函館・大沼・松前のスポット一覧

  • 金森赤レンガ倉庫
    rating-image
    4.0
    1006件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道函館市末広町14-12
    函館駅より徒歩15分、ベイサイドに位置する複合商業施設。明治時代に営業倉庫として建造された金森倉庫群を改装し、現在は「BAYはこだて」「金森洋物館」「函館ヒストリープラザ」「金森ホール」の4つの施設で構成されている。館内にはカフェやレストラン、土産物屋などが入り、ショッピングやグルメが楽しめる。函館ベイエリアの顔ともいえる赤レンガ倉庫の佇まいに、異国情緒を満喫できる人気スポットだ。

    赤煉瓦の趣のあるところです。 観光地になっているので、いろいろなものが楽しめます。海鮮市場があるのですが、なんでも揃っているので最終日の帰る前に行くのがおススメです。 冷蔵のお土産を買いたかったけど、帰る1日前に行ったので何も買えなかった。 やはり、空港でのお土産は全体的に少し高いので、こちらで買うのがおすすめだと思います。

  • 五稜郭タワー
    旅行/観光
    北海道函館市五稜郭町43-9
    五稜郭公園入り口に建つ展望タワーで、現在のタワーは2代目。高さ107mの展望フロアからは、五稜郭のほぼ全景を見下ろせる。館内には五稜郭の歴史が学べる展示スペースのほか、強化ガラスの床で真下が見える「シースルーフロア」や五稜郭オリジナルグッズが購入できる売店も入る。五稜郭ゆかりの土方歳三のブロンズ像も必見。
  • 旧函館区公会堂
    rating-image
    4.0
    544件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市元町11-13
    北海道屈指の豪商・相馬哲平氏から50,000円もの寄付を受け、総工費約58,000円余りで明治43年(1910)に完成した公会堂。左右対称のコロニアルスタイルの建築で、ブルーグレーとイエローが印象的な建物。大正天皇が皇太子時代に宿舎として利用したことでも知られている。昭和49年に国の重要文化財に指定された。市電「末広町電停」下車徒歩7分。

    元町は散策に最高なので、そのついでに寄る価値大です。300円かかりますが、中の家具や調度も興味深いので、入る価値あります。近くのある旧イギリス領事館とのセット券だと100円引きです。

  • 函館ハリストス正教会
    rating-image
    4.0
    467件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市元町3-13
    緑の屋根と白壁のコントラストが美しい、日本で最初のロシア正教会聖堂。弁天末広通りから大三坂を上った先にある。明治の函館大火で焼失した初代聖堂に代わり、大正5年(1916)に現在の聖堂が建てられ、のちに国の重要文化財に指定された。また平成8年(1996)には、鐘楼の鐘の音が「日本の音風景百選」にも選ばれている。

    函館市内にあるハリストス正教会です。 日本最古のギリシャ正教会で、大正5年に建設されたそうです。 チャチャ登りにあり、向かいに聖ヨハネ教会があります。 残念ながら修復中でした。 このまわりには歴史的で重要な建物、観光地が多い地区なのでゆっくり散策すると良いでしょう。

  • 函館山
    旅行/観光
    北海道函館市
    函館の夜景スポットとして有名な「函館山」。夜景が楽しめる山頂まではロープウェイやバス、車などアクセス方法も豊富(自動車道は11月中旬から4月上旬までは通行止めとなるため注意)山頂からは函館の景色が一望でき、夜はもちろん、昼や夕暮れ時もおすすめ。展望台には夜景を楽しみながら食事ができるレストランや、北海道銘菓やオリジナルグッズが揃っているショップなどもある。
  • 五稜郭公園
    遊ぶ/趣味
    北海道函館市五稜郭町44
    戊辰戦争で最後の戦いである、箱館戦争の舞台となった星型城郭。日本で最初の洋式城郭であり、国の特別史跡にも指定されている。12月からは堀にイルミネーションが灯され、入り口にある五稜郭タワーから幻想的な景色を楽しむことができる。4月下旬頃には園内のソメイヨシノが咲き乱れ、多くの人が訪れる花見の名所でもある。
  • 函館朝市
    rating-image
    3.5
    45件の口コミ
    お買い物
    北海道函館市若松町9-19 (函館朝市協同組合連合会事務局)
    函館の顔ともいえる「函館朝市」は、戦後の昭和20年(1945)に、近郊の農家が野菜や果物を売り始めたのが始まりといわれている。その後、移転をくり返し、昭和31年(1956)に今の地での営業となった。カニやサケといった海産物販売や飲食店も加わったことで更に人気を博し、今では一日に約5000人もの人が訪れている。人気の商品は昼前に売り切れてしまうこともあるので、なるべく朝早く訪れよう。

