青森の温泉/ホテルスポット一覧

  • 酸ヶ湯温泉
    宿泊/温泉
    青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50
    酸ヶ湯温泉で有名なのが、「千人風呂」。160畳もの巨大な浴室にある総ヒバ造りの巨大浴槽は、見る者を圧倒させる。源泉の泉質はすべて酸性・含硫黄泉であり、伝統療法「湯治」に適した効能が認められている。主な効能として、神経痛、筋肉痛、関節痛などがあり、国民保養温泉地第一号として指定される。
  • 「道の駅」浅虫温泉 ゆ~さ浅虫
    rating-image
    4.0
    116件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県青森市浅虫字蛍谷341-19
    陸奥湾沿いを走る青い森鉄道の浅虫温泉駅、その駅前にある「ゆーさ浅虫」。5階には展望風呂があり、陸奥湾や湯の島の景色を眺めながら温泉に入ることができる。1階ではお土産や青森市特産のカシス黒房すぐりを使ったオリジナルソフトクリームを販売。総合案内所や道路・気象情報案内端末もあり、観光に役立つ情報を手に入れる際に便利である。また隣接する市場では新鮮な魚介類や野菜、民芸品といった多数の地産品を販売している。

    浅虫温泉は、混合の共同泉で、pH8.21の弱アルカリ性、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉になります。こちらは、駅から歩いて300m程にある道の駅のビルの5階にあり、海の眺望が良い日帰り温泉施設です。内風呂のみで、43.8℃位のやや熱めの小さい湯槽と41℃のほんの少しぬる目の大きな湯槽があります。 ただでさえ浅虫温泉は湯量が少ないのですが、こちらはビルの高い処にあるので、なおさら豪快な源泉...

  • ランプの宿 青荷温泉
    宿泊/温泉
    青森県黒石市沖浦字青荷沢滝ノ上1-7
    昭和4年(1929)に開湯した「青荷温泉」は、秘境青荷渓谷の渓流沿いに本館と3棟のはなれが散在する、ひなびた風情を感じる秘湯で、ランプの宿としても知られている。団体向けのはなれも本館も是非宿泊したい施設となっているが、日帰り・立ち寄り入浴も可能だ。
  • アオーネ白神十二湖
    rating-image
    4.5
    51件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県西津軽郡深浦町大字松神字下浜松14
    白神山地・十二湖の麓にある自然体験型リゾート宿泊施設「アオーネ白神十二湖」は、主に白神山地のトレッキングや十二湖観光の拠点として便利な場所だ。北欧アカマツを材料に組まれた、本格的フィンランドログコテージとモダンでシンプルな和室の宿泊棟があり、どちらも寛いで過ごせる。4月末から11月頭までは温泉施設も使用可能で、こちらは同じ期間の間、15時から日帰り入浴もできる。

    和室棟に宿泊しましたが、10畳の部屋とロフトがあり、広々としています。敷地内は非常に管理が行き届いており、快適でした。食事についても充実していましたし、温泉ではないものの大浴場もあり非常に快適に過ごせました。

  • 蔦温泉
    宿泊/温泉
    青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1
    南八甲田の中腹にたたずむ蔦温泉は、ブナに囲まれた森の中の温泉旅館。文豪 大町桂月がこよなく愛した温泉としても知られていて、他の客室とは少し離れた場所にある「桂月の間」は、文豪の名を冠するに相応しい部屋となっている。日帰りでも利用可能で、予約をすれば貸切風呂も利用することができる。
  • 鶴の名湯 温湯温泉(温湯温泉共同浴場)
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県黒石市大字温湯字鶴泉79
    温湯温泉街の中心にある源泉掛け流しの共同浴場。泉質はナトリウム・塩化物泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性リウマチなどの効能があるとされる。早朝から営業しているため地元の方達が仕事前に入浴していくこともある、まさに憩いの場の浴場だ。昔ながらの素朴な温泉場。

