NAVITIME Travel

横須賀・三浦半島の博物館/科学館スポット一覧

  • 観音崎自然博物館
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市鴨居4-1120
    横須賀市鴨居の「観音崎公園」内にある博物館。東京湾に流入する河川の源流部から東京湾口までの「東京湾集水域」と博物館が位置する三浦半島の自然に関する展示を行う。国の天然記念物指定のミヤコタナゴの展示や、海の生き物に触れられるタッチプールなどの展示を行うほか、夏の夜に光るウミホタルなどの生物の観察会も開催している。

    広過ぎず狭過ぎず、混み過ぎず。 静かにゆったり見学できました。 小さな子にはぴったりです。 海沿いを歩いて砂浜まで散策できました。海にはたくさんのタンカーが見られました。

  • 記念艦三笠
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市稲岡町82-19
    京急横須賀中央駅より三笠循環バス利用、バス停「三笠公園」近く。明治36年(1902)12月、連合艦隊の旗艦となった戦艦。昭和33年(1958)に再興した三笠保存会と国内外の募金と国家予算によって復元され、観覧体制も整えられた。観覧のコースは30分コースと60分コースがあり、10名以上の団体コースもある。艦内では三六式無線電信機や15センチ副砲の操法展示、秋山真之参謀の遺筆など、様々な展示で戦艦「三笠」と戦争の歴史を知ることができる。
  • 横須賀市自然・人文博物館
    rating-image
    4.0
    12件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市深田台95
    神奈川県横須賀市深田台にある市営の博物館。三浦半島周辺の地形模型や、横須賀市で発掘された「ナウマンゾウ」のレプリカなどが展示されている。また、人文博物館では横須賀の発展に影響した人物たちの歴史や、ペリー来航時に関する資料の展示も行っている。毎月定期的に野外学習や天神島ガイドツアーや館内で行う講演などのイベントが開催されている。

    京急横須賀中央駅から徒歩15分程の中央公園内にある博物館です。入場は無料ながらも、人文館と自然館があって展示内容が多岐に渡ります。どちらも太古から現在に至るまでの三浦半島の変化や歴史が時系列に展示されていて、ゆっくり歩くと一時間以上は掛かります。子供の学習にも良いですし、大人もお勉強になると思います。帰りに中央公園をぶらぶらお散歩すると、気持ちがいいですよ。

  • 横須賀市 馬堀自然教育園
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市馬堀町4丁目10-3

    開園60年になった横須賀市が運営する穴場の自然観察園です。駐車場が無いのでアクセスしにくいです。秋にはガイドツアーの企画が予定され参加者募集中のようです。

  • 理科ハウス
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県逗子市池子2-4-8

    「日本一小さい博物館」というニックネームがあるそうですが、逗子在住の方が、個人で運営しているんだそうです。展示はコンパクトですが、工夫が凝らされていて、おもしろかったですね。

  • 横須賀市 天神島臨海自然教育園
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市佐島3丁目7-3

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す