらも赤いニールセンローゼ構造のアーチ橋だが、らせん道路は使用していない。
  • 倉吉白壁土蔵群
    旅行/観光
    鳥取県倉吉市新町周辺
    倉吉市を流れる玉川沿いに白壁の土蔵や石橋が並び、小京都とも呼ばれるレトロな雰囲気が魅力の重要伝統的建造物群保存地区。黒い焼杉板と白い漆喰壁に赤い石州瓦を組み合わせた建物の大部分は、江戸から明治期に造られたもの。その一部は内部を改装し、こだわりのショップが並ぶ物産館の「赤瓦一号館」を始めとして、喫茶店やギャラリーなど様々な形で利用されている。
  • お城山展望台 河原城
    rating-image
    4.0
    20件の口コミ
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市河原町谷一木1011
    ふるさと創生事業を機に町のシンボルとして平成6年(1994)にオープンした情報発信拠点。お城山は天正8年(1580)、豊臣秀吉が因幡平定に際して陣を築いた場所だ。3層に分かれた館内で、河原町の歴史や文化、自然などを分かりやすく紹介している。天守閣に設置されたテラス展望台からは、四季折々の町の景色が一望できる上、天気がいい日は鳥取砂丘や中国山地の山々を望むことも可能だ。城の周囲には約800本の梅が植樹されており、初春の頃には観梅のために足を運ぶ観光客も多い。

    鳥取から佐治方面に車を走らせていて右手に城を見つけました。城マニアとしては見過ごせず、帰り道に寄りました。天守閣がなかった城址に6,8億の費用と2年の歳月をかけて作ったふるさと再生事業の一環だそうです。中は博物館になっているのですが、展示物のネタが不足しているせいか苦しいポートフォリオになっています。そんな中で、地元出身の白磁の人間国宝、前田昭博氏のことを知りました。作品もいくつか展示してありまし...

  • 智頭宿
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡智頭町智頭
    古く奈良時代から畿内と因幡地方を結ぶ主要道だった「智頭往来」の宿場町。江戸時代には参勤交代で江戸へと向かう鳥取藩最初の止宿でもあったため、御茶屋や奉行所、制札場が置かれていた。現在でも当時を偲ばせる町家や道標が残っており、プチタイムトリップな散策が楽しめる。約3000坪という広大な敷地に日本庭園を持つ「石谷家住宅」や、和風建築の魅力にあふれた商家風町屋の「塩屋出店」など、国指定重要文化財・国登録有形文化財が点在している。
  • 夢みなとタワー
    旅行/観光
    鳥取県境港市竹内団地255-3
    平成9年(1997)に開催された、「ジャパンエキスポ '97鳥取 山陰・夢みなと博覧会」のシンボルとして建築された全面ガラス張りのタワー。高さ43mを誇るタワーの最上階からは、日本海や島根半島、境港市街を360度見渡すことができる。タワー内にはプロが選ぶ土産物施設100選に選定されているみなとまち商店街や、海洋景観を楽しめる「TOWER's CAFE」、鳥取県と交流のある環日本海諸国の文化・特産品等を資料や体験を通して紹介する展示室等、数多くの見所がある。
  • 恋谷橋
    旅行/観光
    鳥取県東伯郡三朝町三朝
    ときのフランス大使が命名した橋で、フランス語での名は「ヴァレ・ドゥ・ラムール」。橋の中央には「陶製カジカガエル」があり、優しくなでると恋が実るということで「縁結びのカジカガエル」と呼ばれている。
  • 根雨の町並み
    旅行/観光
    鳥取県日野郡日野町根雨
  • 若桜の町並み
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡若桜町若桜
  • 板井原集落
    旅行/観光
    鳥取県八頭郡智頭町市瀬
    伝統的建造物群保存地区に指定されている、山村集落の原風景をそのままに残す全国的にもめずらしい集落。江戸時代には農業と炭焼き、明治時代には養蚕で栄えた。古民家を復元した水のおいしい喫茶店や、竈で炊いたご飯を食べられるレストランなど、古き良き日本の農村の食を味わえる。秋の紅葉も見事。
  • 海岸遊歩道
    旅行/観光
    鳥取県米子市皆生温泉
  • 米子白壁土蔵
    旅行/観光
    鳥取県米子市旧加茂川沿いエリア
  • 寺町通り
    旅行/観光
    鳥取県米子市寺町
    加茂川のはずれ、寺町の一画にある通りの通称。約400mの道に9つのお寺が並んでいる。全国でも珍しい町並みは米子城築城の際に伯耆の各地からこの地へ移築されたもの。それぞれが異なる建築様式を残しており、仏教建築や仏教美術の趣を存分に味わうことが可能だ。室町時代に足利氏が諸国に建てたとされる「安国寺」や、南北朝時代の武将・児島高徳に縁のある「妙善寺」など長い歴史を誇るお寺も多い。
  • 深田氏庭園
    旅行/観光
    鳥取県米子市車尾5-6-22
    その昔、鎌倉幕府を滅ぼした後醍醐天皇が隠岐の島配流の際に立ち寄ったと伝わる山陰最古の庭園。江戸時代初期の「鶴亀配置」と呼ばれる形式が残っているのは全国でもここ「深田氏庭園」と京都の苔寺「西芳寺」の2つのみと言われている。園内は蓬莱庭園の傾向も見られる池泉観賞式の小庭園。自然の景色を模して造られた庭園の池には島を築いて繁栄を祈る「神仙島」を表現している。江戸時代に定型化した庭園様式の意匠が随所に見られ、国指定名勝にも登録された庭園だ。見学の際は事前に電話連絡しておく必要がある。
  • 旧加茂川沿い
    旅行/観光
    鳥取県米子市尾高町・岩倉町
  • 魚見台
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市気高町八束水
    気高町と青谷町の境にある海辺の高台。展望所があり、大きな穴のあいた覗岩と、『貝がら節』の音符と歌詞を彫った碑が立つ。昔は、ここで魚影を探したという言い伝えどおり、海の展望は抜群。天気のよい日には因幡、但馬の山々や鳥取砂丘方面まで見晴らせる。
  • 鹿野の街並み
    旅行/観光
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野
    天正年間(1573-92)に築かれた鹿野城は、戦国武将亀井茲矩[かめいこれのり]の居城。茲矩と2代目政矩[まさのり]の卓越した政治により発展し、鹿野城を中心とした城下町が整備された。現在も、筋違いの道や格子の町家が残り、町並みごと県民の建物100選に指定されている。町並み散策の所要は、山中鹿介の墓の残る幸盛寺[こうせいじ]、鹿野城跡公園[しかのじょうせきこうえん]を一周して約1時間。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す