大沼・松前・江差のスポット一覧

  • 燈台の聖母 トラピスト修道院
    rating-image
    4.0
    133件の口コミ
    旅行/観光
    北海道北斗市三ツ石392
    北海道北斗市にある日本最初の男子修道院。赤レンガで造られた修道院周辺は自由に見学ができ、桜や紅葉など四季折々の自然を楽しめる。また、売店では修道士が作った「トラピストクッキー」やバターが販売されている。女人禁制のため、内部の見学は事前予約で男性のみ可能。

    修道院までの一本道はとても感動します。 国道からはすこし分かりにくいので、必ずナビらないとだめです。函館からいくと、途中、案内板があるので安心して走っていると通りすぎます。 トラピスチヌ修道院とかその点が不親切ですね。 売店がありますが、ここでしか買えないバター飴はチェックして見てください。

  • 松前公園
    rating-image
    4.5
    60件の口コミ
    旅行/観光
    北海道松前郡松前町松城
    松前郡松前町にある公園。国指定史跡の松前城の敷地を整備したもので、歴史の名所としても知られている。また、花の名所にもなっており、桜をはじめバラやボタン、アジサイなど四季折々の花々も楽しめる。春には「松前さくらまつり」、8月には「松前あじさいまつり」が開催され多くの人で賑わう。

    北海道でお城は松前にしかありません。お城の周りは公園になっています。春には満開の桜デコレーションされます賑わいます。公園内は広く散歩するにも最適です。

  • 道の駅 しかべ間歇泉公園
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    交通
    北海道茅部郡鹿部町字鹿部18-1
    鹿部町にある間欠泉が施設内にある道の駅。大正13年(1924)に見つかった間欠泉は約12分間隔で豪快に噴き上がり、その温泉を利用した足湯が整備されている。物産館では特産品の鹿部たらこなどの水産加工品や水揚げされた鮮魚、地元の惣菜などを販売。併設の温泉蒸し釜やバーベキュー施設ですぐ味わえる。また浜のかあさん食堂では鹿部漁協女性部のメンバーが魚介を使ったメニューを提供、家庭料理の体験教室も開催している。

    某機内誌で取り上げられた浜の母さん食堂でのランチがオススメ。営業時間は11時-14時。松竹梅の法則に従い、お値段真ん中のハーフたらこ御膳1,000円を選択。他にプレミアムたらこ御膳は1,100円、只の日替わり煮魚御膳は900円。本日の魚は黄ゾイ。Cash Only! 地域共通クーポン券は使えないのは寧ろアッパレ!

  • 道の駅 みそぎの郷 きこない
    rating-image
    4.0
    53件の口コミ
    交通
    北海道上磯郡木古内町本町338-14
    北海道新幹線木古内駅の駅前にある道の駅。木古内周辺の産直品や、木古内特産「はこだて和牛」のコロッケなどのテイクアウトフードを販売している。そのほか「観光コンシェルジュ」も常駐。「みそぎの塩ソフト」や奥田政行シェフ監修のイタリアンレストラン「どうなんde's Ocuda Spirits」などの人気が高い。また建物は、地元特産の道南杉を使用している。

    木古内駅前にある道の駅で、列車利用客にも便利でした。館内に入ると道の駅定番の土産物ショップと飲食店等が営業していました。オフシーズンで閑散としているかと思いきやそれなりに利用者があり、特にベーカリーショップには行列が出来ていました。

  • 道の駅 くろまつない
    rating-image
    4.0
    27件の口コミ
    交通
    北海道寿都郡黒松内町白井川8-10
    寿都郡黒松内町の国道5号沿いにある道の駅。パン工房とベーカリーレストランが併設されており、道産小麦100%を使用した約60種類のパンが食べられる。また、職人が注文を受けてから焼き上げる本格ピザの専門店「ピザドゥ」も人気で、観光客だけでなく地元の人も多く訪れる。

    地元の野菜、チーズ、ワインなどそこでしか手に入らないものが沢山ありました。 パン工房とピザ窯があり店内がとっても良い香りでした。

  • 道の駅しりうち
    rating-image
    3.0
    33件の口コミ
    交通
    北海道上磯郡知内町字湯の里48-13
    知内町にある旧石器時代の重要文化財に指定された日本最古の墓が発見された道の駅。物産館販売コーナーでは、知内町で採れたニラやトマト、しいたけなどの野菜が安く販売されているほか、一夜干しのいかなどの水産加工品も充実している。また演歌歌手北島三郎の出身地として、サブちゃんにちなんだグッズも展開。併設の新幹線展望塔は、新幹線と貨物列車がすれ違う希少な光景を見られる鉄道ファン注目のスポットとなっている。

    駐車場は小さめで、平日午後でしたが車の数はそこそこ止まっていました。その割に施設内の人は少なかった気がするのですが・・・物産館の中で売っていたシュガーバターの「ドン・デ・マカロニ」はサクッとした食感でドライブ中の間食にオススメです。すぐ隣には新幹線展望塔があり新幹線や貨物列車の通過する様子を一望することができます。

