岡山のその他観光スポット一覧

  • 岡山後楽園
    rating-image
    4.5
    1692件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県岡山市北区後楽園1-5
    日本三名園の一つと称される、岡山市にある回遊式庭園。貞享4年(1687)に岡山藩主・池田綱政の命により築庭が始まり、元禄13年(1700)に一応の完成。以後藩主の安らぎの場、家臣・領民とのふれあいの場として親しまれてきた。144,000平方メートルにも及ぶ園内では、歴史の足跡が残る建物や、四季折々の花々が楽しめる。最寄は直通バス「後楽園前」。

    想像していたより広く、期待より普通の公園でした。 梅園はきれいでしたが、それ以外は冬場だからか鮮やかさが足りなかったと思います。

  • 近水園
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県岡山市北区足守803
    旧足守藩主・木下家の居館に作られた大名庭園。場所はJR足守駅から国道429号線を北上した足守川沿いにある。築庭時期は18世紀初め頃と推定され、小堀遠州流の池泉回遊式庭園の好例として県指定名勝に指定されている。広さは約5,500平方メートルあり、カエデや桜が囲むように植えられた池には鶴島と亀島の2つが浮かぶ。毎年11月頃にはモミジが赤く色づいて壮観な光景を見ることができる。周囲には木下利玄生家や侍屋敷遺構などがあり、歴史散歩にも向いたスポットである。

    今迄有料のお庭と思っていたのですが、出入り自由のお庭でした。 紅葉が綺麗と言うので行ってみました。紅葉の時期は11月20日前後あたりです。観光駐車場は狭いので、川原の方が広々と停められてお勧めです。

  • 蒜山高原自転車道
    rating-image
    4.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県真庭市蒜山
    真庭市蒜山地域にある自転車歩行者専用道路である。全長は約30キロで、蒜山をぐるりと囲むように整備されている。蒜山三座や大山など、雄大な景色を眺めながら、気軽に自然を満喫できるルートとなっている。自転車のレンタル施設も各所に設けられており、蒜山高原自転車道内に限り2人乗りのダンデム自転車での走行が可能。道の駅「蒜山高原」では子ども用の自転車も貸し出しており家族連れにもおすすめ。

    岡山のなかでは一番おすすめのサイクリングロードです。道もキレイでアップダウンも少なく、蒜山の美しい景色を見ながらサイクリングすることが出来ます。

  • 鷲羽山展望台
    旅行/観光
    岡山県倉敷市下津井田之浦
    瀬戸中央自動車道「児島IC」から車で約10分。瀬戸内海国立公園の代表的な景勝地、国指定名勝「鷲羽山」の山頂付近にある展望台。鷲羽山レストハウスと鷲羽山ビジターセンター付近の2ヶ所に設置されている。標高133mの高さから瀬戸内の大小の島々と雄大な瀬戸大橋、対岸の四国まで見渡すことができる人気のビュースポット。特に夕景の美しさは格別で、「日本の夕陽百選」にも選ばれている。
  • 熊山英国庭園
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県赤磐市殿谷170-1
    山陽自動車道山陽ICから車で約20分、廃校になった小学校跡地を活用したオリジナリティー溢れる英国式庭園。デザインは英国園芸研究家・ケイ山田氏。校舎はパーティーやイベントが催される多目的ホールや、珍しい植物が育てられているグラスハウス(温室)などの施設として利用されている。陶芸教室やアロマ体験、フラワーアレンジメント教室なども開催されているほか、喫茶室では四季折々の花や緑で彩られる庭園を眺めながらカフェタイムを楽しむことができる。

    花がメインです。 イベントもやれるようです。 無料開放してました。 バラの花等が好きな人には良いと思います。

  • 深山イギリス庭園
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県玉野市田井2-4470 道の駅 みやま公園内
    玉野市田井の国道30号線沿い、みやま公園内にある庭園。市制60周年記念事業として平成12年(2000)に開園した。「20世紀における伝統的なイギリス庭園」をコンセプトにイギリスの庭園技師のピーター・サーマン氏により設計されたもので、テーマ別の8つのガーデンから構成された庭園で四季折々の自然を楽しめる。

