帯広・十勝の遊び/レジャースポット一覧

  • ばんえい十勝(帯広競馬場)
    rating-image
    4.0
    486件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市西13条南9
    北海道帯広市にある世界で唯一のばんえい競馬の競馬場。ばんえい競馬とは、馬が重りをのせた鉄ソリを曳いて競い合うレース。騎手は馬の体力やパワーを調整しながら、途中に2つの坂がある200mの直線コースを走らせる。施設内には売店や馬の資料館、ばん馬を含む動物たちとふれ合える動物園などがあり、小さな子供でも楽しめる。有料のバックヤードツアーもあり。

    運良くスケジュールがあったので昔から興味があったばんえい競馬場へ。JRAのサラブレッドとはまた違う道産子の力と力のぶつかり合い。これはこれで非常に面白い。レース中に止まって休憩するなんて予想もつかない。

  • サホロリゾート ベア・マウンテン
    rating-image
    4.0
    119件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡新得町狩勝高原
    北海道にのみ生息する最大種エゾヒグマを自然に近い状態で観察することができる「サホロリゾート ベア・マウンテン」。鉄格子で守られたバスに乗ってヒグマ達の森にいけば、森の中を動き回るヒグマを間近に見られ、高台の遊歩道からはヒグマ達の暮らしをのんびりと観察することができる。敷地内中央のガラス張り観察施設からは、ガラス越しにヒグマにタッチすることもでき、まさに迫力満点だ。

    野生に近いひぐまを見たくて訪れました。 登別のくま牧場から来た子ばかりだそうです。 登別のくま牧場とは違う感じでひぐまを感じられる場所です。 こちらを利用するにはセブンイレブンでチケットを取るとかなりお安く 利用できます。 ウオッチングバス付が2900円のところ2310円で利用できるのでかなりお得です。 バスに乗ると運転手さんのガイドがとても面白いです。 また、ベアポイントでず-っとくまを見ていた...

  • おびひろ動物園
    rating-image
    4.0
    98件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市字緑ケ丘2
    北海道帯広市の「緑ヶ丘公園」内にある、道内で2番目にできた動物園。約70種類の動物がおり、日本初の熱帯動物の耐寒飼育を実践したことでも有名。他にも、観覧車やメリーゴーランドなどの様々な大型遊具が完備されている。また、「一日飼育係」などのイベントも定期的に行われており、動物好きが多く訪れる。

    昔、30年前になるかな大好きで京都の動物園に連れて行ってもらいましたが、その時の気持ちを思い出すそんな古き良き動物園でした。ちょうどよい敷地の広さで、小規模な遊園地的な設備もあり乗らないでもふと懐かしい気持ちになれます。白くまが気持ちよさそうに遊んでいるのが印象的でしたね。クイズなんかも用意してあり、動物にも詳しくなれます。また、傷ついた動物を保護しているパターンが多いようでした。そんな動物達が私...

  • 中札内美術村
    rating-image
    4.5
    59件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道河西郡中札内村栄東5線
    遊歩道を散策しながら、美術館めぐり、食事を楽しめるここは、十勝地方の約145,000平方メートルもの広大な敷地の芸術村だ。とかち・帯広空港より車で約15分。4月下旬から10月中旬まで営業。

    六花亭のお菓子を買うついでに…というつもりで訪ねたのですが予想以上に美術館の展示と庭がよく、半日くらい時間をとっておけばよかったと後悔しました。雨でしたがイギリス式の庭がしっとりとしていて格別です。紅葉もきれいでした。

  • サホロリゾートスキー場
    rating-image
    4.0
    96件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡新得町狩勝高原
    北海道上川郡新得町にあるスキー場。十勝平野を一望しながら、美しい雪景色の中でスキーを楽しめる。豪雪地帯の雪とは異なる、水分の少ないダウン・スノーが特徴。1月や2月には、ダイヤモンドダストやサンピラーを見ることができる。コースは初心者向けから上級者向けまであり、用具はレンタルコーナーで貸出が行われている。

    ランチ付き5時間券5000円で滑ってきました。昼の気温がプラス5度くらい、暑いくらいで、雪は重く、疲れました。ランチ券はゴンドラ乗り場横のレストランのみで、中腹のレストランは使えないみたいでした。使用後リフト券の回収はなく、次回利用時持って行くと、一日券に限り200円引きになるとのことでした。

  • 北海道立十勝エコロジーパークオートキャンプ場
    rating-image
    4.5
    64件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道河東郡音更町十勝川温泉南18-1
    十勝川沿いに広がる北海道立十勝エコロジーパーク内にあり、フワフワドームや水と霧の遊び場、ピクニック広場と子供達が楽しめる遊び場が多いのが特徴。テントやテーブルなどのレンタル用品が充実しており、広々としたコテージやカフェでの食事もできるので、キャンプ初心者でも訪れやすい。またレンタル自動車やガイドが運転するカートでパーク内を散策できるので気軽に自然探索が可能。約1kmとすぐ近くに十勝川温泉や道の駅があり、気軽に温泉を楽しめるのも魅力である。

    十勝川温泉の東側に位置し、歩いて行くこともできる距離だと思います。 この公園では、様々なイベントが開催されており、冬には歩くスキーを体験することもできたと思います。 広い駐車場からすぐの建物には、レンタサイクル等の受付と、きれいなトイレ、子供が遊べるスペースなどがあり、軽食もいただけます。 公園の中はとても広く、広場のようになっているところもあれば、木に囲まれてたくさんの昆虫、野鳥が見られる...

