NAVITIME Travel

鹿児島の灯台スポット一覧

  • 佐多岬灯台
    旅行/観光
    鹿児島県肝属郡南大隅町佐多馬籠417
    日本最古の灯台の一つで、佐多岬の南端の断崖から50メートル沖の大輪島に建設され、「日本の灯台50選」にも選ばれている。設計はイギリス人によるもので、昭和20年(1945)、太平洋戦争の空襲で焼失したのち、昭和25年(1950)に復旧した。佐多岬は太平洋、東シナ海、錦江湾に面しており、エメラルドブルーの大海原と白亜の灯台のコントラストが美しい。晴れた日には、佐多岬から種子島や屋久島を望むことができる。

鹿児島の主要エリア

around-area-map

頻繁に噴火活動をしている「桜島」や「霧島山」がある自然豊かな鹿児島県は、「鹿児島空港」が三大都市圏と直行便でつながっており、東京からは飛行機で約2時間ほどで着きます。 鹿児島県は、605もある島を有する豊富な自然環境が魅力の県です。島には、世界遺産に登録されている屋久島や、マングローブが生息する奄美大島、ケイビングの聖地と言われている沖永良部島など、魅力のある場所がたくさんあります。 内陸には、ロケット発射場である「種子島宇宙センター」があり、豊かな自然だけでなく知的好奇心をくすぐるスポットもあります。 コンビニなどでも見かけるアイスの「しろくま」は鹿児島県発祥のスイーツで、県内にはさまざまなお店があります。本場のしろくまは、山盛りのかき氷にたくさんのフルーツが乗っている絶品スイーツです。また、豚骨ベースの鹿児島ラーメンや、鶏肉を使ったみそ汁のさつま汁なども鹿児島ならではのおすすめグルメです。

鹿児島の写真集

目的から探す