NAVITIME Travel

松江の旅行/観光スポット一覧

  • 松江城(千鳥城)(休業中)
    rating-image
    4.5
    1440件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市殿町1-5
    島根県松江市にある慶長16年(1611)落成の平山城で、国宝に指定された現存天守の中では唯一の正統天守閣と言われている。外壁の多くは黒塗りの下見板張りで、最上階は松江市街を一望できる望楼式。桃山初期の城郭の特徴を残した簡素な造りの城で、別名「千鳥城」とも呼ばれている。周辺は「松江城山公園」として整備され、約200本の桜が咲く桜の名所として有名。「日本さくら名所100選」にも選ばれている。

    12月29日から1泊で出雲・松江を旅行しました。宿泊がしんじ湖温泉だったので早めにチェックインしてすぐに2015年に国宝指定された松江城に行ってきました。重厚できれいなお城でした。石垣も立派。天守もよく保存されていて、地元の方々の保存に対する熱い思いを感じることができました。一見の価値があります。

  • 足立美術館
    rating-image
    4.5
    1010件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市古川町320
    島根県安来市古川町にある美術館で、近代日本画を中心に展示している。コレクションは日本画の巨匠・横山大観の名作「紅葉」「雨霽る」をはじめ、竹内栖鳳・橋本関雪らの近代日本画や北大路魯山人の陶芸作品など1500点を数える。展示替えは、四季に合わせて年4回行っている。枯山水庭や白砂青松庭など、合計約5万坪の日本庭園も有名。アメリカの日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で長年1位に輝き続け、世界的にも高く評価されている。

    足立美術館に来ることになりました。 美術には興味はないのですが庭が綺麗だと言われており、 ツアーではしょっ中でていたけど。 歓迎の庭。枯山水庭。足立美術館はやはり庭ですね。 美しい。 生の額絵。 足立美術館は美しいが前評判が高すぎてそれほど感動しなかった。 庭に降りれるなら感動するだろうが遠くから見るだけではね。 亀鶴の滝。 喫茶室の入口にあって彫刻です。 美術は横山大観のが多くあった。 陶器もあ...

  • 八重垣神社
    rating-image
    4.5
    438件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市佐草町227
    島根県松江市にある縁結びで有名な神社で、素盞嗚尊命(すさのおのみこと)と稲田姫命(いなたひめのみこと)を主祭神とする。宝物収蔵庫にある「板絵著色神像(本殿板壁画)」3面は重要文化財の指定を受けている。境内には、硬貨を載せた和紙の沈む速さで良縁の訪れを占う「鏡の池」や「夫婦杉」「夫婦椿」など、女性に人気のスポットが点在する。

    池に浮かべる占いが一番の目的で、家族でお参りに行きました。 神社全体をお参りし、最後に池に向かいましたが既に沢山の人達が池の周りを取り囲んでいました。 準備を待って、池に紙を浮かべ中央に1硬貨を置き、さぁ!誰が一番早いか!家族で盛り上がってたのはいいのですが、他に気を取られてる間に自分のが沈んでいました(笑)。 一番肝心な瞬間を見逃しました・・・。

  • 月照寺宝物殿
    旅行/観光
    島根県松江市外中原町179
  • 奥出雲多根自然博物館(2020/5/31まで休業中)
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県仁多郡奥出雲町佐白236-1
    宿泊できるミュージアムとして独創的な展示をしている「奥出雲多根自然博物館」は、宇宙の進化と生命の歴史をテーマにしている。地球の歴史を辿るタイムトンネルや生命の起源となった太古の海・恐竜の化石などや日本の宇宙開発最前線を記録した映像など、工夫を凝らして展示されておりとても楽しめる。様々な宿泊プランも用意されている。

    1泊2食付きで、比較的割安な料金で「博物館」に泊まれる施設がある事を知り、宿泊してみました。客室はとてもシンプルで研修所のような感じでしたが、安眠を追及した寝具の付いたベッドで、とても寝心地が良かったです。地元の食材を使用した食事もとても美味しかったです。博物館は、いろいろと工夫が凝らしてあったので、なかなか楽しめました。貴重な体験が出来て良かったです。

  • 奥出雲葡萄園(休業中)
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    旅行/観光
    島根県雲南市木次町寺領2273-1
    島根県 奥出雲の風土が育んだワインの製造・販売をしている「奥出雲葡萄園」は、約7ヘクタール.の農地「食の杜」の中にあるワイナリーで、ゲストハウスではワインの試飲や食事・喫茶も楽しめる。また地下のワインが眠るカーウでは一角に設けたギャラリーで絵画や写真・陶芸などの様々な作品が展示されていて、ゆっくりと落ち着いた空間の中鑑賞できる。

    家族で、ゴールデンウィークの、とても爽やかな季節に訪れました。爽やかな風、穏やかな時間、自然のエネルギー溢れる場所でした。ワインも美味しく、外での食事も美味しくまた訪れたいです。

