NAVITIME Travel

鳥取のレジャー/アウトドアスポット一覧

  • 鳥取砂丘 砂の美術館
    rating-image
    4.5
    521件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
    鳥取市福部町湯山、県道319号線沿いにある美術館。砂を素材とした彫刻「砂像」を展示している。「砂で世界旅行」というコンセプトの元、「イタリア・ルネサンス」や「世界遺産・アジア編」など、毎年異なるテーマに沿って制作・展示を行っている。砂像は展示が終了すると砂にかえるため、会期中にしか鑑賞することが出来ない。

    たかが砂で作った像が体育館のようなところに・・・・ と思っていたのですが、充分楽しむことができました。楽しめる工夫があります。 正面の駐車場が満車でぐるり回って上の駐車場へ。こちらの外の駐車場近くにも砂の像があり、上の駐車場から入って正解のような気がします。正面から入った方は、こちらの出口を出て砂像を見て戻ることはできませんので。何度も行きたいとは思いませんが、一度は行かれたほうが良いと思います...

  • アジア博物館・井上靖記念館
    旅行/観光
    鳥取県米子市大篠津町57
    中国との交流に尽力した文豪・井上靖の記念館と、古くからアジア諸国と交流をしてきた鳥取県の歴史に触れられる博物館である。記念館では井上靖の書斎を再現、執筆時に使われた道具などを展示している。博物館には、世界三大コレクションといわれる貴重なペルシャ錦を2000点以上展示している「ペルシャ錦館」や、モンゴル遊牧民の生活を垣間見られる「モンゴル館」などがあり、見どころ豊富なスポットだ。
  • わかさ氷ノ山キャンプ場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県八頭郡若桜町つくよね
    氷ノ山の中腹に位置するキャンプ場で、大自然の中、キャンプを楽しめる。バンガローやオートキャンプ、温水シャワー等の設備が充実している他、多目的広場やペット可能エリアもあり、様々な遊び方ができると人気のキャンプ場だ。
  • 皆生温泉海水浴場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉
    弓ヶ浜半島の根元に位置し白砂青松が続く、皆生温泉に隣接する海水浴場である。「日本の海水浴場88選」にも選ばれる水質の良さで、夏は多くの海水浴客で賑わう。また夜にはイカ釣り船の漁火が幻想的な美しさを醸し出し、昼間とは一味違う景色を楽しめる。
  • 皆生温泉素鳳ふるさと館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市皆生温泉3-1-1 米子市観光センター内
    江戸時代からの人形を中心に染織品、装身具、調度品などを季節のテーマに沿って展示している素鳳ふるさと館。これらは米子市の坂口真佐子氏が半生をかけて収集したもので、貴重な伝統文化に触れることができる。
  • 打吹公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県倉吉市仲ノ町
    打吹山の麓、標高204mに位置する公園で、大正天皇が皇太子時代に行幸された記念に開かれた。「日本さくら名所100選」にも選定されている山陰随一の桜の名所であり、春には多種多様の桜やツツジが咲き誇り多くの人が足を運ぶ。
  • 鳥取県立博物館
    rating-image
    4.0
    21件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市東町2-124
    久松公園の一角にある、鳥取の自然と文化を伝える博物館。砂丘に関する資料や藩政資料など鳥取県の歴史に関する資料を展示している。

    鳥取の自然や文化を網羅した総合博物館です。鳥取藩主であった池田家の史料1万5千点は閲覧ができます。鳥取砂丘に関する資料も展示されています。鳥取出身の作家の絵画も展示されており、城址めぐりの際に立ち寄られることをお勧めします。

