佐賀のパン/デザート/その他飲食店スポット一覧

  • 伊藤けえらん本家
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市浜玉町浜崎943
    太閤豊臣秀吉が朝鮮出兵で、浜崎は諏訪神社にて戦勝祈願をした際に地元民によって献上された戦勝祈願の菓子「けえらん」を製造販売している菓子処。約400年間の永きに渡り変わらぬ手法で守り抜かれてきた純朴な和菓子で添加物を一切使っておらず、日持ちしないため浜崎でのみ食すことのできる幻の菓子と呼ばれていた。現在は瞬間冷凍という手法で冷蔵庫で6ケ月保存可能になっている。

    唐津では超有名な和菓子、洋菓子は当樹庵の名前で販売してます! 浜崎駅からも近くて、諏訪神社の前に有ります!

  • 村岡屋 本店
    rating-image
    4.0
    24件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市駅南本町3-18
    昭和3年(1928)創業の菓子舗。誕生から40有余年、モンドセレクション最高金賞を連続で受賞など代表的な九州銘菓「さが錦」が有名だ。そのほか、「丸ぼうろ」「鍋島さま」など人気商品が豊富。期間限定の四季の菓子もお勧めしたい。

    佐賀では有名な菓子店。佐賀銘菓の丸ぼうろや小城羊羹も販売していますが、村岡屋でお勧めなのは「さが錦」というバームクーヘンに似たお菓子です。栗入りと小豆入りの2種類があります。

  • 丸芳露本舗 北島 白山本店
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市白山2-2-5
    元禄9年(1696)創業の菓子舗。その昔、ポルトガル船員の保存食として日本に伝わったマルボーロを改良し出来上がった「丸芳露」の有名店。厳選された小麦粉・砂糖・鶏卵の三つの材料の状態をよみとって作られている。四季折々の風情伝統による上品な色彩が美しい和菓子や、マーガレット・ダ・マンドなどの洋菓子も評判だ。
  • 新油屋
    グルメ/お酒
    佐賀県鹿島市古枝1695-1
    祐徳稲荷神社の名物「稲荷ようかん」を製造・販売している店。赤色の看板と巨大な稲荷ようかんの装飾物が目印だ。稲荷ようかんは無添加・無着色の白ようかんに小豆が入った和菓子で、全国菓子大博覧会で金賞牌と全菓博栄誉大賞を受賞している。良質な小豆と寒天を原材料にした甘さ控えめのようかんで、幅広い人に人気がある。四角い形の「角ようかん」も販売している。
  • さざえのつぼ焼売店
    rating-image
    4.5
    15件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市鎮西町波戸岬
    恋人の聖地でもある唐津市の波戸岬にはサザエのつぼ焼き売店が並ぶ。鮮度抜群のサザエはプリっとした身が柔らかく美味。しょう油の香ばしさが食欲をそそる一品だ。サザエだけでなくアワビの踊り焼き・イカ焼き、3月までの期間限定でカキの炭火焼きも味わえる。

    波戸岬にあるサザエの壺焼き店。コロナの影響もありお客さんはまばらでした。波戸岬に来たら必ず立ち寄ってサザエの壺焼き、ひと口鮑、イカ焼きを食してます。お店は集合店舗になっていてローテーションで担当スタッフが変わりますから季節、時期を変えてみるとまた新鮮な雰囲気を味わえるお店です。今回はおばちゃんスタッフで無く初めておじちゃんスタッフの方で頂きました。佐賀弁、方言も楽しめます。

  • 増田の小城羊羹
    グルメ/お酒
    佐賀県小城市小城町255
    小城市小城町の唐津街道沿いにある和菓子屋。表面に固まった砂糖のシャリっとした食感が特徴の佐賀銘菓「小城羊羹」をはじめ、「古里もなか」、「丸ぼうろ」などの菓子を販売している。また、和定食を提供する食事処(食事は要予約)も併設している。
  • 鶴屋 佐賀本店
    rating-image
    4.5
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市西魚町1

    こちらのお店は大きな鳥居をくぐってすぐ左手に店があり店舗の前には広い駐車場があるので車で行った者としてはとても助かりました。 店内には和菓子が置いてありました。 近年どこの町に行ってもある大量生産されたお菓子店とは違いそこの店だけの和菓子が並んでいました。 どれも美味しそうでした。 昨日購入したばかりなので食べてはおりませんが、とても楽しみです。 支払いにクレジットカードが使えました。 店内でいた...

