NAVITIME Travel

富山の文化/見学スポット一覧

  • 富山市民俗民芸村
    rating-image
    5.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市安養坊1118-1
    富山県呉羽山の麓に広がる歴史と文化の里。昭和40年(1965)に民衆的工芸品を展示する「民芸館」が開館した後、跡出土品などを展示する「考古資料館」、富山売薬の歴史を伝える「売薬資料館」などが設置され、現在は7つの博物館と2つの施設から成り立つ。「陶芸館」や「とやま土人形工房」では皿や人形などへの絵付体験も楽しむことができる。どの施設も見応えがあるので、じっくりと先人の生活を学びたい。

    富山市呉羽山にある民俗民芸村は、展示品やその雰囲気もとてもいいにもかかわらず、あまり知られていません。民芸館と言えば、柳宗悦の民芸運動ですが、ここの民芸館もその柳宗悦と交流があり、地元周辺をはじめ多くの民芸品が収蔵され、それが上手に展示されています。建物は,江戸期につくられた飛騨の板倉、ゆったりとした時間の中で「用の美」(漆器、陶器、家具、船箪笥、わら細工… )が楽しめます。

  • 富山市ガラス美術館
    rating-image
    4.5
    210件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西町5-1
    平成27年(2015)に開館した「富山市ガラス美術館」は、現代グラスアートが持つ魅力と未来に向けての可能性を発信している美術館だ。30年にわたり富山市が収集してきた、ガラス美術館所蔵の現代ガラス美術作品の展示や、グラス・アート・ガーデンの他、様々な美術表現を紹介する企画展を楽しめる。富山地方鉄道市電「西町駅」から徒歩1分。

    ちょっと立ち寄るには良いかもです。 展示はすぐに見終わります。 1000円は高いかなー 建物の中をみるだけなら、良いかもです。

  • 富山県美術館
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市木場町3-20
    世界的コレクションを新しい切り口やテーマ・見せ方で紹介してくれる「富山県美術館」は、富岩運河環水公園や立山連峰の景色も楽しめる場所で美術館としてだけではなくレストランやカフェに訪れる人達でも賑わうところだ。また見る・創る・学ぶといった双方向で美術を体験できる美術館でもある。北陸自動車道「富山IC」から車で約15分。
  • 楽翠亭美術館
    rating-image
    4.5
    14件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市奥田新町2-27
    JR富山駅から北へ徒歩10分の場所にある現代美術館。「楽翠」とは緑を楽しむという意味があり、庭園内に建つ東屋に光照門主が「樂翠亭」と名付けたことに由来している。展示室は懐かしさを感じる日本家屋がメインで、四季の移ろう日本庭園と調和するような陶芸・工芸の作品群が展示されている。また古い蔵を改装した展示室は、平面や立体作品など多様な表現の実現や挑戦の場として使用されている。モダンな洋風建築が特徴のミュージアムショップには、オリジナルグッズや作家による器など、富山県ならではのお土産が並んでいる。

    富山に用事があり、朝の何もない時間を利用して伺いました。こだわりの家屋にゆとりある展示、手入れの行き届いた日本庭園。展示作品もさることながら、全体が鑑賞の対象です。駅からも徒歩圏内ですし、是非お勧め致します。

  • 森記念秋水美術館
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市千石町1-3-6
    JR富山駅から国道41号方面へまっすぐ南下した、山王町交差点にある「森記念秋水美術館」。全国でも珍しい刀剣を中心とした美術館である。平安時代中期から現代までおよそ200振りの日本刀を収蔵し、富山県を代表する「則重」や天下三作のひとり「郷義弘」など、北陸ゆかりの名刀工の作品をメインに展示している。また横山大観や川合玉堂など、近代美術史を代表する絵画なども見ることができる。1階にはショップやカフェも併設されており、刀剣好きな女子にも訪れやすい雰囲気が魅力である。

    二階に刀、三階に兜が展示されています。とても刃がきれいで、日本刀の人気がわかり気がします。火縄銃も有りました。

  • 富山県水墨美術館
    rating-image
    4.5
    43件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市五福777
    日本の近代以降の水墨画を中心に展示する美術館。市電「富山トヨペット本社前(五福末広町)」から県道56号線を北上して徒歩10分の位置にある。平屋造りの和風な建物が特徴だ。横山大観や竹内栖鳳といった近代を代表する画家や、下保昭をはじめ富山県に縁のある画家の作品を常設展示している。また館名の「水墨」には、水墨画だけでなく広く日本の美を表す意味をこめ、庭園や茶室といった豊かな自然と心静かに落ち着ける環境が整備されている。

    10月の特別展に行きました。 建物も庭もとても綺麗で特に庭はよく手入れがされていて素晴らしいです。 特別展といっても展示するのが2部屋しかなくすぐ見終わってしまいました。 常設の点数も少なく見ごたえがありません。 時間が余ったので奥の茶室?でお茶を飲めてお菓子も付いて500円と書いてあったので行ってみました。 和室があるのですがなぜかそこは使用禁止で、その横の暗めの部屋に簡単な椅子とテーブルがある...

