NAVITIME Travel

横須賀・三浦半島の旅行/観光スポット一覧

  • 城ケ島
    旅行/観光
    神奈川県三浦市三崎町城ケ島
    三浦半島の南端に位置する「城ヶ島」は、神奈川県では最大の自然島。県の天然記念物に指定されている、ウミウやヒメウ、クロサギの生息地にもなっている。また、島の東半分を占めている「神奈川県立城ケ島公園」は、水仙の花の名所として知られ、八重水仙が見頃になる1月には「水仙まつり」を開催。海防陣屋太鼓やソーラン節披露、陣屋汁特産品なども販売され、多くの人々が訪れる。
  • 東京湾フェリー久里浜港
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市久里浜8-17-20
    神奈川県横須賀市の「久里浜」と、千葉県富津市の「金谷」を結ぶフェリーの発着地。フェリーの片道は約40分で、気軽に東京湾の船旅を楽しめる。また、フェリーターミナル内にはフードコートやレストランがあり、横須賀名物「よこすか海軍カレー」や「三崎まぐろの中落ち丼」などを味わえる。
  • 逗子市郷土資料館
    rating-image
    4.0
    7件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県逗子市桜山8-2275

    街の資料館ですが、収蔵している資料は、なかなか充実していました。なにせ鎌倉幕府が納めていた場所ですから、貴重なものも少なくないようです。

  • 記念艦三笠
    rating-image
    4.5
    360件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市稲岡町82-19
    京急横須賀中央駅より三笠循環バス利用、バス停「三笠公園」近く。明治36年(1902)12月、連合艦隊の旗艦となった戦艦。昭和33年(1958)に再興した三笠保存会と国内外の募金と国家予算によって復元され、観覧体制も整えられた。観覧のコースは30分コースと60分コースがあり、10名以上の団体コースもある。艦内では三六式無線電信機や15センチ副砲の操法展示、秋山真之参謀の遺筆など、様々な展示で戦艦「三笠」と戦争の歴史を知ることができる。

    三笠公園に入ると正面に見える実物を利用した記念館です。入館料600円、AM9:00から開園、海上に浮かぶ姿は迫力があります。館内は当時の様子が再現され日露戦争、海軍の歴史など動画で紹介、シュミレーションゲームやVR体験もできます。現代の技術で体験できるのは面白い経験が出来ました。

  • 水中観光船「にじいろさかな号」
    rating-image
    4.0
    34件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県三浦市三崎5-3-1 うらりマルシェ
    京浜急行線三崎口駅近く。三浦三崎・城ヶ島で海や魚を楽しめる里「うらり」で、海中散歩ができる半潜水式の観光船。旅客定員は60名、40分の所要時間で、海中を泳ぐ魚の様子が楽しめる。甲板から眺めるのは巨大なマグロ船が停泊している花暮岸壁、城ヶ島大橋。ポイントに到着すると、宇宙船のような展望室からたくさんの魚が泳ぐ海中を眺めることができる。出港は一日におよそ8便で、「うらり」の産直センターで買い物ごとに割引がつくなどのサービスも。

    みさきまぐろきっぷの『おもひで券』で乗船できます。 乗船時間は約40分。ポイントに到着するまでは船上で海を眺めたり、エサを目当てに飛んでくるトンビやカモメにエサを投げることが出来て楽しいです。 ポイントに到着すると水中展望室から泳ぎ回る魚を眺めたり、船上から魚にエサを撒くことも出来、大人でも十分楽しめました。

  • 長浜海岸
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市長井2-3872先
    神奈川県横須賀市にある海水浴場。海水の透明度が市内の海岸でも有数で、夏の遊泳期間だけではなく、一年を通じてマリンスポーツの人気スポットとなっている。広々とした砂浜と波も静かで、のんびりとした雰囲気が子ども連れにも最適。砂浜の左右に岩場があり気軽にシュノーケリングも楽しめる。有料の温水シャワーや更衣室があり、海の家を利用すればバーベキューも楽しむことができる。
  • 大竹農園
    遊ぶ/趣味
    神奈川県三浦市初声町下宮田1996
    京急バス「宮田」停留所より徒歩10分のところにあるいちご農園。30分食べ放題で練乳付だが、手間をかけ育てられたいちごは、そのままでも十分甘くジューシー。品種は、とちおとめ、やよいひめ、べにほっぺ、おいCベリー、よつぼしの5種類。日によって使っているいちごの品種が違い、味も変わる濃厚ないちごのソフトクリームや、手作りのいちごジャム、有機肥料で育てた美味しい野菜の販売もしている。
  • 海南神社
    rating-image
    4.0
    39件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県三浦市三崎4-12-11
    三浦市三崎4丁目にある神社。三浦開拓の祖・藤原資盈(すけみつ)を祭神として祀っているほか、筌龍弁財天も祀られており、「三浦七福神」の一つにも数えられる。毎年1月15日に奉納される踊り「チャッキラコ」はユネスコ無形文化遺産にも登録されている。

