出雲・石見銀山の旅行/観光スポット一覧

  • 出雲大社
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築東195
    島根県出雲市にある神社で、縁結びの神としても有名な大国主大神を祀る。出雲大社(いづもおおやしろ)と読むのが正式。創建については、大国主神が国譲りに応じる条件として建てられたなどの伝承がいくつも残る。本殿は国宝に指定されており、大社造りと呼ばれる日本最古の神社建築様式。約60年に一度建て替えが行われる。神楽殿は、日本一の大きさを誇るしめ縄で有名。「松の馬場」と呼ばれる見事な松並木は、日本の名松100選に指定されている。

    素戔嗚尊を祀る神社で出雲大社の本殿の裏側にありますが、石垣を積んでまわりよりも一段高いところに社殿が鎮座していました。素戔社が高くなるようにわざわざ石垣をつくったのでしょうか。

  • 島根県立古代出雲歴史博物館
    rating-image
    4.5
    363件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県出雲市大社町杵築東99-4
    島根県出雲市にある歴史博物館で、出雲大社を中心とする古代出雲や石見銀山など島根県の歴史についての資料を展示している。国宝の荒神谷遺跡の銅剣358本や銅矛、銅鐸のほか、加茂岩倉遺跡の銅鐸39個、13世紀中期のものと考えられる出雲大社本殿の宇豆柱など、数多くの貴重な資料を展示。平安時代の出雲大社本殿を再現した縮小模型も見ものである。神話シアターやカフェ、ショップも併設。

    展示はもちろん素晴らしい、何時間でも見ていられます。今回は企画展が特におもしろくどっぷり見たあと、お庭を散策していたら、見つけました、鹿。 松江の博物館にある、見返り鹿、かわゆーい。大好き。 埴輪のなかで一番かわいい。 思わずかけよってなでなで。本物は触れないですから。 お時間ありましたら、あってあげてください。

  • 石見銀山世界遺産センター
    rating-image
    4.0
    114件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市大森町イ1597-3
    島根県大田市大森町にある資料館で、世界遺産に登録された石見銀山の歴史や鉱山技術について紹介する施設。模型や映像、レプリカなどを中心とした構成になっており、子供から大人までわかりやすい展示内容である。銀山遺跡全体のジオラマ、実際に持つことができる銀塊も常設で展示。石見銀山最大の坑道「大久保間歩」をガイドと歩く限定ツアーも人気がある。

    センターからバスで3分位 のとこにレンタサイクル屋がありますか。電動でラクラク! 坑道の方と街並みの方 両方1時間から2時間で充分まわれます。 バス時間をチェックしておくと良いです。本数 少ないので

  • 須佐神社
    rating-image
    4.5
    163件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市佐田町須佐730
    「出雲国風土記」にも登場する古社。主祭神は日本神話のヤマタノオロチ退治で有名な「須佐之男命」。須佐之男命がこの地で最後の開拓を行った後、自らの名をつけ、御魂を鎮めた場所といわれている。境内には樹齢1300年以上の大杉がそびえ立っているほか、「須佐の七不思議」と呼ばれるスポットが点在。4月19日の例祭で行われる3つの神事や8月15日の「念仏踊り」と呼ばれる切明神事が有名である。近年はパワースポットとしても人気。

    出雲市内からかなり奥地に行った場所にあります。 途中の道のりもかなり険しい場所に行く雰囲気がありました。 小ぢんまりしているけど、出雲大社風の神殿があったり趣きがある神社でした。

  • 仁摩サンドミュージアム
    rating-image
    3.5
    55件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市仁摩町天河内975
    世界一大きな砂時計があるミュージアム。世界最大の砂時計「砂暦」のレプリカや砂のオブジェなどの常設展示や全国の鳴り砂マップ、世界の砂の標本など砂にまつわるさまざまな資料を展示している。1tの砂を一年かけて落とす世界最大の砂時計は全長5.2m、直径1mという巨大な砂時計。館内ではガラス工芸体験も開催しており、自分だけのオリジナルコップやアクセサリーなどを作ることが可能だ。

