滋賀のパン/デザート/その他飲食店スポット一覧

  • 聴鐘庵
    グルメ/お酒
    滋賀県彦根市金亀町1-1
    彦根城の敷地内にある喫茶室。峠の茶屋のような風情で天守と同時に城下町を一望できるロケーションにある。畳敷きの店内で抹茶と和菓子がいただける。和菓子は彦根市中央商店街に本店がある「おおすが」の「金亀」など地元にちなんだものが出される。9、12、15時には日本の音風景100選にも選ばれた寺宝鐘の音を間近で聞くことができる。店内には彦根観光に関するガイドブックも置かれており情報収集も可能。
  • つるやパン 本店
    rating-image
    3.5
    83件の口コミ
    お買い物
    滋賀県長浜市木之本町木之本1105
    長浜市木之本町木之本の国道303号線沿いにあるパン屋。コッペパンにたくあんとマヨネーズを和えた具を挟んだ昭和26年(1951)の創業以来の名物「サラダパン」をはじめ、食パンにマヨネーズと魚肉ハムのみを挟んだ「サンドウィッチ」や、「カステラサンド」、「ランチパン」などのパンが地元で長年に渡って愛されている。

    袋パンを侮るべからず。 近くに来た時はは必ず立ち寄ります。 名物はサラダパン。 ロールパンにマヨネーズをあえた細かく刻まれたタクアンが挟んでいるという、意外な組み合わせ…これが美味しい。 その他のパンも多くは袋パンだが、 パン自体が柔らかくて総じてハズレなし。

  • 叶 匠壽庵 寿長生の郷
    rating-image
    4.0
    37件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県大津市大石龍門4-2-1
    大津市大石龍門4丁目にある和菓子屋「叶 匠壽庵」本社工場を中心とした施設。敷地内の工場で作られた銘菓や季節の生菓子の販売店のほか、茶室や食事処、軽食を提供する茶房、ベーカリーカフェなどを併設している。また、予約制で季節の懐石と茶席や自然散策、また和菓子作り教室などのセットプランも利用できる。

    和食や和菓子を楽しめます。梅園も隣接しており白梅や紅梅が咲き、9部咲きで美しいです。1日ゆっくりと過ごせました。

  • うばがもちや 本店
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県草津市大路2-13-19
    草津市大路の東海道沿いにある和菓子屋。葛飾北斎や歌川広重などの浮世絵にも描かれ、徳川家康も食べたという、400年以上受け継がれるあんころ餅「うばがもち」を販売している。また、草津の市花であるあおばなを使った「あおばな菓子」や「本陣最中」などの和菓子や、季節の菓子も販売。

    昔からあるお店です。 草津の名物うばがもち。 ほどよいサイズと甘さで、他県から来たお客様には必ずお出しするお菓子です。

  • W.Bolero(ドゥブルベ ボレロ)
    rating-image
    4.5
    33件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県守山市播磨田町48-4
    フランス洋菓子の専門店。ケーキをはじめチョコレート、焼き菓子などを販売している。南フランスを連想させる温かみのある外観が特徴で、店内には手作りの洋菓子が所狭しと並んでいる。また、喫茶サロンも併設されており、晴天時はテラス席を利用して、すぐに菓子を味わうことができる。

    守山でケーキならポレロです。 チーズケーキ アイアシェッケがおすすめ クオリティーが高くまた食べたくなる味 ただ、行くたびに小さくなっているのが残念

  • 和た与
    rating-image
    3.5
    4件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県近江八幡市玉木町2-3
    近江八幡市玉木町2丁目にある1863年創業の老舗和菓子屋。餡を竹の皮で包んで作る蒸し羊羹は、その手頃な値段から帰郷した丁稚(商家などに奉公する少年)たちが奉公先への土産物として買ったことから「でっち羊羹」と呼ばれるようになり、現在の近江銘菓の発祥となった。創業以来変わらない工程で作る「でっち羊羹」をはじめ、「ういろ餅」や季節の菓子を販売。

    でっち羊羹、普通の羊羹より少しもっちりして軽めで、食べやすいと思いました。 ういろうも売られていて、試食させていただいたら美味しかったです。 お店の前に丁稚飛び出し坊やが居るので、そちらも要チェック(笑)

  • いと重菓舗 本店
    rating-image
    4.5
    7件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県彦根市本町1-3-37
    彦根市本町1丁目にある文化6年(1809)創業の老舗和菓子屋。井伊直弼が青年期を過ごした「埋木舎」にちなんだ銘菓「埋れ木」をはじめ、自家製あんや和三盆糖を使い、井伊直弼や彦根にちなんだ銘菓や季節の和菓子、また大納言小豆を使ったレアチーズケーキなどの「和魂洋才」の菓子を販売している。

