岡山の庭園スポット一覧

  • 岡山後楽園
    rating-image
    4.5
    1709件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県岡山市北区後楽園1-5
    日本三名園の一つと称される、岡山市にある回遊式庭園。貞享4年(1687)に岡山藩主・池田綱政の命により築庭が始まり、元禄13年(1700)に完成。以後藩主の安らぎの場、家臣・領民とのふれあいの場として親しまれてきた。144,000平方メートルにも及ぶ園内では、歴史の足跡が残る建物や、四季折々の花々が楽しめる。最寄は直通バス「後楽園前」。

    路面電車の...

  • 近水園
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県岡山市北区足守803
    旧足守藩主・木下家の居館に作られた大名庭園。場所はJR足守駅から国道429号線を北上した足守川沿いにある。築庭時期は18世紀初め頃と推定され、小堀遠州流の池泉回遊式庭園の好例として県指定名勝に指定されている。広さは約5,500平方メートルあり、カエデや桜が囲むように植えられた池には鶴島と亀島の2つが浮かぶ。毎年11月頃にはモミジが赤く色づいて壮観な光景を見ることができる。周囲には木下利玄生家や侍屋敷遺構などがあり、歴史散歩にも向いたスポットである。

    今迄有料のお庭と思っていたのですが、出入り自由のお庭でした。 紅葉が綺麗と言うので行ってみました。紅葉の時期は11月20日前後あたりです。観光駐車場は狭いので、川原の方が広々と停められてお勧めです。

  • 熊山英国庭園
    rating-image
    3.5
    15件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県赤磐市殿谷170-1
    山陽自動車道山陽ICから車で約20分、廃校になった小学校跡地を活用したオリジナリティー溢れる英国式庭園。デザインは英国園芸研究家・ケイ山田氏。校舎はパーティーやイベントが催される多目的ホールや、珍しい植物が育てられているグラスハウス(温室)などの施設として利用されている。陶芸教室やアロマ体験、フラワーアレンジメント教室なども開催されているほか、喫茶室では四季折々の花や緑で彩られる庭園を眺めながらカフェタイムを楽しむことができる。

    花がメインです。 イベントもやれるようです。 無料開放してました。 バラの花等が好きな人には良いと思います。

  • 深山イギリス庭園
    rating-image
    3.5
    13件の口コミ
    旅行/観光
    岡山県玉野市田井2-4470 道の駅 みやま公園内
    玉野市田井の国道30号線沿い、みやま公園内にある庭園。市制60周年記念事業として平成12年(2000)に開園した。「20世紀における伝統的なイギリス庭園」をコンセプトにイギリスの庭園技師のピーター・サーマン氏により設計されたもので、テーマ別の8つのガーデンから構成された庭園で四季折々の自然を楽しめる。

    たまたま行った日が、高校生のイベントをしている日だったのでいつも以上にいろいろとデコられていてかわいらしかったです。

  • 衆楽園
    旅行/観光
    岡山県津山市山北628
    津山市山北にある日本庭園。津山藩2代目藩主・森長継が江戸初期に造営した近世池泉廻遊式の大名庭園。松平家が津山藩主となってからは藩主の私邸、謁見場所として使用され、明治に入ってから一般公開が始まった。池を中心とした庭園と、桜や紅葉をはじめとした四季折々の自然との調和を楽しむことができる。国の名勝指定。
  • 大通寺庭園(石寿園)
    旅行/観光
    岡山県小田郡矢掛町小林1815
    井原鉄道矢掛駅からタクシーの利用で約5分。曹洞宗の古刹・大通寺の池泉鑑賞式庭園で、別名「石寿園」と呼ばれている。743年に開基されたと伝わる大通寺の書院北側に広がり、地元矢掛の庭師が21年間という年月をかけて江戸時代後期に築かれたもので、岡山県の名勝に指定されている。高峰山を借景に、池や滝のなかに釈迦三尊石や座禅石など様々な石を絶妙なバランスで配した躍動感のある庭。四季折々に美しい姿を楽しむことができる。
  • 田中美術館 田中苑(でんちゅうえん)
    旅行/観光
    岡山県井原市井原町315

岡山の主要エリア

around-area-map

山と川に囲まれ、田園地帯が大部分を占める自然いっぱいの岡山県。温暖な気候で晴れている日が多いことから「晴れの国」と呼ばれています。 岡山県へは県外からもアクセスしやすく、東京から岡山空港へは約1時間、新幹線岡山駅へは約3時間です。 鬼退治で有名な桃太郎伝説の発祥の地の一つと言われ、「吉備津神社」と「鬼ノ城」ではその歴史のルーツを巡ることができます。 日本が誇る三名園の一つ「後楽園」は岡山市内にあり、岡山城と四季折々の景観のコラボはとても美しく、観光客に人気のスポットです。 倉敷市にある「倉敷美観地区」は江戸の風情が色濃く残っており、そのレトロな景観は見て歩くだけでも楽しく、レンタル着物での散策も人気です。 瀬戸大橋は渡るだけでなく見るのもおすすめで、鷲羽山展望台の第一展望台からは瀬戸内海と瀬戸大橋を一望できます。 そんな瀬戸内海で採れるカキやサワラは県民からも愛されているグルメの一つです。他にも、ひるぜん焼きそばや津山ホルモンうどんなどB級グルメが楽しめます。

岡山の写真集

目的から探す