  • 帯広百年記念館
    rating-image
    3.5
    48件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市緑ケ丘2
    北海道帯広市にある生涯学習施設。館内では、十勝の自然や文化などの歴史に関する展示物を所蔵する「常設展示室」と、アイヌ民族に関する歴史や文化などを学ぶ情報センター「リウカ」がある。また分館には「埋蔵文化財センター」があり、遺跡出土品などを収蔵・公開している。十勝・帯広地域の総合博物館として機能している。

    動物園の近くにあり、時間があったので寄ってみました。丁度、特別企画展「十勝開拓日記」が開催されていました。今の時代では考えられないほどの、先人の苦労を知ることができました。私の大好きな北海道の、農業や酪農などの産業が、さらに発展して、若い人がやりがいがある時代になって欲しいと思いました。

  • 足寄動物化石博物館
    rating-image
    4.0
    23件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道足寄郡足寄町郊南1-29-25
    足寄で出土した海生哺乳類化石を中心とした資料の収蔵、研究を行う博物館。様々な種類のクジラの骨格標本や、絶滅した謎の動物デスモスチルスの標本、また足寄周辺の自然から地球の歴史をたどる展示などを行っている。学芸員による展示解説や、ミニ発掘、レプリカ作りなどの体験メニューも実施。

    勉強になったのは、復元の際に解釈差がある事。たしか、3パターンある例が展示されていました。一番気になったのは、指の本数…。方や指4本、方や指5本とか。えっ?そんなにブレるの?正解は、誰にも分からないけど復元は、正解ではない事。たしかに、恐竜なんて誰も見た事ないよね。

  • 北海道立帯広美術館
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道帯広市緑ヶ丘2番地 緑ヶ丘公園
    バス停「緑ヶ丘6丁目」から徒歩で約2分、帯広駅から車で約10分。広大な敷地を有する緑ヶ丘公園の中央部に位置する美術館で、平成3年(1991)に開館した近代的な建物が目印となっている。道東に関係の深い作家の絵画を中心に所蔵していて、2ヶ月から3ヶ月おきに展示内容が入れ替わる。また、セミナーやトークイベント、学芸員と一緒に展示物を鑑賞するツアーなどの様々な企画も開催している。

    「北斎展 師と弟子たち」展を見に行きました。特別展(主展示室)とコレクション・ギャラリーの共通券1,210円。出入口は動線案内特になし。後ろから前から手前から奥からお好きな方からドーゾ。道立美術館の常か札幌旭川とWi-Fi環境のフレッツポータルが酷過ぎて他社ユーザーには使えないのが涙目。

  • 十勝が丘公園
    遊ぶ/趣味
    北海道河東郡音更町十勝川温泉北14
    直径18m、秒針の長さが約10mもある巨大な花時計「ハナック」を中心に、広大な芝生が広がる公園である。時計を囲むように赤やピンク、黄色といった色鮮やかな花々が咲き誇る様が美しい。木製アスレチック遊具などもあり、家族連れに人気の公園だ。
  • TAC(タック)とかちアドベンチャークラブ
    rating-image
    5.0
    15件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道上川郡新得町屈足539-21
    北海道上川郡新得町にあるアウトドアツアーショップで、ラフティングとカヌーを中心としたツアーを実施している。十勝川の激流を特殊なゴムボートで下るラフティングは迫力満点。参加者同士で力を合わせてボートを漕ぐ一体感も楽しめる。下流や湖では、カヌーに乗って自由にゆったりと散策できるツアーが人気。5歳からの子供でも参加できるツアーもあり、家族で十勝の大自然を満喫できる。

    優しいスタッフの方々と楽しい時間を過ごせました。寒い時期だったので、また暖かい時期に来られたらと思います。

  • 十勝ヒルズ
    遊ぶ/趣味
    北海道中川郡幕別町日新13-5
    北海道中川郡幕別町で地元の豆問屋が経営する「農と食」をテーマにしたガーデン施設。小高い丘の上に約1,500種類の草花が植えられており、7つのテーマに合わせたガーデンで清々しい空気と自然を満喫できる。敷地内のファームレストランヴィーズでは、ハンガリー出身の一流シェフの技が光る十勝産素材の料理を提供。日常を忘れてのんびりと食事が楽しめる。ショップでは、十勝産の小豆などを使い、自社で製造したオリジナル商品も販売。
  • ぬかびら源泉郷スキー場
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷南区75
    国内最上質のパウダースノーが楽しめるスキー場。「神々の遊ぶ庭」と言われる大雪山国立公園に位置し、山頂から東大雪の秀峰と糠平湖を望むことができる。天然のハーフパイプ状コース「ダイナミックコース」や最大斜度24度の「チャレンジコース」、初心者に最適な林間コースなどバリエーション豊かに取り揃えているため、家族みんなで楽しめると評判だ。全日本ジュニアスキー選手権をはじめとした各種大会の会場としても知られている。滑った後は厳選かけ流しのぬかびら源泉郷に立ち寄るのが鉄板コース。

