関連する記事

関連する観光コース

- 島根 PHOTO ALBUM -

banner_photo

島根県松江市の伝統美観地区「塩見繩手」にある博物館。島根県知事も務めた奥出雲の山林大地主・田部長衛右門朋之により昭和54年(1979)に設立され、田部家23代に伝わる美術品コレクションを中心に収蔵・展示している。茶人としても有名な松江藩7代藩主・松平不昧公ゆかりの品や楽山焼、布志名焼など、茶道に関する美術品が豊富。館内の喫茶室では、抹茶とお菓子で一服できる。

place

島根県松江市北堀町310-5 (松江エリア)

phone 0852262211

田部美術館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2019/02/21 茶道関係の美術館
松江城の城下町、塩見縄手と呼ばれる通りにある田部美術館。 田部家伝来の茶道関連の美術品や土の工芸品などあわせて見学出来ます。喫茶室もあり、お抹茶とお菓子を味わうことも出来ます。
投稿日:2018/08/20 松平不昧公コレクション
茶道好きなら是非とも訪れてほしい、不昧コレクションがご覧になれます。
美術館としての規模は大きくはないですが、こじんまりとした分ゆっくりとじっくりと居れますし、お庭を見ながらの休憩室は有効活用したいところ。周辺の武家屋敷、八雲資料館などの散策に疲れたあとに立寄ってみてはいかがでしょうか。
投稿日:2018/07/05 塩見縄手の一角に
小泉八雲旧居に隣接し、茶道が盛んな松江らしく、茶道に関わる美術品を展示しています。この美術館の創設者は、山林王と言われた田部長右衛門氏で田部家25代にわたるコレクションです。茶人大名不昧公の所蔵の「秋埜」の銘のある青井戸茶椀や、出雲の焼き物などを展示しています。

おすすめ記事

詳細情報

住所
島根県松江市北堀町310-5 [地図]
エリア
松江エリア
電話番号
0852262211
時間
9:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(祝の場合は開館)、年末年始、臨時休館あり
料金
【入館料】
[大人]700円(600円)
[大学・高校生]500円(400円)
[中学生以下]無料

※()内は10名以上の団体料金
※障がい者団体料金適用
※特別展の場合は別途料金
クレジットカード
不可

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          島根 の主要エリア

          around-area-map

          縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。