出光美術館(門司)

美術館

大正期の資材庫を改装したレトロな美術館

「JR門司港駅」から徒歩8分のところにある美術館。出光興産創業の地・門司で、創業者である出光佐三が収集した日本の書画、中国・日本の陶磁器を中心に、年5回から6回の展覧会を行っている。館内には、佐三の生涯と出光興産のあゆみを辿る「出光創業史料室」も併設。「出光佐三の足跡-「人間尊重」の実践」7つのコーナーを設け、映像や資料などとともに足跡を紹介している。(当面の間、全館臨時休館)

スポット詳細

住所
福岡県北九州市門司区東港町2-3
電話番号
0933320251
時間
10:00-17:00(最終入館16:30)
休業日
月(ただし月が祝日および振替休日の場合は開館)、年末年始および展示替期間
料金
[入館料]一般500円、高・大生300円、中学生以下無料(ただし保護者の同伴が必要)
※障害者手帳をお持ちの方は200円引、その介護者1名は無料です
[出光創業史料室のみ利用]一般100円、中学生以下無料
駐車場
なし
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
車椅子での入店
乳幼児の入店

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 美術館
    4.0 投稿日:2020.03.30
    ノーフォーク広場から門司港レトロ地区の方向に歩いて向かっている途中にありました。出光興産の創業者の方が集めていたコレクションを展示している美術館なのだそうで、陶磁器などの展示が多かったです。また創業者の生涯を紹介するスペースもありました。
  • 出光興産創業の地
    4.0 投稿日:2020.02.19
    門司港は出光興産創業の地でそこに建つ創業者出光佐三が収集した日本・東洋の陶磁器や書画を展示した美術館です。丸の内帝劇ビルの美術館も有名ですがこちらも大正期の出光倉庫跡の改装で雰囲気あります。出光創業史料室が併設されて歴史が勉強できます。
  • 古伊万里と鍋島の魅力
    5.0 投稿日:2020.01.24
    「古伊万里と鍋島の魅力」という企画に惹かれて行ってきました。伊万里好きとしては、本当に堪能できました。特に3階の焼物伝言ゲーム的な展示物には、くすりと笑うこともあって、素晴らしい企画でした。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          門司港エリアのおすすめスポット

          福岡のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました