NAVITIME Travel

とっとり花回廊

植物園

鳥取県西伯郡南部町にある日本最大級のフラワーパーク。大山を望む広大な敷地の中に、直径50m・高さ21mの大温室「フラワードーム」やヨーロピアンガーデン、10000平米の広大な花畑、水上花壇などがあり、一年中いつでも花を楽しむことができる。1周1kmの屋根付き展望回廊から園内の景色を眺めることもでき、雨の日でも快適。園内には売店やレストランが併設され、「梨ソフトクリーム」や「大山Gビール」などのご当地グルメも味わえる。期間限定で夜間イルミネーションイベントを開催。

place

鳥取県西伯郡南部町鶴田110 (米子・大山エリア)

phone 0859483030

とっとり花回廊の口コミ

TripAdvisor口コミ評価
投稿日:2018/11/01 たくさんの花がみごとに・・・ 圧倒されます
入口から入るとたくさんの花がみごとに咲き乱れ、圧倒されます。特に中央の温室の中は、らんの花を中心とした熱帯植物で溢れていました。こちらもみごとです。ただ、回廊から外れるとアップダウンが激しく歩くだけでもけっこう疲れます。ゆっくり時間をかけて散策する必要があります。季節により咲く花が違います。目的により時季を選んで入園されると良いでしょう。
投稿日:2018/10/25 サルビアまつり開催中!
山陰旅行の帰路に訪れました。
丁度サルビアまつりが開催中で、真っ赤な花の絨毯のように、サルビアが大山を背景に余りにも見事で素晴らしかったので早速投稿します。(何故なら期間が11月4日迄なので、この時期にお勧めしたいから)

他にも菊のオブジェやコスモス畑など見所一杯!又、何といっても周囲1kmの屋根付き展望回廊が珍しく、雨天でも高い所から園内の花が楽しめます。

そして、爽やかな風味で、とても美味...
投稿日:2018/10/04 東京ドーム約11個分!雨天時も楽しめるフラワーパーク
鳥取島根への旅行の際、寄りました。

入園料¥1,000! 意外と高いです。

園内のスタッフの方は挨拶をして下さる方が多く、
スタッフ同士も仲が良さそうに感じ、とても気持ちが良かったです。

最初はフラワートレイン園内をぐるっとまわって、
そのあとは徒歩で花の丘やフラワードームなど見てまわりました。

訪れた時期が悪かったのか、感想として、なんとも微妙です・・。

でも、花の丘から見た大山は迫力...

おすすめ記事

詳細情報

住所
鳥取県西伯郡南部町鶴田110 [ 地図 ]
エリア
米子・大山エリア
電話番号
0859483030
時間
9:00-17:00
[12-1月]13:00-21:00
[2-3月]9:00-16:30
※最終入館は閉館時間の30分前
休業日
[7-8月]火
[12-1月]火(月2回)
[2-3月]火
料金
[入園料(4-11月)]大人1000円、小中学生500円
[入園料(12-3月)]大人700円、小中学生350円
[夜間営業日(17時以降入園)]大人700円、小中学生350円
駐車場
有(2000台)
クレジットカード

情報提供: ナビタイムジャパン

アクセス

          周辺の駅はありません。 周辺のバス停はありません。 周辺の駐車場はありません。 周辺のインターチェンジはありません。
          ルート検索

          周辺の観光名所

          周辺のレストラン

          周辺のホテル

          鳥取 の主要エリア

          around-area-map

          砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

          関連する記事

          関連する観光コース

          鳥取の写真集