    雪に慣れていない者にとっては大雪状態でした。 一応雪は上がり、朝市の並ぶ通りは除雪されているものの所々に雪の山が出来ていました。地元の方は慣れた風で営業している店舗もありましたが、肝心の観光客は時節柄もあってか疎らでした。

  • シェリーズバー
    rating-image
    4.5
    8件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市豊川町12-6 ラビスタ函館ベイ12F
    函館山の麓に位置するラビスタ函館ベイ、その12階にあるシェリーズバー。店内は間接照明が淡く照らし、ロマンティックな雰囲気が広がる。窓からの夜景もよく、函館山とベイエリアを一望することも。深夜1時までと営業時間が長いので、カップルや結婚記念日などに利用するのもよい。カクテルは約40種類と豊富にあり、季節限定のカクテルも。ジンベースのオリジナルカクテル「ラビスタスリング」は人気のカクテルである。

    寝酒代わりに12時過ぎに訪問 遅い時間なので先客はおらず貸切状態でした 函館山を正面にベイエリアを見下ろすロケーションは素晴らしい 店内の調度も落ち着いた感じで煙草をふかしながらゆっくりと旨い酒を楽しむことができました。 閉店まで一人でしたのでバーテンダーの方に色々お話も伺えて楽しい夜を過ごせました。ご馳走様でした。

  • ラッキーピエロ ベイエリア本店
    rating-image
    4.0
    887件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市末広町23-18
    北海道函館市のベイエリアにあるご当地グルメバーガー店で、カラフルなピエロの看板が目印。緑を基調にした森のような店内には、メリーゴーランド風の木馬やブランコの席があり、まるで遊園地のような雰囲気である。一番人気のバーガーは、中華風味の甘辛いタレが絡む「チャイニーズチキン」。グループ客には、3つのバーガーが一度に楽しめる巨大な「函館山ハンバーガー」も好評である。

    ラッキーピエロはどこもものすごく混んでますが、こちらも例外なくとても混み合っています。 人気No.1のチャイニーズチキンバーガー、ラギポテ、チャイニーズチキンカレーに、チーズオムライスをチョイス。3人でシェアしましたが、どれもとてもおいしかったです。 チャイニーズチキンがほんとに何にでも合いました。ラキポテもミートソースにチーズ?ホワイトクリーム?がとても相まって美味。特に美味しいのがオムライス...

  • ハセガワストア ベイエリア店
    rating-image
    4.0
    253件の口コミ
    お買い物
    北海道函館市末広町23-5
    ご当地名物「やきとり弁当」が自慢のハセガワストア。道南で「やきとり」とは豚肉のこと。タレや塩、みそだれなど5種類の味から選んで味わう弁当は、味もボリュームも大満足。道南に来たら一度は買いたい弁当だ。

    こちらも函館でしか食べられないので楽しみでした。注文してから焼いていて少し待ちますが作りたてのやきとり弁当は最高でした。ホテルでビールと一緒にいただきましたが東京に戻ってもまた思い出して食べたくなっています。ぜひ食べてほしいです

  • カトリック元町教会
    rating-image
    4.0
    247件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市元町15-30
    ゴシック建築を用いた大鐘楼が特徴のカトリック元町教会。現在の建物は大正13年(1924)に再建されたもの。キリスト教宣教再開の象徴として、国内では最も古い歴史を持つ教会の一つ。函館市 元町函館山エリア 市電「十字街」電停下車 徒歩10分。

    函館市内にあるカトリック元町教会です。 大三坂沿いにあります。 ゴシック建築のカトリック教会で、大正13年に建築されたそうです。 このまわりには歴史的で重要な建物、観光地が多い地区、すぐ近くに聖ヨハネ教会、ハリストス正教会があります。 ゆっくり散策すると良いでしょう。

  • 函館朝市えきに市場
    rating-image
    4.0
    75件の口コミ
    お買い物
    北海道函館市若松町9-19
    函館朝市のイカ専門の釣り堀。市場内に大きな楕円形の生け簀が作られており、そこに大量の生きたイカが泳がされている。利用者は店頭で料金を払い、順番に釣り竿を使ってイカを釣り上げる。釣られたイカが、海水を水鉄砲のように噴射して反撃してくることがあり、みどころのひとつとなっている。イカの値段が変動するため、利用料金は時価。釣ったイカはその場でさばいて刺身で食べることができる。