    三崎港から狭い商店路地を3分程山手側に入った所にあります。 982年には社殿が建てられて三浦郡の総社となり、1719年には三浦半島の総鎮守となったそうです。 ポイントとしては ①源頼朝が植えたとされる御神木・・・本当であれば樹齢は800年越えとなります。角度によっては幹(枝)が龍にも見え、子宝や良縁のパワースポットとも言われている様です。 ②鮪みくじというチョット変わった300円のおみくじ(写真参...

  • 観音崎自然博物館
    rating-image
    4.0
    17件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市鴨居4-1120
    横須賀市鴨居の「観音崎公園」内にある博物館。東京湾に流入する河川の源流部から東京湾口までの「東京湾集水域」と博物館が位置する三浦半島の自然に関する展示を行う。国の天然記念物指定のミヤコタナゴの展示や、海の生き物に触れられるタッチプールなどの展示を行うほか、夏の夜に光るウミホタルなどの生物の観察会も開催している。

    広過ぎず狭過ぎず、混み過ぎず。 静かにゆったり見学できました。 小さな子にはぴったりです。 海沿いを歩いて砂浜まで散策できました。海にはたくさんのタンカーが見られました。

  • 走水海岸潮干狩場
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市走水海岸
    横須賀市走水1丁目にある潮干狩り場。三浦半島では唯一潮干狩りが楽しめるスポットとなっている。東京湾を行き交う船や房総半島を眺めながら、走水の名水で育ったアサリを採ることができる。また、富士山の展望スポットとして知られる「破崎緑地」も隣接している。
  • 三浦富士
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市長沢
    横須賀市長沢にある山。標高183mの小さな山で、山頂からは東京湾や房総半島、相模湾、伊豆大島や、気象条件によっては富士山も眺めることができる。三浦富士から武山を巡るハイキングコースも整備されている。
  • 津久井浜観光農園
    rating-image
    3.5
    31件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市津久井5-15-20
    横須賀市津久井にある観光農園。1月から5月上旬にかけてのいちご狩りや、秋には9月上旬頃からさつまいも掘り、10月下旬頃からみかん狩りが楽しめる。農園の案内所では、農作物や加工品の販売も行っている。

    イチゴの季節ぎりぎりでしたが,津久井浜駅から,送迎バスで,3分程度のこちらにお邪魔しました。 30分1200円。30分は短いと思っていましたが,実際に食べていると,30分あれば,満腹。幸せでした。

  • 馬の背洞門
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県三浦市三崎町城ケ島
    三浦市三崎町城ヶ島にある景勝地。城ヶ島の南端に位置する海蝕洞穴で、自然にの力によって作り出された造形と、その向こうに広がる太平洋の織りなす雄大な景色を観賞できる。島の東側にある城ヶ島公園から徒歩でアクセスが可能。

    城ヶ島公園の駐車場から看板に従ってテクテク歩いて行きますが、途中からかなり細くて急な坂道になり、その後急な階段になり、最後はそれもなくなり、岩場を伝ってようやく馬の背洞門にたどり着きます。 行くなら、スニーカーのような滑りにくく歩きやすい靴で! 岩場から見る景色はなかなか素敵です。 時間によっては、あちこちに潮溜りがあって、ヤドカリや小さなカニ、魚など、たくさんの生き物が見られます。