    たまたま行った日が、高校生のイベントをしている日だったのでいつも以上にいろいろとデコられていてかわいらしかったです。

  • 鷲羽山展望台(倉敷市鷲羽山ビジターセンター)
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県倉敷市下津井田之浦1-2
    瀬戸内海国立公園を代表する岡山県倉敷市の景勝地「鷲羽山」にある展望台。本州と四国を結ぶ瀬戸大橋と穏やかな瀬戸内海、海上に点在する島々を一望することができる。特に夕暮れの風景は格別の美しさを誇り、「日本の夕陽百選」にも選ばれた名スポット。「鷲羽山ビジターセンター」の第一展望台と「鷲羽山レストハウス」近くの第二展望台のほか、標高133mの山頂からも絶景を楽しむことができる。

    鷲羽山の駐車場に車を停め、まずは駐車場の上の方にあった展望台へと向かいました。 さらに山頂へと登っていくと、こちらのビジターセンターがありました。 展示物はよく覚えていません。テラスからの瀬戸内海と瀬戸大橋の絶景が、あまりに素晴らし過ぎるだったからです。 鷲羽山へ来たら、ぜひ山頂まで足を運んでください、そして、ビジターセンターにも立ち寄ってみましょう!

  • 鬼女台展望休憩所
    旅行/観光
    岡山県真庭市蒜山下徳山1109
    蒜山大山スカイラインの途中、標高900mに位置する展望台で、雄大な大山、烏ヶ山、象山、擬宝珠山といった山々を一望できる景勝地だ。寒暖の差が激しくなる秋の夜明けには、雲海と朝日の美しいコントラストも楽しめる。
  • Kojima Jeans Street(コジマ ジーンズ ストリート)
    旅行/観光
    岡山県倉敷市児島味野
    JR瀬戸大橋線「児島駅」から徒歩で約15分のところにある専門店通り。国産ジーンズ発祥の街として、レトロな雰囲気のある味野商店街を中心に児島産ジーンズメーカーが立ち並んでおり、個性豊かなジーンズ製品が揃っているのが魅力。また、「旧野崎家住宅前」から「味野第2公園」までの400メートル程の範囲では、アスファルトが青く舗装されているなど、随所にジーンズの魅力が散りばめられ、「ジーンズの聖地」とも呼ばれている。
  • 貝殻山園地
    旅行/観光
    岡山県岡山市南区宮浦
  • 備中松山城雲海展望台
    旅行/観光
    岡山県高梁市奥万田町
    高梁市奥万田町にある展望台。雲海の名所として知られ「雲海展望台」とも呼ばれる。9月下旬から4月上旬頃の明け方から午前8時頃にかけて雲海が発生し(その他気候条件などによる)、雲海の中に浮かぶ備中松山城の幻想的な光景を眺めることができる。
  • 衆楽園
    旅行/観光
    岡山県津山市山北628
    津山市山北にある日本庭園。津山藩2代目藩主・森長継が江戸初期に造営した近世池泉廻遊式の大名庭園。松平家が津山藩主となってからは藩主の私邸、謁見場所として使用され、明治に入ってから一般公開が始まった。池を中心とした庭園と、桜や紅葉をはじめとした四季折々の自然との調和を楽しむことができる。国の名勝指定。
  • 吹屋の町並み
    旅行/観光
    岡山県高梁市成羽町吹屋838-2
    中国自動車道新見ICから車で約40分。江戸時代に赤の顔料「ベンガラ」の産地として栄えた歴史が、現在にそのままの姿で残る町。町並みから少し外れると、映画「八つ墓村」の撮影に使われた「広兼邸」や、ベンガラ工場を復元した施設も見学できる。標高500mの山間に見える赤みを帯びた町並みの幻想的な風景を楽しむことができる。江戸時代の町並みと、それを形成した銅山などの産業遺構が残っているのは、全国的にも貴重。
  • 大通寺庭園(石寿園)
    旅行/観光
    岡山県小田郡矢掛町小林1815
    井原鉄道矢掛駅からタクシーの利用で約5分。曹洞宗の古刹・大通寺の池泉鑑賞式庭園で、別名「石寿園」と呼ばれている。743年に開基されたと伝わる大通寺の書院北側に広がり、地元矢掛の庭師が21年間という年月をかけて江戸時代後期に築かれたもので、岡山県の名勝に指定されている。高峰山を借景に、池や滝のなかに釈迦三尊石や座禅石など様々な石を絶妙なバランスで配した躍動感のある庭。四季折々に美しい姿を楽しむことができる。