  • 牡丹庭園 大根島本陣
    rating-image
    3.0
    1件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市八束町入江441-1
    自然の溶岩庭園で牡丹の花を楽しみながら、泳ぐ宝石といわれる島根県の天然記念物金魚(いずもナンキン)を見ることができる「牡丹庭園 大根島本陣」は、牡丹の鉢植えといずもナンキンの販売もしている場所で、牡丹の他にも季節ごとの花を楽しめる。牡丹は4月中旬から5月中旬と10月から1月が見頃となる。

    松江市街地に向かう海中道路のたもとにある牡丹園。大根島はかつて火山だったそうで、そこら中に溶岩の軽石が転がっていますが、それらを使った溶岩庭園が整備されています。出雲なんきんという特産の金魚の販売もしていました。

  • 月山富田城跡
    旅行/観光
    島根県安来市広瀬町町帳752(安来市立歴史資料館)
    尼子氏歴代が本城として拠点とした「月山富田城」は、その規模と難攻不落の城として、戦国時代屈指の要害と言われた城で、平成18年(2006)に「日本名城100選」にも選ばれている。また武将 山中鹿介が出た城としても有名で尼子経久像・鹿介像などもあり、春は桜の名所にもなっている。
  • 宍道湖しじみ館
    rating-image
    3.5
    63件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市千鳥町36
    宍道湖産のヤマトシジミを、様々な角度から科学的に説明する資料が揃う「宍道湖しじみ館」。松江しんじ湖温泉の中央にある施設で、捕れたてのシジミを販売している直売コーナーや、菓子処で有名な松江の老舗の銘菓なども取り揃えている。無料で楽しめる松江しんじ湖温泉源泉100%の足湯もあるので是非立ち寄りたい。

    宍道湖側の入り口横には足湯があります。店内は土産物でお客さんも入っていました。上沼恵美子の番組で紹介され、お土産上位に入ったと宣伝していたこのうにのり。びんの上にうにが、したにのりがあり美味しそうで購入しました、594円。足湯も興味があります。

  • 宍道湖夕日スポット(とるぱ)
    旅行/観光
    島根県松江市袖師町
    宍道湖に沈む夕日が、嫁ヶ島とともに見える絶景ポイントにある「宍道湖夕日スポット」は、湖沿いを歩ける歩道や、腰掛けて夕日を楽しむことが出来るテラスなどが整備された場所で、駐車場もある便利で嬉しい場所になっている。日没位置・時間・最適撮影位置の情報も提供されているので確認してから出掛けたい。
  • 松江堀川地ビール館
    rating-image
    3.5
    48件の口コミ
    グルメ/お酒
    島根県松江市黒田町509-1
    松江地ビール「ビアへるん」が味わえる「松江堀川 地ビール館」は、しまね和牛や宍道湖七珍など豊富なメニューが揃ったビアレストランや、地元特産品をはじめとするお土産コーナー・ビール工場をガラス越しに眺めながら5種類の地ビールが楽しめる地ビールカウンターがある。松江城など塩見縄手観光が徒歩圏内なのもありがたい施設だ。

    地ビール館といっても、お土産物屋さんです。松江の地ビールが飲めます。 飲み比べセットを頼もうと思ったのですが、二階レストランが団体貸し切りのため使用できず、断念。一階のビールコーナーで、銘柄を選んで飲みました。こっちのほうが楽しいかな。

  • 足立美術館新館
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市古川町320
    枯山水庭をはじめ5万坪にも及ぶ6つの庭園でも有名な「足立美術館」が、平成22年(2010)の開館40周年を記念してオープンした新館。現代日本画を中心に展示されており、本館と合わせると近代から現代までの日本画の流れが一望できるようになった。ショップでは四季折々の美しさを見せる日本庭園のDVDや書籍・横山大観の複製画などを購入することができる。
  • 大根島
    旅行/観光
    島根県松江市八束町波入
    4月の終りから5月上旬にかけて咲き誇る牡丹で有名な「大根島」は、標高42.2mの日本で最も低い火山のひとつから出来た丘のある「大塚山公園」や、晴れた日には中海や大山が一望でき、特に朝日が素晴らしい「弁天島(波入港親水公園)」、そして「牡丹園」・特別天然記念物の「大根島溶岩隧道 幽鬼洞」など見どころ満載の島だ。松江・米子市内からいずれも車で約30分。
  • 道の駅 たたらば壱番地
    rating-image
    4.0
    30件の口コミ
    旅行/観光
    島根県雲南市吉田町吉田4378-31
    安全・安心な農産物で、豊富なメニューを味わうことができる「道の駅 たたらば壱番地」は、雲南市内をはじめ、島根県内の情報の発信もしている。また雲南市はアニメ「秘密結社 鷹の爪」のキャラクター「吉田くん」のふるさとで、たたらば壱番地の玄関口では雲南市バージョンの「雲南吉田くん」が出迎えてくれる。