  • 松前藩屋敷
    rating-image
    4.0
    42件の口コミ
    旅行/観光
    北海道松前郡松前町西館68
    城下町として繁栄した江戸時代の松前の街並みを再現しているテーマパーク。武家屋敷や商家など全14棟の建物が軒を連ねる。蝋人形なども使って内部まで当時の様子を再現していて江戸の気分を満喫できると評判だ。甲冑着付体験や松前漬づくり体験なども実施しており、江戸時代の雰囲気を味わいながら楽しめる。

    思ったより規模が大きいので、なりきって撮影会ができそうだなと思っていたら、現にコスプレ撮影会が行われていて納得しました。武家屋敷や番所、床屋に商家など楽しめました。

  • 道の駅あっさぶ
    rating-image
    3.5
    23件の口コミ
    交通
    北海道檜山郡厚沢部町緑町72-1
    地元産のヒバ材を使った建築が目印の、国道227号線沿いの道の駅。大正14年(1925)に厚沢部で作られた特産品のじゃがいも「メークイン」をはじめ、アスパラやとうもろこし等の新鮮な野菜や黒大豆のお茶やイモ焼酎といった加工品を販売している。広々とした休憩スペースでは音楽ライブなどのイベントを開催し、人気が高いソフトクリームやメークインを使用したお菓子やコロッケなどの飲食物を販売している。

    敷地内では地産のトマト、大きなメロンなどが売られている他、じゃがいも200円詰放題もありどれだけ詰められるかチャレンジしてみるのもよいかもしれません。外の売店では添加物が一切使われていないとても美味しいアイスクリームが売られており、長距離ドライブ中の気分転換にぴったりでした。

  • 道の駅 上ノ国もんじゅ
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    交通
    北海道檜山郡上ノ国町字原歌3
    上ノ国町にある日本海を一望できる道の駅。景観が美しく、北海道ウォーカーの絶景感動部門で金賞を受賞。上ノ国町でのみ産出され、遠赤外線とマイナスイオンによる温浴効果が期待できる天然鉱石ブラックシリカや、その加工品セラシリカを使用した健康グッズを販売。その他にも、ほっけや岩のりといった海産品、きくらげやシイタケ等の農産物、フルーツポークなど、上ノ国町の新鮮な物産品が並ぶ。レストランでは海を見ながら、上ノ国名物の大ヒラメ「てっくい」の料理などが味わえる。

    松前方面から国道228号線を走ること1時間強。途切れない大と海にうんざりしてきたころに江差の街並みを一望できるここ「道の駅 上ノ国もんじゅ」に到着。標高が高いこともあり海を挟んだ江差の町並みを眺めることができますが、そこまで都会というわけでもなく「まぁこんなもんか」といった感じですかね。建物・駐車場は新しくて綺麗でした。

  • 旧中村家住宅
    rating-image
    4.5
    25件の口コミ
    旅行/観光
    北海道檜山郡江差町中歌町22
    江戸時代末期から明治にかけて、海産物の仲買商を営んでいた近江商人によって建てられた歴史的建造物。当時の代表的な問屋建築には、ヒバ切妻造りの二階建て母屋と、母屋から浜側まで立ち並ぶ倉、一番奥に「ハネダシ」と呼ばれる荷物の積み下ろし場所がある。当時の栄華を今に伝える建物では、北前船やニシン漁に関する資料も展示している。

    防火のために建物を分け、それぞれ漆喰の壁のコントラストが見事です。北前船で栄華を極めた海産物問屋です。江差を代表する大店の北前船での繁栄ぶりがよくわかります。

  • 大沼国定公園
    遊ぶ/趣味
    北海道亀田郡七飯町大沼町1023
    函館にほど近い「大沼国定公園」は、総面積9,083ヘクタールの広大な公園。3つの湖や点在する大小の島々、駒ケ岳を抱いており、大自然を満喫できる。夏にはサイクリングや遊覧船、カヌーに乗馬、冬にはワカサギ釣りやスキー・スノーシューなど四季折々の楽しみ方ができる。最寄りの大沼公園駅からは徒歩5分。函館空港などからバスも通っており、アクセスが良い。
  • 幕末の軍艦 開陽丸記念館
    旅行/観光
    北海道檜山郡江差町字姥神町1-10
    明治元年(1868)12月、海路江差沖で座礁沈没した開陽丸は、122年ぶりの平成2年(1990)4月実物大に復元された。その船内に幕末の歴史と多岐にわたる諸技術の資料が展示されている。海底遺跡の発掘により引き揚げられた約33,000点のうち、およそ3,000点の遺物の展示、保存方法の観覧や、操船シュミレーション体験ができる。JR函館駅から函館バスで約1時間50分。
  • 道の駅 江差
    交通
    北海道檜山郡江差町尾山町1
    檜山郡江差町にある道の駅。「とんちの名人」として知られている江差の繁次郎の銅像が目印。「繁次郎笑店」と名付けられた売店では、繁次郎グッズなどを販売。また、宿泊ができる「繁次郎番屋簡易宿泊所」も利用でき、布団・風呂・キッチンなどが揃っている。宿泊の受付は4月~11月まで。
  • 寿都温泉 ゆべつのゆ
    rating-image
    4.5
    9件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道寿都郡寿都町字湯別町下湯別462
    美肌効果の高い硫黄泉と血行を良くするといわれる塩化物泉、二つの温泉を楽しめる日帰り入浴施設。地域固有の資源である寿都温泉の歴史は古く、かつては湯治場としても利用されており、古くから寿都温泉は多くの方々に親しまれてきた。レストランやコテージも併設されており、ゆったりと癒しの時を過ごせる。

