横須賀・三浦半島の歴史/文化/見学スポット一覧

  • 横須賀美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市鴨居4-1
    横須賀市にある観音崎公園内にある美術館。各展示室のほかに、森と海に面した「山の広場」「海の広場」があり、森林浴や海の景観を楽しむことができる。また別館には、雑誌「週刊新潮」の表紙絵の作者である谷内六郎の作品を展示した、谷内六郎館も。館内では随時アートマーケットやワークショップなどのイベントも開催されている。
  • 叶 神社
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
    横須賀市東浦賀町にある神社。浦賀の港を挟んだ西側の「西叶神社」と対となっている。「叶」という名称から、パワースポットとして知られており、西叶神社の勾玉と東叶神社のお守り袋に納めると、良縁を結ぶと言われている。また、東西の神社の移動は、港を行き来する「浦賀の渡し」で結ばれている。
  • 世界三大記念艦「三笠」
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市稲岡町82-19
    明治36年(1902)12月、連合艦隊の旗艦となった戦艦。昭和33年(1958)に再興した三笠保存会と国内外の募金と国家予算によって復元され、観覧体制も整えられた。観覧のコースは30分と60分のコースがあり、10名以上の団体コースも。艦内では三六式無線電信機や15センチ副砲の操法展示、秋山真之参謀の遺筆など、様々な展示で戦艦「三笠」と戦争の歴史を知ることができる。
  • 神武寺
    rating-image
    4.0
    11件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県逗子市沼間2-1402
    神亀元年(724)、聖武天皇の命により 行基菩薩が十一面観音・薬師如来・釋迦如来の尊像を彫刻・奉安し、玉体安穏・萬国和平・萬民豊楽の祈祷道場として開山された寺院。昭和・平成にかけて参道整備や薬師堂改修を行い、當山は逗子鎌倉でも希少となった山岳信仰の面影を残す寺院として、今日まで法灯を伝えている。県指定名木百選に選ばれている樹齢400年のなんじゃもんじゃ(ホルトノキ)など見どころ豊富。