    500円の海鮮丼が食べれる食堂です。 我が家は2日行きましたが、私は両日とも五目丼! 500円で味噌汁、お新香がついています。 海鮮が何種類も入って大満足! 500円丼以外にも丼が沢山あります。 お値段が全体的にお安めです。 かなり待っていましたが、30分ぐらいで入ることができました。回転は早い方です。

  • 函館市旧イギリス領事館
    rating-image
    4.0
    258件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市元町33-14
    北海道函館市にある、かつてのイギリス領事官。領事館としては昭和9年(1934)まで使用されていた。旧イギリス領事館の当時の様子を楽しめる「展示室」と、函館開港の歴史を学べる「開港ミュージアム」がある。昭和54年(1979)に函館市の有形文化財に指定された。ショップやティールームも併設されているので、イギリスの伝統的アフタヌーンティーも楽しめる。

    函館市内にある旧イギリス領事館です。 坂の途中にあります。 明治の洋風建築が可愛らしいです。 無料で見学でき、館内には喫茶店もあります。 お庭は寂しい感じでしたが、シーズンになると薔薇が咲くようです。 函館駅からは距離があり、バスを利用すると便利です。

  • うにむらかみ 函館本店
    rating-image
    4.0
    422件の口コミ
    グルメ/お酒
    北海道函館市大手町22-1
    函館朝市のすぐそばにある、無添加のウニと北海道食材が味わえる店。函館駅、また赤れんが倉庫からも徒歩5分と好アクセス。無添加の生ウニは渋みもなく甘さ豊かで、口の中に入れた途端、ウニが本来持っている濃厚でクリーミーな甘さがとろけるように広がる。ウニを知り尽くした職人による、専門店ならではのウニ料理は他では食べることができない。「地産地消」をモットーに、ウニ以外にも至極の北海道食材を堪能できる。

    週末ディナーで訪問。空いていました。 ウニは流石の美味しさで付け合わせも美味しかったですが、とにかく量が少なくて高い。 1600円位したウニ尽くしのお通しセット?(正確な名前忘れました)は、お通しというより一口サイズです。5000円位する「うに丼レギュラーサイズ」はお茶碗強なので、食後でも正直言っておなかが空きました。 接客も愛想は良いですが、片付けるスピードが速すぎて、穿った見方をすると早く帰っ...

  • 箱館奉行所
    rating-image
    4.0
    316件の口コミ
    旅行/観光
    北海道函館市五稜郭町44-3
    江戸時代末期の明治元年(1864)、開港とともに設置された江戸幕府の役所。幕末の北方警備と、対外折衝の重責を担った奉行所である。その後、箱館戦争の舞台となり、明治時代に入ると新政府により奉行所は解体されたが、平成22年(2010)に当時の約三分の一の広さで復元。奉行所の当時の姿を垣間見ることができる。また、五稜郭から発掘された遺物なども展示されており、見どころ満載だ。

    函館で時間があったので立ち寄ってみました。旧幕府軍最後の交戦地となった場所に当時の建物の一部分が復元されています。入った感じはだだっ広い宴会場の集まり、奥に進むと高級旅館といった感じです。 箱館戦争で艦砲射撃は受けたものの建物は残っていたようですね。砲弾が届かなかったからなのか。ただここで戦闘があったらあっという間に壊れていたでしょう。造られたのは1862年、通商や外交が目的で戦闘施設ではありま...

  • 谷地頭温泉
    rating-image
    4.0
    298件の口コミ
    宿泊/温泉
    北海道函館市谷地頭町20-7
    北海道函館市谷地頭町にある日帰り温泉施設。函館市電の谷地頭電停から徒歩4分ほどに位置する。浴場は茶褐色のナトリウム-塩化物泉の源泉かけ流しで、五稜郭の星形をかたどった露天風呂をはじめ、温度の違う3つの浴槽とサウナを備える。湯上がりにくつろげる休憩所や食堂も併設。函館山や函館公園からもアクセスしやすく、地元民だけでなく函館を訪れる観光客にも愛されている。

    昔と変わらない温泉、赤茶色の温泉で塩辛い。身体に効く感じがして良いですね、市電で来る事が出来る「谷地頭電停」から徒歩で10分強位で着きます。 風呂上がりは腰に手を置き「山中牛乳」でしょう!‼︎

