NAVITIME Travel

岩手のパン/デザート/その他飲食店スポット一覧

  • 回進堂
    お買い物
    岩手県奥州市江刺区愛宕字力石211
    岩手県奥州市は東北新幹線水沢江刺駅より車でしばらくのところにある、延宝年間創業の和菓子屋。伝統を受け継いできた岩谷堂羊羹は、契約栽培で作られた岩手大納言や北海道産小豆を使用。熟練の業で時間を掛けて作り上げ、深い味わいと素材本来の風味を楽しめる。黒糖の風味が強い黒煉や昔ながらの本練といった羊羹、小豆本来の風味を味わえるきんつば、季節限定の江刺りんごを使用したゼリーなどの商品がある。
  • 平泉レストハウス
    rating-image
    3.5
    21件の口コミ
    グルメ/お酒
    岩手県西磐井郡平泉町平泉坂下10-7
    JR東北本線「平泉駅」より徒歩約20分のところにあるレストハウス。世界遺産「中尊寺」よりほど近い場所にあり、平成29年(2018)の「プロが選ぶ観光・食事施設100選」にて全国4位に選ばれた。「レストラン源」では中尊寺の表道、月見坂を眺めながら、地元岩手の食材を使用したこだわりのメニューを楽しむことができる。フードコード「門」では、平泉名物「弁慶ちからもち」などの郷土料理をリーズナブルな価格で気軽に味わえる。地元土産を豊富に取り揃えた売店コーナーもあり。

    遅い昼食で利用しました。入口すぐのところに食券機があり、食券を購入すると注文したメニューがすぐに作り始められる仕組みです。今回は2人で天付きわんこ(1000円)と弁慶ちからもちセット(1300円)を注文。いずれも岩手県・平泉地域の名物メニューで、おいしくいただきました。食べ終わったら食器を自分で下げる方式となっています。これだけ省力化していて、価格が他店とあまり変わらないのは何故でしょうね。

  • いつくしだんごの舘
    グルメ/お酒
    岩手県一関市厳美町鴻ノ巣128
    名勝天然記念物「厳美渓」の近くに店を構えるレストハウス。名物の「いつくしだんご」とは、もち米やだんご粉を使わずうるち米だけを使って作っただんごのこと。ひとつの串に、小ぶりな団子が五つ刺してあることから、この名前がついた。だんごにたっぷりと乗せられた餡は「あんこ」「ごま」「しょうゆ」「くるみ」「ずんだ」の5種類。だんごのほかにも、ところてんやあんみつなど、和スイーツが充実している。
  • まつだ松林堂
    グルメ/お酒
    岩手県遠野市中央通り1-7
    明治元年(1868)創業の和菓子店。蔵のようなデザインの店舗に、大きな木彫りの看板が目印。名物は、クルミとゴマを使った白い落雁「明がらす」。落雁の断面からのぞくクルミの形が、カラスの形に似ていたことから、この名前がついた。こちらではそのほかにも、やまぶどうをたっぷり使った「ぶどう飴」や、砂糖を煮詰めて作った「甘氷」、遠野物語発刊100周年を記念した「ひゃくねんばうむ」が販売されている。
  • えぴや
    グルメ/お酒
    岩手県奥州市江刺川原町3-20
    江刺を流れる入首川そばに作られた蔵町モール内にあるレストラン。明治時代に建てられた蔵を改装した建物は蔵の街としての雰囲気にもよくマッチ。木のぬくもりが感じられる落ち着いた内装も魅力である。メニューは江刺金札米や三陸産の海産物といった地元の食材や卵麺、奥州じゃじゃ麺といった名物料理を提供。地産地消による江刺自慢の料理が楽しめる。個室も用意されており、一人での食事から女子会など様々な用途で利用しやすい。
  • 菓子処菊正堂 中町本店
    rating-image
    4.0
    4件の口コミ
    お買い物
    岩手県奥州市江刺中町1-12
    昭和7年(1932)創業となる老舗和菓子店。江刺の観光地蔵町モールの入口に本店を構える。「安心」「手作り」「味わい」の三つにこだわりを持ち、多くの人に喜ばれる菓子作りを心掛けている。人気のお菓子は木枠に流し固めた羊羹を竹の皮にじかに包んで作る「本竹皮じか包み岩谷堂昔羊羹」。二百年近くこの土地に受け継がれた伝統製法が特徴である。他にもスイスのエンガ地方に伝わるクルミのタルトをアレンジした「陸奥の王者」やパイまんじゅう「藤原四代」などお土産に適した商品を多く販売している。