  • 富山市科学博物館
    rating-image
    4.0
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市西中野町1-8-31
    富山市城南公園の北に隣接した、主に富山の自然や特徴をテーマに紹介する科学博物館。入口では大昔の富山に存在したナウマンゾウの骨格模型や生体模型が出迎える。また動く恐竜「ティラちゃん」をはじめ、ダイナミックな大型模型が来館者の目を引きつける。他にも立山連峰をはじめとした富山の自然を紹介するブースでは、ダイヤモンドダストなどの珍しい現象を体験することができる。また3階部分では、最新の宇宙の姿や隕石などを紹介。定期的にプラネタリウムの公演も行っている。

    あまり知名度がないのが特色?まあ、科学館という割には、知名度が低いですね、公共交通もバスのみで駐車場も少ないですね・・・ ここは、以前ここには刑務所であった場所に建てられました。

  • 富山県中央植物園
    rating-image
    4.0
    35件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市婦中町上轡田42
    JR富山駅前よりバスで「中央植物園口」停留所下車、そこから徒歩約15分の位置にある植物園。日本と世界の植物約4,900種が展示されており、なかでも中国雲南省の植物は100種類以上で日本一の規模を誇る。毎年4月上中旬には全長300mのサクラ並木や、ライトアップされた夜桜を楽しむことができる。他にも夏にはオオオニバスに乗ってみる体験や、2日間限定の夜間開園も行っている。また植物園クラブでは季節の植物で工作をしたり、クリスマスミニコンサートもある等、季節や世代を問わず楽しめる植物園だ。

    ここでは、ビーチボールだけど『くまモンが、すいか割り』をしたので、いつものイベントと違ってて、また、よかったです!

  • 富山市郷土博物館 富山城
    rating-image
    3.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市本丸1-62
    富山城址公園の一角に建つ城。「浮城」とも言われ、「続日本100名城」の一つに数えられている。1543年(天文12年)頃に神保長職が家臣の水越勝重に命じて築城したとされるが、天守閣は戦災後1954年に建設されたもので、当時を残すのは堀や石垣などだけとなっている。城の内部は富山市郷土博物館になっており、戦国時代に築城されてから現在にいたるまでの富山城の歴史を知ることができる他、4階の天守展望台からは江戸時代の富山城の範囲を実感することができる。前田利長が使用したといわれる高さが140cmもある兜は一見の価値あり。

    照明が素敵な美術館のような博物館でした。中世(戦国時代)から現代に掛けての富山城の歴史がわかる資料を壁面に掛けた展示が多いです。企画展示室では明治23-32年に富山で活躍した「最後の浮世絵師 尾竹国一」が開催中で、状態の良い色鮮やかな浮世絵の数々にとても華やかな気持ちになりました。おすすめです。

  • 篁牛人記念美術館
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市安養坊1000
    富山市安養坊の「富山市民俗民芸村」内にある美術館。富山出身の日本画家・篁牛人(たかむらぎゅうじん)の作品を展示している。にじみを用いない「渇筆画法」によって描かれた水墨画の、かすれた濃淡と細長い線が特徴の独特な筆致を鑑賞できる。
  • 富山市民芸館
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市安養坊1104
    富山市安養坊の「富山市民俗民芸村」内にある展示施設。明治12年(1879)に建築された板蔵を移築して利用し、昔の生活用具などの展示を行っている。敷地内には他にも、民俗資料館や美術館、陶芸館、考古資料館などが併設されている。
  • エネルギー科学館「ワンダー・ラボ」
    rating-image
    3.5
    9件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイス3・4F
    富山市牛島町、富山駅前のコミュニティホール「アーバンプレイス」内にある科学館。発電の仕組みや電気の歴史、暮らしと電気の関わりなどについて、資料展示や体験型の展示を通じて学ぶことができる。土日祝日には実験ショーや工作教室などのイベントを開催するほか、「ワンダーシアター」ではエネルギーの世界を3D映像で体験できる(平日は要予約)。

    日本各地に電力会社やガス会社のPR目的の科学館があるが、ここは富山駅のすぐ北側(ポートラムの駅から道を挟んだ向かい)で、2フロアにまたがる施設なので、利便性が高い。もっと大都市ならば混みすぎてしまう立地だが、都市の規模にちょうど良いようで、男の子を数時間遊ばせておくことができる。しかも無料。 体験イベントのスペースが広いが、閉館少し前に入ったので、展示を一通りざっと見ただけ。でも多くが手に触れ...