    二種類の温泉が楽しめます。 源泉の小さな湯船は43℃と熱めですがぬるめの湯船もあり、サウナは二種類、露天風呂もありゆっくり温泉に入れます。 火曜日はサービスデーで利用料半額でした。

  • 白神岬
    旅行/観光
    北海道松前郡松前町白神
    松前矢越道立自然公園に指定された、北海道最南端の岬。眼下には奇岩、海蝕崖などが連続する荒々しく特異な景観が広がり、晴れた日には対岸に横たわる津軽半島最北端の竜飛崎まで見渡すことができる。春と秋には渡り鳥の中継地となることでも知られ、国内で見ることができる500種類ほどの野鳥のうち、時期によって約300種類が観察される。岬から海を照らす白神灯台は国道からも見られ、函館方面から松前に入ったことを知らせる目印となっている。
  • 青葉ケ丘公園
    旅行/観光
    北海道茅部郡森町字清澄町12
    大正3年(1914)に開設された公園で、ソメイヨシノを筆頭に17種類、およそ1,000本もの桜が植えられている。昭和25年から続く5月の「桜まつり」には毎年10万人を超す人が訪れる花見の名所だ。
  • 大沼遊船
    rating-image
    4.0
    18件の口コミ
    旅行/観光
    北海道亀田郡七飯町字大沼町1023-1
    3つの湖と駒ヶ岳を抱く、新日本三景の「大沼国定公園」を船上からゆったりと満喫できる遊覧船。「島一周コース」は5-10月の定期運航、所要約30分で大沼湖・小沼湖の島をのんびりと巡ることができる。他にもモーターボートやてこぎボート、ペダルボートなどもあり、冬季には氷上スノーモービルや4輪バギー、スノーシューツアーなどのウィンターアクティビティも楽しむことができる。

    11月1日(日)から3日間大沼公園を観光。先ずは、大沼遊覧船に。日曜日であり、船に乗る観光客も。9:40に乗船。コロナ対策もあってか、乗船人数も抑えてあり広々。大沼湖と小沼湖を30分程で巡る。生憎の曇り空で、駒ヶ岳上部は見えない。湖上からの紅葉には満足。ガイドさんの説明に船内は笑いが広がる。ガイドさんの話を後の観光に。晴れなら、駒ヶ岳の絶景が。手漕ぎボートやぺダルボートを楽しんでいるグループも。

  • 株式会社 沼の家
    グルメ/お酒
    北海道亀田郡七飯町字大沼町145
    JR大沼公園駅からすぐの立地にある和菓子店で、明治38年(1905)創業の老舗。大沼名物「大沼だんご」の元祖であり、創業者が列車に乗って来る観光客向けに団子を販売したのがはじまりである。味は餡・胡麻・正油の3種類で、串刺しではなく車内でも食べやすい折箱入り。今でも昔ながらの伝統の味を守り続けており、大沼土産の代表格として愛されている。
  • 北斗市健康センター せせらぎ温泉
    rating-image
    3.5
    2件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道北斗市本町4-3-20
    北海道北斗市、大野川沿いにある日帰り温泉施設。施設はバリアフリーに対応している。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物温泉で、無色透明でさらりとした湯は神経痛、筋肉痛などの効能があるとされている。湯船は大風呂と中風呂のほかにジャグジーが用意され、また露天風呂は川のせせらぎを聞きながらゆっくりと入浴できる。施設内には食事処「軽食ルシェロ」があり、そばやラーメン丼ものなどの軽食から、湯上りにうれしいソフトクリーム、かき氷などを食べることができる。

    ゴールデンウィークの前半、夜20時すぎに行きました。 近くに桜並木があり、少し散策してからお風呂へ。 備え付けのシャンプーなどはありません。 やはりゴールデンウィークのためか、結構混んでいました。 洗い場に物を置きっぱなしにしている人が多く、落ち着いて体を洗うことが出来ませんでした。 露天は温度が高め、内湯は低くて40度と、熱めのお風呂が好きな人にとってはいいとおもいます。 サウナもあるようでした...

  • きじひき高原(パノラマ展望台)
    旅行/観光
    北海道北斗市村山174
    北斗市木地挽山の高原にある展望台。標高560mの場所にあり、大野平野、函館市街や函館山、大沼小沼、駒ヶ岳を360度見回せる。天気がよければ、北海道新幹線の高架橋の姿を見ることもできる。平成27年(2015)に屋内展望施設を建設。休憩スペースや自動販売機、トイレなどがあり、ドライブの休憩ポイントとしても使われている。20時以降は閉鎖されるため、夜間利用はできない。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す