    サラサラのパウダースノーを楽しめるスノーリゾートは北海道にはたくさん存在しますが、ぬかびら源泉郷スキー場はそのなかでも群を抜いて最高級です。ニセコや富良野などが注目される中穴場的な存在です。スキー場の規模はそんなに大きくありませんが満足できるコースばかりです。

  • うらほろ森林公園
    遊ぶ/趣味
    北海道浦幌町字東山町22
    総面積12haの広大な自然の中にあり、オートキャンプ場のほかにもパークゴルフ場や裏山を使ったアスレチック、遊歩道といった大人から子供まで楽しめる施設が揃う。特に遊歩道は緑豊かな森の中を歩くため、気軽に自然に触れてみたり森林浴を楽しめる場所としての利用が可能。また林間広場はふるさとのみのり祭など地域のイベントにも使用され、イベント当日には多くの人で賑わいを見せる。
  • 豊頃町茂岩山自然公園
    遊ぶ/趣味
    北海道中川郡豊頃町茂岩49
    豊頃町役場や茂岩神社からほど近い場所にある公園。丘陵性の台地の敷地内にはカラマツやトドマツの他、旬の季節には桜やエゾムラサキツツジも見られる自然溢れる景観が特徴。広場や散策路と近隣住民の憩いの場となるエリア以外にはキャンプ場が併設されており、バンガローは日帰りでも利用可能。テニスコートやパークゴルフ場といったスポーツ関連の設備も充実しているレジャーに最適のスポットとなっている。
  • 北の大地美術館
    遊ぶ/趣味
    北海道河西郡中札内村栄東5線
    およそ145,000平方メートルもの広大な敷地を有するアートの森「中札内美術村」内の美術館。雰囲気のある木造の建物で「二十歳の輪郭」の応募作品を展示している。「二十歳の輪郭」とは二十歳の若者を対象とした自画像コンクール。全国プロアマ問わず作品を募集しているコンクールで、己の内面を見つめ描いた作品が鑑賞できると評判だ。中札内村出身の版画家、故・佐藤克教氏の作品展も開催している。
  • 十勝ネイチャーセンター
    遊ぶ/趣味
    北海道河東郡音更町十勝川温泉南12-1-12
    北海道河東郡音更町の十勝川温泉エリアで楽しめるアウトドアツアーを開催している施設。十勝川での川下りやサーモンウォッチング、熱気球体験、スノーモービル体験、雪上バナナボートなど、四季を通して様々なツアーを提供している。専門のガイドによるサポートがつくため、初めてのアクティビティでも安心して挑戦できる。マウンテンバイクのレンタルもあり。
  • 相原求一朗美術館
    遊ぶ/趣味
    北海道河西郡中札内村栄東5線
    柏林に囲まれたアートの森「中札内美術村」の一角に佇む美術館。145,000平方メートルもの広大な敷地に当施設をはじめとする美術館やレストランが点在している。館内では埼玉県川越市出身の洋画家・相原求一朗の作品を展示しており、画業に邁進する同氏の世界観に触れることが可能だ。詩情溢れる北海道風景画家としても有名で、代表作・北の十名山も常時展示されている。
  • 鹿追町ライディングパーク
    暮らし/生活/病院
    北海道河東郡鹿追町瓜幕西3
    道東随一の設備を誇る乗馬施設。広大な園内に乗馬教室とパークゴルフ場が併設されている。慌ただしい日常から離れて雄大な自然の中で馬と触れ合う乗馬体験は、子供から大人まで楽しめると評判だ。初心者や小さなお子様でも安心して体験できるメニューも備えている。「道の駅・うまりく」に併設しているため、ドライブ途中に気軽に立ち寄ることも可能。新鮮な山菜やジャガイモ、黒にんにくなどを販売する直売所を覗いてみるのも楽しい。
  • カムイコタン公園キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    北海道広尾郡大樹町字尾田217
    十勝八景のひとつ、カムイコタンに広がるキャンプ場。6月上旬から9月下旬までの期間限定で開放している。園内は森に囲まれた静かなAサイト、バーベキューハウスもある便利なBサイト、水辺に近いCサイトの3つに分かれており、キャンプのスタイルに応じて使い分けることができる。下段サイトに接する歴舟川は、日本一綺麗な川に何度も選ばれたこともある折り紙付きの清流。カヌーイスト憧れの川として有名だ。カヌーのベースキャンプとしてはもちろん、水遊びや釣り、対岸に広がる森林浴コースの散策や砂金掘り体験など様々なアクティビティが楽しめる。

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す