NAVITIME Travel

福岡市博物館

博物館/科学館

福岡タワーや福岡ドームのほど近くにある市立博物館。博多・福岡に関連性の高い歴史資料が展示されている。国宝である「漢倭奴国王印」は常時展示されており、ケースごしに本物の金印を見ることができる。福岡藩主・黒田家に寄贈を受けた名品も所蔵しており、名槍「日本号」や、名刀の数々が展示されている。

place

福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1 (福岡・大宰府エリア)

phone 0928455011

福岡市博物館の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/28 金印を見に行きました。
金印を見るために訪れました。博多駅からバスで30分くらいです。
入館料は200円でしたが、空港でもらったパンフレットについていた割引券で150円になりました。小学生は無料です。
金印は入ってすぐのところにあります。思っていたよりずっと小さかったですが、教科書に必ずのっているあの金印だと思うと感慨深かったです!
1階には体験学習室「みたいけんラボ」というのがあり、子連れの方にはおすすめです。アジアの...
投稿日:2018/11/15 金印。
空港に置いてあったガイドブックのクーポンを利用して150円で、常設展・企画展を堪能できました。
とてもお得です。

時間がなかったので、1時間でざっと観ましたが、とても楽しかったです。

写真は、禁止の展示物以外は、フラッシュNGでOKでした。
投稿日:2018/10/28 バスの一日乗車券を見せたら入館料を割引してくれた!
静岡から観光に来ました。建物がきれいというだけでなく、何かこの辺りの街並みも芸術品みたいにきれいでした。20世紀の最後に大きなイベントがあり、それに合わせてまちを整備したためか、その恩恵がこの地区とこの博物館にもあるという感じでした。で、ここまでバスの一日乗車券を使って来たのですが、これを見せると入館料を割引してくれました。ただでさえ安いのにさらに安くなりました。博物館の中は他の方のレビューが参考...

おすすめ記事

詳細情報

住所
福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1 [ 地図 ]
エリア
福岡・大宰府エリア
電話番号
0928455011
時間
9:30-17:30(入館は17:00まで)
※夏期は開館時間が変更になるため、詳しくはHPを参照
休業日
月(祝の場合は翌日)、12/28-1/4 ※夏期は休館日があるため、詳しくはHPを参照
料金
[常設展示・企画展示共通観覧料]一般200円、高大生150円、中学生以下は無料
[20名以上の団体料金]一般150円、高大生100円
駐車場
あり 250台
クレジットカード
不可
アニメスポット情報
刀剣男士のモチーフとなった刀剣・へし切長谷部や日本号を所蔵。

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          福岡 の主要エリア

          around-area-map

          九州最大の都市であり、世界の窓口としても有名な福岡県。博多港や福岡空港を利用して海外からの観光客も多いのが特徴です。福岡空港は国内26か所に飛行機が飛んでおり、関東や東北からは約1時間半、関西からは約1時間で到着でき、アクセスしやすい観光地です。 福岡県は大きく4つのエリアに分けられ、人気の観光地は共に「福岡・大宰府」と「久留米・筑後」エリアに集中しています。 福岡地域には、学問の神様として有名な「太宰府天満宮」、国立博物館最大規模である「九州国立博物館」などがあります。筑後地域では、「有明海花火フェスタ」や「大蛇山まつり」、「水の祭典・久留米まつり」など、多彩なイベントが開催されます。 福岡は食べ物がとにかく美味しいことでも有名で、天神には屋台が多く、福岡独特の雰囲気も観光の楽しみの一つ。屋台のほかにも、「親富孝通り」では辛子明太子や豚骨ラーメン、もつ鍋、博多ちゃんぽんなど、さまざまな名物が味わえます。

          関連する記事

          関連する観光コース

          福岡の写真集