  • 富山県埋蔵文化財センター
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市茶屋町206-3
    富山市茶屋町の県道207号線沿いにある博物館。国の重要文化財に指定されている「境A遺跡出土品」や、富山の考古学者・早川荘作が収集した考古遺物「早川コレクション」をはじめとした資料を収蔵している。県内の遺跡から出土した土器や石器、骨などの埋蔵文化財の展示を通じて郷土の歴史に触れられるほか、火起こしなどの古代生活の体験メニューも実施している。
  • 猪谷関所館
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市猪谷978-4
    富山市猪谷の猪谷駅前にある展示施設。越中と飛騨の国境に位置する飛騨街道の要衝として、富山藩が同地に設置した西猪谷関所に関する資料展示を行っている。古文書や、関所を再現した大型模型などの展示を通じて当時の猪谷について学べるほか、飛騨街道や神通峡、円空仏などについての展示も見学できる。
  • 富山県自然博物園 ねいの里
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市婦中町吉住1-1
    富山市婦中町吉住にある自然観察施設。「身近な自然の再発見」をテーマに整備された園内に「森の生態園」と「水辺の生態園」を備え、野鳥や植物、水生生物などを観察できる。展示館では「人と生き物との共生」をテーマとした企画展や剥製の常設展示を行うほか、季節ごとに様々な観察会や自然体験イベントも開催。
  • 富山市佐藤記念美術館
    rating-image
    3.5
    19件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市本丸1-33
    富山市本丸の「城址公園」内にある美術館。砺波市出身の実業家で茶人の佐藤助九郎氏が主導し昭和36年(1961)に開館。陶磁器や絵画など、アジアの古美術を中心としたコレクションを収蔵している。展示館のほか、佐藤家から寄贈された「柳汀庵」と「助庵」の2つの茶室も併設。

    表のお城の様な作りの美術館は綺麗で日本庭園もきれいです。裏に回るとちょっと放置されている様な外観ですが鯉と赤い橋が綺麗です。また烏が何匹も飼育されているのが不思議でした。

  • 富山市民芸合掌館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市安養坊1004
    富山市民俗民芸村の施設。江戸末期、富山市内の山田数納地区に建てられた合掌造民家を移築。豪雪に耐える巨大な柱や梁を使った頑健な構造に注目したい。

    呉羽山にある民俗民芸村の中の一つの建物。郊外の旧山田村から合掌造りの民家をそのまま移築し、民芸館として公開しています。入り口を入るといろりをきった板の間と、その奥の座敷に、タンスなどの民芸家具が並べられています。それが建物ととけ合って、上の民芸館とまた少しちがう雰囲気をかもしだしています。時間がゆったりと流れます。

  • 富山市陶芸館
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市安養坊50
    富山市民俗民芸村の施設。明治27年(1910)豪農の住宅として建てられた、富山県平野部の「アズマダチ」と呼ばれる切妻造りの建物。正面から見上げる大屋根、壮大な線をえがく破風板、それを支える貫と束の直線的な構成、室内に入ると巨木を幾層にも組み合わせた井桁組(セイロ組)など、多くのみどころが随所に見受けられる。平成9年(1997)11月、国の登録有形文化財に登録された。陶芸品は全国各地から収集された日常雑器類で、生活の温もりが伝わってくる。年に一度、企画展などを開催。

    呉羽山にある富山市民俗民芸村の中の一つ。建物は、郊外大塚にあった民家を移築したもの。この地域の代表的な民家、アズマダチのスタイルでそれ自体が国の文化財です。その中に、東北から沖縄までの民芸品の陶磁器が展示されています。静かで落ち着いた雰囲気の中でゆっくり民芸陶磁器を楽しめます。

  • 桂樹舎和紙文庫
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市八尾町鏡町668-4
    国内をはじめ、韓国など世界の珍しい紙や紙工芸品を展示する紙の博物館。紙漉き体験500円(要予約)もできる。所要30分。
  • 大谷和子こども美術館
    遊ぶ/趣味
    富山県富山市古鍛冶町1-17

富山の主要エリア

富山の写真集

目的から探す