    有名なお店のようで観光案内所でもらったパンフレットにも載っていました。大きなお店ではありませんがお菓子の種類は豊富。どれも美味しそうで散々迷って日持ちする彦根路というお菓子を購入。栗蒸し羊羹が上品な甘さですごく美味しかったです。会社で配りましたが好評でした。

  • お茶の洞之園
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県甲賀市信楽町上朝宮249-1
    甲賀市信楽町上朝宮の近江グリーンロード沿いにあるお茶の販売店・甘味処。わらびもちやぜんざい、抹茶ぜんざいなどの甘味を提供しているほか、地元の名産である朝宮茶の茶葉の販売も行っている。

    サイクリングで信楽朝宮エリアにちょこちょこ行きます。その時目的地候補になるのがこちら。 釜でお湯が沸かされてて、2杯目からは自分でお湯を注いで淹れます。 冬はおぜんざい、夏はわらび餅かな。特に冬、寒い中を走って頂くおぜんざいのありがたみはなんとも言えません。そしてお値段もリーズナブル!持ち帰り用のおはぎとかも美味しそう。 店を出る時にはいつもスタッフさんが「気ぃつけてねー」と声をかけて下さるのが嬉...

  • 菓匠 禄兵衛 木之本本店
    rating-image
    4.0
    9件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県長浜市木之本町木之本1087
    長浜市木之本町木之本の国道303号線沿いにある和菓子屋。自社栽培のよもぎや、地元農家の滋賀羽二重糯米などの厳選した素材から作る看板商品の「名代草餅」をはじめ、「本之木餅」や「でっち羊羹」などの和菓子や、伊吹山麓の牛乳を使った「ろくべえ牛乳カステラ」などの菓子を販売している。

    湖北の老舗和菓子店です。草餅が有名ですが、最近こちらの「本之木餅」が気に入っています。逆に読めば「ほんの気持ち」です。楽しい!味ももちもちであ甘さ抑え目でお土産に最適です。

  • 多賀や
    rating-image
    3.5
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県犬上郡多賀町多賀601(多賀大社前)
    犬上郡多賀町多賀、多賀大社の鳥居前にある和菓子屋。米粉を2度蒸し、通常の餅の4倍つきあげて作る餅に自家製の餡を合わせた「糸切餅」を販売しており、多賀大社参拝の際の土産物としても人気となっている。

    多賀大社と言えば、杓文字が有名ですが、その杓文字が高々と掲げられています。勿論扱うのは名物の糸切り餅です。

  • 長浜分福茶屋
    rating-image
    4.0
    15件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県長浜市元浜町7-13
    滋賀県長浜市元浜町、黒壁スクエアの中にある甘味処。明治時代の生糸問屋を改装した趣ある落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりとくつろぎながら、コーヒーや抹茶と一緒に甘味を味わうことができる。名物の「ぷくぷく餅」は粒あんと黒ごまあん入りの2種類。お持ち帰りも可能でお土産にもおすすめである。

    黒壁スクエアを歩き疲れたのでこちらで一休み。 ランチも有るようですが、甘いものとコーヒーや抹茶などチョッと休憩するには中々良いお店です。 ぶんぷく餅とコーヒーのセットを頂きました。

  • Pomme d'amour
    グルメ/お酒
    滋賀県彦根市立花町2-8
  • まけずの鍔本舗 万吾樓
    rating-image
    4.5
    4件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県近江八幡市安土町常楽寺420
    近江八幡市安土町常楽寺、安土駅前にある和菓子屋。織田信長の愛刀の鉄鍔をかたどった最中で2種類の餡を挟んだ名物の「まけずの鍔」は、合格祈願などの縁起物として人気となっている。その他、でっち羊羹「安土問答」や「信長軍パイ」などの菓子を販売している。

    JR安土駅北側に有る和菓子屋のお店、いつものように疲れた時は甘いお菓子をということで買い求めました。中身の様子も写真で分かりますが、私自身は名前が気に入った3種を選び購入、女性のスタッフさんも丁寧に応対してくれました。美味しい、そして甘いお菓子でした。

  • 親玉まんじゅう総本家 親玉本店
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県長浜市元浜町22-33
    長浜市元浜町にある和菓子屋。厳選した北海道小豆の自家製餡を地酒を使った皮で包んだ酒元まんじゅう「親玉まんじゅう」は江戸末期の創業時からの名物。「親玉」の名は「饅頭の親玉なり」と讃えられたことに由来する。

