出雲・石見銀山の文化/見学スポット一覧

  • 石見銀山世界遺産センター
    rating-image
    4.0
    112件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市大森町イ1597-3
    島根県大田市大森町にある資料館で、世界遺産に登録された石見銀山の歴史や鉱山技術について紹介する施設。模型や映像、レプリカなどを中心とした構成になっており、子供から大人までわかりやすい展示内容である。銀山遺跡全体のジオラマ、実際に持つことができる銀塊も常設で展示。石見銀山最大の坑道「大久保間歩」をガイドと歩く限定ツアーも人気がある。

    大田市駅から石見銀山バスで約30分「世界遺産センター」に到着(バスの本数が少ないので事前に要チェック)。 当日はあいにくの雨模様で町並み地区の散策はできなかった。館内は石見銀山の歴史や人々の暮らし、採掘現場の模型、世界との関わりなどがわかりやすく説明されていた。「丁銀づくり体験」もできます(1500円)。

  • 仁摩サンドミュージアム
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市仁摩町天河内975
    世界一大きな砂時計がある「仁摩サンドミュージアム」は、砂暦のレプリカや砂のオブジェなどを常設展示しているミュージアムゾーン・全国の鳴り砂マップや世界の砂の標本などがあるサイエンスコーナーなど、砂にまつわる博物館だ。またガラス工芸体験もでき、イベントも豊富で毎年12/31に開催される「時の祭典」には多くの人が訪れる。

    見学は15分で十分。見る価値ありません。世界第二位の砂時計との触れ込みですが、砂を落とす量を測りきれないので夜中にこっそりと調整していると聞きました。

  • 島根県立宍道湖自然館ゴビウス
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市園町1659-5
    宍道湖や中海、島根の河川に生息する生物を展示する体験学習型水族館で、館内には約200種・10000点もの生物が展示されている。宍道湖や中海の渓流を再現したジオラマ水槽や、生物と触れ合えるタッチプール等、見所満載。魚の餌やりを見ながら飼育員による解説を聞ける「お魚のお食事拝見」をはじめとする様々なイベントが定期開催されており、年間を通して多くの家族連れで賑わう。

    5月5日に行きました。ナマズやオオサンショウウオ、鯉などが好きなので大興奮! 小さい水族館で、タッチプールなど子どもが喜ぶコーナーもありましたが、大人にも見ごたえある内容の展示でした。これでたったの500円! 外に出ると芝生の広場、ちょっと歩くと宍道湖です。 ちなみに、広島から高速バスで出雲市駅へ、そこから一畑電車で湖遊館新駅で降りて徒歩数分です。GWだけど混雑もなくのんびりできました。おすすめ穴...

  • 出雲キルト美術館
    rating-image
    4.5
    18件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市斐川町福富330
    出雲平野の真ん中に建つ、国内で唯一のキルト専門の博物館。築200年の出雲伝統様式の古民家を展示場とする館内では、日本のキルトの第一人者であるキルト作家・八幡垣睦子氏の作品と共に、生け花や室礼等、四季に応じて変わる4種類の展示を楽しむことができる。館内には茶席やカフェスペース、ミュージアムショップも併設されている。

    日本唯一のキルトについてを展示している博物館です。 館内はとても落ち着いていて、深く知ることができました。

  • 島根県立三瓶自然館サヒメル
    rating-image
    4.0
    13件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市三瓶町多根1121-8
    企画展の展示やプラネタリウムが見られる「島根県立三瓶自然館サヒメル」は、60cm反射望遠鏡とクーデ式20cm屈折望遠鏡など充実した設備の天文台があり、毎週土曜日の夜は天体観測会が開かれている。予約は不要で開始30分前から受け付ける。

    島根県にある三瓶山の麓にある自然博物館です。まず展示物の豊富さとそのクオリティの高さは圧巻です。また、小豆原埋没林の標本やプラネタリウム施設など、1日たっぷり楽しめる場所です。

  • 出雲弥生の森博物館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大津町2760
    弥生時代、出雲には「王」がいました。当館では、出雲王が眠る大きな墓と、その出土品等を紹介しています。また、古墳-平安時代にかけての出土品も展示しており、出雲に生きた人々の営みにふれることができます。「勾玉づくり」や「古代の服の試着体験」も行っています。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください。

    素晴らしいです! 弥生時代の出雲の歴史を時系列、遺跡別に見ることができますし、発掘された物も、再現された模型なども様々あり、理解が深まります。 そしてなんといっても無料なのがありがたい限りです。 出雲の歴史に関する書籍も多くの種類があり、貸切で見ることができました。 この博物館と、西谷墳丘墓をセットで見られることをおすすめします。

  • 出雲科学館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市今市町1900-2
    島根県出雲市にある体験型の科学館。館内には大型スクリーンや赤外線カメラ、デジタル実体顕微鏡を有するサイエンスホールやデジタルプラネタリウム、直接装置に触れて科学の不思議を体験できる展示体験プラザ等、様々な施設があり、様々な角度から楽しく科学を学ぶことができる。公開実験や体験教室等のイベントも定期開催されている。

    出雲市駅から歩いてすぐな場所に位置している君と笑顔の化学反応が発生している博物館です。小学校などなら研修にもおすすめです。

  • しまね花の郷
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市西新町2-1101-1
    四季折々の花々と触れ合える緑豊かな公園で、園内には桜やボタン、アジサイ、コスモス、チューリップ等様々な花が植えられているほか、たくさんの遊具が設置された子供広場が整備されており、家族連れを中心に人気を集めている。飲食物の持ち込みが可能で、天気のいい日にはピクニックを楽しむことができる。