    両親の故郷が江刺なので、子供の頃から菊正堂の羊羹を食べていました。特に美味しいのは黒煉です。今では銀座の銀河プラザで買うこともできます。

  • 夢の里工房はらたい
    お買い物
    岩手県奥州市江刺田原稲荷89-3
    江刺産の米粉を使ったパンが特色となるパン工房。特にここは東北地方で初めて米粉によるパンを販売したお店としても知られる。お店は県道156号線から伊手川を超えて玉里水沢線に合流する交差点に位置する。人気メニューは米粉で作ったクロワッサン「米ワッサン」。他にもジャムやつぶあんなど多種多様な味を挟んだコッペパンなど地元に愛される商品が多い。価格もリーズナブルで午後には売切れ商品が多発する人気ぶりである。
  • りんどう亭
    グルメ/お酒
    岩手県花巻市石鳥谷町中寺林7-17-3
    JR「石鳥谷駅」より徒歩で約15分のところにあるレストラン。道の駅「石鳥谷」内にあり、郷土料理や地酒を楽しむことができる。セットメニューが豊富でありボリュームのある料理が魅力的。食べ放題である自家製の漬物も人気である。辛めの味噌味のスープに酒粕のコクが味を引き立てる「酒匠ラーメン」は特におすすめ。エビ、カニ、チャーシューが贅沢に乗せられた人気のメニューである。
  • 有限会社 西野屋 本店
    お買い物
    岩手県宮古市保久田2-20
    JR「宮古駅」より徒歩約5分、昭和初期創業の老舗の和洋菓子店。ケーキをはじめとする和洋菓子の他、店内には豊富な種類のパンが並んでいる。創業以来変わらない「フルーツパン」は、バタークリームの中にりんごが入ったコクのあるリッチな風味が人気のお薦めの一品。ふかふかのパンに生クリームを挟みアクセントにミカンを添えた「げんこつパン」も人気。イカの粉末を入れた焼菓子「漁火」は第19回全国菓子大博覧会で名誉金賞を受賞している。
  • 関口屋菓子舗
    お買い物
    岩手県盛岡市神明町2-3
    盛岡市神明町にある和菓子屋。冬の保存食を起源とする「盛岡駄菓子」を製造。煮詰めた砂糖に焼酎を入れた「焼酎糖」や、練って乾燥させたあんに砂糖をまぶした「石衣」などの様々な駄菓子を販売している。
  • 黄精飴本舗 長澤屋
    お買い物
    岩手県盛岡市神明町2-9
    盛岡市神明町にある1853年創業の老舗和菓子屋。ユリ科の多年草「アマドコロ」の地下茎を煎じた漢方薬「黄精(おうせい)」を、餅や砂糖などと混ぜて作る盛岡伝統の求肥菓子「黄精飴」が看板商品となっている。
  • 巖手屋 フェザン店
    お買い物
    岩手県盛岡市盛岡駅前通1-44 フェザンおでんせ館1F
    盛岡市盛岡駅前通の「盛岡駅ビル フェザン」内にある南部せんべい専門店。胡麻や落花生、醤油などの定番をはじめ、さきいかやリンゴ、納豆などのバターや卵が入ったバラエティに富んだ南部せんべいや、洋風の厚焼きせんべい「まめごろう」などの商品を販売。季節に合わせた詰め合わせも。
  • 梅月堂
    お買い物
    岩手県盛岡市本町通1-9-40
    盛岡市本町通1丁目にある和菓子屋。岩手の郷土食「お茶もち」をはじめ、つきたての餅を使った餅菓子を中心とした和菓子を販売している。また、盛岡在来種の黒平豆を使った「黒平牛乳寒天-おとなの抹茶-」は「盛岡の美味いもんアンバサダー」に認定されている。
  • 茶室 松寿庵
    グルメ/お酒
    岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202
    西磐井郡平泉町平泉衣関、中尊寺の本堂脇に併設された茶室。昭和43年(1968)に実業家・松下幸之助氏によって寄進された。茶道の家元・裏千家の千宗室宗匠の設計した茶室で、参拝の途中に抹茶と和菓子で一服できる。
  • 巖手屋 二戸本店
    お買い物
    岩手県二戸市石切所字前田41-1