  • 逗子海岸
    旅行/観光
    神奈川県逗子市逗子3-2-33
    相模湾に面した海岸で、逗子海水浴場として知られている。遠浅で波が穏やかなのが特徴で、シーズンには多くの海水浴客で賑わいを見せる。また、夏には逗子海岸花火大会、11月には流鏑馬が開催されている。作家・石原慎太郎の小説「太陽の季節」の記念碑が設置されていることで有名。最寄駅はJR線逗子駅、京浜逗子線新逗子駅。
  • 日産自動車 追浜工場
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市夏島町1
    横須賀市夏島町にある日本初の自動車量産工場で、日産自動車の主力生産工場の一つ。事前予約の上、平日に限り工場では見学ができ、自動車が生産される様子を目にすることができる。また、敷地内では夏祭りやスポーツ教室などの各種イベントなども開催されている。
  • 横須賀美術館
    rating-image
    4.5
    188件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市鴨居4-1
    横須賀市にある観音崎公園内にある美術館。各展示室のほかに、森と海に面した「山の広場」「海の広場」があり、森林浴や海の景観を楽しむことができる。また別館には、雑誌「週刊新潮」の表紙絵の作者である谷内六郎の作品を展示した、谷内六郎館も。館内では随時アートマーケットやワークショップなどのイベントも開催されている。

    地下の駐車場、もしくはバスで。 目に飛び込んで来たのは、広々した芝生の素晴らしさ。 さて、中身は、もちろん美術館ですが、こちらは捻りが効いてます。 透明のエレベーターで2Fへ。 図書館があるじゃないですか! 無料で、多種多様な書籍を片手に、しかもガラス越しに 運良く座れたら、そこで読み放題。 うたた寝しそうな、穏やかな空間にすっかり癒されました。 屋上に上がると、右手に緑豊かな公園。 真正...

  • NTTドコモR&Dセンタ
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市光の丘3-5 横須賀リサーチパーク内
    横須賀市の横須賀リサーチパーク内にある、NTTドコモが有する世界最大級のモバイル研究開発拠点。平成10年(1998)に1号館がオープンし、最先端の技術開発や研究などが行われている。また、未来のテクノロジーを体験することができる展示コーナー「WHARF」も併設しており、学生たちの社会科見学として多く利用されている。
  • いちごはうす西脇
    遊ぶ/趣味
    神奈川県横須賀市津久井5-6-4
    横須賀市津久井にある果樹園。紅ほっぺ・よつぼし・おいCベリーの3種類のいちご摘みを楽しむことができる。高設栽培が行われているのが特徴で、いちごを摘む際は腰を下ろす必要がなく、車いすでも利用することができる。直売所では、いちごジャムなどの加工品も購入も可能。なお、いちごは当日の状況により食べられる種類が変わる。
  • 叶 神社
    rating-image
    4.0
    43件の口コミ
    旅行/観光
    神奈川県横須賀市東浦賀2-21-25
    横須賀市東浦賀町にある神社。浦賀の港を挟んだ西側の「西叶神社」と対となっている。「叶」という名称から、パワースポットとして知られており、西叶神社の勾玉と東叶神社のお守り袋に納めると、良縁を結ぶと言われている。また、東西の神社の移動は、港を行き来する「浦賀の渡し」で結ばれている。

    西で勾玉をいただいたら、渡し船へ。 かわいいポンポン船にのって東叶神社へ向かいます。 ここでは勾玉の袋をゲットしたい。 必ず西から東のようです。 勾玉と袋の組み合わせは自由です。 私は水晶と緑袋を選びました。

  • 長者ケ崎
    旅行/観光
    神奈川県三浦郡葉山町・横須賀市
    横須賀市戸の境にある岬。潮風を浴びながら見ることができる美しい海岸風景が、ドライブやツーリングでの人気スポットとなっている。落石の危険があるため、岬に立ち入ることはできないが、駐車場から風景を眺めることができる。また、近くには「大浜海水浴場」もあり、夏のシーズンは多くの海水浴客で賑わっている。

神奈川の主要エリア

around-area-map

険しい山から風光明媚な海までも有している神奈川県は、東京からは近く、新大阪や名古屋からも新幹線で約1時間15分~2時間でアクセスできます。 神奈川県には、さまざまな観光スポットがあります。鎌倉市は鎌倉時代に栄えた歴史ある神社仏閣が魅力の町で、国の名勝も数多くありますので歴史的な建築物を楽しめます。また、海に浮かぶ島「江の島」やのんびりした雰囲気の逗子海岸など、海も魅力の一つです。また、県の西には温泉地の箱根湯本があり、大涌谷や芦ノ湖など、山の自然も堪能できます。 このように地域によってさまざまな魅力がありますが、グルメでもエリアによって固有のものが存在します。江の島では生しらす丼、三崎港ではまぐろ料理、横須賀ではネイビーバーガーなど、観光エリアによってさまざまなご当地グルメを楽しめます。

神奈川の写真集

目的から探す