    大人250円で堪能できます。浴場前に無料駐車場がありますが、満車でもすぐに空きます。源泉かけ流しで、休憩所も広くノンビリできます。朝4時から営業しているそうです。しかも年中無休! 旅人にピッタリです。

  • スパハウスろっかぽっか
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県上北郡六ケ所村鷹架内子内337
    レストランや食事処、リラクゼーション施設等が一通り揃っている日帰り温泉浴場。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉で神経痛や筋肉痛、疲労回復に効能があるとされる。明るく開放的な大浴場から四季折々の自然を眺望できる露天風呂、奇数日か偶数日かで男女入れ替えとなる10種類の多目的風呂がある。和室で食事を楽しめる貸切風呂は三日前までに予約が必要。

    バーコードで買い物できるシステムが便利で面白いです。温泉は普通ですが、子供が遊べるスペースがあって嬉しいです。カラオケに土産屋に、なんでもありです。

  • 桑畑温泉「湯ん湯ん♪」
    rating-image
    4.5
    10件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県下北郡風間浦村大字易国間字湯ノ上1-1
    小学校の跡地にできた、高台にある日帰り温泉施設。露天風呂から津軽海峡まで見渡すことができ、晴れた日には遠く北海道も望める。泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉で、神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩などに効能があるとされる。露天風呂は11月下旬~4月上旬に無いので注意しよう。

    津軽海峡のそばの丘の上に有って、かなり見晴らしの良い露天風呂がありました。お湯が少し塩辛いのは海の側だからでしょうか。

  • 又兵衛の茶屋
    rating-image
    4.0
    5件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県青森市駒込字南駒込山1-244
    気軽に利用できる休憩所で、民宿や足湯もありトレッキングを楽しむ人達からも評判の茶屋。ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉の温泉の日帰り入浴もできる。茶屋では店主が自分で採ってきた山菜やきのこを料理した、きのこ汁と山菜そばが人気だ。

    八甲田山の麓にあるレストラン(お土産屋さん)です。 地元のラジオでもお馴染みのおじさん(又兵衛さん)が尺八を奏でています。 ここのソフトクリームは少しシャリシャリしてサッパリします。

  • 夫婦かっぱの湯
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県むつ市大畑町赤滝山1-3

    無料の休憩所ですが、食事できます。露天風呂の受付もしてます。メニュー豊富で、季節に合わせたメニューもありますよ。このときは夏で、コーヒーフロート、食べました。

  • ふれあいセンター よもぎ温泉
    rating-image
    3.0
    3件の口コミ
    宿泊/温泉
    青森県東津軽郡蓬田村郷沢浜田136-4
    ドーム型の屋根とオレンジ色の外壁が目印の村営の日帰り温泉施設。140人が収容できる広々とした大浴場と、りんごやユズなどを浮かべた季節のイベント湯、打たせ湯、サウナを備えている。予約をすれば身障者用の浴室も利用可能。泉質はナトリウム塩化物強塩泉で、切り傷ややけど、神経痛、筋肉痛、疲労回復などに効能がある。他にお食事処、休憩処、土産処などがある。

    村営の日帰り温泉施設で、塩化物泉を加温・循環しているとのことですが、消毒臭は気になりませんでした。広めのメイン浴槽のほか、冷たい源泉が掛け流されている小さな浴槽、サウナ、水風呂もあります。休日の夕方だったので地元の方たちで少し混みあっていました。