  • 函館山展望台
    旅行/観光
    北海道函館市函館山字御殿山
    函館市とその近郊を一望できる、函館山山頂にある展望台。地上からは函館山ロープウェイで3分ほどで到着する。最上階の屋上展望台では、旅行ガイド「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」にも三ツ星として掲載されている美しい函館山の眺望が楽しめる。展望台内には函館山限定のグッズを販売するギフトショップや、夜景を一望しながらシェフ自慢の和・洋料理を楽しめるレストランも入っている。無数の灯りがきらめく夜景は一見の価値ありだ。
  • 函館市熱帯植物園
    rating-image
    3.5
    175件の口コミ
    遊ぶ/趣味
    北海道函館市湯川町3-1-15
    北海道にありながら、南国のめずらしい花や木を展示している熱帯植物園である。園内には約300種3000本の植物があり、見応え十分。12月から5月頃には、温泉に入るニホンザルの姿も見られる。その他、幼児用の遊具や水の広場なども充実しており、家族連れに人気の植物園である。

    期待せずに空港までの余った時間に立ち寄りました。 夏でしたので温泉に入るお猿さんは拝見できませんでしたが餌を100円で購入し、投げ入れるとお猿さんたちが貰いたいために手を叩いたり床を叩いたりとかわいかったですあ。餌も百円の割にはたくさん入っていました。 植物園は夏には暑いですがお世話をされている方がとても熱心に説明して下さったので楽しめました。 小さな施設ですがホームページを見てもわかるように働か...

  • 津軽海峡フェリー「函館フェリーターミナル」
    rating-image
    4.0
    100件の口コミ
    交通
    北海道函館市港町3-19-2
    函館市にあるフェリーターミナル。函館市・青森市・大間町を結ぶ津軽海峡フェリーの乗り場になっている。日が降り注ぐウッドデッキは開放的で、津軽海峡や港の様子が眺めることができる。また、施設内にはキッズコーナーやドッグランなど、家族連れやペット連れに対応した施設も併設。食堂では、道南地区の食材を称した定食を味わえる。

    青森→函館で利用しました。 スタンダードという一番安いチケットを購入。支払いは現金、クレジットカード以外にもWAON やnanacoも利用できました。 スタンダードでも海が見える窓際の席も利用出来ます。新幹線よりリーズナブルでオススメです。

  • 道の駅 しかべ間歇泉公園
    rating-image
    4.0
    109件の口コミ
    交通
    北海道茅部郡鹿部町字鹿部18-1
    鹿部町にある間欠泉が施設内にある道の駅。大正13年(1924)に見つかった間欠泉は約12分間隔で豪快に噴き上がり、その温泉を利用した足湯が整備されている。物産館では特産品の鹿部たらこなどの水産加工品や水揚げされた鮮魚、地元の惣菜などを販売。併設の温泉蒸し釜やバーベキュー施設ですぐ味わえる。また浜のかあさん食堂では鹿部漁協女性部のメンバーが魚介を使ったメニューを提供、家庭料理の体験教室も開催している。

    某機内誌で取り上げられた浜の母さん食堂でのランチがオススメ。営業時間は11時-14時。松竹梅の法則に従い、お値段真ん中のハーフたらこ御膳1,000円を選択。他にプレミアムたらこ御膳は1,100円、只の日替わり煮魚御膳は900円。本日の魚は黄ゾイ。Cash Only! 地域共通クーポン券は使えないのは寧ろアッパレ!

北海道の主要エリア

around-area-map

北海道は、広大な面積と海に囲まれた立地から、自然・観光・グルメなどさまざま楽しみ方ができる場所です。 北海道の玄関口・新千歳空港をはじめ14もの空港があり、さまざまな県から飛行機で乗り入れられます。東京からは新千歳空港まで1時間40分で着きます。 北海道は、大きく分けて道央、道南、道北、道東の4つのエリアに分けられ、さらに細分化した各エリアにはそれぞれの特色があります。 道東では、世界遺産にも登録された知床や流氷で有名な網走などのオホーツクを含んだエリアで、見事な自然が見ものです。 道北には美しいラベンダー畑が有名な美瑛・空知、日本最北端の稚内や礼文島のほか、留萌・宗谷があります。 道南は世界三大夜景の一つである函館を有し、北海道の玄関口ともいえる場所。道央にある札幌は多くの観光施設があり、雪まつりなど大きなイベントも盛んです。 食材の宝庫とも言われる北海道だけに、新鮮な魚介を使った海鮮丼や北海道遺産に指定されているラーメンとジンギスカン、札幌のスープカレー、帯広の豚丼、日本のウイスキーで有名なニッカウヰスキーなど、数えきれないほどグルメを楽しめます。

北海道の写真集

目的から探す