    見学は15分で十分。見る価値ありません。世界第二位の砂時計との触れ込みですが、砂を落とす量を測りきれないので夜中にこっそりと調整していると聞きました。

  • 稲佐の浜
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町杵築北稲佐
    島根県出雲市の「出雲大社」から西へ1kmほどの場所にある砂浜。「古事記」や「日本書紀」に国譲り神話の舞台として登場し、「出雲国風土記」の国引き神話にも記載がある。見どころは、大国主大神と武甕槌神が国譲りの交渉をした「屏風岩」や豊玉毘古命を祀る「弁天島」。毎月1日の早朝に行われる「塩汲み神事」と旧暦10月10日の「神迎の神事」が有名である。遠浅の美しい海岸で、夏は「稲佐の浜海水浴場」として多くの人々が訪れるスポット。
  • 道の駅 キララ多伎
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    交通
    島根県出雲市多伎町多岐135-1
    裏手には人気の海水浴場「キララビーチ」が広がる道の駅。ビーチや無料休憩所、レストランなどの施設からコバルトブルーの海を眺めることができ、特に「日本の夕陽百選」に選ばれた夕刻の風景は格別。特産品の販売コーナーや屋台感覚でご当地グルメが楽しめるフードコートもあり、ドライブやレジャーの合間の休憩に便利なスポットである。名産の「多伎産イチジク」を使ったソフトクリームが人気。

    ソフトクリームを注文しました。JAF割引があり、お得に買うことが出来ました。海を眺めながら美味しくいただきました。

  • 一畑電車株式会社
    rating-image
    4.0
    129件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市平田町2226
    宍道湖を望みながら松江-平田-出雲・出雲大社を結び、地元の人たちの生活路線として重要な役割を担っている鉄道。また、出雲大社や一畑薬師への参詣鉄道としての役割も果たしている。ご当地キャラクターがラッピングされた車両はご縁電車として観光客に人気となっている。

    ICカードが使えない、有人改札のみ、とノスタルジックを感じる路線。途中の川跡駅で駅員さんが踏切の電車通過を確認するアクションは昔を思い出す。バスの方が楽だがこの電車に乗って出雲大社前駅経由で出雲大社に参拝してほしい。

  • 一畑寺(一畑薬師)
    rating-image
    4.0
    58件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市小境町803
    一畑薬師教団の総本山。創開は平安時代寛平6年(894)で、一畑山の麓、日本海の赤浦海中から漁師の与市が引き上げた薬師如来をご本尊としておまつりしたのが始まり。眼病平癒にご利益があると言われ、「目のお薬師さま」として古くから信仰を集めてきた。1300段に及ぶ石段の参道があることでも知られる。

    行ってみると結構標高の高いところまで登ります。見た目は普通のお寺ですが、数百体のミニチュアの観音像があるお寺です。Instagram萌えしそうなお寺です。

  • 石見銀山資料館
    rating-image
    3.5
    32件の口コミ
    旅行/観光
    島根県大田市大森町ハ51-1
    江戸時代、幕府の代官が治めていた石見銀山。その資料館が大森代官所跡にある。建物は明治35年(1902)に建てられた邇摩郡役所をそのまま利用しており、昭和51年(1976)に資料館として開館した。絵巻物や古文書、採鉱道具などが展示されており、石見銀山の歴史を学ぶことができる。

    表側は代官屋敷の門構えでわくわくするのですが、中に入ると普通の建物です。残念ながら有料のわりに無料展示の石見銀山世界遺産センターくらいの情報量なので必見という感じではありませんでした。

  • 株式会社出西窯
    rating-image
    4.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市斐川町出西3368
    地元出身の青年5名が昭和22年(1947)に開いた陶窯で、島根県出雲市斐川町にある。土づくりから焼き上がりまで全ての工程を敷地内で行うため、工房には巨大な登窯や原料場も併設。野の花のように素朴で美しく、普段使いしやすいシンプルな器を多く製陶している。展示販売館には、常に数千点の作品が並ぶ。「出西ブルー」と呼ばれる落ち着いた青色の器をはじめ、多彩な作品を販売している。工房内は見学可。

