NAVITIME Travel

名勝 仙巌園

庭園

万治元年(1658)に島津家19代光久によって築かれた島津家の別邸 仙巌園。28代斉彬がこよなく愛し、篤姫や西郷隆盛も訪れた美しい大名庭園で、錦江湾と桜島の雄大な景色を望むことが出来る。およそ1万5千坪の園内には、四季折々の花が咲き誇り、武家の伝統を今に伝える様々な催しが行われている。また、薩摩の郷土料理を堪能できるレストランやショップも充実し、観光を楽しめる。園一帯は、「明治日本の産業革命遺産」として平成27年(2015)に世界文化遺産に登録。平成30年(2018)大河ドラマ「西郷どん」のロケも行われた。

place

鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1 (鹿児島・桜島エリア)

phone 0992471551

仙巌園の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/12/31 素晴らしい
天気が良かったので ゆっくりと時間を掛けて拝見しました。邸内はさすがに藩主の別荘らしく、しつらえも 調度品も立派なものばかりでした。庭園も 広々と 眼前のさくらじまもお庭の一部のように 配置されていました。
投稿日:2019/12/28 庭園越しに桜島を望む
薩摩藩主島津氏の別邸跡で国の名勝に指定されている。入場料は1000円(御殿入場なし)、1500円(御殿入場あり)。
1658年に第19代当主であった島津光久によって造園。桜島を築山に、鹿児島湾を池に見立てており、庭園越しに桜島を望むことができる。土産物店では美しい薩摩切子も販売しているので、お金に余裕がある方は記念に購入するといいかも。
投稿日:2019/12/18 スケール感にびっくり!
申し込んだ旅行パックに入園チケットがついていたので、電車の出発時間まで1時間でさーっと回りました。
遠くには桜島が見え、なんとも異国情緒あふれる
壮大なスケールのお庭にとても感激しました。
ドラマの影響もあってか、店舗も綺麗で充実していました。
機会があれば、ぜひまた来てゆっくり散策したいです。

おすすめ記事

詳細情報

住所
鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1 [ 地図 ]
エリア
鹿児島・桜島エリア
電話番号
0992471551
時間
8:30-17:30
休業日
無休
料金
[入場料(尚古集成館共通)]大人1,000円、小中学生500円
駐車場
有り(100台、1日300円)
クレジットカード
可(VISA、MasterCard、JCB、AMEX、等)
電子マネー/スマートフォン決済
可(Suica,PASMO,QUICPay,ALIPAY,payどん,wechatpay)
Wi-Fi
あり
コンセント口
なし
英語メニュー
あり
滞在目安時間
60-120分
車椅子での入店
可(一部通行不可の場所あり)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鹿児島 の主要エリア

          around-area-map

          頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          鹿児島の写真集