  • (有)エトワールホリエ
    グルメ/お酒
    佐賀県伊万里市伊万里町甲585
    明治33年(1900)創業の菓子舗。名物の「伊万里焼饅頭」をはじめ、伊万里の歴史や文化を表現したオリジナルのお菓子を作り続けている。ほっくりとした黄身餡をカステラ饅頭の生地で包んで焼き上げた「伊万里焼饅頭」は店の代表銘菓。味わい深い饅頭の皮に陶器の表面がひび割れたように見える「ひび焼き」を施しているのが特徴だ。全国菓子大博覧会において栄誉大賞を受賞するほか、JAL国内線のファーストクラス機内食として提供されたこともある。
  • 末廣屋菓子舗
    rating-image
    4.0
    2件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県嬉野市嬉野町下宿甲4059-1
    皇室にも献上されたほど、名実ともに嬉野を代表する焼き菓子「ひき茶ふりあん」が有名な菓子舗。20年の歳月をかけて完成された菓子で、ふわっと膨らんだ生地の中央には嬉野のシンボルマークの焼き印があり、端はサクッと、中はふわっとしている。絶品パイシューもお勧めだ。

    嬉野温泉の宿の方に、嬉野で1番オススメする手土産お菓子はなにかと聞いたところここのふりあんでした。嬉野茶の風味と優しい甘さで確かに美味しかったです。一つ140円です。

  • 旬菓房ふりあん
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市大和町大字東山田3622-13
    平成13年(2001)背振山系、天山山系など佐賀の山並みが見渡せる場所にオープンしたケーキと焼き菓子の店。フランスの焼き菓子をアレンジし、13種類のフリアン・6種類のパン・オ・ブール・8種類のケーク・フリュイ、それに予約を基本とした焼き立てのアップルパイなどを製造・販売している。月替りのお勧めも楽しみのひとつ。
  • しるこ一平
    rating-image
    4.0
    10件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市白山1-2-20
    昭和6年(1931)創業の甘味処。暑い夏場は冷たい氷宇治しるこやミルクセーキが人気だ。氷宇治しるこは、碗で抹茶をたてて手作りのシロップと混ぜ、一杯一杯にかける。氷・抹茶・シロップ・こしあん・白玉すべてに思いを注ぎ、手間ひまをかけた逸品だ。しるこ・ぜんざい・あわぜんなどもお勧め。

    先日久留米からの観光客として初来店しました。ロケーションは白山商店街西端前信号渡ってすぐ。あわぜん(税込み680円)と冷し宇治しるこ(同600円)を注文し家人とシェア。昭和6年創業のお店と同じくらい古色蒼然とした甘味に舌鼓。あわぜんのこし餡と粟餅はド迫力。白餡タイプの宇治しるこは涼しげ。満足しました。次回はかき氷(例えば冷やし大納言など)とあわぜんという組み合わせに挑戦です。

  • 村岡総本舗
    グルメ/お酒
    佐賀県小城市小城町861
    創業明治32年(1899)の羊羹・和菓子の専門店。江戸時代から続く伝統製法の「特製切り羊羹」が有名だ。また佐賀県産の小麦粉をし、やわらかな歯ざわりで独特の風合いが評判の「丸ぼうろ」をはじめ、「とら焼き宗歓」「村岡最中」なども人気。羊羹は小倉・紅煉・本煉・きびざとう・抹茶・青えんどうの6種ある。
  • パティスリー杏慕樹
    rating-image
    3.5
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県西松浦郡有田町丸尾丙1933-1
    オーナーパティシエが、有田に魅せられて始めた洋菓子店。焼き物の町 唯一のフランス洋菓子店で、地元の食材にこだわり、新鮮素材を活かしたオリジナルのケーキが評判だ。手描きの絵柄に風情を感じる有田焼を器として洋菓子とコラボレーションした商品「有田器菓」と「有田焼プリン」はお勧めの逸品。