    出雲市から一駅いった西出雲に位置している花と緑の楽園です。四季折々の変化をふんだんに楽しめますが、春がおすすめです。

  • 荒神谷博物館
    rating-image
    3.5
    7件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市斐川町神庭873-8
    荒神谷遺跡に隣接する博物館で、平成17年(2005)にサイトミュージアムとして建設された。館内には荒神谷遺跡で出土した銅剣・銅鐸・銅矛等のレプリカやパネル、発掘ドキュメント等の映像資料が展示されている。常設展示のほか、講演会や企画展、古代米の田植え・稲刈り体験等、様々なイベントも開催されている。併設されているミュージアムショップには史跡公園で採れた古代米や蓮の種、青銅器をモチーフにしたグッズ等、ここでしか買えない珍しい商品がずらりと並ぶ。

    博物館はあまり発見がありませんでした。 荒神谷遺跡のことを深く知りたければ、古代出雲歴史博物館に行かれることをおすすめします。 遺跡から発掘された銅鐸や銅剣、銅矛はそちらに展示されています。

  • 出雲民藝館
    rating-image
    4.5
    5件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市知井宮町628
    出雲きっての豪農として知られた山本家の屋敷の一部を改装し、昭和49年(1974)に開館した民芸館。島根県内を中心に、人々の暮らしの中で用いられた陶磁器や漆器、木工品、織物、染物、金工品などの品々が全国から集められている。江戸時代築の「長屋門」は、出雲大社造営の棟梁が手がけたもの。現在も住居として使用されている母屋をはじめ、展示館となっている「米蔵」「木材蔵」も歴史的価値が高い。最寄は西出雲駅。

    出雲のぜいたくではなく、日々の生活で使われて来た物を見る事が出来ます。 落ち着いた雰囲気の中で民芸品を見ているだけで、心が癒やされる気がします。

  • ゆう・ゆう館
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市温泉津町温泉津イ791-4
    温泉津(温泉のある港)の名のもとになった波静かな港に立つ資料館。2階に温泉津の歴史的資料を展示している。近くに野口雨情[のぐちうじょう]の『温泉津小唄』の詩碑がある。所要20分。

    温泉津港に面し、温泉街の入口にある施設で、観光案内所、土産物売り場がある。2階には北前船の展示があり、温泉津の歴史が理解できる。温泉津温泉街は道が狭いのでここに車を置いて散策するとよい。 向かいにスーパーがあり、酒、飲み物、食材を購入するのに便利。

  • 島根県立古代出雲歴史博物館
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町杵築東99-4
    島根県出雲市にある歴史博物館で、出雲大社を中心とする古代出雲や石見銀山など島根県の歴史についての資料を展示している。国宝の荒神谷遺跡の銅剣358本や銅矛、銅鐸のほか、加茂岩倉遺跡の銅鐸39個、13世紀中期のものと考えられる出雲大社本殿の宇豆柱など、数多くの貴重な資料を展示。平安時代の出雲大社本殿を再現した縮小模型も見ものである。神話シアターやカフェ、ショップも併設。
  • 吉兆館
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町修理免735-5
    毎年1月3日に行われる「吉兆さん」は、「歳徳神」と縫い取りされた高さ10mもの吉兆幡旗を担ぎ出し町を練り歩く祭事である。吉兆館ではこの吉兆幡や大社町の歴史や文化、伝統行事を紹介している。建物は和風神社様式の構造で、屋上の金色に輝く吉兆の扇が印象的。観光情報コーナーや休憩室も併設しているので、出雲周辺の観光情報を得るのに最適な施設だ。
  • 大しめなわ創作館
    遊ぶ/趣味
    島根県飯石郡飯南町花栗54-2
    出雲大社神楽殿に飾られる大しめ縄を作る技術と伝統を伝える施設。しめなわ専用の稲を育てるところから、手作業でなわを編み、最後はクレーンを使って巻き上げるところまで、実際の作業の様子や、資料を見ることができる。正月のしめ飾りとしてはもちろん、プレゼントやインテリアとしても喜ばれるしめなわ作り体験も実施中。
  • 彰古館
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東195
    出雲大社十九社の奥で木立に守られるようにたたずむ宝物館。大小の大国様、恵比寿様がずらりと並ぶほか、神楽用の笙やひちりきなどの楽器類、神社に伝わる古文書類も多数展示。建物は大正3年(1914)に出雲大社全体の宝物館として造られたもので、趣がある。
  • ふれあい交流館
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市仁摩町天河内975
    仁摩サンドミュージアム併設のふれあい交流館はガラスがテーマ。原作コミック『砂時計』には少女時代の杏が「ママ砂時計買って!!」とせがむ思い出の場所としても登場。テレビドラマや映画にも使用された一分計砂時計は日本有数の砂時計職人の作品で、2階のミュージアムショップで販売している。1階では、バーナーワーク(ガラス棒を溶かししずく玉を作る)や、サンドブラスト(ガラスコップに砂を吹き付けて絵柄を出す)、クリアキャンドル(器にカラーサンドを敷き詰め、ガラス細工を配置)などのガラス工芸体験ができる。
  • 今岡美術館
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市天神町856

    日本最大級の古木が常時展示している美術館です。その古木の樹齢はなんと1300年。自然の力をひしひしと感じる、ダイナミックな造形にヒリヒリしてしまいます。その他にも、日本画を中心とした展示物があり、芸術のすばらしさを感じることが出来ます。

  • 灯台資料館
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町日御崎
  • 赤穴八幡宮資料館
    遊ぶ/趣味
    島根県飯石郡飯南町上赤名1652
  • 斐川文化会館・郷土資料室
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市斐川町荘原2172

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す