  • 鳥取砂丘海水浴場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市福部町湯山
    鳥取砂丘の白砂と美しい日本海を同時に満喫できる海水浴場。シャワーや更衣室も充実している。
  • 鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館
    遊ぶ/趣味
    鳥取県倉吉市駄経寺町198-4 倉吉パークスクエア内
    日本で唯一の梨をテーマにした施設である。一年を通じて三種類の梨食べ比べができるほか、梨に関する情報を発信。梨と遊ぶ「不思議ガーデン」では梨に関して楽しみながら学ぶことができる。
  • 東浜海水浴場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県岩美郡岩美町大字陸上
    約1500メートル続く白砂青松のビーチを楽しめる海水浴場。東浜駅より徒歩2分とアクセスが良く、多くの観光客で賑わう。バーベキューを楽しめる施設があるほか、海水浴シーズンには海の家が開設される。
  • 鳥取城跡・久松公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市東町
    豊臣秀吉の兵糧攻めで有名な鳥取城跡を中心として整備されている都市公園。久松山の山頂には天守跡や二の丸跡などがあり、山城の面影を残している。麓の久松公園は、仁風閣や県立博物館など見どころが多い。日本さくら名所100選に選ばれており、春にはソメイヨシノなど約240本の桜が咲き乱れ、花見客や屋台で賑わいをみせる。
  • 山陰海岸国立公園
    遊ぶ/趣味
    京都府、兵庫県、鳥取県
    京都府京丹後市から鳥取県鳥取市までの約75kmの海岸部からなる国立公園。日本最大級の砂丘である鳥取砂丘や、鴨ヶ磯、菜種五島の景勝地や、日本の渚100選・快水浴場百選等に選定された竹野浜、約6.5kmの砂丘が広がる丹後砂丘等、多くの海水浴場があり、夏季を中心に海水浴やシュノーケリング、ハイキング等のレジャーを楽しむ人々で賑わう。エリア内では3箇所から遊覧船が運航しており、美しい海洋景観を堪能することができる。
  • 大山隠岐国立公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県、島根県、岡山県
    大山から蒜山をはじめとする山岳地帯と三徳山一帯、島根半島の海岸部分、三瓶山一帯、隠岐諸島の4つの地域からなる国立公園で、鳥取・島根・岡山の三県にまたがっている。中国地方最高峰である大山や、変化に富んだ景観が特徴の三瓶山等、多くの名山を有し、登山客を中心に人気を集めている。また、出雲大社や日御碕神社等の神話にまつわる史跡や名所、参詣道が点在しており、多くの参拝者が訪れる。エリア内には数箇所のキャンプ場や野営場、登山道、情報館があり、観光や登山の拠点として利用されている。大山情報館では、多言語の対応パンフレットの配布を行っている。
  • 鹿野城跡公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市鹿野町鹿野
    鳥取自動車道「鳥取西IC」より車で約20分、戦国時代に作られた亀井茲矩公の居城跡に広がる公園。現在も満々と水をたたえる内堀と外堀、石垣などが当時の面影を留めている。園内には約500本のソメイヨシノが植えられ、桜の名所として知られている。例年4月上旬の開花時期に合わせて「鹿野桜まつり」が開催され、期間中はライトアップも行われる。水面に映り込む夜桜は幻想的で、息を呑む絶景と評判が高い。
  • 米子水鳥公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県米子市彦名新田665
    JR「米子駅」より車で約15分、駐車場より徒歩約2分。ラムサール条約の登録湿地、中海の一角にある水鳥の生息地。コハクチョウは西日本最大級の約1000羽、ガン・カモ類は年平均7万5千羽以上が飛来し、絶滅が危惧されている沈水植物リュウノヒゲモや、水生昆虫のコオイムシなど、貴重な動植物も多い。ネイチャーセンターではボランティアやレンジャーの解説を聞きながら、備え付けの望遠鏡や双眼鏡で観察ができる。自然観察会などのイベントもある。
  • 大山自然歴史館
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県西伯郡大山町大山43
    米子自動車道米子ICから車で約15分。大山の麓にあり、国立公園・大山の自然と歴史について学ぶことができる博物館。館内1階では、四季折々の多彩な動植物の展示、歴史や文化を紹介。古くから信仰の対象とされてきた大山とその周辺の歴史文化をジオラマやプロジェクションマッピングなどを通して感じることができる。2階では平成28年(2016)に日本遺産に認定された「地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市」のストーリーが紹介されている。

    大山情報館の道路を挟んだ向かいにあります。少し時間があったので見学しました。映像やパンフレットなど、大山の成り立ちや歴史を知る事ができます。ジオラマの模型があり、地形や登山道が俯瞰で見ることができ分かりやすかったです。無料で見学できるので、合間に立ち寄るには丁度いい場所です。