    広島から島根方面へ行く日帰りバスツアーの帰り道によりました。後はかえるだけという気楽な道中、しっかり買い物ができました、

  • 龍頭が滝
    旅行/観光
    島根県雲南市掛合町松笠
    中国地方随一の名爆といわれ、「八重滝」とともに「日本の滝100選」に選ばれている「龍頭が滝」は、雄滝と雌滝からなっていて、雄滝の裏側は「裏見の滝」と呼ばれており約百畳の岩窟の中に滝観音が祀られている。毎年8月15日には「龍頭が滝まつり」が行われる。
  • 和鋼博物館・俵国一記念室
    rating-image
    4.0
    25件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県安来市安来町1058
    治金研究のパイオニアである「俵国一 博士」の研究資料や成果、揮毫、講義ノートなどの遺品を展示している「和鋼博物館・俵国一記念室」は、その業績を称えるとともに人柄も紹介している。門外不出・秘伝とされていた日本古来の技術に、はじめて科学のメスを入れ「たたら場」の実地調査や日本刀の美の秘密を明かすなど、博士には数多くの功績がある。

    たたら製鉄に興味があり、関連の展示が見たくて訪れましたが、製法なども詳細に紹介されており、足踏み式のふいごに実際に乗っかって体験しました。刀や刃物一般の展示がほとんどですが、歴史的にも興味のある方はお勧めです。

  • 絲原記念館(休業中)
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    島根県仁多郡奥出雲町大谷856-18 絲原記念館・絲原家住宅
    昭和55年(1980)に開館した「絲原記念館」は、たたら製鉄師であった絲原家の歴史を紹介する資料館でたたら資料をはじめ、家伝の美術工芸品・有形民俗資料・古文書などを展示公開している。春・夏・秋と年3回の展示替えをする、松江藩主来駕時の膳部の様子を展示している第2展示棟も見応えがある。

    出雲三成駅から数キロの場所です(私は車で行きましたが)。 記念館売店の近くに車を駐めて、少し歩いて記念館の中へ。ちょっと場所が判りにくいので要注意です。 記念館と庭園の両方がありますが、JAFの会員証があれば、両方で800円で入れます。 中に入ると「リーダーズ」「絶唱」といったドラマや映画のロケ地に使われた記録などもありますが、基本は鉄師の歴史。地域に根ざしながら絶大な財力を誇っていたのだろうとち...

  • 松江城山公園(休業中)
    rating-image
    4.0
    74件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市殿町1-5
    江戸時代初期に築かれた松江城は別名「千鳥城」とも呼ばれ、天守は国宝に、城跡は国の史跡に指定されている。広大な城跡は本丸と二の丸が整備され「松江城山公園」となっており、桜と城を同時に鑑賞できる「日本桜の名所百選」にも選ばれた。ソメイヨシノや垂れ桜、山桜など、様々な桜が咲き乱れる様は息を飲む美しさ。天守閣は22時までライトアップされており、幻想的な風景を楽しむことができる。

    松江城を中心に歴史を感じさせてくれる公園です。勿論代表格は国宝の天守閣、堀川巡りも楽しめます。訪問時は残念ながら寒さと雨で公園内をゆっくりと巡るということは出来ませんでしたが、春のうららかな日あるいは中秋の名月などを見ながら松江の地酒で一杯なんてたまらないような気がします。

  • 松江歴史館
    rating-image
    4.0
    118件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県松江市殿町279
    松江城の東側にある歴史博物館で、城下町である松江の歴史や文化を紹介する施設。武家屋敷風の建物が趣深く、館内には国宝「松江城天守祈祷札」を収蔵している。基本展示室では、松江藩政や城下町の暮らし・産業などに関する実物資料や映像資料を展示。館内にある創作上生菓子の茶房「喫茶きはる」では、天守と庭園を眺めながらお茶を楽しめるほか、名工・伊丹二夫氏の実演も見学できる。JR「松江駅」より市営バス「塩見縄手」下車。

    堀尾家が関ケ原の功績により出雲1ヶ国を拝領、最初は月山富田城に入城しましたが統治に不向きと松江城を築くことになります。この歴史館ではその築城から幕末までの城下町の変遷や庶民たちの暮らしなどを紹介しています。本当に勉強になりますよ。

  • 小泉八雲記念館(休業中)
    rating-image
    4.0
    164件の口コミ
    旅行/観光
    島根県松江市奥谷町322
    松江市立の文学館で、耳なし芳一や雪女などの短編をおさめた『怪談』などで知られる小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の記念館。小泉八雲旧居に隣接する和風建築の建物で、昭和9年(1934)に開館。2016年にリニューアルされた。ギリシャで生まれ、アイルランドやアメリカなど数か国を経て日本に定住・帰化し、小説家や日本民俗学者など様々な顔をもつ小泉八雲について紹介している。人物像にせまる資料や遺品、原稿、著書など1000点以上を収蔵し、うち200点ほどが展示されている。

    小泉八雲の作品などが展示されています。ろくろ首や雪女、耳なし芳一などの作者です。小泉八雲の作品に興味がなければ一回行けばいいかもしれません。怪談が多いので作品紹介で見たある作品が怖いというかせつなくて印象に残りました。

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す