海とくらしの史料館

博物館/科学館
県民の建物100選に指定された酒蔵を改築し、平成6年(1994)4月に開館した資料館で、日本一の剥製コレクションを有している。館内には約700種類・4000点もの海洋生物の剥製のほか、漁船・みなと丸や、境港市の指定文化財3点をはじめとする古い民具等が展示されている。

スポット詳細

住所
鳥取県境港市花町8-1
エリア
境港エリア
電話番号
0859442000
時間
9:30-17:00(最終受付16:30)
休業日
火(祝の場合は翌日)、年末年始
料金
[入館料]大人410円、小人100円、幼児・70歳以上無料
駐車場
あり(50台)
※無料
クレジットカード
不可
電子マネー/スマートフォン決済
不可
Wi-Fi
なし
コンセント口
なし
喫煙
不可
英語メニュー
あり(マンボウ・リュウグウノツカイ・クロマグロ・ホホジロザメのみ)
滞在目安時間
30-60分
車椅子での入店
乳幼児の入店
雨の日でも楽しめる
はい

情報提供: ナビタイムジャパン

このスポットを紹介している記事

クチコミ

  • 地味だけどいい
    4.0 投稿日:2022.02.18
    境港にあるちよっとした魚系の展示資料館です。お魚などの剥製が多数展示されています。暇つぶしで寄ったのですが意外に内容が濃くいろいろと勉強になりました。水木しげるロードからはちょっと歩きますが時間が余ったら行ってみるといいかもしれません。
  • 港町らしい
    4.0 投稿日:2021.08.05
    境港の中心からだと結構距離があります。車だと、目の前の台場公園に無料の駐車場があるのでそちらを利用するといいです。日本一の剥製コレクションが集まっている魚の町らしい場所ではあります。漁具・民具・農具などの展示もありますが、はく製だけで魅力的です。
  • 巨大魚類の剥製が展示してあります
    4.0 投稿日:2020.04.28
    境港駅から、おそらく歩いたら半時間ぐらいの距離でしょう。境大橋が間近に見える、潮の香りが漂う場所です。翻車魚など巨大魚類の剥製を集めた博物館です。桜の季節は、近隣の土手に植えられた花が満開になって、えも言われぬ風情です。

TripAdvisorクチコミ評価

もっと見る

アクセス

最寄り

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。

          境港エリアのおすすめスポット

          鳥取のその他のエリア

          + -
          back
          open

          周辺のスポット

          このスポットを共有

          back

          クリップボードにコピーしました