    我が家の食器で、沖縄の読谷村のやちむん、出西のお皿いっぱい普段から使っています。どれもいい感じですね。いろいろ見ていると楽しいです。出西はシールの張ってあるものがありますが(ちょっとだけむらがあったりするもの)家使いには問題ないのでよく購入しています。沖縄も出西も青色がいい感じです。

  • 道の駅 湯の川
    rating-image
    3.5
    36件の口コミ
    交通
    島根県出雲市斐川町学頭825-2

    出雲大社から松江市への移動の際に、一息入れようと立寄りました。たまたま目に入った干し柿(西条柿)を購入しました。上品な甘さがあって、とても美味しかった。

  • 羅漢寺 五百羅漢
    rating-image
    3.5
    65件の口コミ
    旅行/観光
    島根県大田市大森町イ804
    島根県大田市大森町にある高野山真言宗の寺で、2つの石窟の中に五百羅漢像が250体ずつ安置されている。五百羅漢像は元文年間(1736-1740)の発願から二十数年かけて完成したもので、石見銀山で亡くなった人々の霊や先祖の霊の供養を目的に建立されたといわれている。「石見銀山遺跡とその文化的景観」の一部としてユネスコの世界遺産に登録されているほか、国の史跡にも指定されている。

    昔の人が手で彫った色々な表情、色々な姿勢の羅漢像が、洞窟の中に収まっています。歴史を感じることができます。

  • 日御碕神社
    rating-image
    4.0
    265件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町日御碕455
    島根県出雲市大社町の日御碕にある古社で、「出雲国風土記」では「美佐伎社」の名で記されている。天照大神を祀る下の宮「日沈宮」と素盞嗚尊を祀る上の宮「神の宮」の2社の総称。日本の昼を守る伊勢神宮に対し、日本の夜を守る神社(日沈の宮)として知られている。花崗岩の鳥居に朱の楼門、見事な装飾と内壁・天井の装飾画に彩られた権現造りの本殿は必見。

    出雲大社への参拝後に、日御碕灯台まで足を伸ばした際に、日御碕神社の案内があったのでさらに寄り道しました。 日本海にも近く、とても静かで落ち着いた気持ちになる神社です。 車で訪れましたが、神社の20-30メートル手前に駐車場があり、そこへ車を停めて参拝しました。 バスも通っているようですが、便数は少ないので、マイカーで行かれる方が良いと思います。 あまり大きな神社ではないのですが、宮司さんや職員...

  • 世界遺産 石見銀山遺跡
    旅行/観光
    島根県大田市大森町
    かつて日本最大級・世界有数の規模を誇った銀山であり、ユネスコの世界文化遺産にも登録された島根県大田市の観光名所。戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎え、東アジア交易において重要な役割を果たした銀山である。現在は坑道跡の一部が一般公開されており、内部見学が可能。周辺には、石見銀山に関する歴史資料を紹介する「石見銀山資料館」や石見銀山世界遺産センター」がある。
  • 鰐淵寺
    rating-image
    3.5
    48件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市別所町148
    推古2年(594)に智春上人が建立されたと伝わる寺。弁慶伝説が多く残る寺であり、18歳から3年間修業したとも、壇ノ浦の戦いの後、再び鰐淵寺に身を寄せたともいわれている。この時、弁慶は大山寺の釣鐘を一晩で持ち帰ったといい(約100km)、この釣鐘は国の重要文化財に指定されている。

    ネットに今日の日付で見頃と書いてかったので わざわざ来たのに、紅葉はもう終わってました。 紅葉目的で来て、入場料500円の価値は無い。 入り口の看板にも、見頃との表記はおかしい。 正しい情報を表記すべきです。