    二戸市石切所前田にある南部せんべい専門店。ごまや落花生、醤油などの定番をはじめ、さきいかや、納豆、リンゴなどの様々な種類の南部せんべいを販売。季節に合わせた詰め合わせは贈答用としても人気。
  • 栄泉堂 本店
    お買い物
    岩手県北上市諏訪町1-2-17
    北上市諏訪町1丁目にある和菓子屋。ゴマを練り込んだ餡を包んでクルミをのせて焼き上げた銘菓「五郎がびっくり焼」をはじめ、こだわりの素材を熟練の職人の手作りで仕上げた菓子を販売している。マカダミアナッツと味噌を使った「みそなっつ」や、抹茶味とアーモンド味の「北上夢ろまん」なども人気。
  • 八幡平山頂レストハウス
    グルメ/お酒
    岩手県八幡平市・秋田県仙北市
    八幡平の山頂付近にあり、レストランや地場産品が購入できる土産物店などを兼ね備えた休憩所。また、展望台も設けられており、そこから八幡平望む絶好のロケーション。レストハウスは地上1階から地下2階まであり、1階は展望台を兼ねた休憩コーナーで八幡平の情報が満載の自然環境情報コーナーとなっている。地下1階はうどんやカレーを味わえる軽食コーナーと観光情報コーナー。地下2階の物産売店ホールでは、八幡平オリジナル商品などが買える。
  • 福田パン 長田町本店
    お買い物
    岩手県盛岡市長田町12-11
    盛岡市長田町にある1948年創業の老舗パン屋。初代が「安い値段で学生を満腹にさせたい」との思いから開発したコッペパンを専門に扱う。「あんバター」などのお菓子系や、ハムやたまごなどを挟んだおかず系、野菜をたっぷり挟んだものにトッピングでメンチカツなどを追加できる「オリジナル野菜サンド」などの豊富なバリエーションのコッペパンは、盛岡のソウルフードとも称される。
  • 毛越寺 お休み処松風庵
    グルメ/お酒
    岩手県平泉町字大沢58
    岩手県西磐井郡平泉町にある甘味処。「毛越寺」の中にあり、そばをはじめ甘味などを味わうことができ、境内を散策する人々の疲れを癒す場所となっている。そばは昔ながらの手打ちの技法で作り上げた、のどごしの良さが特徴。また甘味はお団子や抹茶をはじめ、かき氷や白玉ぜんざいなどの季節限定のものもある。
  • 老舗白沢せんべい店
    rating-image
    4.0
    6件の口コミ
    お買い物
    岩手県盛岡市紺屋町2-16
    岩手県盛岡市にあるせんべい店。岩手の名物である「南部せんべい」の老舗で、吟味された素材で焼き上げた「ごませんべい」は人気商品となっている。またごま以外にも、ピーナッツやくるみ、ひまわりなどの様々な味を楽しむことができる。

    南部せんべいの直営店です。最近はいろんな種類のせんべいがあり、迷いますね。ごま、コーヒー 、醤油、ココア、くるみなどをお土産に買いました。

岩手の主要エリア

around-area-map

リアス式海岸で知られる岩手県は、面積では都道府県で2番目の広さがあり、海の幸、山の幸が豊かなところです。 「いわて花巻空港」へは、名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・盛岡間は、東北新幹線「はやぶさ」で2時間15分ほどです。 岩手県は6つの地域に分けられ、「奥州・平泉・一関」エリアにはある日本の文化遺産「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群」は定番の観光スポットです。県庁所在地である盛岡市には岩手銀行赤レンガ館などの観光施設があります。 三陸海外沿いにある久慈市にはドラマ『あまちゃん』のロケ地で盛り上がりを見せています。南下した先には国の名勝に指定されている「浄土ヶ浜」もあります。 ご当地グルメではわんこそばが有名ですが、他にも辛味があって冷たくておいしい盛岡冷麺や、クルミと黒砂糖を包んだ団子を野菜などと煮るまめぶ汁、新鮮なウニを大量に使ったウニご飯、磯の旨味を凝縮した磯ラーメンなどを楽しめます。

岩手の写真集

目的から探す