    有田町はどこもかしこも年末年始は休んでて、お茶する場所も無く困りました。 このお店は有田駅から少し歩きますが、店内でケーキもコーヒーもいただけるので助かりました。 モンブランを食べましたが、味は美味しいけど特筆するほどではない。しかし提供された器が素敵でした。有田ならではなので、立ち寄って見るのもいいかも。 店内で手作りらしき布製品も置いてあったのが地元感いっぱいでちょっと苦笑してしまいました。

  • 菓子舗池田屋
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市中町1835-2
    毎年11/2-4に開催される唐津神社の秋季例大祭「唐津くんち」の曳山を、実物1/117にした「曳山ガム」が評判の菓子舗。昔ながらの優しい甘さでひとつひとつ手作業で作っており飾りの精巧な砂糖菓子が可愛らしい。銘菓「淡雪」もお土産にしたい。
  • Tea&Space (ティーアンドスペース)基幸庵
    rating-image
    5.0
    6件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市東唐津1-9-21
    木や土壁が持つ自然の素材のぬくもりと、日本の伝統的な確かな技術を継承した職人の技量が隅々に感じられる建物。カフェと展示室があり、カフェでは日本茶・お抹茶に手づくりの季節の和生菓子と、冬はぜんざい、夏はかき氷など和の甘味が楽しめる。

    唐津城の帰り道、すてきな建物を発見、カフェでした。抹茶のスイーツがあり大好きなので入りました。抹茶アイスとぜんざいを頼みました。緑色の濃いスイーツ!素晴らしい味でした。

  • 大原松露饅頭本店
    rating-image
    4.0
    3件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市本町1513-17
    嘉永3年(1850)創業の歴史ある和菓子店。銅板で一つ一つ丹念に焼き上げる丸い松露饅頭は唐津を代表する饅頭で創業以来変わらぬ手仕事での味わいが楽しめる。松露饅頭のほか、白あずきとてぼを練り合わせた「まつら」や精選したこし餡に白小豆を加え練り上げて流し型で固めた「松露路」などもお勧めだ。

    旧唐津銀行のすぐ近くにあります。松露饅頭も売っていますが、洋風のチーズケーキやプリンもありました。店内に座るスペースがあるのでそこで食べました。お茶は出ないので持参のペットボトルのお茶。

  • 佐嘉平川屋嬉野店
    rating-image
    4.5
    22件の口コミ
    グルメ/お酒
    佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙1463

    土曜日の11時前に行きました。駐車場はすでに満車で第二駐車場に停めました。メニューは湯豆腐の定食1500円(税込み)だけで、迷うことはありません。豆腐とご飯はおかわり自由です。豆腐はさすがにおいしく、おかわりしてしまいました。待つスペースがあまりないので、週末は11時くらいまでに到着したほうが良いと思います、

  • 本庄珈琲うふふ
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市本庄町袋263-1
  • つぼ焼旧店
    グルメ/お酒
    佐賀県唐津市鎮西町波戸1616-1
  • 八幡
    グルメ/お酒
    佐賀県佐賀市八幡小路2-7

佐賀の主要エリア

around-area-map

佐賀県は、北にはリアス式海岸の玄界灘、南は有明海と、南北を海に挟まれた地域です。県内には佐賀空港がありますが、直行便の数は少なく東京からは羽田空港から1日4便ほどです。大阪、名古屋からは、一度福岡空港に行った後、そこから高速バスで長崎を経由する必要があります。 佐賀県北側の唐津エリアでは、日本の特別名勝である「虹の松原」や、荒波の浸食によってできた奇岩「七ツ釜」など、特徴的な海の景観を楽しめます。また、佐賀県の西部の嬉野市では日本三大美肌の湯と言われている「嬉野温泉」、武雄市では春夏秋冬でさまざまな景色を楽しめる庭園「御船山楽園」など、内陸にも見どころはたくさんあります。有田・伊万里エリアには有田焼を扱うお店が数多くあります。お土産に買って帰ったり、工房を見学したりするのも楽しい過ごし方です。 海の恩恵は食の面でも受けており、きれいに透き通った身のイカの活け造りや、ガザミと呼ばれるワタリガニの塩茹でなど、海の幸も豊富です。他には高級肉としても有名なブランド牛・佐賀牛などもあり、おいしい名産品が多く存在します。

佐賀の写真集

目的から探す