    長浜市の黒壁スクエアの、ゆう壱番街にある和菓子屋です。何の親玉かは知りませんが、親玉まんじゅうというまんじゅうが名物みたいです。親玉まんじゅう、麩饅頭を買いました。親玉まんじゅうは薄いピンク色のこしあんの薄皮饅頭で、甘さ控えめで美味しいです。麩饅頭は、ほんのり海苔の風味がして、こちらも美味しいです。食べ歩きに持って来いの和のスイーツです。

  • たかしまびれっじ3号館 淡海堂
    グルメ/お酒
    滋賀県高島市勝野1406-2
    「高島びれっじ」とは、築150年の旧商家を改修・再生した観光&体験スポット。18号館まである蔵や納屋、民家跡に、飲食店やカフェ、スイーツ店や体験工房などが軒を連ねている。びれっじ1号館の南に位置する3号館は、大正浪漫をテーマにした外観が目印。ロールケーキやプリンなどの手作りスイーツを販売している。天然醸造酢を製造販売している淡海堂では、香料・着色料等を一切使用していないお酢も好評だ。
  • 鳳翔台
    グルメ/お酒
    滋賀県彦根市金亀町3-41
    JR彦根駅から徒歩15分。彦根城に隣接する玄宮園内の築山に建つ趣のある建物。かつては藩主が客人をもてなすために使われた客殿で、現在は茶室として利用。数寄屋風の座敷で、手入れの行き届いた庭園を眺めながら湖東三山の名水として有名な十王村の名水でたてた抹茶と、いと重菓舗の代表銘菓埋れ木がいただける。彦根城巡りの休憩におすすめ。
  • 菊水飴本舗
    rating-image
    5.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県長浜市余呉町坂口576
    長浜市余呉町坂口の北国街道沿いにある飴専門店。砂糖や添加物を使用せず、穀物でんぷんを麦芽糖化して作った水飴を箸に巻いて食べる「菊水飴」は、江戸時代から北国街道の名物として親しまれてきた。菊水飴をあめ玉にした「菊水のつぶあめ」も販売。

    水飴と固い飴の2種類とても素朴な味で値段も水飴が740円と激安ですちょつとわかりにくい立地ですが腐るものでなくまとめて買うにはいいと思います。

  • 鶴屋益光
    rating-image
    4.0
    1件の口コミ
    グルメ/お酒
    滋賀県大津市坂本4-11-43
    京阪電鉄坂本比叡山口駅から徒歩で約2分、JR比叡山坂本駅からは約15分。坂本市民センターから右に、その後左折しすぐにある和菓子屋で、創業から約100年の老舗店でもある。延暦寺と西教寺、日吉大社の守り神であるお猿さんの形をした最中「比叡のお猿さん」や、そば粉を使った皮と粒あんの相性が抜群な名物「そば饅頭」はお土産にもオススメな一品。季節限定の和菓子の販売や工芸菓子の展示も行っている。

    大津市坂本にある「御菓子司 鶴屋益光」に訪問しました。 創業約百年の老舗だそうです。 延暦寺・西教寺・日吉大社において、古来より守り神として崇められているお猿さんをかたどった最中がかわいいです。

  • えびせんべいの里 エクスパーサ多賀店
    旅行/観光
    滋賀県犬上郡多賀町敏満寺西谷66-36 名神高速道路 下り線 多賀サービスエリア南館
  • 井筒八ッ橋本舗 追分店
    グルメ/お酒
    滋賀県大津市横木1-3-3
    大津市横木の東海道沿いにある八ッ橋専門店。つぶあん入り生八ッ橋「夕子」をはじめ、八ッ橋や生八ッ橋などを販売している。また、店舗2階では生八ッ橋の製造ラインを公開しており、予約不要で工場見学が可能。

滋賀の主要エリア

around-area-map

中央部に琵琶湖が位置する滋賀県は、面積のほとんどを山地と湖が占めている自然豊かな場所です。京都府と隣接しており、京都駅を利用すれば、大津市まではR東海道本線を利用して約10分で到着します。県内は電車、バス、船など多様な交通機関が整っており、観光手段は豊富です。 比叡山延暦寺のある「大津」や忍者と信楽焼で有名な「甲賀・信楽」、国宝・彦根城や秀吉ゆかりの長浜城がある「彦根・長浜」など、滋賀の観光エリアは主に5つに分かれており、いずれのエリアでも琵琶湖の雄大な自然の楽しむ観光が楽しめます。 滋賀県のご当地グルメといえば、日本三大和牛のひとつである近江牛と、琵琶湖名産品の鮒寿司・鮎料理です。さらにバームクーヘンやみたらし団子など、美味しいおやつもおすすめです。

滋賀の写真集

目的から探す