  • 鰐come(カム)
    宿泊/温泉
    青森県南津軽郡大鰐町大鰐川辺11-11
    開湯約800年の歴史を持つ大鰐温泉をリーズナブルな値段で手軽に楽しむことができる日帰り温泉施設。大鰐温泉は弱食塩泉で、神経痛やリウマチ性疾患などに効能があるとされる。館内には温かみのある木材と石をふんだんに使った大浴場が2種類あり、男女日替わりで変わる。他にも2種類の露天風呂や家族風呂も完備されている。ボディソープ、シャンプーが備え付けられ、レンタルタオルもあり、手ぶらでも入浴可能。
  • 民宿 浜千鳥
    宿泊/温泉
    青森県東津軽郡平内町東田沢字横峰68
    東津軽郡平内町東田沢横峰にある民宿。地元の漁師によって営まれており、獲れたての新鮮な海の幸を使った食事を提供している。津軽半島と下北半島の間に突き出した夏泊半島の先端に位置し、部屋からは大島や陸奥湾の景色も楽しめる。
  • 湯野川温泉 濃々園
    宿泊/温泉
    青森県むつ市川内町湯野川68
    映画「飢餓海峡」のロケ地となった、湯の川温泉にある日帰り温泉場。泉質は単純泉で内臓疾患・神経痛などの効能があるとされる。川面を眺めながらの露天風呂・青森ヒバの香りあふれる内風呂があり、どちらも都会の喧騒を忘れゆったりと過ごせる風情がある。休憩所や自販機はあるが食事を取れる施設はないので注意しよう。
  • 元祖かっぱの湯
    宿泊/温泉
    青森県むつ市大畑町赤滝山1-3
    かっぱ伝説が残る、薬研温泉の露天風呂。泉質は弱アルカリ性単純泉で、胃腸病・皮膚病・婦人病などに効能があるとされている。時間ごとに男女入れ替え制となっていて利用期間は4月初旬-11月初旬。冬期は閉鎖される。また自然環境保護のため、石鹸やシャンプーの利用は禁止されている。
  • 道の駅 いかりがせき 御仮屋御殿 関の庄温泉
    宿泊/温泉
    青森県平川市碇ケ関阿原23-2 御仮屋御殿
    「道の駅 いかりがせき・津軽関の庄」に併設された日帰り入浴施設。香木と呼ばれるほど香り豊かな「青森ヒバ」を贅沢に使った浴場で、源泉かけ流しの温泉が楽しめる。低張性弱アルカリ性温泉の単純温泉は、神経痛や筋肉痛、関節痛などの効能があるとされる。定員6名までの貸切風呂も備えているため、ファミリーにも人気。碇ヶ関の特産品「自然薯」入りのたこ焼きが楽しめる食事処や、宴会可能な大広間を持つ食事処も隣接している。
  • 願掛岩(がんかけ公園)
    旅行/観光
    青森県下北郡佐井村佐井矢越75-48
    二つの岩の形で男女が抱き合う姿のように見えることから、縁結びの願いが叶うとされている岩。男岩の高さは海抜101m。浸侵食で周囲の頁岩類が削り取られ、流紋岩が荒々しく露出している。女岩は男岩よりやや小ぶりの丸みを帯びた優しい岩だ。
  • あすなろ温泉旅館
    宿泊/温泉
    青森県北津軽郡板柳町大字掛落林字前田140-1
  • 大間町大間温泉養老センター
    宿泊/温泉
    青森県下北郡大間町大字大間字内山48-1
  • 鶴の名湯温湯温泉
    宿泊/温泉
    青森県黒石市大字温湯字鶴泉79

青森の主要エリア

around-area-map

本州の北端にあり、三方を海に囲まれている青森県。空港は三沢空港と青森空港があり、東京、大阪、名古屋からは約1時間15分~1時間50分のアクセスです。 観光としては、世界遺産である白神山地をはじめ、奥羽山脈、八甲田山、岩木山といった山々から、鏡のように美しい十和田湖、海と奇岩が生み出す絶景が壮観な仏ヶ浦など、雄大な自然を楽しめます。 また、青森県はもともと津軽藩と南部藩に分かれていたため、この二つの地域では風習や文化が異なり、郷土料理にもその違いが表れています。津軽地方では、タラのアラや野菜を塩で煮込んだタラのじゃっぱ汁や赤カブを漬けた漬物、モチ米と砂糖水を練ったかまぼこ型のお菓子うんぺいなどがあり、南部地方では鍋にせんべいを入れたせんべい汁や、三角に切って茹でたそばをネギ味噌で食べるかっけなどの郷土料理が楽しめます。

青森の写真集

目的から探す