    連休中に、逗子付近へ遊びに行った時に、寄りました。小さなお寺で、特に観光地という位置づけではないそうです。森の中にあるような雰囲気です。

  • 観音崎自然博物館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市鴨居4-1120
    横須賀市鴨居の「観音崎公園」内にある博物館。東京湾に流入する河川の源流部から東京湾口までの「東京湾集水域」と博物館が位置する三浦半島の自然に関する展示を行う。国の天然記念物指定のミヤコタナゴの展示や、海の生き物に触れられるタッチプールなどの展示を行うほか、夏の夜に光るウミホタルなどの生物の観察会も開催している。
  • 海南神社
    旅行/観光
    神奈川県三浦市三崎4-12-11
    天元5年(982)に現地に社殿を造営し、三浦一郡の総社となった神社。三浦開拓の祖・藤原資盈(すけみつ)を祭神として祀っているほか、筌龍弁財天も祀られており、「三浦七福神」の一つにも数えられる。毎年1月15日に奉納される踊り「チャッキラコ」はユネスコ無形文化遺産にも登録されている。
  • 名越切通
    旅行/観光
    神奈川県鎌倉市・逗子市
    鎌倉と三浦半島とを結ぶ要路の一つ「名越切通」は、周辺に切通の防衛にも関係すると考えられる平場や切岸、やぐらや火葬跡など葬送に関する遺構も多く分布していて、中世都市の周縁の歴史的景観を良く残している。切通路部分とまんだら堂やぐら群エリア・大切岸をはじめ、その範囲は全体でおよそ10haにもなる場所だ。
  • カスヤの森現代美術館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市平作7-12-13
    JR横須賀線「衣笠駅」より徒歩約15分。竹林に囲まれた緑豊かな住宅地にある私設の美術館。現代アート専門のスポットで、現代作家の個展を中心とした常設展示や、ほぼ2カ月毎の企画展を開催している。一般にはあまり馴染みのない現代美術をより身近に感じられるように、セミナーや茶会、シンポジウム、コンサート等のイベントも多く行われている。
  • 横須賀市はまゆう会館
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市衣笠栄町1-47
    JR横須賀線「衣笠駅」下車徒歩3分の所にあるコンサート会場。516席のホールや展示ギャラリーのほか談話室や多目的室が備えられている。備品としてグランドピアノがあり、本格的なコンサートが開催されるほか、ピアノやダンスと言った地域のお稽古ごとのステージ発表等にも利用できる。また、触れることの少ないグランドピアノを1時間自由に弾けるピアニスト体験も開催されている。談話室は各種会議等に使用することができ、地域のサークル活動や打ち合わせなどにも利用可能。
  • 逗子文化プラザホール
    旅行/観光
    神奈川県逗子市逗子4-2-10
    逗子市逗子4丁目、新逗子駅近くにあるホール。558人収容の「なぎさホール」と160人収容の「さざなみホール」に、絵画や写真の展示に利用できるギャラリーと練習室を併設している。コンサートや演劇の公演、落語会などを主催するほか、市民による企画事業の支援も行う。
  • 横須賀市自然・人文博物館
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市深田台95
    神奈川県横須賀市深田台にある市営の博物館。三浦半島周辺の地形模型や、横須賀市で発掘された「ナウマンゾウ」のレプリカなどが展示されている。また、人文博物館では横須賀の発展に影響した人物たちの歴史や、ペリー来航時に関する資料の展示も行っている。毎月定期的に野外学習や天神島ガイドツアーや館内で行う講演などのイベントが開催されている。
  • 三浦安針墓
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市西逸見町3-57
    京浜急行「安針塚駅」または「逸見駅」から徒歩約20分。徳川家康の信任を得て外交顧問となった英国人・三浦按針(本名ウイリアム・アダムス)の領地に建つ供養塔。明治38年(1905)の調査で毛髪等の遺物が発見されたことから、墓であることが断定された。2基の供養塔のうち、凝灰岩の右塔が按針の墓、安山岩の左塔が妻の墓。墓のある「塚山公園」は見晴らしが良く、また桜の名所としても知られ、春には「三浦按針祭観桜会」が開催される。
  • 燈明堂跡
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市西浦賀6-46
    京浜急行「浦賀駅」から車で約10分。浦賀港西岸の先端に作られた和式灯台の跡。1648年に石垣を土台として建てられた二階建ての建物で、その灯は房総半島まで届いたと言われる。明治5年(1872)4月に廃止されるまでの約220年間、一日も休まずに夜間の海上安全を守り続けてきた。その後は石垣だけを残して倒壊したが、昭和63年(1988)に当時の外観のままに復元された。沖合いには今も多くの船が行き交う姿が見られる。
  • 浪子不動 高養寺
    旅行/観光
    神奈川県逗子市新宿5-5-5
    もとは浪切不動といわれて漁民の信仰対象だった逗子海岸の北西端にある小堂。徳富蘆花の小説「不如帰」の舞台となった場所で、小説が有名になり、ヒロイン片岡浪子の名前をとって浪子不動とよばれるようになった。目の前の海上には蘆花の兄の蘇峰が書いた、不如帰と刻まれた大きな石碑が立っている。
  • 池子遺跡群資料館
    旅行/観光
    神奈川県逗子市池子 池子の森自然公園内
    池子遺跡群の発掘調査によって発見された出土遺物を展示・保管している資料館。米軍提供用地の総面積288万平方メートルのうち、調査範囲は11.9万平方メートルに及ぶ。60年の間、立入りが制限されていたことにより弥生時代の旧河道をはじめとする多くの遺構や、当初の予想をはるかに越えた数万点の遺物が良い状態で発掘された。
  • 走水神社
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市走水2-12-5
  • 叶神社
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市西浦賀1-1-13
  • ペリー記念館
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市久里浜7丁目14
    黒船来航に関する史料や模型などが展示されています。
  • 延命寺
    rating-image
    3.5
    11件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県逗子市逗子3丁目1-17

    京急の新逗子駅の近くでした。 街中にあるのに、ちょっと大きめの敷地。立派なお寺でした。 何でも、逗子という地名の発祥のお寺だそうです。。。

  • 岩殿寺
    rating-image
    3.5
    12件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県逗子市久木5丁目7-11
    JR横須賀線逗子駅の北、第1番札所の杉本寺からは南東に2.5kmの位置に第2番札所の岩殿寺がある。鎌倉幕府の時代に源頼朝や実朝もしばしば参拝したという。また泉鏡花もよく訪れた。本尊は十一面観音。

    坂東2番札所ということで立ち寄りました。 いいお寺さんだと思いましたが、入山料をお払いするときのお寺の方、ご住職でしょうか。とてもイライラしていらっしゃる様子でびっくりしました。 お参りに来たのがご迷惑だったのかなーといっしょに行った人たちと、話しました。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す