  • 三瓶山
    旅行/観光
    島根県大田市三瓶町
    島根県のほぼ中央部にある大山火山帯に属する活火山で、男三瓶山を主峰として計6つの峰が直径約1.2kmの爆裂火口「室の内」を囲んでいる。男三瓶山の北斜面から室の内にかけて広がる三瓶山自然林は国の天然記念物であり、森林浴や秋の紅葉を楽しみながら登山を楽しめる。各峰には登山道が整備され、リフトを使って気軽にハイキングができるコースもある。
  • 物部神社
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    旅行/観光
    島根県大田市川合町川合1545
    県指定文化財になっている「物部神社」は、春日造では全国一の規模で、御祭神は「宇摩志麻遅命」という神職の始めを為す神として、占いやまじない・祈祷の神としても信仰が厚いことで知られている。境内は、春日造の本殿をはじめ、御神墓・勝石・禊石・東五社(神世七代社)・須賀見神社・乙見神社など見どころ豊富だ。

    もう何十回行ってるかわかりません。 大和魂を感じられるパワースポットです。 朱印帳も、出雲大社と同じで、お心でと金額は決まっていません。 鶴の朱印や鶴のみくじが美しいです。

  • 出雲日御碕灯台
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    旅行/観光
    島根県出雲市大社町大字日御碕1478
    島根半島の最西端にそびえる白亜の灯台。海面から灯塔の頭上までは63.3mあり、日本一高さを誇る灯台だ。明治36年(1903)に設置された壁は、外壁と内壁の間に空間を作った二重構造。48万カンデラの光度が約40kmの沖合までを照らしている。日本海につき出た岬の先端にあるため、夕陽の眺めが美しいスポットとしても知られている。

    日御碕灯台に来れば間違いなく前を通ると思います。無料で見学できます。灯台のしくみなどを真面目に解説しています。小さな資料展示室ですので、時間もかかりません。灯台に来た際には立ち寄っても損はないと思います。

  • 島根県立三瓶自然館サヒメル
    rating-image
    4.0
    16件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    島根県大田市三瓶町多根1121-8
    火山噴火のメカニズムや宇宙開発などについて紹介する企画展やプラネタリウムが見られる博物館。併設する天文台に60cm反射望遠鏡やクーデ式20cm屈折望遠鏡など充実した設備を整えている。毎週土曜日の夜は天体観測会を開催しており、誰でも手軽に天体観察が楽しめると評判だ。事前予約は不要で開始30分前から受け付けているが季節によって開始時間が変わるためあらかじめ確認しておくと安心。

    自然館には行っていないが・・・ 隣接しているススキの迷路を見学に。 ススキの草原を見るのは初めてで、夕方の陽光に照らされた穂が風に揺れている景色は非日常。 ススキを見るだけなら入館料は不要。 新館駐車場から歩いてすぐ! (場所が分からなかったので、自然館の受付で尋ねたら、とても親切に教えて頂けた)

島根の主要エリア

around-area-map

縁結びの神様として有名なパワースポット「出雲大社」がある島根県。全国から八百万の神々が出雲大社に集まり神議が行われたとされる日本神話が息づく県です。 島根県内は「出雲縁結び空港」「萩・石見空港」「隠岐世界ジオパーク空港」の3つの空港を持ち、国内各主要都市から定期便が就航しています。東京・羽田空港からは約1時間半で到着します。 島根県は、国賀海岸や乳房杉など雄大な自然で有名な「隠岐島」エリア、世界遺産の石見銀山遺跡や出雲大社があり、「出雲・石見銀山」エリア、城下町であり水の都と呼ばれる「松江」、匹見峡や武家屋敷など見どころの多い「益田・津和野」エリアに分けられます。 島根県は全国でも有数の長い海岸線を持ち、地形も東西に細長いため、エリアや目的に分けて観光するのがおすすめです。 また、県内には60か所以上の温泉があり、名湯もお楽しみいただけます。島根和牛、出雲そば、松葉ガニなど、島根でしか楽しめないグルメと一緒に堪能しましょう。

島根の写真集

目的から探す