  • 夢みなと公園
    遊ぶ/趣味
    鳥取県境港市竹内団地
    平成9年(1997)に開催された地方博覧会「山陰・夢みなと博覧会」の跡地に建てられた公園。「日本海と大山がいちばん美しいみなと」をコンセプトとした公園には、高さ43mの「夢みなとタワー」や市内唯一の温泉施設「みなと温泉ほのかみ」、西日本最大級の海産物専門直売所「境港さかなセンター」などが併設されている。随所にベンチシートが設置された公園からは中国地方の最高峰「大山」を望むことができるため、潮風にあたりながらの散歩に最適だ。公園周囲は釣りスポットとしても有名で、一年を通して多くの釣り客が集まる。
  • もちがせ流しびなの館
    rating-image
    4.0
    8件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県鳥取市用瀬町別府32-1
    京都の世界遺産・金閣寺をモチーフにした大型木造建築。雛人形文化が大きく発展した江戸時代の雛人形をはじめ、雛飾りや加茂人形、御所人形など約1000体を常設展示している。「もちがせの流しびな」は、旧暦三月三日に無病息災を祈って災厄を託した雛を流す、県無形民俗文化財に指定された用瀬町の行事だ。流しびな作り体験も行っており、作った紙びなは持ち帰ることが可能。お札に願い事を書いて、次の流しびな行事まで保管することもできる。

    浅見光彦シリーズの小説「鳥取雛送り殺人事件」を読み、用瀬の流し雛に興味を持ったので訪問。 「流しびなの館」は用瀬駅から徒歩5分。駅改札の反対側、千代川にかかる赤い橋を渡った先にある。入館料は300円。 建物は木造3階建てで、太い丸太をそのまま柱に使用している。 展示室には様々な時代、様々な地方の雛人形・雛道具が展示されており興味深い。ただ、館内の照明が暗いのが難点。 旧暦3月3日に行われる流し...

  • ハワイ海水浴場
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡湯梨浜町橋津
    かつて「羽合町(はわいちょう)」という町にあったことからその名が付けられた海水浴場(現・湯梨浜町)。輝く白砂と青い海が広がる解放感たっぷりのリゾートビーチだ。長さ200m、幅50mほどのビーチにはトイレやシャワーなども設置されており、海水浴シーズンには地元民をはじめ多くの観光客で賑わう。車で10分ほどの距離にはCMのロケ地としても使用された「はわい温泉」があるため、温泉とあわせて訪れる人も多い。
  • 潮風の丘とまり
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    鳥取県東伯郡湯梨浜町泊1313
    アウトコース、インコース、岬コースの専用コースが整備されたグラウンドゴルフ場。ここ「泊」は、ゴルフのようにボールを打ち、ホールインするまでの打数を数えるグラウンドゴルフ発祥の地だ。雄大な日本海が見渡せるコースで高齢者だけでなく、家族みんなでプレーが楽しめる。潮風の丘とまりのシンボル「白い風車」が設置されている多目的広場は芝生の広場となっており、走っても寝ころんでも気持ちがいい。夏には臨場感たっぷりの花火大会を望むことも可能だ。

    山陰道が通行止めになったときの迂回路で、山の上に恐竜がいたのが気になって寄りました。 なんと、巨大な恐竜がたくさんいて、地元の子どもたちの遊び場になっていました。 せっかくの景色なので、もっと美味しいカフェがあるといいな-と思いながら、散策しました。 ゲートボールではなくて、グランドゴルフ発祥の地だそうです。

鳥取の主要エリア

around-area-map

砂丘で有名な鳥取県は、大山などの緑豊かな山々に囲まれ、数々の農産物や海の幸に恵まれた地域です。 「鳥取砂丘コナン空港」と「米子鬼太郎空港」があり、羽田空港からは1日5~6便が運航、フライト時間も約1時間半とアクセス良好です。 鳥取県は、鳥取市を中心とした東部、倉吉市のある中部、米子市を中心とする西部と、大きく3地域に分けられます。 東部地域には、日本一大きな砂丘「鳥取砂丘」が鳥取市東部に位置し、パラグライダーやサンドボード、ラクダ遊覧を楽しむことができます。 また、中部地域の境港市にある「水木しげるロード」は、妖怪神社や「鬼太郎の家」など、子供から大人まで楽しめる観光スポットです。 他にも、倉吉市(中部)では白壁土蔵群や赤瓦など歴史的な街並み、鉄道の町・米子市(西部)では近代鉄道遺産などを観ることができます。 伝統食やご当地グルメも豊富で、小豆雑煮、鳥取牛骨ラーメン、鳥取バーガーなどは、鳥取を訪れたら一度は食べたいグルメです。

鳥取の写真集

目的から探す