  • 勝山町並み保存地区
    旅行/観光
    岡山県真庭市勝山
    JR「中国勝山駅」より徒歩約5分のところにある町並み保存地区。白壁やなまこ壁、格子窓といった古い町並みが残ることから、昭和60年(1985)に県下初の指定を受けた。武家屋敷や酒蔵、古民家を活用したカフェなど、趣のある建物が立ち並ぶ。「のれんの町」としても有名で、地元の染色家が制作した個性豊かな暖簾が軒先を彩る。「男はつらいよ」シリーズの最終作である映画の舞台にもなった。
  • しおまち唐琴通り
    旅行/観光
    岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓
    岡山ブルーライン「邑久IC」から車で約15分。古くから風待ち、潮待ちの港として栄えた牛窓の、江戸時代から昭和30年代のレトロな面影を残す街並み。「唐琴の瀬戸」と呼ばれる海峡に沿って発展した通りで、朝鮮通信使にまつわる本蓮寺や御茶屋跡、白壁の土蔵、格子戸、旧中國銀行、燈籠堂跡など、伝統的建造物や史跡が点在している。映画「カンゾー先生」のロケ地としても知られ、撮影に使われた建物や記念碑などが残されている。
  • 下津井の町並み
    旅行/観光
    岡山県倉敷市下津井
    瀬戸中央自動車道「児島IC」から車で約6分。瀬戸内海に面した歴史の古い港町、下津井に残る江戸時代の町並み。下津井は江戸から明治の中頃にかけて北前船による綿花やニシン粕の中継取引港として、また、海を隔てた讃岐金毘羅参りをする人々の宿場として繁栄した。祇園神社の参道付近から東の田之浦に続く旧道沿いには、当時の漆喰壁やなまこ壁、本瓦葺きの屋根の町家、ニシン蔵などが残されており、県の町並み保存地区に指定されている。
  • 吉備路自転車道
    旅行/観光
    岡山県総社市
    総社市スポーツセンターから岡山市の岡山県総合グラウンドまでの、「日本の道百選」にも選ばれた約21kmの自転車や歩行者の専用道路。ルート上には作山古墳や備中国分寺、造山古墳、吉備津神社などがあり、歴史のロマンを感じながら四季折々に移ろう美しい景観が楽しめる。道が平坦なため、サイクリング初心者でも気軽に走ることができる。レンタサイクルもあり、JR総社駅前、国分寺前、JR備前一宮駅前の三箇所では乗り捨ても可能。
  • 城東伝統的建造物群保存地区
    旅行/観光
    岡山県津山市橋本町-東新町
    中国自動車道「津山IC」から車で約15分。城下町として栄えた津山市の東側、旧出雲街道に面して約1.2kmにわたって続く、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定された町並み。一帯は商人や職人の家が並ぶ町人町で、なまこ壁や袖壁(そでかべ)、虫籠窓(むしこまど)など、当時の面影をそのまま残した建物が続いている。江戸時代の町家を公開している「城東むかし町家」や、日本で唯一の洋学専門の博物館「津山洋学資料館」に立ち寄るのもお薦め。
  • 古町の町並み(古町町並み保存地区・旧因幡街道大原宿)
    旅行/観光
    岡山県美作市古町
    大原ICから車で約3分、智頭急行大原駅から徒歩で約5分。参勤交代の際に用いられていた因幡街道の中ほど、現在の美作の北東部に位置する宿場町で、本陣と脇本陣に田中酒造場など、江戸時代から大正時代にかけて作られた建物が数多く残されている。町並み保存地区に指定されているほか、おかやま歴史の旅百選や新日本歩く道紀行100選に認定。4月にはひな祭り、8月には夏祭りなど民家や商店を使った様々なイベントも開催されている。

岡山の主要エリア

around-area-map

山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。

岡山の写真集

目的から探す