関連する記事

関連する観光コース

- 北海道 PHOTO ALBUM -

banner_photo

旧中村家住宅

江戸時代末期から明治にかけて、海産物の仲買商を営んでいた近江商人によって建てられた歴史的建造物であり、当時の代表的な問屋建築である。ヒバ切妻造りの二階建て母屋、母屋から浜側までは倉が立ち並び、一番奥には「ハネダシ」と呼ばれる荷物の積み下ろし場所がある。当時の栄華を今に伝える建物で、北前船やニシン漁に関する資料も展示されている。

place

北海道檜山郡江差町中歌町22 (函館・大沼・松前エリア)

phone 0139521617

旧中村家住宅の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2020/04/11
〜家〜家という感じでたくさんありますが、横山家とセットで訪問されることをお勧めします。歴史が好きな方向けです。
投稿日:2019/09/23 江差に行くなら必見のスポット
先日、函館周辺をレンタカーでドライブした際に立ち寄りました。
こちらの建物は、説明してくれた係りの方によると、江戸末期から明治初期にかけ、当時の商社の出張所として使われていた建物ということで(じゃあ住宅じゃないじゃん、という感じも)表から裏・・・すなわち、通りから海に向かって、地形に合わせて下り階層の構造になっています。内部は当時の建物そのまま、同時代の家具や商売道具が展示され、非常に面白かったで...
投稿日:2019/08/13 表は新しいが
表は新しく感じられますが、中は重厚な古民家の世界が広がっています。
旧役所と共通券が売られていて2箇所で500円で見ることができます。

特筆すべきは裏に向かって下がっていく構造で下に蔵や倉庫があるのですがこれは今の国道が海岸線だった頃船から引き揚げるのに便利な構造だった由。その辺の面白い構造が見どころだと思います。

おすすめ記事

詳細情報

住所
北海道檜山郡江差町中歌町22 [地図]
エリア
函館・大沼・松前エリア
電話番号
0139521617
時間
9:00-17:00
休業日
[4月-10月]無休
[11月-3月]月、祝の翌日
[12/31-1/5]全休
料金
【入場料】
[大人]300円
[小中高生]100円
駐車場
なし
クレジットカード
不可
Wi-Fi
あり(Esashi-Town-Wi-Fi)

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          主要駅 / 空港から見る

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          北海道 の主要エリア

          around-area-map

          北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。